Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アイテム
  4. 1cmヒールのフラットシューズでも【脚長】に見せられる5つのコツ

FASHION

2018.07.03

1cmヒールのフラットシューズでも【脚長】に見せられる5つのコツ

ハイヒールより身長が-6cmになってしまうフラットシューズでも【脚長】に見せる5つのコツ。身長-6cmでも、アイテム選びや着こなし方で脚長に見えるんです!

ハイヒールを脱げないのは、全身バランスが崩れるから? NO! 今目ざすべきは上げ底のスタイルアップではなく、ナチュラルな抜け感です。服選びと着こなしで−6cmでもバランスアップするコツ、教えます。

同じ服を着てもこんなに違う!

スタイルは、身長うんぬんよりも全体のバランスがものを言う。上半身をコンパクトにまとめて、足首を出すことで、7cmヒールに負けないすっきりとした着こなしが実現。1cmヒールだからこそシルバーのメタリック靴も派手になりすぎず、すんなりはまる。トレンドも積極的に取り入れられるってこと!

7cmヒール着用

7cmヒール着用。きれいだけど、ちょっとコンサバすぎ?

1cmヒール着用

1cmヒール着用。全体のバランスよし。断然、今っぽい!

靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉) ブラウス¥14,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) パンツ¥23,000(ANAYI) バッグ¥14,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング ルミネ有楽町店〈グリーンレーベル リラクシング〉) 時計¥32,000(ジュエルチェンジズ 新宿店〈インタラクト ウォッチ コー フォー ジュエルチェンジズ〉) ピアス¥8,000(SILVER SPOON) リング¥12,000(アガット〈agete〉)

関連記事:ハイヒールより今っぽい1cmヒール 21選はこちら

フラットでも【脚長】に見せる5つのコツ

[1] クロップドパンツと甲浅ポインテッドを合わせる

王道クロップドパンツに甲浅ポインテッドで、バランスアップ間違いなし! バランスよく見せるポイントは足元の肌の面積にあり。足首がのぞく丈で脚がすらっと見えるクロップドパンツと、甲浅ポインテッドの1cmヒール。肌見せならではの抜け感と女っぽさが手に入る、シンプルながら最強なコンビ。

ボトムと足元を同じトーンでなじませて脚長効果を狙って

ボトムと足元を同じトーンでなじませて脚長効果を狙って。ボトムの色に近いベージュ系のパイソン柄を足元にもってくることで脚を長く見せる効果が。ヒールが高いとトゥーマッチな柄物も、リラックス感のある1cmヒールならすんなり。

靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉) パンツ¥20,000(Theory) ブラウス¥8,241(ベネトン ジャパン カスタマーサービス〈ユナイテッド カラーズ オブ ベネトン〉) バッグ¥17,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) ピアス¥10,000(リラ バイ スピック&スパン ルミネ池袋店〈リラ バイ スピック&スパン〉)

ロングアウターのレイヤードも抜け感たっぷり

ロングアウターのレイヤードも抜け感たっぷり。重たい印象になりがちなロングアウターも、足元の肌見せひとつで軽やかな仕上がり。

靴¥43,000(アングローバルショップ 表参道〈バルダン〉) パンツ¥9,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング ルミネ有楽町店〈グリーンレーベル リラクシング〉) コート¥36,000(フィルム〈ソブ〉) カットソー¥6,800(デミルクス ビームス 新宿〈オーラリー〉) バッグ¥39,000(ラドリー カスタマーデスク〈ラドリー ロンドン〉) ブレスレット¥53,000(ジャーナル スタンダード 表参道店〈ルズ オルティズ〉)

おすすめフラットシューズをチェック!

[2] ハイウエストボトムで脚長効果を狙って

トレンドのハイウエストで脚長効果が期待できる! ハイヒールで底上げするかわりに、ウエスト位置を上げれば無理なくスタイルアップが叶います。ボトムの種類は選ばず、ハイウエストであればOK。だから簡単!

コントラストのつくモノトーンでさらにメリハリを

コントラストのつくモノトーンでさらにメリハリを。白と黒のパキッとしたコントラストは、より脚を長く見せる効果あり。バックストラップがヌーディな足元を演出。

靴¥8,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング ルミネ有楽町店〈グリーンレーベル リラクシング〉) パンツ¥13,000(ジュエルチェンジズ 新宿店〈ジュエルチェンジズ〉) シャツ¥26,000(H BEAUTY&YOUTH〈インディビジュアライズドシャツ〉) バッグ¥60,000(フルラ ジャパン〈フルラ〉) 時計¥65,000(リンクス オブ ロンドン伊勢丹新宿店本館〈リンクス オブ ロンドン〉) リング¥82,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉)

Sサイズさんにもおすすめなセンタープレス入りワイドパンツ

Sサイズさんにもおすすめなセンタープレス入りワイドパンツ。迫力の出るワイド丈はSサイズさんのスタイルアップに貢献。アクセントのボタンもハイウエストを強調してくれる。

靴¥42,000(THE GRAND Inc.〈ロランス〉) ニット¥14,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) パンツ¥14,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈nano・universe〉) バッグ¥33,000(コード〈ヴァジック〉) ピアス¥7,000(NOJESS) バングル¥36,000(セシル・エ・ジャンヌ〈セシル・エ・ジャンヌ〉)

おすすめフラットシューズをチェック!

[3] 最旬ボトムに抜け感を演出するために投入

最旬ボトムだって抜け感のある着こなしが完成! 取り入れたいけど、どうすれば様になる? ただ着るだけではしっくりこない、トレンドのボトムを攻略する近道は、1cmヒールにあり!

ミニボトムの女っぽさを辛口バレエシューズで中和して

ミニボトムの女っぽさを辛口バレエシューズで中和して。フェミニンに着こなすと、ひと昔感が漂うミニボトム。ハイヒールの女っぷりはどちらかと言うとマイナスに。1cmヒールと、スタンドカラーシャツで辛口に引き寄せて。

靴¥10,000(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店〈ル タロン グリーズ〉) スカート¥6,500(ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店〈KBF+〉) シャツ¥25,000(FLORENT) バッグ¥39,000(ミュラー オブ ヨシオクボ〈ミュラー オブ ヨシオクボ〉) メガネ¥27,000(MOSCOT Tokyo〈MOSCOT〉) ピアス¥26,000(ジャーナル スタンダード 表参道店〈ルズ オルティズ〉) ブレスレット¥16,500(アルアバイル〈フィリップオーディベール〉

人気続行のフレアスカート

人気続行のフレアスカートは、1cmヒールで気張らないのが、老けて見えないコツ。その分、パッと目を引くターコイズブルーの差し色で着こなしに華やかさをプラスして。色で盛ってもやりすぎにならないのが1cmヒールのいいところ。

靴¥46,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈PELLICO〉) スカート¥8,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈nano・universe〉) プルオーバー¥17,000(八木通商〈ルトロワ〉) バッグ¥19,000(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈マウリッツィオ タユーティー〉) バングル¥28,000(KAORU ルミネ有楽町店〈KAORU〉)

おすすめフラットシューズをチェック!

[4] トーンを合わせた×靴下の着こなしに挑戦

1cmヒールの着こなしのスパイスとしてぜひ取り入れたいのが、靴下。ハードル高め? と思いきや、靴と近い色を選んでなじませるというルールさえ守れば簡単。即、旬な足元へ!

かわいい印象のバレエシューズ

かわいい印象のバレエシューズが、シアーな靴下のヴェールで一転、女っぽい足元へ。くしゅっとたるませてはいて、ニュアンスを出すのが今どき。

靴¥34,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉) ソックス¥2,600(Blondoll 新丸の内ビル店〈Blondoll〉) nano・universeのブラウス¥14,000・SOKOのピアス¥7,700(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) パンツ¥19,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) バッグ¥18,000(スナイデル ルミネ新宿2店〈snidel〉) バングル¥16,200(トロールビーズジャパン〈エックス ジュエリー〉)

オリーブグリーン×ベージュの落ち着いた色の組み合わせ

オリーブグリーン×ベージュの落ち着いた色の組み合わせは、ともすれば老けて見えることも。春ならではのきれい色をソックスで取り入れることで、着こなしのテンションを上げて。

靴¥37,000(THE GRAND Inc.〈ロランス〉) ソックス¥1,400(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) プルオーバー¥12,000(MICA&DEAL 恵比寿本店〈MICA&DEAL〉) スカート¥17,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥39,000(PEACH〈ヴィオラドーロ〉) イヤリング¥9,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈RLIGHTs〉)

おすすめフラットシューズをチェック!

[5] コンバース×ワイドパンツの鉄板コンビ

ハイカットのコンバース×ワイドパンツはすっきり見えが叶う鉄板コンビ。脚の形を拾わないワイドパンツの延長線上にのぞくハイカットのコンバース。このつなぎ方が、スタイルよく見える理由。アイテム同士の色を合わせれば相乗効果も。

シャツのボタンは上まで留めて、ウエストイン

シャツのボタンは上まで留めて、ウエストイン。コンパクトにまとめることでI ラインが強調され、よりすっきりとした着こなしが叶う。

靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) パンツ¥17,000(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉) シャツ¥4,990(PLST) バッグ¥42,000(ロンハーマン〈ラドロー〉) 時計¥22,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) リング¥12,000(ミュラー オブ ヨシオクボ〈ミュラー オブ ヨシオクボ〉)

バニラホワイトは春らしいベージュなど淡いトーンと好相性

バニラホワイトは春らしいベージュなど淡いトーンと好相性。真っ白よりも、ボトムと色がなじむので脚を長く見せてくれる効果が。デニムよりも、きれいめな素材やデザインのパンツにコンバースをぶつけたほうが、コーディネートの鮮度が上がる。

靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) パンツ¥22,000(Theory) カーディガン¥19,000(ebure〈ebure〉) タンクトップ¥8,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) バッグ¥3,800(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビンデドゥ〉) バングル¥16,000(SILVER SPOON) リング¥19,000(アガット〈agete〉)

Oggi6月号「1cmヒールへの乗換案内」より
撮影/来家祐介(aosora/モデル)、渡辺修身(静物) スタイリスト/金子 綾 ヘア&メイク/笹本恭平・桑野泰成(ilumini.)モデル/矢野未希子(本誌専属)、安座間美優、大石参月 デザイン/Permanent Yellow Orange 撮影協力/AWABEES 構成/堀 由佳(本誌)
再構成/Oggi.jp


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.07.16

編集部のおすすめ Recommended

※Oggi8月号74ページに掲載の商品クレジットに誤りがありました。眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)の価格は、正しくは¥44,000(税抜き)です。お詫びして訂正いたします。

Feature