Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. レイヤード
  5. 重ね着コーデおすすめ18選|シャツやパーカをレイヤードしておしゃれに着こなす

FASHION

2020.08.28

重ね着コーデおすすめ18選|シャツやパーカをレイヤードしておしゃれに着こなす

重ね着コーデに挑戦したいけど、着ぶくれが怖いから今のコーデで満足しています、というそこのあなた! 重ね着ファッションを楽しまないのはもったいない! ここでは重ね着コーデにおすすめのシャツやパーカー、タートルネックニットなどを用いたコーディネートをご紹介します。上級者の着こなしも! 毎日のおしゃれに重ね着テクを取り入れていってください。

【目次】
重ね着コーデのポイント
おすすめのシャツ・Tシャツ重ね着コーデ
スウェットパーカーのおしゃれな重ね着コーデ
レイヤードテクが光る真似したい重ね着テク
最後に

重ね着コーデのポイント

重ね着で着ぶくれしないためには素材選びが大事。例えば、薄手のシャツなどを活用するのがおすすめです。“THE重ね着”という感じではなく、インに着たトップスがさりげなくちらりと見えるのもおしゃれですね。重ね着しやすいスウェットパーカーは、インでもオンでも使えるので積極的に取り入れてみましょう!

【POINT】
・着ぶくれしないように薄手のシャツなどを活用。
・インに着たトップスがちらりと見えるのがおしゃれ。
・スウェットパーカーはインでもオンでも使える。

おすすめのシャツ・Tシャツ重ね着コーデ

シャツやTシャツは1枚で着てもいいのですが、重ね着コーデにも使い勝手のいいアイテムです。特に白シャツはほかのカラーのアイテムとも合わせやすいのでおすすめです。ここではシャツ・Tシャツを使ったおしゃれな着こなしをご紹介します。

【1】ストライプシャツ×黒タートルネックニット

ストライプシャツ×黒タートルネックニット

デニムパンツ×タートル、だけじゃちょっと味気ないからシャツをオン。それだけでしゅっとお仕事モードに。

シャツ×タートルの重ね着で脱・無難なデニムコーデ

【2】ストライプシャツ×ネイビーニット

クリーンさを際立たせるネイビーと白の王道配色。ストライプシャツをレイヤードしてパリッとすれば、さらに知的な雰囲気が完成。

シャツレイヤードでパリッとできる女に

【3】黒シャツ×白タートルネックニット

オールブラックコーデの差し色に白を投入。白のハイネックニットが辛口コーデに女らしい隙をプラスしてくれる! 上級な重ね着コーディネート。

辛口コーデに白でスキをつくる!? おしゃれに見える重ね着術

【4】白シャツ×ベージュタートルネックニット

白シャツ×ベージュタートルネックニット

ロングシャツにショート丈のニットを重ねるのもGOOD。袖からロングシャツをのぞかせ、リズム感たっぷりにレイヤードした着こなしは、ベーシックスタイルを一気にこなれた印象に導く。

【ニットレイヤード】どう取り入れる? 着こなし4選!

【5】白Tシャツ×ベージュシャツワンピース×白パンツ

白Tシャツ×ベージュシャツワンピース×白パンツ

ホワイトからベージュの色合わせでつくる、こなれ感とクリーンな印象を両立させた着こなし。ベージュシャツワンピースのインは白Tシャツ×白パンツで大人の上品さを漂わせて。

ホワイト×ベージュコーデでこなれ感を演出して

スウェットパーカーのおしゃれな重ね着コーデ

カジュアルコーデの定番のスウェットパーカーは、実は重ね着でもっとおしゃれに着こなすことができます。シャツに合わせたり、カットソーをチラ見せしたり、上からジャケットをはおったり、自由自在のパーカーの重ね着コーデのお手本をチェック!

【1】グレースウェットパーカー×ボーダーシャツ

いつものスウェットにボーダーをレイヤードして、小粋な着こなしに。

学生時代の友人と待ち合わせ♪ ボーダーをレイヤードして小粋なカジュアルコーデ

【2】黒スウェットパーカー×白カットソー×ベージュロングシャツ

黒ウェットパーカー×白カットソー×ベージュロングシャツ

黒パーカーの裾から白カットソーをのぞかせて、シンプルスタイルにメリハリを。

裾からカットソーを覗かせるレイヤード技でメリハリをプラス!

【3】白スウェットパーカー×黒ジャケット

白ウェットパーカー×黒ジャケット

女度の高いジャケット&タイトスカートに、パーカーとソックスでスポーティ感をプラス。黒白のモノトーンでまとめてシックに大人っぽく。

脱ブーツ!【ソックス】にシフトして、軽やかな足元で抜け感を♪

【4】黒スウェットパーカー×チェックジャケット

黒ウェットパーカー×チェックジャケット

チェックのジャケットを重ねてトラッド気分。薄手のパーカーならレイヤードでもモコモコしにくい。スポーティな雰囲気を裏切るかのような、マニッシュな靴やかごバッグでとことんモードに。

【ジェームス パース】レイヤードに使える薄手パーカー

【5】黒スウェットパーカー×グレーシャツワンピース×グレーレギンス

黒スウェットパーカー×グレーシャツワンピース×グレーレギンス

淡い色のシャツワンピースに、オーバーサイズの黒パーカーを重ね着すると、いつもと違ったカッコいい雰囲気に! パーカーとレギンスのサイドにあるスリットが、抜けを作ってこなれ感も演出。

清潔感あるシャツワンピースも黒フーディーでエッジィに!

【6】白スウェットパーカー×サックスブルーシャツ×グレークロップドパンツ

白スウェットパーカー×サックスブルーシャツ×グレークロップドパンツ

コンパクトなシルエットの白パーカーと、センタープレスが入ったグレーのクロップドパンツで、キリッとした印象の着こなし。サックスブルーのシャツをレイヤードすると、カジュアルになりすぎず、中性的な雰囲気に仕上がる。

【広瀬アリス】が白フーディーで魅せる、新たな表情

【7】黒スウェットパーカー×グレーパンツ×白カットソー

黒スウェットパーカー×グレーパンツ×白カットソー

三角形のフードでスッキリしたシルエットが印象的な黒のスウェットパーカーは、グレーのウールパンツと合わせるときれいに着こなせる。パーカーの裾から見える少しの白で、軽さをプラス。

パーカーはシルエットと黒が決め手|高橋リタが伝授!【日本のマスターピース】

レイヤードテクが光る真似したい重ね着テク

最後は上級者のおしゃれテクニックをご紹介します。透け感のある素材のアイテムを使った着こなしや、白ブラウスと白カットソーのように同系色のアイテムを重ねるなど、ちょっとしたテクで一気にコーデにこなれ感が生まれます。

【1】スカーフを使うと重ね着が映える

パリッとした白シャツにネイビーニットのカーディガンとスカーフが映える大人コーデ。パンツはグレーを選んで、白×ネイビー×グレーの好印象配色に。

【HOW TO】ヴィンテージ風スカーフのおしゃれな巻き方5選!

【2】透ける感のあるグリーンニット×カットソーをチョイス

透けるグリーンニット×グリーンカットソー

手持ちのカットソーの上に同じシルエットの透け感ニットを着ると、肌は透けさせずに表面のシアー感のみを楽しめる。ヴェールを重ねたような上級レイヤードが実現する。

透けトップスでワザありレイヤードを楽しんで♡

【3】黒レースのトップスからカットソーを見せる

黒レーストップス×カットソー

黒いレース越しにのぞくデコルテや腕が清涼感と女っぷりを牽引。テクスチャーにこだわった黒のカットソーといったアイテムを重ねることで「30歳からの私」にふさわいしいムードに。

華奢な黒アイテムをレイヤードして女っぽく!

【4】オーガンジーフリルをのぞかせてフェミニンさを

白ブラウス×白カットソー

ネックラインと袖口にオーガンジーフリルをのぞかせて、フェミニンさをほんの少し。モノトーンの王道レディスタイルも、ゆるシルエットのカットソーやワイドパンツで軽快にまとめるのが今の気分。

さりげないレイヤードを重ねて洗練された着こなしを

【5】薄手のタートルネックニットで着ぶくれしない

薄手のタートルネックなら、Vネックブラウスとレイヤードしても着ぶくれ知らずなのがうれしい。

Vネックブラウスは薄手タートルのレイヤードで

【6】スリット入りのロングカットソーで表情を持たせる

白スリット入りのロングカットソー×ベージュワイドパンツ

旅スタイルはスマートかつおしゃれでいたいもの。ボトム次第で表情を変えられるスリット入りのロングカットソーは、シンプル派の旅名品。

夏休みとって旅へGO♡ 移動日はカットソーワンピのレイヤードが便利!

最後に

おすすめの重ね着コーデをご紹介しましたが、いかがでしたか? いつも1枚で着ているシャツやパーカーが、組み合わせと重ね方次第で、よりおしゃれなものに生まれ変わります。レイヤードのテクニックを習得して、もっとおしゃれを楽しんでいきましょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.29

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature