【レイヤードとは】重ねるだけでおしゃれ度UP? 大人のお手本スタイル42選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. レイヤード
  5. 【レイヤードとは】重ねるだけでおしゃれ度UP? 大人のお手本スタイル42選

FASHION

2023.01.10

【レイヤードとは】重ねるだけでおしゃれ度UP? 大人のお手本スタイル42選

レイヤードってなんだっけ? よく聞くけど何をすれば正解なの? 今回は、レイヤードスタイルのコツやコーデを紹介。おしゃれ度がグンと増すレイヤードの取り入れ方を勉強しましょう。気になる着こなしに早速チャレンジ!

レイヤードとは? どんなお洒落スタイルなのか

レイヤードとは「積み重ねる」という意味。つまりレイヤードスタイルというのは、重ね着のことを言います。防寒のための重ね着とは違い、重ねたアイテムとのバランスや色、柄、素材などの組み合わせを楽しむのが特徴です。

最近のファッションではトレンドにもなっている「レイヤードスタイル」。今回はそのお手本コーデをピックアップしました! ワンツーコーデとはまた違うお洒落スタイルをぜひ真似してみて。

〈POINT〉
・シャツだけじゃない! いろんなアイテムの重ね着を学ぼう
・旬なレイヤードでマンネリコーデに新しい風を
・人気のベーシックアイテムがレイヤードにお役立ち

《お手本コーデ》

グレージュコート×白ニット×白シャツ×白パンツコーデ

アラサー世代のみんなが大好きなきれいめのグレージュのコートに、白の上下を合わせた大人のミルキー配色。アクセやバッグの金具をシルバーで統一すると、瑞々しく今っぽくまとまる

白&ニュアンスカラーでつくる「きれいめフェミニン」なパンツコーデ3選!

【ニット】の上にも下にも… 合わせ方は無限大

まず紹介するのは、ニットをメインにしたレイヤードスタイル。シャツを下に忍ばせる以外にも、ベストを上に重ねたり、ニットを肩掛けで取り入れたり… ちょっとしたお洒落な変化をつけてあげて。

タートルネックニット×ジレベスト×フレアパンツ

タートルネックニット×ジレベスト×フレアパンツコーデ

広めに開いたトップスのUネックとパンツのフレアラインがモダンな印象。靴とバッグもグリーンに統一して、きれい色をとことん満喫して!

「きれい色セットアップ」があれば、年末の映えコーデも簡単に!

黒ニット×フリル襟ブラウス×ロングフレアスカート

黒ニット×フリル襟ブラウス×ロングフレアスカートコーデ

冬に頼れるゆるニットは、フリル襟のブラウスを重ねて大人フェミニンな着こなしに。足元はフレアスカート×ショートブーツで重めにすると、おしゃれ上級者っぽい着こなしに。

ニットとのレイヤードでつくる「大人かわいい」お手本コーデ3選

ベリーカラーのVネックニット×白カットソー×グレーロングスカート

ベリーカラーのVネックニット×白カットソー×グレーロングスカートコーデ

鮮やかなニットと首元からのぞく白いカットソーが、ボリュームのあるスカートを引き締めてくれる。

「ベリーカラーニット」を通勤/休日で着回すなら? お手本コーデを紹介!

ブルーシャツ×ボーダータートルネックニット×黒パンツ

ブルーシャツ×ボーダータートルネックニット×黒パンツコーデ

プレッピーなニット×シャツの装いは、ネイビーのチノパンを合わせて大人のカジュアルに。流行のベルトをオンしてハンサムに仕上げて。

シャツ×タートルニットのレイヤードは、コントラストを付けてキレ味よく!

黒タートルネックニット×白ブラウスニュアンスカラーのロングタイトスカート

黒タートルネックニット×白ブラウスニュアンスカラーのロングタイトスカートコーデ

黒を軸に、ニュアンスカラーと白を加えたコーデ。ボトムとスニーカーをベージュでつないで、コンサバスタイリングとカジュアルな足元をまとめて。

「タイトスカート」は重めスニーカーと好バランス! 着こなし4選

ライトグリーンシアーニット×ボーダーカットソー×白パンツ

ライトグリーンシアーニット×ボーダーカットソー×白パンツコーデ

ライトグリーンのシアーニットで、ボーダーをきれいめカジュアルに! 洋服は潔く2色でまとめるのがフレッシュに着こなせるポイント!

爽やかにかっこよく!「2022春のグリーンコーデ」5選

オフ白ニット×ベージュカットソー×オフ白パンツ×ギャザーバッグ

オフ白ニット×ベージュカットソー×オフ白パンツ×ギャザーバッグコーデ

ナチュラルなアイボリーカラーでまとめたゆるかわいいカジュアルコーデ。クール派のおしゃれプロがハズしアイテムとして押さえたい、抜け感バッグをプラスしてこなれ感を演出。

コーデにプラスすべき「ミニサイズ」バッグ3選♡

▼あわせて読みたい

ニット×シャツのレイヤードコーデ16選! おしゃれを「わかってる」人に見…

ニットをイン・アウトするコツ|着膨れ回避のこなれポイントとは?お手本…

今年挑戦したいニットonニットのコツ|あったか&モードな着こなしが叶う♡

【カットソー】はアクセント感覚で利かせるのが◎

1枚着ではもちろん、シャツやカーデ、ジャケットの中に仕込ませることで、着こなしにニュアンスをつけられるのがカットソー。裾や胸元に少しカットソーをのぞかせるだけでコーデ全体に奥行きが生まれます。アクセント感覚で取り入れてみて。

シアーカットソー×カーキブラウンジャケット×白ワイドパンツ

シアーカットソー×カーキブラウンジャケット×白ワイドパンツコーデ

オーバーサイズとカーキブラウンの色味が今っぽい、マニッシュなジャケットと共布ベスト。その硬派な表情とは真逆の、ふわっと軽やかなチュールカットソーを重ねて。

硬派な印象のカーキブラウンジャケットこそ繊細なアイテムを合わせて

ブルーシャツ×タートルネックカットソー×ショートパンツ

ブルーシャツ×タートルネックカットソー×ショートパンツコーデ

ロングブーツで大胆に脚を見せるコーデがこの冬のトレンド。ハリ感のあるショートパンツから見える肌の露出を抑えることで、品のいい着こなしに。

脚を見せる&隠すとき、きれいめ派がロングブーツを上手に履きこなす3箇条!

ツイードジャケット×ボーダーカットソー×デニムパンツ

ツイードジャケット×ボーダーカットソー×デニムパンツコーデ

ライトグレーのツイードジャケットは、毛足長めのふんわり素材。大きめのポケットや黒のレザー風トリミングも効いて、女っぷりのいい印象に。ボーダーにブルーデニム、ベーシックでラフなコンビを鮮度よく盛り上げて。

冬も着たい「ツイード系アウター」その魅力を徹底紹介!

ライトグリーンカーディガン×白カットソー×グリーンパンツ

ライトグリーンカーディガン×白カットソー×グリーンパンツコーデ

鮮やかなグリーンパンツは、トップスとつなげて濃淡のワントーンにまとめれば、意外なほどにしっくり。カーディガンのボタンとビットローファーを黒でリンクさせて引き締め効果を。

きれいめ「グリーン」は、グレーやシルバーと合わせ都会的に着ると上手くいく!

パープルニットカーディガン×白カットソー×ラベンダーカラーのパンツ

パープルニットカーディガン×白カットソー×ラベンダーカラーのパンツコーデ

フェミニンなパープルの濃淡で甘×辛バランスに白カットソーを繋いで。さらにパイソン柄のポインテッドトウでスパイシーさをプラス。

「パープルコーデ」は難しくない! 秋冬お手本コーデ4スタイル

グレーのVネックニット×白カットソー×白パンツ

グレーのVネックニット×白カットソー×白パンツコーデ

重ね着を前提とした深いVネックニットは、ダークトーン×抜け感のある白とのコントラストで奥行きのある装いに。美脚効果が高いオフ白パンツやスポーティアウターで、さりげないメリハリを。

細見え・スタイルアップ… みんなの願いが叶う!

ネイビーパーカー×白カットソー×パープルフレアスカート

ネイビーパーカー×白カットソー×パープルフレアスカートコーデ

華やかなパープルのフレアスカートを、ネイビーでまろやかに引き締める白のカットソー。甘めのアイテムは、ブーツの重厚感でキレよく。

カジュアルコーデを秋らしく引き締めたいときは?

【シャツ・ブラウス】をスパイスにしたお洒落コーデ

レイヤードの鉄板といえば、シャツを効かせた着こなし。ニット、スウェット、ジャケットなどあらゆるトップスの下に重ねられるだけでなく、シャツをメインにインナーとの合わせ技もお手の物。季節感を感じられる色味のシャツを使えば、一気にこなれ感がアップ。

エッグイエローのシャツ×白ジレベスト×白タイトスカート

エッグイエローのシャツ×白ジレベスト×白タイトスカートコーデ

シンプルな深Vベストは、襟付きのシャツやボリューム袖のブラウスを重ねてもすっきりまとまる。上下ともにスリット入りのデザインで、キレのよさも魅力的。

秋冬のドレスアップに、「ジレセットアップ」が使える♡

フリル襟ブラウス×チルデンニットベスト×黒ミニスカート

フリル襟ブラウス×チルデンニットベスト×黒ミニスカートコーデ

大人の女性でもトライしやすい、膝上サイズのミニスカート。レディなブラウス×ニットで全体をシックなモノトーンでまとめて、大人かわいい着こなしが完成。足元はロングブーツで素肌の量を調整して。

ニットとのレイヤードでつくる「大人かわいい」お手本コーデ3選

ブルーシャツ×ベリーカラーニット×デニムパンツ

ブルーシャツ×ベリーカラーニット×デニムパンツコーデ

青みの強いベリー色は、ブルーシャツにブルーデニムとトーンを合わせてカラフルに。大人っぽいきれい色をまとえば気分が上がる!

秋のきれい色は、大人かわいい「ベリー色」が大本命!

ピンクシャツ×グレースウェット×ピンクストライプ柄スカート

ピンクシャツ×グレースウェット×ピンクストライプ柄スカートコーデ

媚びない女らしさを連れてくる、ハリのあるパウダーピンク。パリッとしたシャツやリネンスカートで、優しいピンクにメリハリを利かせて。

「ピンク」はかっこよく着こなすのがいい! おすすめコーデ4選

ボウタイのシアーブラウス×グレースウェット×黒パンツ

ボウタイのシアーブラウス×グレースウェット×黒パンツコーデ

レイヤードの着こなしでは、裾とタイを効かせて。シアーな生地とスウェットのMIX感がおしゃれ。

ボウタイ付き? バンドカラー?「シアーブラウス」を着回し力で選ぶならどっち?

白シャツ×白ニットベスト×カーキスカート

白シャツ×白ニットベスト×カーキスカートコーデ

落ち感のきれいなナローフレアがオーバーサイズのトップスといいバランス。サテンスカートは力みのない着こなしで今っぽく仕上げて。ゆるっとしたシャツは同色のニットベストを重ねて抑揚をつければ、一段とセンスもよくまとまる。

タイトスカートは、ボリュームトップス合わせがいい! お手本着こなし4選

水色ロングシャツ×黒マウンテンパーカー×肩掛けニット

水色ロングシャツ×黒マウンテンパーカー×肩掛けニットコーデ

主張を抑えたシンプルなアウターだから、ブレザー感覚でシャツを合わせてもすんなり決まる。裾アウトで着るロングシャツが今年らしいバランスに。

アウターの本命! ショート丈スポーティアウター

デニムシャツ×白Tシャツ×トレンチコート

デニムシャツ×白Tシャツ×トレンチコートコーデ

ダンガリーシャツ×水色デニムの最旬コーディネートは、安心感のあるトレンチを合わせれば、すんなり着こなせる。

「オーバートレンチコート」今注目の大人アウターなら断然コレ♡

白シャツ×オーバーサイズ黒ニットベスト×パープルパンツ

白シャツ×オーバーサイズ黒ニットベスト×パープルパンツコーデ

流行りのオーバーサイズのニットベストは、白シャツをインしてスタイリッシュに。ボトムはすっきり見えるテーパードパンツが好バランス。落ち着きのあるパープルで着こなしを洗練させて。

Oggi発! ヴィヴィッドカラーパンツを辛口に着こなすテクニック

白シャツ×白ショートタートルネックニット

白シャツ×白ショートタートルネックニットコーデ

シンプルな白シャツはショートニットと合わせて、今どきのレイヤードスタイルに。シャツ×タートルネックニットを白で統一することで、定番のモノトーンコーデをグッと新鮮な表情に更新。

旬なレイヤードでほんのりモードに

黒ニット×ストライプシャツ×マーメードスカート

黒ニット×ストライプシャツ×マーメードスカートコーデ

単調になりがちな黒の着こなしは、柄ブラウスを1枚挟んでブレイクスルーを図って。ストライプ生地は透け感があって軽やか。丸襟がかわいく仕上がるポイント!

レイヤードや素材感で甘さを加味! 大人の「モノトーンコーデ」3選

白開襟シャツ×ダウンショール×デニム×白タートルニット

白開襟シャツ×ダウンショール×デニム×白タートルニットコーデ

軽さと暖かさが頼もしいダウン。ショールタイプなら、スポーティさは控えめだからスタイリッシュにきまる。シンプルなシャツ&デニムも都会的なムードに。

ダウンベストでこなれ感あるコーデを♡

【パーカー】で抜け感のあるこなれスタイルに

最近の大人コーデはきれいめテイストとカジュアルを混ぜたMIXコーデが人気。カジュアル色の強いパーカーも、あえてトレンチコートやジャケットと重ねることで、大人顔に大変身。ラフスタイルに徹するときは、重ねアイテムもテイストを揃えてみて。

黒パーカー×淡グレージャケット×オレンジタイトスカート

黒パーカー×淡グレージャケット×オレンジタイトスカートコーデ

ライトグレーのジャケットを引き締める黒パーカー。まじめなジャケットを着くずしてもサマになるのは、大人のセンスならでは。

ジャケットを軽やかに着たい金曜は、パーカーをIN♡

黒パーカー×トレンチコート

黒パーカー×トレンチコートコーデ

アウターをスウェットパーカーに見立てて、上にトレンチを重ねる着方もあり。ナイロンならではのシャキッとした見た目は、スウェットよりも鮮度よし。

アウターの本命! ショート丈スポーティアウター

ブラウンパーカー×淡ブラウンジャケット

ブラウンパーカー×淡ブラウンジャケットコーデ

ブラウンのパーカー×チャコールグレーのニットタイトスカート。なじみのいいブラウン調のジャケットを合わせて、足元のラベンダーで上質な色気をプラスして。

働く女性の【足元】は何が正解?

ブラウンパーカー×白カットソー×ベージュワイドパンツ

ブラウンパーカー×白カットソー×ベージュワイドパンツコーデ

ラフに傾きがちなパーカーは、ブラウン~ベージュのワントーンできれいめカジュアルに。ロゴのないシンプルなデザインを選び、きれいめ小物の力を借りて美人度を高めて。

ハンサム派にもレディ派にもおすすめ! 秋の【大きめバックル】パンプス

白パーカー×ショートコート×ダークグレーのプリーツスカート

白パーカー×ショートコート×ダークグレーのプリーツスカートコーデ

今どきの表情を叶えるなら、スウェット素材の白パーカーを。トップスの立体的なフォルムには、キレのあるプリーツスカートや小物を合わせて緩急を効かせた着こなしを目指して。

EC限定ブランドで発見! 大人に似合う「キレイめスウェット」4

▼あわせて読みたい

コートとパーカーのおすすめコーデ7選|人気のベージュ&グレーのコートと…

パーカー&タイトスカートのおすすめコーデ9選|上品でスポーティな着こな…

【ワンピース】は自由にレイヤードを効かせて

1枚でサマになるのが魅力のワンピース。でも、いつもそのまま着ているとコーデに変化がつきにくいですよね。そんなときは、ワンピースもレイヤードスタイルで楽しんでみて。短め丈のトップスを重ねたり、ワンピースを羽織として取り入れるのもかわいい。

ストライプシャツワンピース×クロップド丈ニットベスト×デニムジャケット

ストライプシャツワンピース×クロップド丈ニットベスト×デニムジャケットコーデ

ストライプ柄を大胆に取り入れたノーカラーのシャツワンピース。カジュアルになりやすい幅広ストライプも、ネイビーブルーを入れることでクリーンな印象に着地。

小物やアウターをプラスして、一足早く「春ワンピース」を楽しむべし!

シャツワンピース×ロゴスウェット×スポーティアウター

シャツワンピース×ロゴスウェット×スポーティアウターコーデ

かわいげのあるAラインで、フェミニン派にも着やすい一枚。ロゴトップスのインにシャツワンピを重ねて、ぺたんこのロングブーツをオン。ガーリーなカジュアルを堪能して。

「スポーティアウター」を取り入れて! お手本コーディネート

黒ワンピース×黒シアートップス×黒レザーパンツ

黒ワンピース×黒シアートップス×黒レザーパンツコーデ

キャッチーなデザインのバッグや靴、ヘアアクセも、黒ワンピという土台がしっかり受け止めて、きれいめな雰囲気にまとめあげてくれます。また、エコレザーのパンツやチュールのインナーをレイヤードさせることで、シンプルなワンピが表情豊かに、洒落感が何倍にもアップします。

華やかに見せたい日こそ「黒い服」! きれいめ派がマネすべき着こなし例15

ロングフレアワンピース×グレーのケーブル編みニット

ロングフレアワンピース×グレーのケーブル編みニットコーデ

ショート丈ニットとロングブーツは相性抜群! ワンピースにコンパクトニットを重ねた脚長効果の高い装いは、ロングブーツでIラインを強調してよりスタイルよく。

旬の短め丈トップスと相性◎ の足元は… ロングブーツ!

ネイビーシャツワンピース×ニットベスト

ネイビーシャツワンピース×ニットベストコーデ

おしゃれプロからの信頼が厚い“ATON”のシャツワンピース。ボタンは首元まで留めてきちんと感を。上下をネイビーでまとめた装いには、明るいトーンの革小物が相性抜群。

2022春の新作ワンピースをチェック! 着こなし自在の買うべき一着は…

ブラウンニットワンピース×ベージュプリーツスカート

ブラウンニットワンピース×ベージュプリーツスカートコーデ

定番のニットワンピースは表情豊かなプリーツをレイヤードして華やかに。ボリュームスカート×オーバーシルエットのニットワンピは、同トーンの組み合わせで重ためレイヤードも難なくきまる。

冬のレイヤードを楽しむなら【深めVネックワンピース】大活躍の7アイテム

ブラウンVネックワンピース×スタンドカラーシャツ

ブラウンVネックワンピース×スタンドカラーシャツコーデ

立ち上がった襟がスマートなデザイン。オーバーサイズなVネックワンピと合わせれば、エレガントな雰囲気に。

レイヤードを楽しむなら【深めVネックワンピース】

Vネックのジャンパースカート×黒プリーツスカート

Vネックのジャンパースカート×黒プリーツスカートコーデ

これからの季節レイヤード上手になれるジャンパースカート。深いVネックとサイドスリットのおかげで、ボリューム袖ニットやプリーツスカートを重ねてもすっきりと着こなせる。

秋旬ファッションは、デコラ襟トップス・Vネックのジャンスカがドラマティック!

茶色シャツワンピース×黒パンツ×白カットソー

茶色シャツワンピース×黒パンツ×白カットソーコーデ

ヴィンテージライクな色味と質感が魅力。パンツとレイヤードして、カジュアルにまとめて。

リラクシーで女っぽく♡ 一枚でサマになる! 最旬ウエストコンシャスワンピ6

ネイビーワンピース×ネイビーワイドパンツ×キャメル小物

ネイビーワンピース×ネイビーワイドパンツ×キャメル小物コーデ

すとんと着られるプルオーバーワンピースに、同トーンのワイドパンツをセットアップ風に。きちんと感とトレンドを両方手に入れられる。キャメルの小物で品のよい抜け感を演出して。

バサッと着られるのが今っぽい! 1枚でも映えるおすすめワンピ&着回しコーデ

▼あわせて読みたい

パーカー×ワンピースで韓国っぽコーデの完成♡ きれいめ〜カジュアルまで厳…

最後に

上級者に見える色、柄や素材など、ファッションの組み合わせで今よりもっとおしゃれを楽しめるレイヤードスタイル。コーデが一気に今っぽくこなれ感のある仕上がりに。この記事を参考に、ぜひレイヤードスタイルに挑戦してみて。

▼あわせて読みたい

ワンピースやパンツの【レイヤードコーデおすすめ11選】体のラインもきれ…

おしゃれは骨から!?【ユニクロ】で骨格スタイル分析したところ…驚き…

おしゃれな人の重ね着コーデ! 知ってるだけで着こなしが激変するテクニッ…

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.20

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。