Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ユニクロコーデ
  4. おしゃれは骨から!?【ユニクロ】で骨格スタイル分析したところ...驚きの結果が待っていた

FASHION

2018.04.07

おしゃれは骨から!?【ユニクロ】で骨格スタイル分析したところ…驚きの結果が待っていた

骨格構造によるスタイルの違いを分析し、一人ひとりに似合う形や素材を導き出す“骨格スタイル分析”。「UNIQLO」が骨格スタイル分析を活用し、「似合う」洋服を提案してくれるイベントを開催しました。その模様をレポートします。

【骨格スタイル分析】はあなたの魅力を最大限に引き出してくれる!

骨格スタイル分析

“欲しい”や“似合うと思っている”というお洋服を、毎日着ている方がほとんどだと思いますが、自分の体型に合い、より自分に似合う、自分を活かすお洋服を知っていたら、お洋服の選び方も変わってきますよね。

それぞれの体型の特徴を分析し、本当の「似合う」を教えてくれるのが骨格スタイル分析なんです。

今回、ユニクロで開催されたイベントは、プロの骨格スタイルアドバイザーの先生がそれぞれの骨格のタイプを診断し、その診断結果から、どんな洋服が自分に似合うのかを導き出すというもの。

その骨格スタイル分析は、コツさえつかめば、自分でもある程度は分析できるそう。セルフでできる分析方法も教えていただいたので、そちらもご紹介いたします。

【骨格スタイル分析】骨格のタイプは「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」大きく3タイプに分けられる

骨格スタイル分析 体型の特徴

骨格スタイル分析は体型の特徴から「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」と大きく3タイプに分かれます。

代表的なお洋服のシルエット

▲写真左から「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」に合う代表的なお洋服のシルエット。

この3タイプの基本的な特徴をご紹介します。自分の体型に近い特徴を探してみて!

■1:「ストレート」タイプの特徴は…

◻︎手が小さめで厚みがある
◻︎首が短め
◻︎鎖骨が目立たない(体型が細身でも)
◻︎筋肉がつきやすい
◻︎体に厚みがあり立体的
◻︎重ね着をして着太りする

上記の特徴が多い方は「ストレート」タイプです。

ストレートに似合う洋服の着こなしは、
✔︎胸元をスッキリ開ける
✔︎縦長のIラインシルエットでスタイルアップ
✔︎体に沿ったジャストサイズ


■2:「ウェーブタイプの特徴は…

◻︎手が小さめで薄い
◻︎首が長め
◻︎鎖骨が華奢に出ている
◻︎筋肉がつきにくい
◻︎上半身が薄く平面的
◻︎胸元をすっきりし過ぎると寂しい

上記の特徴が多い方は「ウェーブ」タイプです。

ウェーブに似合う着こなしは、
✔︎ハイウエストはマスト
✔︎体にぴったりフィット
✔︎ウエストマークのXラインシルエットでスタイルアップ


■3:「ナチュラルタイプの特徴は…

◻︎手足が大きめ
◻︎指の関節が目立つ
◻︎手の筋がしっかり出ている
◻︎鎖骨がしっかり出ている
◻︎骨格がしっかりしている
◻︎ロング丈が似合う

上記の特徴が多い方は「ナチュラル」タイプです。

ナチュラルに似合う着こなしは、
✔︎ざっくりシルエットでスタイルアップ
✔︎ロングジャケットやワイドパンツなど長いものを選んで
✔︎アクセサリーやバッグは大きめを

【実例】似合う服、似合わない服で、ここまで着こなし&スタイルアップに差がつく!

筆者も昔からファッションは大好きでしたが、骨格スタイル分析をしてもらったのは初めて!

診断

先生の診断によると、私はウェーブ要素もある「ナチュラル」タイプなんだとか! タイプはひとつに当てはまるだけでなく、ふたつのタイプを持ち合わせている方も多いそう。


見よ! この違いを!
「ナチュラル」タイプの筆者のBADスタイリング&BESTスタイリング

骨格スタイル分析の結果、腰が張っているので、タイトなボトムスを着る際には注意が必要であると判明した筆者。タイトなボトムスはハイウエストにしない、ひざ下丈を選ぶなど、重心がさがるものがスタイルアップするとのこと(タイトスカート好きなんですけどね…トホホ…)。

まず体型に合わないアイテムを着ると、どれだけ似合わないかを体験! 先生から手渡されたアイテムは、柔らか素材のパステルピンクのシャツと、薄いグレーの細身パンツ。確かに、私のワードローブにはないアイテムです。

【BADスタイリング】

BADスタイリング

衝撃! 超似合わないっ!

試着室から出てきた私を見て、プレスルームがざわついたのを感じました(笑)。

正直、まったくおしゃれ感もなく、とにかく似合わない。もう、試着室から出るのが嫌だったくらいです。。。

スタイルも悪く見えるし、我ながら最悪。恥ずかしいくらいのBADスタイルのでき上がりです。仕上がりの酷さに、ユニクロのスタッフの方も悲鳴をあげていました(笑)。

先生がパーソナルカラー判断も一緒にやっていただいたのですが、私は茶系やカーキが似合う「オータム」タイプでした。このタイプの人は、パステル系は似合わないとのこと。実際、自分でも確かに選ばないかも…。

そして次がBESTスタイリング! 私は背が155cmと低いですが、オススメされたパンツはネイビーのワイドパンツ。そしてトップスはカーキのリネンシャツです。腰の骨が大きいので、ワイドパンツや、ふんわりスカートが似合うそう。

【BESTスタイリング】

BESTスタイリング

しっくり! 心が落ち着いた(笑)。

ワイドパンツは好きでよくはきますが、骨格スタイル分析の結果と好みが合っていたので、ある程度自分に似合うアイテムは理解でき、お洋服をセレクトできていたんだなと安心しました。

そして実は、取材しに行った側なのに、Before▶︎Afterのあまりの違いにユニクロさんから逆取材を受けまして…(喜んでいいのか!?)、写真も撮っていただきました。

Before After

Before▶︎Afterを並べると、わかりやすい。スタイルと雰囲気の差に驚きです!


自分の骨格を知らないと、お嫁に行けないかも…!?

実際に骨格に似合わないアイテムと、似合うアイテムを着てみたときに、これって、第一印象を左右するくらい印象が変わるのではないか? と思いました。仕事でも、恋愛でも、第一印象ってとても大切。モテる女は第一印象が違うともいいますもんね!

自分のBADスタイルを知らずに毎日を過ごすことは、自ら魅力を封印しているということ。素敵なメンズの目に止まることもなく、お嫁に行けない足かせになっているなんてこともあるかも!?

持って生まれた骨格、体型なので、それを活かすファッションを知っているということは、自分を輝かす術を知っているということ! 仕事や恋愛にも活かせるメソッドです。

▶︎骨格スタイル協会


先日、ヘアサロンへ行き、かなり明るいカラーをダークカラーへ戻したところ、肌の色がきれいに! 美容師さんに聞いてみたら、みなさんパーソナルカラー診断を勉強されていて、“ブラウン”や“アッシュ”など、お客様から色の指定がきても、その人に合う色になるよう、カラー剤を混ぜて色を作っているのだそう。だから自然と肌の色に合うカラーになるのですね。

今回はプレス関係者対象のイベントだったため、ユニクロの実店舗では、プロの診断を受けることはできません。しかし、上で紹介したように、骨格タイプは自分でもある程度診断できます。

この春夏のユニクロにはどんな骨格の方にも対応可能な、多種多様なアイテムが勢揃いしています。ぜひセルフの骨格スタイル分析で導かれた似合うアイテムをセレクトしに、ユニクロへ行ってみてください!

▶︎ユニクロ

初出:しごとなでしこ

伊藤江梨 ビューティフルライフオーガナイザー

雑誌「CanCam」「AneCan」「SAKURA」など、ファッション&ライフスタイルエディターとしてのキャリアを築く傍ら、長年の夢だった海外移住(L.A.&N.Y.)も30代で経験。“楽しくワクワクする人生”をモットーに、様々な経験を重ね、現在は「女性を輝かせる」をテーマに、コラム執筆、企業再生、ディレクションなどをメインに活動中。
Instagram/@erierierierieri720


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.16

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature