Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. ネイビーコーデ
  5. 艶ネイビー×デニムでつくる最旬秋コーデ3選|カジュアルからきれいめモードスタイルまで!

FASHION

2022.09.26

艶ネイビー×デニムでつくる最旬秋コーデ3選|カジュアルからきれいめモードスタイルまで!

秋トレンドの「艶のあるネイビーアイテム」。定番デニムとも相性良く、洗練度の高い秋コーデが完成します!

艶ネイビーは「デニム」との相性抜群!

秋トレンドの中でも新鮮なのが、艶のあるネイビーアイテム。デニムと合わせて、カジュアルからきれいめモードな着こなしを3体ご紹介します。

1|Tシャツ×デニムの鉄板コーデ。ベロア調の一枚で洗練度アップ

カジュアルなネイビートーンのコーデに真っ白スニーカーを効かせて、軽快に。

カットソー¥12,100(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) デニムパンツ¥19,800(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈ローラス〉) 手に持ったGジャン¥74,800(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) バッグ¥132,000(アパルトモン 青山店〈カルメイヤー〉) 〝スプリング コート×デミルクス ビームス〟の靴¥11,000・〝デミルクス ビームス〟の時計¥25,300・〝マリア ブラック×チノfor デミルクス ビームス〟のイヤーカフ¥26,400(デミルクス ビームス 新宿) バッグに結んだスカーフ¥24,200(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) ブレスレット¥13,200(MIKIRI〈クードル〉)

2|艶とデザインが効いたブラウスは、まろやかなカラーのデニムと合わせて

アシンメトリーな襟デザインにリブ袖と、映える要素たっぷりの艶ブラウス。力みのないオフホワイトのデニムと合わせてデイリーに着こなしたい。

ブラウス¥29,700(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) デニムパンツ¥28,600(ロンハーマン〈RH ヴィンテージ〉) バッグ¥107,800(エイチ ビューティ&ユース〈Reco〉) 靴¥17,050(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ストール¥27,500(アイネックス〈アソース メレ〉) イヤーカフ¥4,200(グレイ〈グレイ〉) バングル¥6,330(フォーティーン ショールーム〈エイチアッシュ〉)

3|キャミワンピの重ね着スタイルをシャイニー素材でモードに仕上げて

すっかり定番になったTシャツ×キャミワンピの組み合わせは、艶素材を選んで差をつけて!

ワンピース¥16,500(クロスプラス〈ノーク〉) デニムパンツ¥25,300(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) カットソー¥10,450(エイチ ビューティ&ユース〈エイチ ビューティ&ユース〉) 手に持ったブルゾン¥49,500(Theory) バッグ¥13,200(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈アンドミューク〉) 靴¥25,300(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ネックレス[短]¥28,600(エレメントルール カスタマーサービス〈パティエラ〉) [中]¥19,800(デミルクスビームス 新宿〈フィリップ オーディベール×デミルクス ビームス〉) [長]¥38,500(リューク〈リューク〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi10月号「おしゃれ即戦力なら艶っぽネイビー」より
撮影/遠藤優貴 スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/飯豊まりえ(Oggi専属) 構成/佐々木陽子
再構成/Oggi.jp編集部

こちらも読まれてます!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.12.04

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature