Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズ
  4. ローファーコーデ
  5. 甲深めなローファー&スリッポンで、足元の秋支度をはじめましょう!

FASHION

2022.08.28

甲深めなローファー&スリッポンで、足元の秋支度をはじめましょう!

秋に履きたくなる「スリッポン・ローファー」、今季は甲がしっかり覆われるデザインが旬です! 一足先にお気に入りのものを見つけて。

「スリッポン」と「ローファー」はひとくせ&メンズライクなデザインが旬!

秋になると気になる、ローファーとスリッポン。今シーズンは甲がしっかりと覆われるほんのりメンズライクな一足が狙い目! 甲深だから、歩くときの安定感も抜群♡

華やかカラーのスリッポンがコーデのアクセントに!

ブルートーンにイエローのスリッポンを合わせて、足元に華やかな差し色を。

靴[1]¥49,500(パープレッド) ブラウス¥27,500(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE×mikomori〉) デニムパンツ¥15,400(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈ローラス〉) 腰に巻いたニット¥46,200(T-square Press Room〈テラ〉) バッグ¥58,300(ノーベルバ〈ア ヴァケーション〉) イヤリング¥4,950(MIKIRI〈クードル〉) リング¥37,400(LE PHIL NEWoMan 新宿店〈GABRIELA ARTIGAS〉)

1|Purpred(パープレッド)

ヌバック素材のスリッポンは、表情豊かでこなれたムード。長めのノーズでメンズライクなのが今年の気分!
靴[1]¥49,500(パープレッド)

2|Tony Bianco(トニービアンコ)

トレンド感のある厚底と、メンズ靴のような大きくて骨太なシルエットが今っぽい。
靴[3.7]¥31,900(HAUNT代官山/GUEST LIST〈TONY BIANCO〉)

3|ing(イング)

ホワイト、ブラック、ワインレッドのマルチカラー配色で上級者風に。長く愛せる、王道のコインタイプ。
靴[2.5]¥17,600(オギツ〈イング〉)

4|MARITAN VERONA(マリタン ヴェローナ)

環境に配慮した靴づくりを行う、イタリア発ブランド。かかとを踏めるバブーシュ風のデザイン。
靴[1.8]¥37,400(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈マリタン ヴェローナ〉)

5|Le Talon GRISE(ル タロン グリーズ)

上品なボルドーカラーとすっきりとしたシルエットが特徴。サドル部分のステッチをあえてなくしてミニマルな印象に。
靴[2.5]¥18,700(ルタロン グリーズ ルミネ新宿店〈ル タロン グリーズ〉)

6|ICICLE(アイシクル)

スリムな縦長シルエットとスクエアトウは、パンプスの延長として取り入れやすい。アイシクルは中国発のハイエンドブランド。
靴[1]¥73,700(アイシクル 阪急うめだ本店〈ICICLE〉)

7|AKIRANAKA(アキラナカ)

レザーのタッセルが揺れるローファーでトラッドに。円柱フォルムのヒールがワンポイントに。
靴[3.5]¥53,900(ハルミ ショールーム〈アキラナカ〉)

◆文中の[ ]内の数字は靴の[ヒールの高さ]を表し、単位はcmです(編集部調べ)。
◆この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi9月号「きれいめシンプル派の秋のトレンドシューズ速報!」より
撮影/渡辺謙太郎 スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/泉 里香(Oggi専属) 構成/大塚悠貴
再構成/Oggi.jp編集部

こちらも読まれてます!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.01

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature