Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. スカートコーデ
  5. 「ティアードスカートを大人かわいく」なら、素足+サンダルで抜け感を出すのが鉄則!

FASHION

2022.05.16

「ティアードスカートを大人かわいく」なら、素足+サンダルで抜け感を出すのが鉄則!

ギャザー切り替えの「ティアードスカート」は大人かわいいコーデの重要アイテム! 初夏なら素足+サンダルで合わせるのがおすすめです。

「ティアードスカート」の着こなしは足元がカギ

ボリュームのあるギャザー切り替えのスカートは、乙女心をくすぐる春夏のキーアイテム。初夏なら素足にサンダルで抜け感を出して。ドライな軽快さが加わり、こなれた「大人かわいい」が叶う!

選び方のPOINT

✔︎ 綿や麻、タフタなどハリのある素材でキレよく
✔︎ 甘さ十分のデザインだから、色は辛口クール系に

1|ドラマティックなスカートは抜け感ある足元で!

スウィートな白のコットンティアードは、リネンジャケットやカラーニットでカジュアルに着こなして。ボリューミィなマキシ丈は、フラットサンダルで安定感よく支えるのが基本ルール。

スカート¥31,900(インターリブ〈サクラ〉) ジャケット¥104,500(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) ニット¥12,100(ROPÉ) バッグ¥150,700(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 〝ジア ボルギーニ〟の靴¥82,500・〝ジジ〟のネックレス[長]¥52,800(アパルトモン 青山店) ネックレス[短]¥68,200(ココシュニック)

2|テーラードを合わせた甘辛コーデで、大人かわいく

フェミニンなティアードスカートに、マニッシュなテーラードジャケット。明快な「甘×辛」こそ、「大人かわいい」の基本。インナーと小物は黒でそろえて、メインの2アイテムを引き立てて。

スカート¥16,500(ビームス 新宿〈ビームス ライツ〉) ジャケット¥39,600(ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店〈ジャーナル スタンダード レサージュ〉) ニットタンクトップ¥6,930(アンクレイヴ〈アンクレイヴ スタンダード〉) バッグ¥132,000(room3138〈ザンケッティ〉) 靴¥12,100(スローブ イエナ 自由が丘店〈スローブ イエナ〉) ネックレス¥184,800(ココシュニック)

3|GジャンとロゴT、ボーイッシュなアイテム投入でこなれ感を

今シーズントレンドの Gジャンは、ティアードスカートをカジュアルダウンするのにうってつけ。ロゴ Tでさらに個性を加えてもすっきりした印象なのは、全体をネイビー~白の清涼配色でまとめているから。Gジャンもロゴ Tもゆったりしたサイズ感を選び、こなれたニュアンスをまとわせて。

スカート¥16,500(ドレステリア 二子玉川店〈ドレステリア〉) Gジャン¥35,200(GUEST LIST〈upper hights〉) Tシャツ¥19,800(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) バッグ¥12,100(MIKIRI〈クードル〉) 靴¥46,200(インターリブ〈サクラ〉) ピアス[片耳]各¥9,900(e.m. 青山店〈e.m.〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi6月号「シンプル派だって『大人かわいい』が気になる夏」より
撮影/三瓶康友 スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/朝比奈 彩・滝沢カレン(Oggi専属) 構成/三尋木奈保、堀 由佳
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature