Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. ネイビースカートコーデ
  5. ネイビースカートコーデ21選【2020最新】私らしい着こなしが見つかるスカートタイプ別着こなし集

FASHION

2020.08.15

ネイビースカートコーデ21選【2020最新】私らしい着こなしが見つかるスカートタイプ別着こなし集

すべての働く女性に捧ぐネイビースカートコーデ集。「今の自分らしさを素直に受け止めよう…」そう思った朝、クローゼットから出したのは、ナチュラルな女らしさを引き立てるネイビースカートでした。あなたにとっての一枚を見つけて。

【目次】
モードなネイビースカートは背伸びせずに着る!
ネイビースカートが引き立つカラートップスを教えて
女っぽいフレアシルエットはネイビーで大人っぽく
ロングスカートはストイックなネイビーで上品に
辛口なタイトシルエットで女らしさを引き出して
最後に

モードなネイビースカートは背伸びせずに着る!

ピリッとコーデが引き締まるネイビースカートは、着回し力抜群のアイテム。今回は「オフィスでの色合わせは?」「カジュアルに着るときのコツは?」など、素朴な疑問のヒントになるスカートのデザイン別コーデをご紹介します。

・ダークトーン同士のまろやか配色で知的なイメージに
・きれい色を足したらほかの色を抑える
・カジュアルでまとめるときはトーンをそろえる
・ウエストを軸にしてスタイルアップを

ネイビースカートが引き立つカラートップスを教えて

ネイビースカートは黒よりもマイルドで真面目すぎず、どんなトップスも受け止めてくれるので重宝します。ここでは、着回ししやすいネイビースカートを軸に、コンサバで上品なトップスや、きれい色トップスなど、好印象な配色コーデをご紹介します。

【1】ネイビースカート×ブルーカーディガン

ネイビースカートとタンクトップのシンプルコーデは、ブルーカーディガンを肩がけしてアンニュイなニュアンスをまとって。歩く度に見え隠れする肌とニットの揺れ感で女らしく。

【インスタグラマー|ジャンヌ・ダマス】の「A」シルエット|高見えテクニックをスタイルアイコンに学ぶ!

【2】ネイビースカート×白パーカー

ネイビースカート×白パーカーのカジュアルコーデ。やわらかなコットン地で品のあるパーカーなら、コンサバ派でも挑戦しやすいアスレジャー感が手に入る。ウエストの絞りでシルエットに変化も◎。

コンサバ派のアスレジャーはユニクロのコットンパーカーにお任せ♡

【3】ネイビースカート×ブラウンカットソー

ネイビースカート×ブラウンカットソー

ネイビースカート×ブラウンカットソーのワンツーコーデ。シンプルなトップスに女っぷりのいいレースタイトを合わせることで、クールな色気が香り立つ。ホワイトベースの小物で抜け感をプラスして。

この夏大本命!【トレンドカラー|ブラウン】でつくる「辛口女っぽ」コーデ3選!

【4】ネイビースカート×オレンジシャツ

ソリッドな色味を生かしたパリッとしたシャツの着こなしに、ゆったりとした女性らしい襟ぐり。そでの両サイドはドロスト入りで、かわいらしさが倍増。スカートはネイビーでシックにまとめて。

1日で2度楽しむ♡【THE IRON】の最旬トップスで着替えずイメチェン!

【5】ネイビースカート×黒Tシャツ×黒ジャケット

タイトスカートとジャケットのきれいめファッションに、イエローのパンプスを合わせて遊び心をプラス。女っぷりのいいIラインが上品な印象に。

頼りになります!【ピッピシック】冬も春も使える! ビジューフラットシューズ

【6】ネイビースカート×ベージュブラウス

ネイビー×ベージュのベーシック配色が上品な好印象コーデ。フレアスカートのほどよいボリューム感でフェミニン要素を足して。1枚で決まるディテールが、きれいなトップスとも好バランス。

彼の実家へ。ご両親に会うときは、スカートはひざ下、色はベーシックな組み合わせが鉄板

【7】ネイビースカート×黄色ブラウス×トレンチ風レインコート

ネイビースカート×黄色ブラウス×トレンチ風レインコート

トレンチ風レインコートにネイビーのスカートで、雨の日だって普段と変わらず軽快なオフィススタイルに。イエローのトップスを合わせてネイビーとのコントラストを効かせつつ、小物で遊び心をプラス。

雨の中おひとりさまで久しぶりの買い物デー! ボーナスが出たばかりだから財布のひも、ゆるんじゃってます♪

女っぽいフレアシルエットはネイビーで大人っぽく

憂鬱な朝も、歩くたびに裾がゆらゆらと舞うフレアスカーレットがあれば、心まで軽やか。きちんと感がほしいときは、ぜひシックで知的なネイビーを選んで。会食やレストランでのデートなど、特別感のある日にも気負いなく着られます。

【1】ネイビーフレアスカート×白カットソー×白カーディガン

ネイビーフレアスカート×白カットソー×白カーディガン

ふわっと広がる女っぽいフレアスカートは、白のレイヤードで品のいい洗練配色に。白×ネイビーのメリハリをウエストインのすっきりフォルムでより美しく引き立てて。

今っぽさのポイントはウエストマーク! フィット&フレアのシルエットでつくる上品なメリハリコーデ

【2】ネイビーフレアスカート×水色シャツ

ダークネイビーのマキシスカートに水色シャツを合わせたコーデ。ロング丈の重めフレアは、足元も重めにしてバランスをとるのが正攻法。ボリューミィなダッドスニーカーで旬の大人カジュアルに。

最旬スニーカーコーデ7選|ナイキ、コンバースetc..人気ブランド揃い踏み♡

【3】ネイビーフレアスカート×白ブラウス

ネイビーのフレアスカートと白ブラウスのオフィスコーデ。フレアスカートもネイビーならフェミニンになりすぎず、ネイビー×白の知的配色できちんと感と女性らしさを両立。ベージュのノーカラージャケットもバランスよくはおれます。

大雨の翌日の外回りの日は、服から足元まではっ水機能のあるアイテムでそろえよう

【4】ネイビーフレアスカート×カーキシャツ

ネイビーのほどよくフェミニンなフレアスカートに、辛口カーキシャツを合わせたバランスのよいコーデ。黒のサッシュベルトで引き締め効果と鮮度アップも図って。

社内打ち合わせが続く日。サッシュベルトをスカートにさらりと巻いてアクセントに

【5】ネイビーフレアスカート×グレーニット

グレーニットとネイビーのロングフレアスカートが、シンプルながら上品見えするコーデ。赤パンプスを投入して、足元からさりげなく洗練された大人の女っぽさを演出。

2回目のデートの日は、赤パンプスで女らしく攻める♪

ロングスカートはストイックなネイビーで上品に

ネイビーのロングスカートは存在感があるので、きれいめトップスはもちろん、カジュアルトップスもシックに受け止めてくれます。大胆な背中開きなどで抜け感を仕込んでおくと、カジュアルスタイルも大人っぽく上品に着られるのでおすすめです。

【1】ネイビーロングスカート×白シャツ

ネイビーロングスカート×白シャツ

トレンドのシアーシャツは、構築的なシルエットのネイビーロングスカートやバーサンダルであえてストイックに着たい。シンプルベーシック派こそ透け感のあるシャツで、いつものスタイルをアップデートして。

滝沢カレンが着こなす♡ 春らしさと大人っぽさを纏うシャツコーデ8選

【2】ネイビーロングスカート×イエローのボーダーカットソー

ひらひらと揺れるネイビーのロングスカートに、大胆に背中が開いたビタミンカラーのボーダーカットソーを合わせたコーデ。ネイビー×イエロー×白のトリコロールでマリンスタイルの完成。

【ネイビーカセット服】着回し7選|ONにもOFFにも大活躍アイテムです!

【3】ネイビーロングスカート×グリーンシャツ

ネイビーロングスカート×グリーンシャツ

春らしいさわやかなグリーンのカラーシャツに、知的なネイビーのロングスカートを合わせた、レディライクな大人のメリハリ配色コーデ。ネイビーと色なじみのよいキャメルで小物をまとめると、上品リッチに仕上がる。

定番シャツも今年はグリーンにチェンジ! ×ネイビーのメリハリ配色で華やかに

【4】ネイビーロングスカート×イエローニット

上品で落ち着いた印象の濃いめネイビーロングスカートに、華やかなイエローニットを合わせれば、大人のフェミニンコーデが完成。ニットの裾はインしてメリハリをつけるとバランスよくきまる。

差がつくデスクワークコーデは、女らしさが引き立つ〝背中開きニット〟がカギ

辛口なタイトシルエットで女らしさを引き出して

キリっと気を引締めたいときに着たいネイビータイトスカート。知的なネイビーと端正なタイトスカートがあれば、カジュアルなTシャツ合わせもだらしなく見えません。タイトスカートのシルエットを生かすために、トップスはシンプルにまとめるのがおすすめです。

【1】ネイビータイトスカート×グレーニット×白シャツ

ネイビータイトスカート×グレーニット×白シャツ

グレーニットとネイビータイトのシンプルコーデは、白シャツを袖や裾からのぞかせて奥行きをもたせて。スニーカーの白ソールとリンクして、きれいめとカジュアルを橋渡ししてくれる。

【黒&白のローカット】きれいめコーデにスニーカーがしっくりくるんです♡

【2】ネイビータイトスカート×グレーTシャツ×イエローストール

ネイビータイトスカート×グレーTシャツ×イエローストール

グレーのロゴTシャツにネイビータイトスカートを合わせた、オフィスカジュアルコーデ。スリット入りのスカートとイエローストールは、ダークトーンのコーデを引き締めるスパイスに。

ダークトーンコーデにはストールでキレイ色を一点投入!

【3】ネイビータイトスカート×ブラウンニット

上品なネイビー×ブラウンの配色コーデ。シルエットのタイトスカートを引き立たせるために、トップスはすっきりとシンプルに合わせるのが◎。

【読者モデルの仕事服】¥2,990!【ユニクロ】の定番ニットを【レースアップベルト】でトレンドコーデに

【4】ネイビータイトスカート×ノーカラージャケット

甘くなりがちなレース柄のカートは、ブラック×ブルーの辛口配色なら大人の着こなしにシフトできる。ノーカラージャケットは肩掛けして女性らしさをプラスして、甘辛バランスを調整するのがポイント。

【レースタイトスカート】アラサー~30代の大人コーデ着こなしFILE4

【5】ネイビータイトスカート×白シャツ

自分らしく仕事を楽しむのがモットーな、女っぷりこなれ系OLのドレスコードは比較的自由。通勤スタイルにもトレンドを積極的に投入して。白シャツにネイビーのレースのスカートを合わせれば、知的で上品に仕上がる。

スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

最後に

確実にきれいめスタイルを約束してくれるネイビースカート。大人っぽく見せるコツは、きれいめの割合を多めにして、ひとさじカジュアルを足すように着こなすこと。意外とラフなアイテムとも相性がいいので、とことんカジュアルも、きちんと感のあるオフィスコーデも、ぜひネイビースカートで試してみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.02

編集部のおすすめ Recommended

Feature