Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. ネイビースカートコーデ
  5. 高見えする春コーデ【ネイビースカート15選】似合う色や美シルエットでおしゃれセンスをアップデート

FASHION

2022.05.14

高見えする春コーデ【ネイビースカート15選】似合う色や美シルエットでおしゃれセンスをアップデート

甘くなりがちな春のスカートコーデを大人が取り入れるなら、シックなネイビーが着こなしやすい。春らしい素材感のスカートや、美シルエットが叶うフレア&女っぷりのよいタイトなど、品のよいネイビースカートを紹介します。

【目次】
便利なネイビースカートで“センスがいい人”に
【春物スカート】ネイビースカートに合う爽やか配色コーデ
【フレアスカート】女っぷりよく決まるスタイルアップコーデ
【タイトスカート】あえてラフに着るきれいめカジュアルコーデ
【柄スカート】小粋なアクセントでネイビースカートを新鮮に
最後に

便利なネイビースカートで“センスがいい人”に

いつもおしゃれでかっこいい人は、ダークトーンの着こなし方が上手。今回は知的なフェミニンさをまとえるネイビースカートを主役に、春らしい軽やかなコーディネートを集めました。色合わせや、素材&柄でメリハリのある着こなしなど、おしゃれに見えるポイントを紹介します。

〈POINT〉
・シックな色味で大人カジュアルに
・ロングスカートで脚長効果を発揮
・タイトスカートはメリハリを効かせて
・柄物も大人っぽくキマる

【春物スカート】ネイビースカートに合う爽やか配色コーデ

強さや気高さを感じるシックなネイビースカートがあれば、シンプルコーデが自然とランクアップ。春になったら、軽やかなスカートとともに、爽やか配色も意識してみましょう。落ち着いた雰囲気、こなれたワントーンなど、シンプルコーデに映える着こなしを紹介します。

【1】ネイビースカート×ライトベージュのジャケット

ネイビースカート×ライトベージュのジャケット

ネイビーのマーメイドスカートは、リネンジャケットで大人のカジュアルに。エレガントなシルエットのスカートに、ロゴT×オーバーサイズのアウターを合わせるバランス感が今どき。

絶対買いの「ロゴ入り黒Tシャツ」は、シーズンレスに着回しできる!

【2】ニット素材のネイビースカート×ブルーストライプシャツ

ニット素材のネイビースカート×ブルーストライプシャツ

オンオフに活躍するネイビーのニットタイトスカートは、Iラインを強調させるストライプ柄のロングシャツと合わせてスタイルアップ。同じブルートーンでまとめれば、洗練された美シルエットに。

月・水・週末の3DAYSで着回す!【ネイビーニットセットアップ】でトレンドコーデ

【3】とろみ素材のネイビースカート×イエローボーダートップス

とろみ素材のネイビースカート×イエローボーダートップス

大胆に背中が開いたビタミンカラーのボーダーカットソーに、歩くたびにひらひらとゆれるフレアスカートを合わせた着こなし。ネイビー×イエロー×白のトリコロールで旬のマリンスタイルが完成。

【ネイビーカセット服】着回し7選|ONにもOFFにも大活躍アイテムです!

【4】デニムのネイビースカート×白トップス

デニムのネイビースカート×白トップス

着るものに迷う春の日にぴったりのデニムスカートは、ロング丈シルエット×白トップスで女っぽくクールな印象に。女性らしさはありつつも存在感があるので、黒小物で引き締めてモードに振ってみて。

私服がおしゃれと評判!【飯豊まりえ】プライベートStyle10|シンプル&メンズライクなコーデに注目♪

【フレアスカート】女っぷりよく決まるスタイルアップコーデ

動きのあるフレアスカートは、落ち着いた雰囲気のネイビーなら大人の華やぎにちょうどいいバランス。端正なシャツやシンプルなトップス、どれを合わせても間違いないから、メリハリを効かせたコーデでシルエットの美しさとスタイルアップを両立させるのがおすすめ。

【1】ネイビーフレアスカート×白シアーシャツ

ネイビーフレアスカート×白シアーシャツ

構築的なネイビーのフレアスカートは、軽やかな透け素材の白シャツやバーサンダルでぐっとモードに引き寄せて。シンプルベーシックこそ、旬を取り入れていつものスタイルを一気にアップデート。

滝沢カレンが着こなす♡ 春らしさと大人っぽさを纏うシャツコーデ8選

【2】ネイビーフレアスカート×黒カーディガン

ネイビーフレアスカート×黒カーディガン

ドラマティックに広がるネイビーフレアスカートは、フィット感のある黒カーディガンですっきりと。ダークカラーのワントーンコーデは、効きのいいハイテクスニーカーで受け止めるとおしゃれ。

【ヨーロッパ発ブランドのハイテクスニーカー】で大人のきれいめカジュアルの完成♪|コーデ6選

【3】ネイビーフレアスカート×ブルーシャツ

ネイビーフレアスカート×ブルーシャツ

ハリのあるダークネイビーのスカートを引き立たせるハンサムなブルーシャツ。バサッとフレアの重さは足元も重めにするとバランスがよいので、マニッシュ感をリンクさせたスニーカーで受け止めて。

カジュアル派の【バサッとフレアスカート】コーデ8選|今っぽくかっこよく仕上げたい!

【タイトスカート】あえてラフに着るきれいめカジュアルコーデ

コンサバ感のあるタイトスカートは、働く女性にとって最も身近なアイテム。だからこそ、遊びのあるデザインやテイストミックスで、ちょっと冒険してみると新鮮に映ります。落ち着いた大人のマリンスタイルや、スポーティなきれいめカジュアルなど、今どきの着こなしにトライしてみましょう。

【1】サスペンダー付きネイビータイトスカート×ボーダートップス

サスペンダー付きネイビータイトスカート×ボーダートップス

いつもの着こなしを新鮮にするサスペンダー付きのタイトスカート。ネイビースカートのIラインに、ボーダー柄を掛け合わせれば、きれいめカジュアルな雰囲気に。小物は落ち着いた茶色が好相性。

サスペンダー付きボトムで脱・定番!! の休日カジュアル

【2】フリンジ付きネイビータイトスカート×ブルーグレーのスポーティアウター

フリンジ付きネイビータイトスカート×ブルーグレーのスポーティアウター

こなれた着こなしにひと役買う、フリンジを施したネイビースカート。ドラマティックなボトムは、どんなテイストにもなじみやすいスポーティアウターを合わせてキャッチーに仕上げて。

きれいめ派のスポーティアウター8選!【春の万能アウター】

【3】レースのネイビータイトスカート×ボーダートップス

レースのネイビータイトスカート×ボーダートップス

女っぷりのいいレーススカートに爽やかなボーダーカットソーを合わせたマリンコーデ。繊細な素材感と落ち着いたネイビーのおかげでカジュアルトップスと合わせても大人っぽくキマる。

レーススカートでつくる、女っぽマリンスタイル

【4】ニットのネイビータイトスカート×チェック柄イエロージャケット

ニットのネイビータイトスカート×チェック柄イエロージャケット

イエロー×ネイビーのチェック柄ジャケットを合わせたシャープな配色コーデは、ニットスカートでリラクシーなスタイルに。極端に大きさが違うバッグを合わせてモードに着たい。

仕事もおしゃれも!「かっこいい私」でいるための10ヶ条

【5】ネイビータイトスカート×白パーカー

ネイビータイトスカート×白パーカー

温かみのあるコットンの白パーカーにネイビータイトスカートを合わせたカジュアルコーデ。ウエストの絞りですっきりシルエットをつくり、コンサバ派でも挑戦しやすいアスレジャー感を叶えて。

コンサバ派のアスレジャーはユニクロのコットンパーカにお任せ♡

【柄スカート】小粋なアクセントでネイビースカートを新鮮に

ダークトーンのネイビーだと、攻めたデザインも安定感のある着こなしにまとまるのがいいところ。着こなしが難しそうな柄スカートは、着映えも狙える大ぶりの柄や、繊細さを引き立たせる小花柄や小さめドットを選べば大人っぽさをキープできます。

【1】大ぶり花柄のネイビースカート×グレースウェット

大ぶり花柄のネイビースカート×グレースウェット

春気分を盛り上げる大ぶりな花柄スカートは、スウェット×ハイネックの重ね着でカジュアルダウン。落ち着いたネイビーベースなら、エレガントなスカートも大人のかっこよさに着地。

インパクトあるプリントスカートはスウェット合わせで今っぽく脱力♡

【2】ドット柄のネイビースカート×ライトグレーのポロニット

ドット柄のネイビースカート×ライトグレーのポロニット

ダークネイビーのドット柄フレアスカートはロング丈で、歩くたびにリズミカル。ライトグレーのポロニットとの知的配色で、ワンランク上のカジュアルを手に入れて。

カーキ&グレーをシックに着こなすならネイビーと合わせて♪

【3】小花柄のネイビースカート×ネイビーシャツ

小花柄のネイビースカート×ネイビーシャツ

光沢感のある生地に小花柄が映える、春らしいネイビースカート。ネイビーのワントーンの着こなしに取り入れれば、可憐な柄スカートも気負いなく着られる。

夜予定がある日は、トレンド小花柄をダークトーンでシックに!|今どき【スカートの着こなしPOINT】

最後に

ラフなアイテムと組み合わせても大人っぽく着地する安定感は、ネイビースカートだからこそ。トレンドの素材やシルエットと合わせたいときや、ちょっと攻めたテイストミックスにトライしたいとき、春らしく新しい気分でコーディネートしたいときは、品のよいネイビーを味方につけてチャレンジしてみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.27

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature