Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. シャツコーデ
  5. 滝沢カレンが着こなす♡ 春らしさと大人っぽさを纏うシャツコーデ8選

FASHION

2020.05.19

滝沢カレンが着こなす♡ 春らしさと大人っぽさを纏うシャツコーデ8選

滝沢カレンさんが、春らしいシャツコーデ8つを着こなします。シンプルベーシックなシャツは、「辛口に大人っぽく」が今らしい!

滝沢カレンが魅せる、春のシャツコーデ

◆Set-up shirt
シャツのセットアップで辛口な女っぽさを叶える

スーツより軽やか。ワンピースよりキレがあり、意志がある。甘さも堅苦しさもいらない。でも、いつだって凜としていたい。シャツのセットアップだから表現できる、今の気分。同素材のパンツで、アクティブかつ完成度の高いスタイルに。

ラフでナチュラルな風合いと、端正なムード。上質なリネン素材ならではの魅力を凝縮した、シャツとパンツのセットアップ。深いグリーンのタンクトップでさりげない陰影を加え、デコルテに添えた清楚なパールで女らしさを忍ばせて。

シャツ¥70,000・パンツ¥83,000(マディソンブルー) タンクトップ¥7,900(RHC ロンハーマン〈フィルメランジェ フォー RHC〉) バッグ¥64,000(コーチ・カスタマーサービス・ジャパン〈コーチ〉) ピアス¥17,000(エストネーション〈ファリス〉) ネックレス[パール]¥160,000・[ゴールド]¥66,000(カドー伊勢丹新宿店〈カドー〉)

◆Bow tie shirt
「コンサバじゃないボウタイ」で気負いのない上品さを表現

「レディライク」の代名詞的存在だったボウタイが変わった。顔まわりにニュアンスを添える「モード」なディテール。肩の力を抜いてさらっと着たときに現れる、着る人の品格。それがこの春のボウタイの意味。ドライなシャツなら、なおのこと。

今シーズンのトレンドカラー、スモーキーなミントグリーンのボウタイシャツ。ハリのあるシャツの素材感と、ごく細身のボウタイが、やわらかな色にシャープでモダンなニュアンスを宿してくれる。アウターやスカートは、少しずつ色をずらしつつスモーキーな発色で統一。繊細な色を丁寧に重ねて、透明感のある美しさを表現した着こなしに。

シャツ¥41,000(ドゥロワー 六本木店〈ドゥロワー〉) コート¥78,000・スカート¥36,000(オーラリー) バッグ¥53,000(ショールーム セッション〈MODERN WEAVING〉) ピアス¥36,000(エストネーション六本木ヒルズ店〈ブランイリス〉)

◆Stripe shirt
ストライプ柄で女らしさをヘルシーにシフト

ゆとりあるシルエットやバンドカラーでメンズライクに仕立てた大人の女性のための、ハンサムなストライプシャツ。クリーンな表情の小物や存在感のあるアクセサリーを効かせてリラックス感がありながら都会的な、新しい女らしさを見つけたい。

クリスプな素材感とニュアンス配色のストライプ、比翼仕立てが洗練を感じさせるロングシャツ。柄の色味となじむブラウンのパンツでナチュラルな印象を引き締めて、シック&モダンな着こなしに。

シャツ¥34,000(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア〈イウエン マトフ〉) パンツ¥18,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥37,000(ヴァジックジャパン〈VASIC〉) 靴¥44,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ネブローニ〉) ピアス¥11,000(GALERIE VIE 丸の内店〈LEVENS〉) バングル¥15,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈フィリップ オーディベール〉)

ゆるっとしたストライプシャツは、マニッシュなパンツで女っぽさを封印。白やヌードカラーの小物でクリーンに仕上げて。

シャツ¥23,000(サザビーリーグ〈ユニオンランチ〉) 手に持ったジャケット¥97,000・パンツ¥66,000(ビオトープ〈セヤ〉) 腰に巻いたニット¥24,000(スローン) バッグ¥6,000(エスケーパーズオンライン〈OPEN EDITIONS〉) ショルダーバッグ¥129,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥44,000(GALERIE VIE 丸の内店〈CARRIE FORBES〉) メガネ¥36,000(プロポデザイン〈プロポ〉) ピアス¥2,864(アビステ) バングル¥13,500(フォーティーン SHOWROOM〈in mood〉)

◆See-through shirt
透け感素材でより軽やかに、繊細に、たおやかに

トレンドの「透け感」も、シャツなら確実に上品なたたずまい。きちんと/モードなかっこよさ/女らしさ… をすべて成立させることも日常的に、等身大で楽しめる。端正なボトムと硬質な輝きの小物で透ける素材ならではのやわらかさや繊細さをいっそう引き立てて。

透ける白シャツは、構築的なネイビーのスカートやバーサンダルであえてストイックに着たい。普通の「透けない」シャツなら無難に陥りがちなミニマルなコーディネートが、シャツの透け感だけでぐっとモードに際立つ。シンプルベーシック派こそシースルーシャツを取り入れて、いつものスタイルを一気にアップデート!

シャツ¥21,000(エストネーション) スカート¥49,000(アマン〈アンスクリア〉) バッグ¥95,000(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア〈ヘイワード〉) 靴¥54,000(アマン〈ペリーコ〉) ピアス¥20,000・バングル¥56,000(エストネーション六本木ヒルズ店〈ブランイリス〉) インナー/スタイリスト私物

肌にとけ込むような淡いブラウンとシアーな素材感が、トレンド感満点。選び方しだいでは女っぽさ過多になりがちな透け感アイテムも、シャツならきちんと感をしっかりキープしてくれる。サファリっぽい辛口ボトムやモダンなアクセでシャープさをプラス。

シャツ¥19,000(アルアバイル) 手に持ったジャケット¥79,000・パンツ¥39,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈アンスクリア〉) バッグ¥52,000(ロンハーマン〈ア バケーション〉) ピアス¥5,891(アビステ) バングル[肘側]¥29,500・[中上]¥27,000・ブレスレット[シルバー]¥13,000・[ゴールド]¥18,500(ザ ストア バイ シー 代官山店〈マラムクス〉)

◆Big size shirt
ゆるっと大きめサイズでニュアンスを着こなしの味方に

動きに合わせて自由自在に、風をはらんで揺れるシルエット。まわりの空気ごと、目に見えないニュアンスをまとって、憧れの「さりげないのに素敵」な印象へと導く。オーバーサイズのシャツには、ほかでは替えのきかない効果がある。

バッグに至るまで1:1の分量でまとめたモノトーン。ふわっとエアリーなシャツの空気感や立体感の美しさが、着こなしの主役。合わせたのは上質なコットンリブのタンクトップと、なめらかな漆黒レザーのハーフパンツ。ごくカジュアルな着こなしこそ、贅沢な素材にこだわるのが大人の矜持。

シャツ¥36,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈アンスクリア〉) タンクトップ¥16,000(オーラリー) パンツ¥85,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉) バッグ¥72,000(アマン〈エレメ〉) ピアス¥36,000・バングル¥56,000(エストネーション六本木ヒルズ店〈ブランイリス〉)

◆Linen shirt
濃色のリネンシャツ」でカジュアルを〝今〟に進化させる

涼しくて、さらっと快適。これからの季節、つい着たくなる薄手のリネンシャツ。春夏カジュアルの代表選手的シャツも、濃いカラーを選べば、ぐっとシックで大人っぽい。フレッシュな差し色を駆使して、新鮮でハッピーなカジュアルに。

ビターブラウンの色味とバンドカラーが今の気分のリネンシャツ。チェックスカートで素材のラフな魅力を引き立てて。ドラマティックなフレアも、辛口シャツなら難なくなじみ、受け止めてくれる。パキッとしたブルーや大ぶりのかごのインパクトがリネンのほっこり感を払拭し、進化したカジュアルが完成。

シャツ¥16,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) カーディガン¥24,000(スローン) 〝ドゥロワー〟のスカート¥62,000・〝ジャンヴィト・ロッシ〟の靴¥81,000(ドゥロワー 六本木店) バッグ¥21,200(スティーブン アラン トーキョー〈PALOROSA〉) サングラス¥39,000(プロポデザイン〈プロポ〉) ピアス¥29,000(カオス丸の内〈フェイ アンドラダ〉) ブレスレット¥31,000(エストネーション〈ファリス〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年Oggi5月号「滝沢カレン、シャツではじめる『かっこいい私』」より
撮影/生田昌士(hannah) スタイリスト/石関靖子 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/滝沢カレン 撮影協力/バックグラウンズファクトリー、プロップスナウ 構成/須藤由美
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.06.03

編集部のおすすめ Recommended

Feature