Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 春ファッション
  4. 春コーデスカート19選|黒・白・ベージュ・カーキどれを選ぶ?

FASHION

2018.03.23

春コーデスカート19選|黒・白・ベージュ・カーキどれを選ぶ?

春コーデスカート。定番の黒や白のほか、春にはぜひチャレンジしたいベージュやカーキなど、今気になるスカートを使った、この春イチオシのコーディネートをご提案。オフィスやデートなどシーン別コーデや、この春注目のスカートに合わせたいトップスや小物類をピックアップ! シンプルコーディネートから女子力アップの好印象コーディネートまで、最旬コーデを取り入れて明日をもっと楽しく。

【目次】
春に着たい黒スカートコーデ
春に着たいカーキスカートコーデ
春に着たい白スカートコーデ
春に着たいグレースカートコーデ
春に着たいベージュスカートコーデ
春に着たいネイビースカートコーデ

春に着たい黒スカートコーデ

【1】黒スカート×ストライプシャツ

黒スカート×ストライプシャツ

ピリッとクールなストライプシャツに黒のタイトスカートを合わせたシンプルなコーデに、淡色ブルーのカーディガンを肩掛けして女っぽさをプラスしたハンサムコーデ。
昨日のワインが美味しすぎてまさかの二度寝でバタバタな朝

【2】黒スカート×白ブラウス

黒スカート×白ブラウス

やわらかなブラウスにひざ下タイト。単に女っぽいだけで終わりたくない…。そんなときには、丸みのあるカゴバッグを投入すると印象が変わる。
【明日のコーデ】ショッピング前は春トレンドのイメトレ♪ インナー春化計画♡

春に着たいカーキスカートコーデ

【1】カーキスカート×グレーブルゾン

カーキスカート×グレーブルゾン

ハリ感のあるボリュームフレアスカートなら、スカートに負けないくらいボリュームのあるショート丈トップスを合わせてとこなれたバランスにシフト。
Oggi誌面から読み解くHOW TO【フレアスカート】お洒落コーデ術!

【2】カーキスカート×ピンクベロアブラウス

カーキスカート×ピンクベロアブラウス

難しそうなピンク&カーキの色合わせも、大人なスモーキーカラーと肌見せバランスですっきり洗練感を。こなれた表情のカーキが、大人しく落ち着きがちな上品リッチ系の装いに抜け感をプラス。
【ベロアトップス】色×色コーデは、スモーキーカラーで大人顔に仕上げる

【3】カーキスカート×カーキシャツ

カーキスカート×カーキシャツ

上下カーキで色を合わせた、シャツワンピ風のワントーンコーディネート。明るめのカーキスカートはハイウエストで着てスタイルアップを狙うのがコツ。
【7/10のコーデ】社内セミナーの日。シャツワンピ風のワントーンでフレッシュな着こなしに

【4】カーキスカート×ブルーストライプシャツ

カーキスカート×ブルーストライプシャツ

辛口な印象に引き締まる、カーキの細身ロングタイトスカートにはオーバーサイズのシャツを合わせれば凛とした印象に。足元はパンプスで女っぷりよく、ベルトで今年っぽさをプラスして。
三尋木奈保流【きれいめ抜きシャツ】を3段活用ステップで着回し!

【5】カーキスカート×白ニット

カーキスカート×白ニット

コンパクトなカーキロングタイトスカートに白ニットを合わせ、男前なしゃっきり感を演出。スカートのスタイルアップ効果にも注目。1トップス1ボトムでここまでこなれた印象に。
タイトスカートをコンパクトなIラインで仕上げれば、凜と知的な女らしさがアップしてクライアントの評判も上々!

【6】カーキスカート×グレーハット

カーキスカート×グレーハット

タック使いが秀逸で動きに合わせて広がるカーキスカートにはカーディガンとハットでグレーをひと差し、清潔感がありつつもシンプルすぎない、絶妙なバランスの休日コーデに。
上品さとこなれ感を両立【カーキスカート】コーディネート着回し見本5

春に着たい白スカートコーデ

【1】白スカート×オールホワイト

白スカート×オールホワイト

クリーンな印象を与えるならオールホワイトに挑戦! 技ありディテールのラップ調スカートでおしゃれ見えも抜かりなく、トップスインでワンピース風に着こなしせば洗練度もアップ。
【愛され白コーデ】初対面の方に会う日、オールホワイトで凛と大人っぽく!

【2】白スカート×グレーカーディガン

白スカート×グレーカーディガン

カーディガンを1枚で着こなす「カーデイチ」は、白スカートの持つ透明感をいかしてシンプルにまとめて、こなれ感を自然に装って。清楚な控えめ配色もポイント。
【彼とホテルで過ごす日のコーデ】清楚なグレーの〝カーデイチ〟で、乾杯

【3】白スカート×黒タートルニット

白スカート×黒タートルニット

女っぽさ抜群の白フレアスカートと黒タートルの定番モノトーンコーディネート。フレアも長め丈でシュッと見えのきれいなシルエットに更新して、シンプルながらも甘すぎない塩梅でスタイルアップと抜群の女らしさを演出。
【フレアスカート】スタイルアップ×シンプルな着こなし最強FILE

【4】白スカート×白ブラウス

白スカート×白ブラウス

真っ白よりややグレージュで着こなしやすく、適度な光沢のあるボンディング素材がきちんと感を演出。黒の細ベルトでブラウジングさせると、今っぽさの中にもクラシカルなニュアンスが生まれる。
ハリ感素材のブラウス&フレアスカートを。きちんとした女らしさがアップします

【5】白スカート×グレンチェック柄トレンチコート

白スカート×グレンチェック柄トレンチコート

トレンドのチェック柄をトレンチコートで取り入れるその大胆さがおしゃれ! コートのカラーに沿う白のロングスカートのラインがシンプルながら華やかに着映えするコーデ。
働く女性御用達ブランド発【旬顔トレンチコート】6選

春に着たいグレースカートコーデ

【1】グレースカート×ベージュジャケット

グレースカート×ベージュジャケット

着心地の良いライトグレーのニットタイトスカートは、長時間の会議にもオススメ。優しい印象を与えてくれるベージュのジャケットと組み合わせて、さり気ないきちんと感も演出して。
発注していた資材の手配完了! 報告電話にひと安心して

【2】グレースカート×Gジャン

グレースカート×Gジャン

グレーのニットタイトスカートと赤みブラウン系タイツが女っぽい温度感を醸し出す。カジュアルなGジャンでもリッチに見せてくれるフェミニンコーデの完成。
【明日のコーデ】Gジャンを崩さずリッチに見せるフェミニンコーデ

春に着たいベージュスカートコーデ

【1】ベージュスカート×スタンドカラーブラウス

ベージュスカート×スタンドカラーブラウス

とろみブラウスとスエードスカートの異素材コーデ。春を予感させる軽やかなブラウスと、ハイウエストのスカートがスタイルアップのカギ。ベルトと小物でゴールドの輝きをちりばめて華やぎコーデへ格上げ。
【明日のコーデ】2月真っ先にチェンジすべきアイテムは、ズバリ○○○でした!

【2】ベージュスカート×水色シャツ

ベージュスカート×水色シャツ

ダンガリーシャツとネイビータートルを重ねて、シャツの後ろをゆるっとアウト。そんな感度の高いコーディネートも、上品リッチなスカートを味方にして、簡単かつきれいめにまとめて。
【明日のコーデ】ニット&シャツのレイヤードスタイルをタイトスカートで洗練に導いて

春に着たいネイビースカートコーデ

【1】ネイビースカート×グリーンシャツ

ネイビースカート×グリーンシャツ

長め丈のフレアスカートで上品&レディな雰囲気に。さらに小物はネイビーと相性のいいキャメル色でまとめてリッチなミラネーゼ風に仕上げるのがコツ。
定番シャツも今年はグリーンにチェンジ! ×ネイビーのメリハリ配色で華やかに

【2】ネイビースカート×ブラックジャケット

ネイビースカート×ブラックジャケット

華やかなレースタイトスカートもネイビーなら通勤にも使える優秀カラー。アウターのブラックのジャケットもノーカラーを選んで堅すぎない印象にシフト。のクールな配色に投入することでレーススカートでも甘すぎない着こなしに。
【レースタイトスカート】アラサー~30代の大人コーデ着こなしFILE4


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.09.21

編集部のおすすめ Recommended

Feature