クールさが魅力【黒スカートコーデ41選】辛口スカートを引き立てる大人の着こなし | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. 黒スカートコーデ
  5. クールさが魅力【黒スカートコーデ41選】辛口スカートを引き立てる大人の着こなし

FASHION

2021.10.06

クールさが魅力【黒スカートコーデ41選】辛口スカートを引き立てる大人の着こなし

大人っぽくこなれ感のある装いを楽しむなら黒スカートが頼れる! シックな黒をとことんモードに着たり、カラーを抑えて華やぎを加えたり、季節に合わせた着こなしから、ブラウスやシャツを使ったきちんと感のあるスタイル、洒落感を引き出すトップスとの合わせ方など、毎日でも着たくなる黒スカートコーデを紹介します。

【目次】
かっこいい黒スカートコーデのつくり方
【秋冬】引き締めラインをつくってスタイルアップ
【春夏】肌見せを意識して黒スカートにこなれ感を
【フレア&タイト】クラシカルな黒スカートコーデ
【トップス】表情のある素材や形でモダンに着こなす
最後に

かっこいい黒スカートコーデのつくり方

定番の黒スカートは、いつの時代も、どの季節でも、きちんと感のある着こなしを約束してくれる一枚。今回は、女っぽさを引き出してくれるモードめ黒スカートの着こなし方を紹介します。素材や形、丈感が変わるだけでイメージも変わる黒スカートの魅力を堪能しましょう。

・ラフな小物を合わせてこなれ感を演出
・ほどよい肌見せで女っぽさを引き出す
・ダークカラーの配色で凛とした表情に
・素材感を重ねてコントラストを

【秋冬】引き締めラインをつくってスタイルアップ

黒スカートに長袖トップスやアウターを合わせることが増える秋冬シーズン。ただでさえ重たくなりがちな黒の着こなし方に悩んだら、ボディラインのメリハリを意識して大人の雰囲気に昇華してみて。ここでは、さりげなく細見えさせるためのベストバランスを紹介します。

【1】黒フレアスカート×グレーロゴスウェット

黒フレアスカート×グレーロゴスウェット

しなやかなハリのあるフレアスカートは、あえてロゴスウェットでカジュアルダウン。たっぷり生地を使ったボトムと、くたっとしたスウェットとのヴィンテージ感のあるテイストミックスで、洒落感のある着こなしに。

ラフなのに女っぽい… テイストミックスで今っぽく!

【2】黒タイトスカート×ブルーカーディガン

黒タイトスカート×ブルーカーディガン

モダンなカラーカーディガンは、ツヤ感のある黒タイトスカートでピリッと引き締めてかっこよく。ざっくりとした編み地のほっこり感とサテンの光沢感のコントラストは、これからの季節の鉄板の組み合わせ。

今っぽブルーのざっくりカーデが主役の秋コーデ♪

【3】黒プリーツスカート×グレーニット

黒プリーツスカート×グレーニット

クラシカルな黒プリーツスカートにハイテクスニーカーを合わせて足首をキュッと引き締めたコーデ。オーバーサイズのニットで旬のバサッとバランスをつくり、モードに傾けて。

【フレアスカート×ハイテクスニーカー】でキレのある最旬コーデ♪ 着こなしバリエ&おすすめスニーカーまとめ

【4】黒ペンシルスカート×黒ライダースジャケット

黒ペンシルスカート×黒ライダースジャケット

黒ペンシルスカートを軸に、ライダースジャケット、ニットなど全体を黒やグレーの分量多めのモノトーンでまとめて。ラメ素材のブーツでシンプルなモノトーンコーディネートに主張を◎。

【ペンシルスカート×ストレッチブーツ】で美脚に|「ボトム×靴」の正解コーディネート

【5】ひざ下タイトスカート×シンプルジャケット

ひざ下タイトスカート×シンプルジャケット

ひざ下タイトの黒スカートにシンプルなジャケットを合わせた王道の通勤スタイルコーディネート。テーラード×タイトできちんと感はキープしつつも、女っぽさ漂うイマドキおしゃれスタイル!

素敵なシンプルって「堅すぎない」ことなんです! エディター三尋木奈保が指南

【6】ミモレ丈タイトスカート×水色シャツ

ミモレ丈タイトスカート×水色シャツ

シャツ×タイトの定番スタイルだけど、ハイウエスト×ヒザ下丈のシルエットにこだわったコーディネート。シャツの着方や旬小物でイマドキにアップデートがおすすめ!

【タイトスカート】スタイルアップ×シンプル着こなし最強FILE

【7】ロングタイトスカート×ノーカラー白シャツ

ロングタイトスカート×ノーカラー白シャツ

長め丈で上品な印象を与えるタイトスカートに白シャツを合わせたコーディネート。上下ともジャストフィットなサイズ感でスマートに着こなすのが秋のトレンド!

会食の日は、モノトーンでかっちりスタイル!

【8】ロングニットタイトスカート×グレートップス

ロングニットタイトスカート×グレートップス

ニットタイトに黒のロングスカート、スニーカーを合わせたカジュアルデートにぴったりなコーディネート。ほんのり背中の見えるカットソーが最適!

パンツでもスカートでも!【スニーカーを履く日】のコーディネート見本帳5

【9】ロングフレアスカート×黒ライダース

ロングフレアスカート×黒ライダース

ギャザーでできた裾が女っぽいロング丈のフレアスカート。トップスとライダースも同じく黒でまとめたワントーンの中にマニッシュなシルバーの靴を一点投入して、秋冬の黒コーデを引き立たせて。

【ZARA】レースアップシルバーシューズがお気に入り|【関西女子SNAP】アパレル勤務・鈴木麻衣さん

【10】スリット入りタイトスカート×黒ニット

スリット入りタイトスカート×黒ニット

ひざ下のスリットからチラリとのぞく脚が女っぽいロングタイトスカート。黒ニットの裾や袖口から白インナーをのぞかせるレイヤードは、秋冬の着こなしの定番テクニック。

【白ハイネック】の重ね方【レイヤード技】で一気におしゃれ度UP!

【11】ペンシルタイトスカート×シルバーニット

ペンシルタイトスカート×シルバーニット

ほどよくスパイシーなペンシルタイトのスカート。コントラストのきいたモノトーンにしなやかなカーディガンが女らしいニュアンスを足してくれる。カーヴィータイトの「攻め感」をやわらげるためにカーディガンをさらりとはおって。

2WAYシルバーラメ【ニット】の着回し4スタイル|春の究極アイテム

【春夏】肌見せを意識して黒スカートにこなれ感を

春夏シーズン、スカートをかっこよく着こなすなら、あえて黒スカートでモードに着こなすのが近道。シルエットの甘さやコンサバ感にこだわらず、ラフなアイテムやほどよい肌見せ感で軽やかさを意識すると、いろいろなテイストミックスが楽しめます。

【1】黒フレアスカート×黒キャミソール×チェック柄ジャケット

黒フレアスカート×黒キャミソール×チェック柄ジャケット

涼しげなリネン100%の黒のロングスカート。ベルテッドのあしらいですっきり見えるから、同色のキャミソールを合わせてセットアップ風の着こなしに。仕上げにチェック柄ジャケットをはおってトラッドにふって。

この夏はAラインフレアスカートで、ドラマティックに楽ちんに!

【2】黒ナローフレアスカート×黒シアートップス×イエローシャツ

黒ナローフレアスカート×黒シアートップス×イエローシャツ

透け素材のトップスに光沢のあるサテンスカート、軽やかなテクスチャーを重ねた春夏のオールブラックコーデ。オーバーシルエットの着こなしは、カラーシャツなどで色を差して装いをもクールに盛り上げて。

チュール×サテンで重く見せないサマーブラックコーデ♡

【3】黒フレアラップスカート×黒ジャケット

黒フレアラップスカート×黒ジャケット

立体的なフォルムと計算された抜けが洗練感を放つ、チノ素材のラップスカート×黒ジャケットのセットアップコーデ。インにしたジャケットは短め丈なので、アウトにして着てもバランスよく決まる。

春デビューの注目8ブランドをご紹介♡ お買い物計画にプラスして!

【4】黒フレアスカート×きれい色シャツ×カーキトレンチコート

黒フレアスカート×きれい色シャツ×カーキトレンチコート

旬のロング丈の黒スカートに王道のトレンチ×シャツを合わせたオフィスコーデ。足元に柄もシルエットもシャープなパイソンのフラット靴を投入して、奥行きのあるシンプルスタイルに。

春コーデに効くパンプス【4大トレンド】に要注目!

【5】黒フレアスカート×白タンクトップ

黒フレアスカート×白タンクトップ

ミニマルなタンクトップ×クラシカルな黒フレアスカートのコーデ。ドレスライクなスカートに肌の露出多めのストラップサンダルが今っぽい。赤のバッグで、女っぽい気分をさりげなく添えて。

ミニマルなタンクトップにはドレスライクな黒スカートを♡

【6】黒フレアスカート×ブルーボーダーカーディガン

黒フレアスカート×ブルーボーダーカーディガン

黒フレアスカートにカジュアルなボーダーニットを合わせたフレンチシックコーデ。エッジの効いたエナメルトングサンダルやスウェードのビッグバッグで、辛さをプラスしレディライクに寄せて。

フレンチシックなレディコーデには辛口小物を♪

【7】黒フレアスカート×黒シャツ

黒フレアスカート×黒シャツ

ハリ感のある黒フレアスカートにオーバーシルエットの黒シャツを合わせた女っぽカジュアルコーデ。ラフなメッシュのバッグやビーサンなどの小物でカジュアルに振り切って、こなれ感を演出して。

きれいめコーデには、カジュアル小物でこなれ感を

【8】黒ロングフレアスカート×デニムジャケット

黒ロングフレアスカート×デニムジャケット

バサっと広がる黒フレアスカートにノースリーブTシャツ、デニムジャケットを合わせたカジュアルコーデ。スカートのウエストはリボン結びせずに長く垂らしてニュアンスをつけて。

街でも海でも履ける♡【ビーサン】特集|おすすめコーデ5選

【9】黒ロング×バックコンシャストップス

黒ロング×バックコンシャストップス

トレンドのバックコンシャストップスに黒のロングスカートを合わせたコーディネート。これ見よがしではない、ナチュラルな着こなしが理想!

デート、女子会、ディナーetc.【スタイリスト金子 綾】が提案する〝かわいげドライ〟実践編/スカートの場合

【10】ミモレ丈×ノースリーブシャツ

ミモレ丈×ノースリーブシャツ

ノースリーブシャツにタイトスカートを合わせたワントーンコーディネート。ワントーンでものっぺり見えず、メリハリのついた涼しげないい女スタイル!

三尋木奈保流【女っぷりタイトスカート】を3段活用ステップで着回し!

【11】ミディ丈タイト×ジャケット×ストライプシャツ

ミディ丈タイトxジャケットxストライプシャツ

グレーのジャケット、ストライプシャツにミディ丈のタイトスカートを合わせたオフィスコーディネート。

講演に出ている先生、「名刺がきれたから持ってきて」って

【フレア&タイト】クラシカルな黒スカートコーデ

定番のフレアスカートとタイトスカートを主役にするなら、あえて正統派な黒スカートの魅力を楽しむのもあり。きちんと感のあるジャケットやシャツ、装飾のないシンプルなパンプスなど、削ぎ落したクラシカルさで、王道の黒スカートの「きれい」と「旬」を両立する着こなしを紹介します。

【1】スリット入り黒スカート×水色のフェミニンブラウス

スリット入り黒スカート×水色のフェミニンブラウス

大人のきちんと感も女らしさも堪能したいときは、ハリのあるボリューム袖ブラウスでクールな表情に。ハイウエストの黒スカートとくすみパステルのカラーレスコーデで、クールな魅力を引き立てて。

凛とした女っぽさ! 会議があるの日のきちんとコーデ

【2】黒フレアスカート×ストライプ柄のスタンドカラーシャツ

黒フレアスカート×ストライプ柄のスタンドカラーシャツ

ふんわり広がったレディな黒ロングスカートは、あえてきちんと感のあるシャツや、レースアップシューズを重ねてクラシカルな装いに。甘めの小物や、太めのネックレスで遊びを効かせてコーデを盛り上げて。

夏に着る暑苦しく見せない黒。スカートならシルエットや素材選びがおしゃれの要♡

【3】黒ロングタイトスカート×ブラウンシャツ×グレージュベージュジャケット

黒ロングタイトスカート×ブラウンシャツ×グレージュベージュジャケット

女らしいボディラインを強調するリブタイトは、グレージュのダブルジャケットを合わせてフェミニンとハンサム、相反するムードをミックス。PVCのレオパード柄バッグもいいアクセントに。

【ジャケット×タイトスカート】でこなれ感たっぷりの春コーデに! 着こなしまとめ

【4】黒タイトロングスカート×イエローニット

黒タイトロングスカート×イエローニット

ロング丈の黒タイトスカートにビビッドなイエローニットを合わせたジューシーな着こなし。服にやわらかい色はあえて使わず、ホワイトできりっと爽やかに。

春の【キツくない顔】代表メイクの作り方…マストアイテムからコーデまでご紹介♪

【5】フレアスカート×肌見せニットコーデ

フレアスカート×肌見せニットコーデ

デコルテの開いたニットに黒のフレアスカートを合わせ、ウエストマークしたコーディネート。ウェーブ体型に似合う肌見せとXシルエットで細美えシルエットに。

【骨格診断・ロマンティックタイプ】BESTアウターはコレ!

【6】フレアスカート×肌見せニット×靴下コーデ

フレアスカートx肌見せニットx靴下コーデ

黒のボリュームスカートに肌見せニット、ラメソックスを合わせたコーディネート。夜遊び気分をあおるソックスで、軽快な印象に!

ボリュームスカートを抜けよく導くラメソックスでちょっぴりモードに!

【7】フレアスカート×マスキュリンなネイビーシャツコーデ

フレアスカート×マスキュリンなネイビーシャツコーデ

ネイビー×ブラックのコーディネートでマスキュリンな配色でスカートも凜とした表情に。頼れる印象の黒フレアスカートでストイックな印象をまとわせて。

2秒でもっていく!【ネイビー×ブラック】お仕事コーデ5選|職業別「先輩配色」のルール

【8】黒タイトめスカート×ベージュの王道配色コーデ

黒タイトめスカート×ベージュの王道配色コーデ

シンプルなベージュのトップスに黒のミモレ丈スカートをコーディネート。ポイントにスタッズ付きのベルトを加えてもOK!

三尋木奈保流【女っぷりタイトスカート】を3段活用ステップで着回し!

【9】黒タイトスカート×サッシュベルトコーデ

黒タイトスカート×サッシュベルトコーデ

黒ニットアップをサッシュベルトでウエストマークしたコーディネート。「旬」と「きれい」を両立!

レセプションパーティに急遽お呼ばれ。黒のニットアップ持っててよかった?

【トップス】表情のある素材や形でモダンに着こなす

重たくなりがちな黒スカートは、トップス次第でさまざまな表情を見せてくれます。端正なトーンで合わせるときもあれば、スポーティな味付け、華やかデザインで辛口モードなムードに引き上げることも。ここでは、そんな黒の力を利用して、大人っぽくこなれ感のあるスタイルを紹介します。

【1】ロゴTシャツ

ロゴTシャツ

かっこいいテイストの黒ロングスカートは、レースでひとさじの色香をプラス。抜け感たっぷりなボトムには、カーキのロゴTシャツでこなれ感のあるカジュアルコーデに。

今夏のロングスカートはこの素材! 選ぶべきスカート&おすすめコーデ3選

【2】ベロアTシャツ

ベロアTシャツ

軽やかなサテン生地の黒スカートは、シックに光るベロア素材のTシャツを重ねてテイストミックス。さらにニットや凸凹感のあるバッグなど、表情のある素材を加えて奥行きのあるコーディネートに。

シンプル黒スカートを奥行きのあるコーデに仕上げるコツは…

【3】ベージュニット

ベージュニット

女らしい黒スカートスタイルに上品なベージュニットを合わせた、きれいめカジュアルコーデ。リッチなスポサンを選べばマキシ丈のスカートも重く見えず、すっきりとバランスよく着こなせる。

夏ファッション|狙うべきは【大人ブランドのスポサン】おすすめPick Up

【4】黒ワンショルダートップス×サファリジャケット

黒ワンショルダートップス×サファリジャケット

サファリジャケット×黒フレアスカートのヘルシーコーデ。ワンショルダートップスとマキシスカートのドレッシーなスタイルに、サファリジャケットをカーディガンのように肩にサラッとはおって。

この春夏大本命! おすすめサファリジャケット&コーデ16アイデア|メンズシャツみたいに着こなして♡

【5】定番ベージュブラウス

定番ベージュブラウス

ベージュブラウスにタイトスカートを合わせた定番コーディネート。1トップス1ボトムでも様になるブラウスがおすすめ!

次の女子会のお店、どこにしよう♪

【6】グレーハイネック

グレーハイネック

グレーのハイネックニットにフレアスカートを合わせたコーディネート。

チーム長として就任早々、巨大プロジェクトの大事なプレゼンが明後日ある!? ちょっと、聞いてないよ~><

【7】スタンドカラーブラウス

スタンドカラーブラウス

黒のニットスカートにスタンドカラーのブラウスを合わせたコーディネート。首元がつまったスタンドカラーのおかげでレディライクなファッションに!

【UNIQLO】ふんわりブラウスで秋のレディスタイルに?|小林文の賢いプチプラ買い

【8】ボーダートップス

ボーダートップス

タイトスカートにボーダー&サングラスを合わせたフレンチ風のシックマリンコーディネート。トレンドのビッグシルエットのボーダーは、細身タイトとの相性も文句なし!

三尋木奈保流【女っぷりタイトスカート】を3段活用ステップで着回し!

【9】とろみシャツ×ニット

とろみシャツ×ニット

ロング丈のタイトスカート×シャツのオール黒コーデは、モードでかっこいいけれどストイックに見えすぎるのが難点。インナーの白でオールブラックスタイルに女らしい隙を与えれば、親近感漂う女らしさが生まれて。

辛口コーデに白でスキをつくる!? おしゃれに見える重ね着術

【10】アンサンブルニット

アンサンブルニット

タイトスカートに秋色のアンサンブルニットを合わせた、シンプルなコーディネート。秋雨が降る日は、差し色にもなるレッドカラーで重さを軽減して。

今欲しいのは【レペット】のレインシューズ|1cmヒールが靴選びの新基準!

最後に

定番中の定番でもある黒スカートコーデは、無難にならないように、まずはシルエットや丈感といったトレンドをしっかり押さえておくこと。そうすれば、あとはテイストをそろえたり、華やかカラーを効かせたり、カジュアルをトップスや小物で「はずし」を加えて着くずしたり… アレンジは多種多様。お手本コーデを参考に、きれいめ感はキープしたまま、おしゃれ上級者らしい抜け感を楽しみましょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.11.29

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature