春のおしゃれをクラスアップ【黒スカートコーデ30選】ロングとタイトおすすめはどっち? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. 黒スカートコーデ
  5. 春のおしゃれをクラスアップ【黒スカートコーデ30選】ロングとタイトおすすめはどっち?

FASHION

2021.05.02

春のおしゃれをクラスアップ【黒スカートコーデ30選】ロングとタイトおすすめはどっち?

地味見えしてしまいそうな黒スカートですが、実は春の着こなしをブラッシュアップしてくれる立役者。ベーシックの包容力でロング丈でつくる大人っぽカジュアルも、タイトスカートでハンサムに決めたいときも頼りになります。今回は、春らしい着心地の軽さ、アクティブに着こなすスポーティアイテムとの組み合わせ方をご紹介します。

【目次】
黒スカートで春の着こなしをブラッシュアップ
【黒ロングスカート】腰の位置を高く見せて旬バランスに
【黒タイトスカート】は縦長シルエットで大人の表情に
最後に

黒スカートで春の着こなしをブラッシュアップ

合わせる服を選ばず、いろんなテイストのトップスやアウターになじむ黒スカート。カジュアルで気張らないアイテムと合わせてもクラス感を与えてくれるので、コーディネートが軽やかになる春の季節におすすめです。

・春はリネンやコットン素材で軽やかに
・ツヤ感のある素材で女っぷりよく
・メリハリ配色でシンプルモードな着こなしに
・モノトーンの抜け感で大人の印象に

【黒ロングスカート】腰の位置を高く見せて旬バランスに

エレガントな色味と、ロングシルエットで存在感を放つ黒スカート。ウエストから足元までのラインをきれいに見せてくれるから日常的に取り入れやすく、辛口な華やかさを叶えてくれます。ここでは、カジュアルなのにどこかモード感のある着こなし方をチェックしてみましょう。

【1】黒ロングスカート×ロゴT×ベージュジャケット

黒ロングスカート×ロゴT×ベージュジャケット

ベーシックな黒フレアスカートにストレッチの効いたジャケットを合わせた、今の時代フィットする通勤スタイル。女性らしさはラフな十分なので、ラフなロゴTシャツをインしてこなれ感アップを。

着心地ラクちんでもきちんと見え! カーディガンジャケット6選

【2】黒ギンガムスカート×黒ドレープトップス

黒ギンガムスカート×黒ドレープトップス

レトロな雰囲気がかわいいギンガムスカートは黒ベースを選んで大人っぽく。顔周りをすっきり見せるシックなボートネック風のドレープトップスで、着心地も洒落感もどちらも手に入れて。

春到来! この時期、一枚で着映えるカットソーが役に立つ! 最旬6選

【3】黒ロングスカート×ピンクシャツ×ピンクカーディガン

黒ロングスカート×ピンクシャツ×ピンクカーディガン

軽やかなシルエットの黒ロングスカートは、フェミニンな春色トップスで春らしく。シャツと肩掛けニットのピンクの濃淡でメリハリをつけて、王道な組み合わせを大人なイメージに着地させて。

ピンクの2色使いで、週のあたまは“ちょっぴり派手め”に♡

【4】黒ロングスカート×グレーロングニット

黒ロングスカート×グレーロングニット

春らしい軽やかなプリーツスカートは、ソックスと靴を同系色にすると、軽やかできれいめな印象に。スカートの透け感も引き立って、しゃれたムードに。

脱ブーツ!【ソックス】にシフトして、軽やかな足元で抜け感を♪|ソックスコーデ7選

【5】黒ロングスカート×アノラックパーカー

ハリのある立体的な折り目で、ハソリッドな黒の魅力を引き出す黒プリーツスカート。背抜きしてゆるりと着こなすスポーティなアノラックパーカーや、透け感のあるレギンスで黒をブラッシュアップして。

この春、プリーツ愛が止まらない!|おすすめコーデ6選 feat.矢野未希子

【6】黒ロングスカート×グレーブラウス×白ブルゾン

黒ロングスカート×グレーブラウス×白ブルゾン

ブルゾン×スカートのモノトーンが地味にならないのはシルエットが華やかなフレアスカートだからこそ。足元に差し色のグリーンを加えて着こなしのアクセントに。

甘くならない【ふんわりフレアスカート】の着こなし5TIPS

【7】黒ロングスカート×ラベンダーパープルニット

フィット感とスカートの揺れ感がひときわ女性らしく見えるフレアスカート。甘めラベンダーパープルを黒で締めたメリハリシルエットに、鎖骨の肌見せや1cmヒール靴で今っぽいエッセンスを加味して。

【インスタグラマー|ジャンヌ・ダマス】の「A」シルエット|高見えテクニックをスタイルアイコンに学ぶ!

【8】黒ロングスカート×ボーダーカットソー

おしゃれレベルをワンランク上に見せられる、深みのあるストイックな黒×ボーダーのモノトーンコーデでIラインタイトシルエットに。辛口&モードな性質をもつ黒のリッチ感で、大人カジュアルを叶えて。

チープ・シックを叶える【深い黒】選びかたのコツ&着こなし実例4

【9】黒ロングスカート×黒ライダースジャケット

深めスリットのリブニットスカートが主役のIラインコーデ。ショート丈アウターで目線を上にすれば、引き締めブラックの効果も相まってスタイルアップは完璧。足元のバレエシューズで引き算も忘れずに。

ロングでタイトなニットスカート×ライダースでクールな女っぷりをUP

【10】黒ロングスカート×ブルーニット

黒ロングスカート×ブルーニット

シックな黒ロングスカートにきれい色ニットを合わせて春を感じさせて。ヘルシーな肌見せニットが黒ロングスカートの重さを感じさせない軽やかコーデをかなえてくれる。

ボリュームスカートを抜けよく導くラメソックスでちょっぴりモードに!

【11】黒ロングスカート×白シャツ

上品で大人な印象をあたえる黒ロングスカートに白シャツを合わせたモノトーンコーデ。清潔感のある白シャツを選べば、プレーンかつ春っぽいコーディネートのできあがり。

会食の日は、モノトーンでかっちりスタイル!

【12】黒ロングスカート×白タートルネック

黒ロングスカートにダーク系トップスのコーデはストイックに見えすぎることも。そんなときは白タートルネックをさし色に。白が春の爽やかとぬくもりを感じさせてくれる。

辛口コーデに白でスキをつくる!? おしゃれに見える重ね着術

【13】黒ロングスカート×グレーカットソー

黒のロングスカートにスニーカーを合わせればカジュアルモードに。ほんのり背中が見えるライトグレーのカットソーで休日ヘルシーコーデを楽しんで。

パンツでもスカートでも!【スニーカーを履く日】のコーディネート見本帳5

【14】黒ロングスカート×ネイビーニット

黒のロングスカートにデコルテの開いたネイビーのVネックニットを合わせ、大人かわいく着こなして。ウエストを強調したXシルエットがグラマラス!

【骨格診断・ロマンティックタイプ】BESTアウターはコレ!

【15】黒ロングスカート×グレーシャツ

グレーシャツに黒ロングスカートのシックなコーディネートにオーガンジーソックスを合わせることで抜け感を出して。ほどよい透け感がヘルシーで春コーディネートにもぴったり。

オーガンジーソックスとヴィンテージ調フラットでつくる今っぽ足元♡

【黒タイトスカート】は縦長シルエットで大人の表情に

通勤コーデにも使えて今どきの洒落感も。そんな大人の余裕を感じる着こなしは、ロング&リーンなシルエットがつくりやすい黒タイトスカートで演出。ここでは、シックな黒がトゥーマッチにならない春らしい軽やかさも加えた、大人バランスの着こなしをご紹介します。

【1】黒タイトスカート×白ブラウス

黒タイトスカート×白ブラウス

ストイックなイメージのあるタイトスカートは、シフォンフリルを選んで大人のかわいげをプラス。着映え感のあるスカートを引き立たせる白ブラウスを合わせて、シンプルすぎないモノトーンコーデに。

在宅ワークもおしゃれに♡ ハンズフリーが叶うアイテムが相棒

【2】黒タイトスカート×ボーダートップス×黒ニット

黒タイトスカート×ボーダートップス×黒ニット

ボーダーやナイロンスカートの軽やかなコーデは、黒のワントーンなら大人っぽく。ちょっとした表情の違いを組み合わせることで、奥行きが生まれて定番アイテムが手抜きに見えずおしゃれに。

シンプルに黒の日はワントーンで仕上げて

【3】黒タイトスカート×黒ニット×ライトグレーのスポーティアウター

黒タイトスカート×黒ニット×ライトグレーのスポーティアウター

トレンチ感覚のスポーティアウターにニットタイトスカートを合わせた、女っぽいモノトーン配色コーデ。アウター以外はすべて黒でまとめて、単調になりがちなモノトーンの存在感をアップ。

モノトーン配色を、ロングアウターでさらにカッコよく!

【4】黒タイトスカート×カーキトップス

黒タイトスカート×カーキトップス

ハンサムなカーキトップスに黒タイトスカートを合わせた、大人の女っぽさが際立つ着こなし。緩急をつけたシルエットで、単調になりがちなダークトーンのコーデをこなれた雰囲気に。

定番色カーキを少し早めに取り入れて

【5】黒タイトスカート×ミントニット×ベージュジャケット

黒タイトスカート×ミントニット×ベージュジャケット

爽やかさも洒落感も手に入るミント×ベージュの配色に、黒タイトスカートを合わせたコーデ。ビタミンカラーのメイクで春らしさを加速させて。

やわらかいカラー合わせで春を予感させて

【6】黒タイトスカート×白パーカー×黒ジャケット

黒タイトスカート×白パーカー×黒ジャケット

女度が高い黒ジャケット×黒タイトスカートにソックスでスポーティ感をプラスした着こなし。全体の色数を抑えてた着こなしは、シックなモノトーンでまとめて大人っぽく。

脱ブーツ!【ソックス】にシフトして、軽やかな足元で抜け感を♪|ソックスコーデ7選

【7】黒タイトスカート×黒カーディガン×フード付きジレ

タイトスカート×黒カーディガンのダークカラーコーデは、スカーフ使いで華やかさをプラスして顔周りを明るく◎。フード付きで薄手のジレをレイヤードして着てコーディネートに幅を持たせて。

旧友とお出かけ♪ 日中は内勤だからデニムスカートでちょっぴり崩して

【8】黒タイトスカート×ボーダーカーディガン

深Vネックカーディガンにアシメトリースカートでスタイリッシュな女らしさを表現。王道モノトーンでつくる肩の力が抜けた大人の色っぽさをまとって。バッグ&靴でカジュアルダウンさせるくらいがちょうどいい。

【インスタグラマー|ジャンヌ・ダマス】の「A」シルエット|高見えテクニックをスタイルアイコンに学ぶ!

【9】黒タイトスカート×白スタンドカラーシャツ

タイトスカートの女っぽさを辛口バレエシューズで中和して抜け感を演出した装い。フェミニンに着こなすと、ひと昔感が漂うミニボトムにハイヒールの女っぷりはどちらかと言うとマイナスに。1cmヒールと、スタンドカラーシャツで辛口に引き寄せて。

1cmヒールのフラットシューズでも【脚長】に見せられる5つのコツ

【10】黒タイトスカート×黒ブラウス×グレージャケット

黒のタイトスカートにグレージャケットの定番スタイル。ピーコックブルーのシューティで、ジャケット×タイトスカートに春の雰囲気を吹き込んで。

ジャケットスタイルに女らしさと旬を取り入れて

【11】黒タイトスカート×グレージャケット×ストライプシャツ

黒タイトスカート×グレージャケット×ストライプシャツ

ストライプシャツに黒のタイトスカートでキリッと。ストライプとグレージャケットを同系カラーにして、やわらかい印象を加えて。余裕を感じさせる大人女子コーデが完成。

講演に出ている先生、「名刺がきれたから持ってきて」って

【12】黒タイトスカート×コーデュロイシャツ

お仕事コーデでも活躍する、シャツ×黒タイトスカートのコーディネート。ハイウエスト×ひざ下丈のタイトは女っぷりばっちり! トップスはボタンを全部閉じて襟を立てるのがきれいめクールな着こなしのコツ。

【タイトスカート】スタイルアップ×シンプル着こなし最強FILE

【13】黒タイトスカート×白シャツ

黒タイトスカート×白シャツ

黒タイトスカートにゆるめ白シャツを合わせた定番コーディネート。シャツはフロントにイン、七分そでで手首を見せるなど、メリハリをきかせるのが無難にならない着こなしのポイント。

社内報の取材内容をそろそろ詰めなきゃ! 真剣な打ち合わせの前にポスターに目を奪われ…こっそりマッシュドパンプキンのレシピを検索

【14】黒タイトスカート×グレーニット

黒タイトスカートで作るモードコーデ

着こなしをモードっぽく引き締めたいときは、黒タイトスカートの出番。ざっくりタートルニットに黒タイトを合わせたシンプルコーデも、かっこいい印象にまとまる。

エディター【三尋木奈保】ベストセラー第2弾「My Basic Note 2」に学ぶ、明日使えるスカートコーデ術

【15】黒タイトスカート×黒ニット

黒のブルゾンに黒のニットセットアップを合わせたオールブラックコーデ。ショート丈ブルゾンで視線を上に集めてシルエットにメリハリを。

彼と時間を合わせてランチデート。待ち合わせでドキっとさせたい♡

最後に

春でも浮かずに着られる黒スカートコーデはいかがでしたか? ロング丈もタイトスカートも、ダークトーンの黒スカートが旬アイテムとのバランサーとなり活躍してくれましたね。シルエットの美しさを惜しみなく出せば、抜け感のある色も、肌見せもフレッシュな印象になるので、今回のお手本コーデを参考に大人の黒スカートコーデを楽しんでくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.07.27

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature