【2024年最新】30代におすすめの黒スカートコーデ56選|季節ごとの旬な着こなし | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. 黒スカートコーデ
  5. 【2024年最新】30代におすすめの黒スカートコーデ56選|季節ごとの旬な着こなし

FASHION

2024.01.07

【2024年最新】30代におすすめの黒スカートコーデ56選|季節ごとの旬な着こなし

甘めコーデもラフなコーデも、キュッと大人っぽく引き締めてくれる「黒スカート」。ドラマティックなフレアスカートからスタイリッシュなタイトスカートまで種類も豊富で、どんなアイテムとも相性がいいからこそコーデに迷いがち。今回は、季節ごとにおすすめの黒スカートコーデを紹介します。

季節ごとの【黒スカートコーデ】のポイントは?

どんなアイテムもクールにまとめてくれる黒スカート。辛口コーデに活躍するだけでなく、フェミニンなアイテムの受け止め役としても力を発揮してくれます。

今回は、季節別に黒スカートを使った好バランスなコーデを紹介します。

〈POINT〉

1|【春】カジュアルに傾きがちなコーデをグッと大人っぽく

黒プリーツスカート×ロングジレ×グレーニット

裾がふわりと広がる黒のプリーツスカートは、シアー素材でフェミニンさをプラス。シャープなテーラード襟&ロング丈のジレを羽織れば簡単に今っぽくスタイルアップ。

春の通勤スタイル、ジャケット感覚で着られる「知的&ハンサム」なジレ6選

2|【夏】ワンツーコーデに華やぎをプラス

黒フレアスカート×白Tシャツ
シンプルな白Tシャツにドラマティックな揺れ感のスカートを合わせれば、ワンツーでもとびきり華やか。

シンプル白Tシャツに黒のフレアスカートで存在感をプラス

3|【秋】程よいゆるさで大人っぽい着こなしに

黒スカート×ボーダーニット×黒のヒールサンダル
上半身はカジュアルさを意識して程よくゆるく。ボトムスは、辛口なIラインの黒スカートでストイックに。ちょこっとヒール靴のほっこり見えを回避するのにも頼りになる。

程よくゆるく着こなしたい、秋のIラインスカート

4|【冬】重たく見えないコーデを意識

ケーブルニット×チュールスカート
甘さMAXのチュールスカートにケーブルニットを合わせてトラッドな方向に。逆のテイストに振りきるのがポイントです。

チュールスカートをトラッドへ導くならケーブルニットで!

【春】カジュアルなスタイリングも黒で大人っぽく!

黒の重たい印象を感じさせないために、薄手の素材を選ぶのが春のポイント。コーデに抜け感がプラスされて、春らしい軽やかなコーデに仕上がります。

黒のタイトスカート×白ニット×厚底ハイテクスニーカー

黒のタイトスカート×白ニット×厚底ハイテクスニーカー

顔周りを明るくみせる白ニットとロング&リーンなシルエットを強調するタイトスカートで、女性らしさのあるモノトーンコーデに仕上げて。厚底のハイテクスニーカーでボリュームをプラスすることで、すっきりとした洗練カジュアルが完成。

グレーのタイツ&ソックスが使える!「春めきスカート」×「スニーカー」の着こなし4選

黒ロングスカート×ブルーのラガーシャツ

黒ロングスカート×ブルーのラガーシャツ

ラガーシャツのスポーティさを程よく押さえつつお洒落に仕上げるなら、頼りになるのは黒タイト。ストレッチの利いた長め丈が、すっきり大人な印象にまとめあげてくれる。

「辛口シンプル派」スポーティ&ビビッドカラーでこなれたスタイルをGET!

黒ドットスカート×黒ニット

黒ドットスカート×黒ニット
ボリューミィなシルエットでモダンな佇まいが叶うスカート。手描き風のドットや生地の上品なツヤなど、クラシカルだけど今っぽい絶妙なデザインは潔くシンプルな黒ニットに合わせるだけでOK。

モダンなドット柄スカートで女らしさ漂うモノトーンスタイルを

黒ロングスカート×黒バックシャンニット

黒ロングスカート×黒バックシャンニット

美しい落ち感のナローシルエットのロングスカート。タイトなトップスと合わせて、裾のフレア感を強調して。

通勤も休日もマルチで使える【黒のロングフレアスカート】の本命はこの5着

黒フレアスカート×ブルーシャツ

黒フレアスカート×ブルーシャツ
黒のロングフレアスカートは、今っぽく見える長め丈でたっぷりのボリュームを兼ね備えたスカートがおすすめ。シンプルシャツに華やかさをプラスしてくれる。

フレアスカートはボリュームと丈感にこだわるべし!

黒とろみスカート×白シャツ

黒とろみスカート×白シャツ
ギャザーの変形フリルに、とろっと柔らかシルエットのスカートは、優雅な揺れ感がフェミニンなムード。ボックスシルエットのシャツを合わせることで、甘さを控えた清潔感のある着こなしに。

シンプルなモノトーンコーデをシルエットで今っぽく!

黒フレアスカート×ロゴT×パーカー

黒フレアスカート×ロゴT×パーカー
さらりとした素材で、歩いているときの「なびき感」が美しいフレアスカート。ロゴTやパーカー、サンダルなどカジュアルアイテムとも好相性。

カジュアルに着こなす黒フレアスカートが新鮮!

黒レーススカート×白ロゴT×ブルーブルゾン

黒レーススカート×白ロゴT×ブルーブルゾン
レーススカートも黒なら甘すぎず、トップスや小物次第で辛口にもカジュアルにも振ることが可能。明るめカラーのアウターを羽織ると軽快さもプラス。

カジュアルコーデにはグルカサンダルでトレンドをひとさじ♡

黒フレアスカート×白T×白コート

黒フレアスカート×白T×白コート
白T×黒スカートのモノトーンコーデにグリーンを足して、春の爽やかさを。トングサンダルは、印象を強くせず、コーデ全体のバランスを向上させる。

ジレ×ボーダートップス×フレアスカート

ジレ×ボーダートップス×フレアスカート
きれいめシンプル派は、大人っぽいフレアスカートにあえてメンズライクなオーバーサイズのジレを選ぶのが洒落るコツ。インナーはシアーニットで、ほっこり見えを回避させて。

きれいめシンプル派ならメンズライクなオーバーサイズのジレがいい♡

黒タイトスカート×白ニット×オフ白ジャケット

黒タイトスカート×白ニット×オフ白ジャケット
ビッグシルエットのジャケットには、Iラインのすっきりしたタイトスカートを選ぶとバランスがとれてGOOD。トップスとボトムスの素材感にメリハリをつけてモノトーンコーデも華やかに。

旬シルエットのジャケットで… 通勤コーデを今っぽく!

黒スカート×グリーンニット

黒スカート×グリーンニット

洗練された大人のムードをまとえる黒のロングフレアスカートは、オンオフ共に活躍! 鮮やかカラーのニットならワンツーコーデでも洒落見え。

通勤も休日もマルチで使える【黒のロングフレアスカート】の本命はこの5着

【夏】黒で華やぎのある大人ムードな着こなしに

黒スカートは重たく見えやすいことから、夏には敬遠しがちという人も。でも実は、カジュアルなTシャツやカットソーを合わせるだけで着こなしを引き締めてくれる優秀アイテム。ワンツーコーデが増える夏も、きれいめシンプル派の強い味方です。

黒のチュールロングスカート×グレージレ×黒ニット

黒のチュールロングスカート×グレージレ×黒ニット

涼感あるチュールロングスカートとゆったりしたサイズ感のウールグレージレ。素材のコントラストをきかせてスマートに着こなして!

晩夏から秋は「ジレ」が頼りになる! スマートな着回しコーデをご紹介♡

黒ロングスカート×ベージュのシアーシャツ

黒ロングスカート×ベージュのシアーシャツ

光沢のあるアセテートナイロンのタイトスカートと、スエードのレインパンプス。質感の異なる黒が奥行きを生む。

トレンドをおさえた「黒い靴×黒いボトム」が最強! 梅雨をおしゃれに乗り切るコーデ4選

黒ロングスカート×黒Tシャツ

黒ロングスカート×黒Tシャツ

チュールにフェザーがたっぷりあしらわれた華やぎスカートを軸にしたオールブラックコーデ。合わせはヘルシーなTシャツで、引き算するのが〝軽快さ〟を引き出すコツ。

夏こそ効果的に「黒コーデ」を取り入れて。涼しげで品のある着こなし4選

黒ロングスカート×ボーダートップス

黒ロングスカート×ボーダートップス

シルキーなタッチが気持ちいい、アセテートギャバジンのIライン黒スカート。シャープなシルエットのレインブーツやフィット感のあるボーダーのリブニットを合わせれば、小粋なモノトーンスタイルが実現。

梅雨時期こそヘビロテ! 黒のIラインスカートが重宝する理由は…

黒タイトスカート×黒Tシャツ

黒タイトスカート×黒Tシャツ

黒T×タイトスカートで、辛口ベースにまとめた大人っぽコーデ。ハリのある黒のIラインスカートで、色もシルエットも削ぎ落としてあくまで都会的に着こなして。

「白T・黒T」をもっと楽しむ着こなしは? シアーブラウスやボーダーを合わせてプレイフルに♡

黒タイトスカート×白ジレ×ニット

黒タイトスカート×白ジレ×ニット

スリット入りの黒タイトスカートでキレのいい女っぷりを発揮したオフィスコーデ。ジャケットの代わりにジレを組み合わせるだけで、タイトスカートコーデがさらにこなれる!

ノースリトップスをお仕事仕様に! やっぱりジレって便利♡

黒ニットタイトスカート×白ロゴT×ボーダーニット

黒タイトスカート×白ロゴT×ボーダーニット
ロゴTにパンツだと女っぽさ不足。ニットタイトを合わせて女性らしさをプラス。後ろスリットで足さばきもよく、実はパンツより涼しく着心地ラクという利点もあり夏にピッタリのアイテム。

今日は山の日! アウトドアデートはヘルシーに白Tがいい♡

黒フレアスカート×淡色T×白カーディガン

黒フレアスカート×淡色T×白カーディガン
淡色Tシャツは、黒のフレアスカートを合わせると品よく落ち着いたムードに。顔周りはジュエリーで華やかに盛って、大人としてのお洒落感をアピール。

3つの「きれいめ要素」で、Tシャツが大人っぽくキマる!

黒ティアードスカート×グリーンニット

黒ティアードスカート×グリーンニット
甘いアイテムは寒色で甘辛ミックスで大人っぽく。色で辛さを加えるなら、鮮やかなグリーンがおすすめです。

Oggi流に着こなしたい真夏の甘辛ミックスコーデ

黒レザースカート×黒ベスト

黒レザースカート×黒ベスト
素材が違えばまったく表情が変わるのが「黒」。組み合わせの妙でコーディネートに深みを。上下黒のシンプルなワンツーコーデもレザーなら品のある佇まいに。

サテン派 or リネン派 or レザー派? 30代、夏の黒スカートは素材で選ぶ!

黒ドットスカート×黒ニット

黒ドットスカート×黒ニット
ふわっと広がるドット柄が可愛らしいスカートとタイトな上半身が好バランス。華奢なネックレスでコーデがグッと垢抜ける。

シルエットやアクセで… シンプルコーデこそこだわりを!

黒サテンスカート×黒シアートップス

黒サテンスカート×黒シアートップス
オーバーシルエットをクールに辛口に楽しむなら、潔いブラックコーディネートで。透け素材に光沢のあるサテン、軽やかなテクスチャーを重ねることで、重く見えず涼やかに着こなせる。カラーシャツやプリントバッグで色を差し、装いを盛り上げて。

チュール×サテンで重く見せないサマーブラックコーデ♡

黒フレアスカート×黒ニットキャミ×グリーンカーディガン

黒フレアスカート×黒ニットキャミ×グリーンカーディガン
お洒落上級カラーのグリーンを効果的に見せるため、ほかは黒で統一。程よい肌見せが重たく見せない秘訣。

サテン派 or リネン派 or レザー派? 30代、夏の黒スカートは素材で選ぶ!

【秋】甘さとカジュアルさのバランスを上手く調節して

どんなアイテムとも合わせやすい黒スカート。そんな黒スカートを大人っぽく着こなすには、甘さとカジュアル感のさじ加減がポイントです。スカートのシルエットや季節感あるトップスを意識して選ぶと、洗練された大人コーデに。

黒ロングスカート×ツイードトップス

黒ロングスカート×ツイードトップス

スタイリッシュなコクーンスカートには、ボリュームとギャザーたっぷりの着映えトップスをチョイス。シアーなツイード地が特徴的なので、ワンツーコーデでも華やかさは十分。

秋気分は、足元や色からコーデに取り入れるのが正解!

黒タイトスカート×白ショート丈ブルゾン×ボーダートップス

黒タイトスカート×白ショート丈ブルゾン×ボーダートップス

タイトシルエットなきれいめスカートに、あえてカジュアル案シャカ素材ブルゾンをオン!白のショート丈をセレクトすることでクリーンがキープでき、ゴールド金具もリッチなアクセントに。

初秋にはおりたい「シャシャカアウター」3選|きれいめデザインが続々登場!

黒スカート×ブラウンジャケット×タートルネックニット×ベビーピンクバッグ

黒スカート×ブラウンジャケット×タートルネックニット×ベビーピンクバッグ

コクのあるブラウンのグラデーションを黒のフレアスカートで締めてほどよくクールに。ピンクを少量取り入れて、地味見えを回避して。

ジャケットコーデを地味に見せないコツを伝授!

黒スカート×シャカ素材のグレーコート×白タートル

黒スカート×シャカ素材のグレーコート×白タートル

黒チュールスカートと白タートルでエレガントな着こなしには、ミニマルなデザインのグレーコートを羽織って、飽きらしく。すっきりとしたデザインが大人ムードを高めてくれる。

軽やかで快適な、秋の「シャシャカアウター」4選|きれいめセレクトで通勤コーデにも!

黒ミモレ丈スカート×シアートップス

黒ミモレ丈スカート×シアートップス

ミモレ丈のふんわりフォルムのフレアスカート。クラシカルなブラウスを合わせて好印象スタイルのできあがり。

エレガントな透け感ブラウスで、今っぽいレディスタイルを実現

黒ロングタイトスカート×テーラードジャケット×ロゴTシャツ

黒ロングタイトスカート×テーラードジャケット×ロゴTシャツ

ロゴTにきれいめな要素を足すなら、黒のロングタイトスカートが◎ カジュアルMIXでも、ハンサムジャケットとグレー効果できちんと感は損なわれない。

王道ジャケットをロゴTシャツで気負わず着こなすのも楽しい!

黒タイトスカート×ブルーシャツ

黒タイトスカート×ブルーシャツ
きれいめな雰囲気のシャツは、ジャストサイズよりもオーバーサイズを選んで今っぽく着こなしたい。黒スカートとブラウンの小物で秋らしさを演出。

きれいめメンズシャツのゆるっと感が今っぽい!

黒タイトスカート×デニムジャケット×スウェット

黒タイトスカート×デニムジャケット×スウェット

トレンド感のあるタイトシルエットのメッシュニットスカート。攻めのスパイスを、ちょこっとヒール靴の女っぽさで大人の雰囲気に仕上げて!

ロングタイトスカート×低めのヒールのお手本コーデ3選。軽めはおりで秋っぽさを!

黒ロングタイトスカート×ベリーカラーニットカーディガン

黒ロングタイトスカート×ベリーカラーニットカーディガン

黒のロングタイトスカート×マニッシュな黒ブーツのMIXスタイルが今っぽいコーデ。カジュアル度の高い着こなしには、ダークトーンのパープルで大人の魅力をプラス。

「ベリーカラーニット」を通勤/休日で着回すなら? お手本コーデを紹介!

黒マーメイドスカート×ボーダーニット

黒マーメイドスカート×ボーダーニット
カジュアルなアイテムとも思えるボーダーも、華やぎのある黒スカートを合わせることで、きれいめシーンにマッチした装いに。

ボーダートップスを“きれいめ”に着地させるなら?

黒スリットスカート×ベリーカラーニット

黒スリットスカート×ベリーカラーニット
ピンクともパープルともつかないベリーカラーは、若々しすぎない可愛さがあり、大人に似合う絶妙なカラー。黒スカートと合わせるとグッと秋っぽく傾く。

今季旬! 大人の女性にこそ似合うベリーカラーニットでフェミニンに

黒フレアスカート×ストライプシャツ×グレーロゴスウェット

黒フレアスカート×ストライプシャツ×グレーロゴスウェット
ゆったり気分の日のカジュアルコーデ。黒スカートとローファーを合わせて手抜き感を払拭して。

ラフすぎないカジュアルにはシャツとローファーがいい♡

黒マキシ丈スカート×黒ツイードベスト

黒マキシ丈スカート×黒ツイードベスト
ツイードのセットアップ=コンサバなイメージを、切れ味のよいフリンジを効かせたベスト×Iラインスカートで払拭。インナーはシンプルなハイゲージのタートルニットだけで、十分華やかさと今っぽさを兼備。

脱コンサバ! 旬のツイードを辛口ワントーンで着こなす

黒ドットスカート×白ブラウス

黒ドットスカート×白ブラウス
甘めの黒ドットスカートに、ローファーを合わせてトラッド感をMIX。女性らしさが漂うモノトーンコーデの完成。

本日の相棒はプラダの旬レタードトートバッグ♡

黒マーメイドスカート×黒ニット×ストライプシャツ

黒マーメイドスカート×黒ニット×ストライプシャツ

スタイルアップ効果と程よいフェミニンさが人気のマーメイドスカート。ストイックな黒の着こなしに大人のかわいげをプラスすれば、こなれ感が生まれる。

レイヤードや素材感で甘さを加味! 大人の「モノトーンコーデ」3選

黒ミディ丈スカート×グリーンニットカーディガン

黒ミディ丈スカート×グリーンニットカーディガン

ギャザーデザインが効いた黒のミディ丈スカートを足元を、強い光沢が印象的なパテントの黒ブーツであえて重たく仕上げることで、ニット×スカートの着こなしがグッと都会的に!

ミディ丈スカート×ロングブーツの着こなし4選。ブーツは「あえて隠す」がポイント

黒マキシ丈スカート×黒ニット×サックスブルーコート

黒マキシ丈スカート×黒ニット×サックスブルーコート
クロップド丈のアウターが、オールブラックで際立って。ハイウエストのマキシ丈スカートで思いきりメリハリを利かせて旬のバランスを堪能。

今旬のクロップド丈アウターは、マキシスカートと好相性♡

【冬】ほっこりしがちな装いを黒スカートが引き締める

分厚いコートやビッグシルエットのニットなど、大きなトップスでボリュームが出がちな冬。そんな時は、ボトムスを黒スカートでまとめるとコーデをグッとと引き締めてくれます。

黒ロングサテンスカート×ファージレ×白ニット×エンジニアブーツ

黒ロングサテンスカート×ファージレ×白ニット×エンジニアブーツ

Ⅰラインのサテンスカートとエンジニアブーツを黒で繫げて、シックなカジュアルスタイルを。華やかなファージレが引き立つよう、色合わせはベーシックに抑えてメリハリを意識して。

冬のレディライクなスカートコーデ、足元は「エンジニアブーツ」合わせが洒落見え!

黒ロングタイトスカート×白コート×ボーダータートルネックニット

黒ロングタイトスカート×白コート×ボーダータートルネックニット

タイトルシルエットの黒スカートを軸に、Iラインを美しく魅せる着こなし。コートをベルトで留め、ストイックなシルエットでモダンな雰囲気に!

金子 綾流スタイリングの極意。モダンミニマルな佇まい

黒ティアードスカート×ボーダーカーディガン×白シャツ

ティアードスカート×ボーダーカーディガン

ボリュームあるティアードスカートは、コンパクトな上半身でバランスをとって。白ノースリーブシャツにボーダーカーディガンをレイヤードし、クリーンな装いに。

一枚でもレイヤードでも!「ボーダーのVネックカーディガン」はこう着回す♡

黒フレアスカート×ライトブルーカーディガン

黒フレアスカート×ライトブルーカーディガン
ずらりと並んだパールを、裾の加工でモードに引き寄せたライトブルーのカーデ。甘くなりがちなフレアスカートも、そのモード感のおかげで大人可愛く仕上がる。

冬こそ“大人かわいい”スタイリングを存分に楽しめる季節!

黒タイトスカート×白スポーティアウター

黒タイトスカート×白スポーティアウター

黒タイトのすっきりとしたスカートは、ショート丈のナイロンブルゾンで冒険。メリハリのあるバランス感が大人カジュアルを印象づけてくれる。

結局、秋~冬は「スポーティな軽アウター」がいちばん使える! スカート合わせのお手本コーデ5

黒ボリュームスカート×黒ブルゾン

黒ボリュームスカート×黒ブルゾン
ビッグサイズのMA-1ブルゾンにボリュームスカート、メンズライクな重×重のシルエットバランスは、女性が着るからこそ可愛さ発揮。大ぶりのフープピアスで女っぷりをプラスし、着こなしの引き締め役にも。

ヘルシーなかわいさが好印象♡ 大人のメンズライクコーデ

黒フレアスカート×ブラウン系ボアブルゾン

黒フレアスカート×ブラウン系ボアブルゾン
マウンテンブルゾン風のボアコートは、黒のトリミングが効いているので、黒スカートともすんなり馴染む。ミドル丈の黒スカートにはショート丈の黒ブーツがお似合い。素肌をのぞかせて抜け感を意識して。

旬顔! 今日は“カオス”の大人気アウターをさらりと着こなしたい

黒プリーツスカート×白パーカー×黒ブルゾン

黒プリーツスカート×白パーカー×黒ブルゾン

シックなモノトーンコーデのカギはプリーツスカートに合わせたルーズなスウェット。ゆるシルエットでも、立体的なフードとフォルムで緩急を効かせ今どきの表情に仕上げてくれる。

EC限定ブランドで発見! 大人に似合う「キレイめスウェット」4

黒マキシ丈スカート×ボーダーニット×オフ白コート

黒マキシ丈スカート×ボーダーニット×オフ白コート
エレガントだけど新鮮な気持ちで取り入れられる、ウールショートコート。フェミニンなマキシ丈スカートとも相性よく、上品な雰囲気がほんのり香って。

今どきコーデにバランス◎ ウールショートコートがいい理由は…

黒マキシ丈スカート×ベージュダウン

黒マキシ丈スカート×ベージュダウン
シルエットに広がりとボリュームをもたせている分、ボトムから足元までは潔く黒で統一。カラーリングによる引き締め効果を意識して。サイドスリットつきのダウンなら、ふんわりマキシスカートもすっきり見える。

ダウンの出番! ショート丈×マキシスカートで今っぽく♡

最後に

シーズンレスで使えて、スタイルをすっきりキュッとまとめてくれる黒スカート。どんなアイテムとも合わせやすいので、アクセントやメリハリを意識して、洒落感高く&好バランスなコーデを目指しましょう。

▼あわせて読みたい

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.24

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。