【2023年】30代に似合う黒ロングスカートコーデ30選|春夏秋冬での着こなしは? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. 黒ロングスカートコーデ
  5. 【2023年】30代に似合う黒ロングスカートコーデ30選|春夏秋冬での着こなしは?

FASHION

2023.09.12

【2023年】30代に似合う黒ロングスカートコーデ30選|春夏秋冬での着こなしは?

黒のロングスカートはオールシーズン大活躍してくれる、万能アイテム。今回は、黒のロングスカートを使ったコーデを季節別に紹介します。重たく見えがちな黒ロングスカートも、コーデ次第でスタイリッシュな大人コーデに早変わり! 黒でも軽やかに見える垢抜けコーディネートをぜひチェックしてみてくださいね。

定番の黒ロングスカートコーデを垢抜けさせるコツは?

1枚あると安心なロングスカート。とくにシックに品よくまとめてくれる黒は、さまざまなシーンで活躍してくれます。ここでは、定番の黒ロングスカートコーデを垢抜けさせるコツを紹介。定番アイテムだからこそ、今旬の着こなし方で周りと差を付けましょう!

<POINT>

・トップスや足元は軽い素材やきれい色で抜け感を
・スリット入りのスカートは女性らしさがUP!
・小物も黒で合わせて大人な辛口コーデ

<お手本コーデ>

お手本コーデ

黒ロングスカート×ベリーカラーニット。大人に似合う絶妙な深みのあるベリーカラーで、黒のロングスカートを華やかな表情に。ピアスやブレスレットのシルバーアクセで、きらめきを追加すれば地味見えも回避できる。

今季旬! 大人の女性にこそ似合うベリーカラーニットでフェミニンに

【春】黒ロングスカートおすすめコーデ

黒スカートは1枚用意しておくと、シンプルできれいめなコーデの強い味方になってくれるはず。リネン素材、シフォン、レースなど軽い素材のスカートなら、黒の重く見えがちな色も軽快に着こなせます。

Iライン黒ロングスカート×ジャケット

Iライン黒ロングスカート×ジャケットコーデ

すっきりきれいなIラインが叶う黒のタイトスカートには、ビッグシルエットのジャケットをばさっと羽織って。かちっとしすぎない旬のバランス感が生まれる。

旬シルエットのジャケットで… 通勤コーデを今っぽく!

黒ロングフレアスカート×シャツ

黒ロングフレアスカート×シャツコーデ

通勤と遊びの境界線がなくなってきたからこそ、黒のロングフレアスカートの映え感が日常的に必要。今っぽく見える長め丈に、たっぷりのボリュームを兼ね備え、かつコスパもいいのがこのスカート。シワ感ある風合いでこなれ感も出る。

フレアスカートはボリュームと丈感にこだわるべし!

黒レースロングスカート×黒のグルカサンダル

黒レースロングスカート×黒のグルカサンダルコーデ

甘めな印象が強いレーススカートを黒できりっと引き締めたコーデ。グルカサンダルの幅広ストラップと重めのソールがスカートに辛さをプラス。ロゴTやブルゾンを重ねることで、カジュアルさを全面に出して。

カジュアルコーデにはグルカサンダルでトレンドをひとさじ♡

黒のとろみロングスカート×ゆったりシャツ

黒のとろみロングスカート×ゆったりシャツコーデ

シンプルな白シャツ×とろみスカートはフェミニンなスタイルに仕上げてくれる。ボックスシルエットのシャツを合わせることで、甘すぎない清潔感のある着こなしが実現。

シンプルなモノトーンコーデをシルエットで今っぽく!

黒リーフ柄ロングスカート×ブルーロゴT×グレーニット

黒リーフ柄ロングスカート×ブルーロゴT×グレーニットコーデ

モノトーンのリーフ柄は、抽象的なタッチでさらにクールな雰囲気が加速。ロゴTを合わせてもうるさくならないのは、黒白プリントだからこそ。

30代女性におすすめの柄スカート。シーン別着こなし方は…

黒ロングスカート×トレンチコート×パイソン柄パンプス

黒ロングスカート×トレンチコート×パイソン柄パンプスコーデ

シャツ&黒ロングスカートにトレンチをはおった通勤コーデに、パイソン柄パンプスで辛口アクセントを。全身に表情とニュアンスが加わる。

パンプス【4大トレンド】に要注目!

黒ロングタイトスカート×黒ジャケット

黒ロングタイトスカート×黒ジャケットコーデ

チノ素材の黒ロングスカート×ジャケットのセットアップ。スカートの前側に入った深めのスリットで、重く見えがちな上下黒のセットアップも軽快な雰囲気に。

注目8ブランドをご紹介♡ お買い物計画にプラスして!

【夏】黒ロングスカートおすすめコーデ

大人っぽく、そして下半身をすっきり見せてくれる黒のロングスカートは、夏も積極的に取り入れたいアイテム。スカートの色が重く見える分、トップスや足元でいかに軽く見せるかがポイントです。

華やぎ黒スカート×黒Tシャツ

華やぎ黒スカート×黒Tシャツコーデ

チュールにフェザーがたっぷりあしらわれた華やぎ黒スカート。トップスはヘルシーなTシャツで、引き算するのが〝軽快さ〟を引き出すコツ。

黒コーデには、シルバーアクセの瑞々しい存在感が不可欠!

黒ロングプリーツスカート×ブルゾン×ロゴT

黒ロングプリーツスカート×ブルゾン×ロゴTコーデ

ふんわりとしたメンズライクなシルエットのブルゾンに、黒のプリーツスカートで女っぽさをプラス。縦のラインを強調してくれるのでトップスとのバランスもばっちり。ロゴTを挟むなら、無彩色で大人っぽく!

冷房による気温差がある今は、ペーパーライクな薄軽ブルゾンが重宝

黒ナイロンロングスカート×シャツ×スエードパンプス

黒ナイロンロングスカート×シャツ×スエードパンプスコーデ

光沢のあるアセテートナイロンのタイトスカートと、スエードのレインパンプス。質感の異なる黒が奥行きを生む。

小粋な黒スカートとレインパンプスが強い味方に!

黒ロングスカート×ピンクTシャツ×ピンクスウェット

黒ロングスカート×ピンクTシャツ×ピンクスウェットコーデ

黒の長めのスカートやメタリックな靴など、モードなアイテムでピンクの甘さを中和。Tシャツとスウェットで濃淡の差があるピンクなら大人っぽい着こなしに。

ピンクコーデは、色を重ねて奥行きを出すのがこなれるコツ

黒ロングフレアスカート×白Tシャツ

黒ロングフレアスカート×白Tシャツコーデ

メランジ感があり、表情のあるTシャツ。ドラマティックな揺れ感のスカートを合わせれば、ワンツーでもとびきり華やか!

シンプル白Tシャツに黒のフレアスカートで存在感をプラス

黒ロングスカート×ボーダーカットソー

黒ロングスカート×ボーダーカットソーコーデ

上品な黒ロングスカートは、背中のVカットとヌーディなバーサンダルでレディな印象に。黒×ベージュの穏やかな配色で、カジュアルになりがちなボーダースタイルを格上げして。

ラフなボーダーを穏やかな配色で女らしく♡

黒ロングスカート×フォトTシャツ

黒ロングスカート×ボーダーカットソーコーデ

チアフルな黒のティアードスカートをインパクトのあるフォトTで程よくモードに振って。モノクロでも十分威力を発揮する人物フォトを、モードなアクセントとして投入。

黒コーデには【モノトーンのフォトT】でモードな抜け感を

黒ロングスカート×イエローハイテクスニーカー

黒ロングスカート×イエローハイテクスニーカーコーデ

黒ロングスカートに効きのいいレモンイエローのハイテクスニーカーを合わせたコーデ。甘いふんわりスカートの差し色として加えれば、足元がポイントの明快なおしゃれバランスに着地する。

鮮やかカラーのハイテクを差し色にして

【秋】黒ロングスカートおすすめコーデ

深みのあるカラーも増えてくる秋のスタイル。黒のロングスカートはきれいめスタイルはもちろん、カジュアルアイテムと合わせても大人っぽい印象に仕上げてくれます。オール黒コーデは、Iラインスカートなどシルエットでメリハリを付けて抜け感を。

黒Iラインロングスカート×ボーダーニット×黒ヒールサンダル

黒Iラインロングスカート×ボーダーニット×黒ヒールサンダルコーデ

フレアスカートよりも辛口なIラインスカートのストイックさは、ちょこっとヒール靴のほっこり見えを回避するのにも頼りになる! 上半身は、カジュアルさを意識して〝程よくゆるく〟。

程よくゆるく着こなしたい、Iラインスカート

黒マキシ丈スカート×黒ツイードのベスト

黒マキシ丈スカート×黒ツイードのベストコーデ

ツイードのセットアップ=コンサバなイメージを、切れ味のよいフリンジを効かせたベスト×黒のIラインスカートが払拭。辛口ワントーンな印象に着こなせる。インナーはシンプルなハイゲージのタートルニットだけで、十分華やかさと今っぽさを両立できる。

脱コンサバ! 旬のツイードを辛口ワントーンで着こなす

黒ロングスカート×ブルーシャツ

黒ロングスカート×ブルーシャツコーデ

ハリ感のある端正なブルーシャツ×黒のロングスカート。シャツはあえて裾アウトで着たいから、ストール感覚でニットを肩掛けして全身のバランスを整えて。

ワンツーコーデは、全身のバランス感覚を磨く絶好の機会!

黒ロングスカート×ボーダーニット

黒ロングスカート×ボーダーニットコーデ

華やぎのある黒スカートを合わせることで、ボーダーニットでもきれいめシーンにマッチした装いに。

ボーダートップスを“きれいめ”に着地させるなら?

黒ロングドット柄スカート×ブラウス×黒小物

黒ロングドット柄スカート×ブラウス×黒小物コーデ

甘めの黒ドットスカートに、ローファーを合わせてトラッド感をMIX。女性らしさが漂うモノトーンコーデの完成。

本日の相棒はプラダの旬レタードトートバッグ♡

黒ロングスカート×ストライプ柄シャツ

黒ロングスカート×ストライプ柄シャツコーデ

タフタ黒スカートはあえてクラシカルに。カチューシャやピンクのバッグなど、あえてアイテムも甘めに味つけ。テイストをそろえるとコーディネートが盛り上がる。首元までボタンを留めたシャツに太めネックレスで遊びを効かせて。

黒ロングスカート×カーディガン×ジャケット

黒ロングスカート×カーディガン×ジャケットコーデ

セットアップで着る同色・同素材のジャケットと合わせて、黒スカートをセットアップとして着こなせば、モダンでシャープな装いに。長め丈&ガサッとしたリネン素材が、黒の上下を肩肘張らない雰囲気に引き寄せてくれる。

暑苦しく見せない黒。スカートならシルエットや素材選びがおしゃれの要♡

【冬】黒ロングスカートおすすめコーデ

どんな色よりもシャープに見せてくれる黒は、着ぶくれしがちな冬にこそ欠かせない存在。黒のロングスカートを上手にコーデに取り入れることで、フェミニンに見せつつ、スタイリッシュな冬コーデを叶えます。

黒ロングフレアスカート×ブルゾン×ハイテクスニーカー

黒ロングフレアスカート×ブルゾン×ハイテクスニーカーコーデ

フレアスカートには、今どき感を加えてくれるハイテクスニーカーがベストな相性。フェミニンなスカート×スポーティなブルゾン、相反する上下をうまくまとめる役割も担っている。

フレアスカートに今どき感を加えてくれるのはやっぱりハイテクスニーカー

黒チュールロングスカート×ケーブルニット

黒チュールロングスカート×ケーブルニットコーデ

甘さMAXチュールスカート。ニットはケーブルニットを合わせてトラッドな方向に。逆のテイストに思い切って振りきるのがポイント。

チュールスカートをトラッドへ導くならケーブルニットで!

黒ロングスカート×キレイ色カーディガン

黒ロングスカート×キレイ色カーディガンコーデ

ずらりと並んだパールを、裾の加工でモードに引き寄せたライトブルーのカーデ。甘くなりがちなフレアスカートも、そのモード感のおかげで大人可愛く仕上がる。

“大人かわいい”スタイリングを存分に楽しめる季節!

黒ボリュームロングスカート×黒のブルゾン×大ぶりピアス

黒ボリュームロングスカート×黒のブルゾン×大ぶりピアスコーデ

ビッグサイズのMA-1ブルゾンにボリュームスカート、メンズライクな黒の重×重のシルエットバランスは、女性が着るからこそ可愛さ発揮。大ぶりのフープピアスで女っぷりをプラスし、着こなしの引き締め役にも。

ヘルシーなかわいさが好印象♡ 大人のメンズライクコーデ

黒の光沢タフタロングスカート×ボートネックニット

黒の光沢タフタロングスカート×ボートネックニットコーデ

ウエストからたっぷり広がるシルエットの光沢タフタのスカートには、すっきりシンプルなニットが好相性。直線的なボートネックでシャキッとさせるのが◎。

クラシカルなスカートをシャキッと着こなすコツは?

黒ロングフレアスカート×ブラウン系のボアブルゾン

黒ロングフレアスカート×ブラウン系のボアブルゾンコーデ

マウンテンブルゾン風のボアコートは、黒のトリミングが効いているので、黒スカートともすんなり馴染む。ミドル丈の黒スカートにはショート丈の黒ブーツがお似合い。素肌をのぞかせて抜け感を意識して。

旬顔! 今日は“カオス”の大人気アウターをさらりと着こなしたい

スリット入り黒ロングスカート×水色ブラウス

スリット入り黒ロングスカート×水色ブラウスコーデ

パリッとハリのあるシャツ素材のボリューム袖のフォルムブラウスでクールな表情に。黒のハイウエストのスリットスカートでキレよく。

凛とした女っぽさ! 会議があるの日のきちんとコーデ

最後に

今回は、定番の黒ロングスカートで、様々な表情を見せる着こなしを紹介しました。重く見えがちな黒ロングスカートも、軽い素材やきれい色を合わせることで軽やかなコーデに。シックな色合いになりやすい秋冬は、メリハリのあるシルエットを意識するとよりお洒落に着こなせます。ぜひ黒ロングスカートを上手に取り入れて、あなたの大人かっこいいスタイルを完成させて。

▼あわせて読みたい

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.07.15

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。