Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. シャツワンピコーデ
  5. 冬のシャツワンピースコーデ17選|レイヤードを効かせればお洒落と防寒が両立できる◎

FASHION

2022.03.02

冬のシャツワンピースコーデ17選|レイヤードを効かせればお洒落と防寒が両立できる◎

洗練された大人コーデを叶えてくれる「シャツワンピース」。でも、冬は一枚では寒いですよね…。どうコーディネートしたら冬にも着られるのでしょうか? 今回は、シャツワンピースを使った冬のおしゃれコーデをピックアップしました! ポイントをおさえれば、冬も心強い戦士になってくれること間違いなしですよ!

【目次】
冬だって着まわしたいシャツワンピースコーデ
【ニット】レイヤードを効かせて今っぽく
【パンツ】レギンスのようにちらりと覗かせて
【カーキ】女っぽカジュアルが絶妙バランス
【コート】アウターで防寒力をあげた着こなし
最後に

冬だって着まわしたいシャツワンピースコーデ

着回し力抜群なうえに、1枚で洗練された上品コーデに仕上げてくれるシャツワンピース。様々な季節で活躍するアイテムですが、冬は寒くて着られない…? そんなことはありません。今っぽくニットとレイヤードして、お洒落と防寒を両立させましょう! 今回は、冬に着たいシャツワンピースのお手本コーデを紹介します。ポイントをおさえて洒落感をアップしていきましょう♡

〈POINT〉
・中にタートルニットをイン
・ざっくりニットをレイヤード
・丈をそろえたアウターを重ねる
・ショート丈のアウターも相性◎
・レギンスやストールであったかコーデに

【ニット】レイヤードを効かせて今っぽく

レイヤードスタイルがトレンドの今、シャツワンピースとニットを重ね着したスタイルがおすすめ◎。中にタートルニットを合わせれば、すっきりとした着こなしに! ざっくりニットを上に重ねてスカートのように着こなすのも、今っぽさが引き立ちます。

◆ネイビーシャツワンピース×ニットベスト

ネイビーシャツワンピース×ニットベスト

ボタンは上まで留めてきちんと感を。上下ネイビーでまとめた装いには、明るいトーンの革小物を合わせるのが◎。

シャツワンピとニットベストで完成するトラッドな佇まい。

◆スモーキーブルーシャツワンピース×グレーニット

スモーキーブルーシャツワンピース×グレーニット

ざっくり感のある肩かけカーデで奥行きをつくり、辛口小物や異素材アクセ・足元にフレッシュカラーの投入など、印象がフラットにならないようにするのがポイント。

今季は透明感のある“シャツワンピ”が主役♪

◆ストライプシャツワンピース×白フーディー

ストライプシャツワンピース×白フーディー

一枚では寒い冬のシャツワンピースも、フォルムがキレイな白のフーディーを重ねればあたたかいうえにスタイリッシュにまとまる! 鮮やかカラーのブルゾンも、コーデにちょうどいい切れ味をプラス。

時短でまとまるワンツーコーデで急いで上映最後の映画を観に…!

◆白シャツワンピース×黒ニット×黒パンツ

白シャツワンピース×黒ニット×黒パンツ

カジュアルな印象をグッと引き締める、端正な白シャツワンピースを黒ニットにイン。パンツも黒でそろえて、バランスの良い着こなしに!

リアルクローズが見つかる! 有名アパレル会社が手がける注目の【ECサイト】2選

【パンツ】レギンスのようにちらりと覗かせて

冬は足元が冷えるから、シャツワンピースの下にボトムスを穿いて防寒性アップ! シャツワンピースがフレアになりがちなので、レギンスのように細身のパンツを合わせるとスタイルアップ効果が◎。逆にフレアなパンツを合わせるのもお洒落。アクセントになる色使いで、コーデにスパイスを加えて。

◆ブルーシャツワンピース×フレアデニム×コート

ブルーシャツワンピース×フレアデニム×コート

シャツワンピースとデニムパンツを合わせた、鮮度の高いレイヤード。どちらも長めの丈かつ、同系色にして繋がりよく着こなすのがポイント! もこもこのコートと合わせて、一歩先を行く冬のカジュアルコーデに。

【ニットワンピース×デニム】のレイヤード|冬カジュアルにスパイスを!

◆グレンチェックシャツワンピース×白パンツ

グレンチェックシャツワンピース×白パンツ

小粋なグレンチェックをモノトーンでまとめてなじませ、大人コーデに。白の分量を増やして女らしさを足しつつ、メガネでやんちゃなスパイスをプラス!

着まわし力抜群♡【シャツワンピ】でハンサムにキメる!

◆ブラウンシャツワンピース×黒パンツ×柄パンプス

ブラウンシャツワンピース×黒パンツ×柄パンプス

ブラウンのシャツワンピースに、細身の黒パンツをレイヤードした辛口コーデ。同じトーンでまとめた大人の装いでお出かけ仕様に。

シャツワンピ着回しコーデ4選|ボトムスを変えてしゃれ感UP♡

◆白シャツワンピース×黒パンツ

白シャツワンピース×黒パンツ

バンドカラーが今っぽいシャツワンピ。クリーンな白からチラリとのぞく黒ボトムが、キレあるアクセントに。

『SACRA』の名品・シャツワンピース!

◆レモンイエローのシャツワンピース×アイボリーレギンス

レモンイエローのシャツワンピース×アイボリーレギンス

きれい色シャツワンピ×ニットレギンスのリラクシーコーデは、アクセントにメタリック小物の光沢をレイヤード。全身をクリーミーな淡色トーンでまとめるのが、大人にちょうどいいバランス。

クールフェミニン派の【秋トレンドアイテム】朝比奈 彩が着こなすおすすめ4コーデ

◆ストライプ柄シャツワンピース×黒パンツ

ストライプ柄シャツワンピース×黒パンツ

トレンドのクラシックなストライプ柄で上品に決められるシャツワンピース。縦長効果のあるストレートシルエットは、スラックスを組み合わせてさらにスタイルアップを狙って。

【ユニクロ×JW ANDERSON】売り切れの予感! こなれシャツワンピ!〈スタイリスト城長さくら発〉

【カーキ】女っぽカジュアルが絶妙バランス

カジュアル感のあるカーキは、抜け感があり、コーデをこなれた印象に仕上げてくれます。全体を引き締めてかっこよさをアピールするなら、インナーや小物を黒やネイビーで統一するのが◎。ちょうどいい落ち感が絶妙なバランスに。

◆カーキシャツワンピース×タートルネックニット

カーキシャツワンピース×タートルネックニット

タートルネックをインして、シャツワンピースを冬仕様に! カジュアル見えするカーキ色は、ダークブラウンのニットとブーツを足すだけでグッと引き締まる。

ワンピースにタートルニットを足して秋仕様に

◆カーキシャツワンピース×ネイビータートルニット

カーキシャツワンピース×ネイビータートルニット

カーキには白をインしたくなるけれど、ネイビータートルでシックな雰囲気を守るのも◎。カーキと好相性のシルバーバッグで、キレのいい明るさを加えればパーフェクト。

重ね着シャツワンピース|冬から春へつないでくれる服♪

◆カーキシャツワンピース×デニム×白ニット

カーキシャツワンピース×デニム×白ニット

カジュアルなカーキには、グレーやブラックのデニムを合わせて大人っぽく。黒小物で締めるのもポイント。

1枚でも映えるおすすめワンピ&着回しコーデ

◆カーキロングシャツワンピース×黒ブーツ

カーキロングシャツワンピース×黒ブーツ

「カーキ」と「ミモレ丈」が絶妙のシャツワンピ。足元を黒で締めつつ、色味を重たく見せない肌見せで軽快さをプラス。

1枚でも映えるおすすめワンピ&着回しコーデ

【コート】アウターで防寒力をあげた着こなし

寒い冬の日は、やはりアウターが欠かせません。シャツワンピースもコートやジャケットで防寒対策をして着こなしましょう。丈を合わせたロングコートはIラインがきれいにうつります。短い丈のジャケットは今っぽい好バランスが◎。

◆ストライプシャツワンピース×ネイビーコート×ストール

ストライプシャツワンピース×ネイビーコート×ストール

シャツワンピースとレギンスの、いい感じのゆるさがあるコーデには、清潔感のあるネイビーのノーカラーコートを合わせて引き立てて。ストールで寒さ対策もバッチリ!

黒とはひと味違う!【ネイビーコート】でできること|大人な着こなし3選

◆バンドカラーシャツワンピース×チェックジャケット

バンドカラーシャツワンピース×チェックジャケット

こなれたセージの色味と、とろみのある素材が特徴的。あえてマニッシュなダブルジャケットを合わせて、今どきのバランスに。

着まわし力抜群♡【シャツワンピ】でハンサムにキメる!

◆黒シャツワンピース×レーススカート×コート

黒シャツワンピース×レーススカート×コート

そのままではメリハリのないシャツワンピースも、幅広ベルトをプラスしてレーススカートを重ねれば、フェミニンなスタイルにガラリと雰囲気が変わる! 派手じゃないのにしっかり映えるのは、小さな工夫のおかげ。

重ね着シャツワンピース|冬から春へつないでくれる服♪

最後に

冬のシャツワンピースコーデのお手本を紹介しました。春~秋にかけて着回し力が高いイメージのシャツワンピは、ニットなどと合わせれば冬にも活躍することがわかりましたね。お洒落であったかい着こなしのポイントは、レイヤード。ぜひこの記事を参考に、冬のシャツワンピースコーデにトライしてみてくださいね♡


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.04

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。