脱マンネリ化【冬のワンピースコーデ】レイヤードを活かして着回しパターンを増やそう | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. ワンピースコーデ
  5. 脱マンネリ化【冬のワンピースコーデ】レイヤードを活かして着回しパターンを増やそう

FASHION

2022.01.13

脱マンネリ化【冬のワンピースコーデ】レイヤードを活かして着回しパターンを増やそう

防寒対策も大事だけどおしゃれも楽しみたい、冬のワンピースコーデ。今回は、シンプルなのにほどよい抜け感を与える着こなしや、遊び心を加えた旬のワンピースコーデを紹介します。レイヤードすることが多い冬だからこそ、ポイントを押さえて洒落感を高めた着こなしを楽しみましょう。

【目次】
冬のワンピースコーデの楽しみ方のポイントは?
無地のワンピはレイヤード次第で着回し力アップ
きちんと感を保った大人の女性らしい着こなし方
冬はあえて膝丈ですっきりとした美脚を魅せる
人気のチェックも◎ 色や柄で楽しむワンピコーデ
最後に

冬のワンピースコーデの楽しみ方のポイントは?

冬のワンピースコーデは、春~秋と比べてレイヤードの着こなしが多くなる季節。だけどそのコーデ、防寒対策が気になって、ダサくなったり、ワンパターンになったりしていませんか? 今回は冬の寒さに負けず、おしゃれを楽しめるワンピースコーデを紹介します。柄や色物でエフォートレスに着こなしを格上げするのも◎。この冬すぐに真似したくなるスタイルを見つけてみて♡

〈POINT〉
・ワンピースに近い色でまとめてワントーン風に
・ワンピースに緩急を与えるアイテムを合わせる
・Iラインを強調するメリハリ配色でスタイルアップ
・色や柄で着こなしのトーンをあげる

無地のワンピはレイヤード次第で着回し力アップ

ニットワンピやジャンバースカートなどワンピースって無地になることが多いですよね。防寒目的ばかりで着込んでいるとダサ見えしてしまう可能性も… そんな時はレイヤードを活かして洒落感をプラスしましょう。いろんな合わせ方ができれば着回し力もアップします。

ワンピース×ベージュのノーカラーコート

ワンピース×ベージュのノーカラーコート

深いVネック×スタンドカラーシャツの組み合わせが新鮮なワンピコーデ。コートは首元がすっきりして見えるノーカラーを。ベージュ~ブラウンをロングブーツでつなげた重ための足元が、今年らしいバランス。

深Vワンピにスタンドカラーシャツをイン! 新鮮な着こなしに

ワンピース×着流しノーカラーコート

ワンピース×着流しノーカラーコート

すとんと着られるブラウンワンピースに、きれい色の着流しアウターを合わせたコーデ。ワンピースの丈は長くするほうが、今っぽいうえバランスよく決まります。さらに色合いでコントラストをつけるのも忘れずに。

サックスブルーアウターでコーデの色合いにメリハリを♡

ストライプシャツワンピース×ネイビーコート×ストール

ストライプシャツワンピース×ネイビーコート×ストール

シャツワンピースとレギンスの、いい感じのゆるさがあるコーデには、清潔感のあるネイビーのノーカラーコートを合わせて引き立てて。ストールで寒さ対策もバッチリ!

黒とはひと味違う!【ネイビーコート】でできること|大人な着こなし3選

タートルネックワンピース×ロングジレ

タートルネックワンピース×ロングジレ

タートルネックのワンピースにジレを合わせたおしゃれなロング×ロングのコーデ。両サイドに大きなポケットがあしらわれたジレは、装飾をミニマルに抑えたデザイン。はおるだけでこなれたスタイルに。

アーバンリサーチ ロッソのコート&ジレ|最強の掛け合わせでマンネリサヨナラ!!

キャミワンピ×ブラウンPコート×黒トップス

キャミワンピ×ブラウンPコート×黒トップス

華やかなオレンジサテンのキャミワンピに、ウォールナッツカラーのPコートを合わせたダーク配色コーデ。シャープな光沢感となじみのいいブラウンのおかげで、テイストミックスな着こなしにも自然とハマる。

映えて着回せる、きれい色【サテンキャミワンピース】が最強! 3コーデで着回し

黒ワンピース×カーキロングコート

黒ワンピース×カーキロングコート

Iラインシルエットの黒ニットワンピは、レギンスとコンバースでアクティブなスタイリングに。ポーカーフェイスな黒に頼れば、カジュアルダウンした着こなしもすんなり街になじんでくれる。

はおるだけでキマる! 万能なロング丈スポーティアウターは着回しも自在

プリーツワンピ×スポーティパーカー

プリーツワンピ×スポーティパーカー

一枚ですとんとフェミニンに着られるプリーツワンピースに、スポーティなパーカーを合わせた上品カジュアルコーデ。黒×カーキでシックにまとめれば、ぐっと大人の印象に。

今買うべきはヘビロテ必至の【すとんと系ワンピ】おすすめ&着回しコーデ

襟付ワンピース

襟付ワンピース

ボリューム感のあるワンピースも襟付きなら大人っぽく。ワンピース×パンツのブラウングラデーションに、白ニットをインして抜け感をプラスして。

シンプルモードな休日おしゃれは【ニットワンピース】で

キャミソールワンピース

キャミソールワンピース

ゆったりとしたキャミソールワンピースは、定番ボーダーと合わせてかわいげをプラス。ワンピースのやわらかな揺れ感がモノトーン服を軽やかに、女らしくブラッシュアップしてくれる。

おうちデートコーデにはどんな服がいい?【長袖カットソー×すとんとキャミワンピ】がおすすめです!

きちんと感を保った大人の女性らしい着こなし方

冬の着こなしは温かさを重視するあまり着ぶくれしてしまっては、やぼったくこどもっぽい印象に仕上がる可能性も。そんな時は、縦のシルエットを意識して、きちんと感をキープしましょう。ワンピをボトムスとあわせることで大人な着こなしが簡単に完成しますよ。

ニットワンピ×ニットパンツ×白コート

ニットワンピ×ニットパンツ×白コート

同系色のニットパンツでセットアップ風に。女性らしさに、ラインから垣間見えるシルエットでかっこよさをプラス。

冬のレイヤードを楽しむなら【深めVネックワンピース】大活躍の7アイテム

Vネックジャンパースカート×黒ニット×黒プリーツスカート

Vネックジャンパースカート×黒ニット×黒プリーツスカート

これからの季節レイヤード上手になれるジャンパースカート。深いVネックとサイドスリットのおかげで、ボリューム袖ニットやプリーツスカートを重ねてもすっきりと着こなせる。

デコラ襟トップス・Vネックのジャンスカがドラマティック!

グレーニットワンピース×白ジャケット

グレーニットワンピース×白ジャケット

リブの縦ラインが女らしさを引き立てるニットワンピースに、テーラードジャケットを合わせた冬コーデ。オーバーサイズなシルエットと、サンドベージュ×白のまろやか配色で、あえてレディに着こなして。

オーバージャケット×ニットワンピが新鮮!

ブラウンニットワンピース×ベージュプリーツスカート

ブラウンニットワンピース×ベージュプリーツスカート

定番のニットワンピースは表情豊かなプリーツをレイヤードして華やかに。ボリュームスカート×オーバーシルエットのニットワンピは、同トーンの組み合わせで重ためレイヤードも難なくきまる。

冬のレイヤードを楽しむなら【深めVネックワンピース】大活躍の7アイテム

グレーニットワンピ×ノーボタンコート

グレーニットワンピ×ノーボタンコート

のっぺりしがちなタートルネックのニットワンピースは、軽やかなアウターを合わせてドラマティックな動きをプラス。スモーキーな水色×グレイッシュカラーの旬配色が、細見え効果も高めてくれる。

ニットワンピをカラーアウターできれいめに昇華!

ブラウンシャツワンピース×黒パンツ

ブラウンシャツワンピース×黒パンツ

ブラウンのシャツワンピースに、細身の黒パンツをレイヤードした辛口コーデ。同じトーンでまとめた大人の装いでお出かけ仕様に。

シャツワンピ着回しコーデ4選|ボトムスを変えてしゃれ感UP♡

グレーニットワンピース×グレーハイテクスニーカー

グレーニットワンピース×グレーハイテクスニーカー

冬のニットワンピースはハイテクスニーカーを合わせてスパイスを効かせて。ワンピースの色とリンクさせるのがこなれ感の秘訣。ハイテクはブーティ感覚で履ける、甲が少し深めのデザインを選んで。

ニットワンピはハイテクスニーカーで辛口に! おすすめコーデまとめ

ネイビーブルーのニットワンピ×ピンクストール

ネイビーブルーのニットワンピ×ピンクストール

今年らしいムードのフェミニンなマキシドレス。ニットだからこそ叶うナチュラルな色気を漂わせて。ざっくりしたローゲージのピンクストールをひと巻きすると、よりこなれた表情に。

マキシドレスにストールを無造作に。ニットだから叶う心地いいセンシュアル

冬はあえて膝丈ですっきりとした美脚を魅せる

冬はどうしても肌を覆う着こなしが増えますが、時には膝丈ワンピで脚を魅せると周りの視線をくぎ付けにしちゃうかも♡ ここでは、短めワンピースコーデを紹介します。ちらっと見える肌やタイツに透けた脚がポイントです。

黒ワンピース×茶色ニットカーディガン

黒ワンピース×茶色ニットカーディガン

ベーシックな黒ワンピースは、「今っぽさ」が出やすいアイテム。以前の丈感だと全身のバランスがどこかあか抜けない、と鏡の前で悩むことに。だからこそ今年らしいバランスのミディ丈に更新が必要。アウターをはおっただけで一気にこなれた雰囲気が漂います。

一着は持っていたい!【ミディ黒ワンピース】コーディネート7選

黒Vネックワンピース×ノーボタンコート

黒Vネックワンピース×ノーボタンコート

深いVネックの黒ワンピースに、タートルネックニットを合わせたコーデ。デートに着たいニット重ねも黒ワンピースなら大人見えが叶います。ノーボタンのコートを着流し風にはおってこなれ感をプラスして。

一着は持っていたい!【ミディ黒ワンピース】コーディネート7選

黒ワンピース×ブラウンジャケット

黒ワンピース×ブラウンジャケット

立体的かつ華のあるシルエットでモダンな表情を見せるVネックワンピース。辛さと甘さを兼ね揃えたワンピースは、通勤からイベントまで幅広いシーンで活躍しそう。ジャケットを羽織ってトラッドに。

辛さと甘さが絶妙♡ YOKO CHANのワンピースなら通勤もイベントもお任せ!

ストライプシャツワンピース×白フーディー×ブルゾン

ストライプシャツワンピース×白フーディー×ブルゾン

一枚では寒い冬のシャツワンピースも、フォルムがキレイなフーディーを重ねればあたたかい上スタイリッシュにまとまる! 鮮やかなブルゾンも、コーデにちょうどいい切れ味をプラス。

時短でまとまるワンツーコーデで急いで上映最後の映画を観に…!

人気のチェックも◎ 色や柄で楽しむワンピコーデ

シンプルにワンピースコーデを楽しみたいときは、その色をベースにコーディネートを組み立てるのがおすすめ。ワンピースの色をリフレインする靴、ワンピースに少量の締め色を効かせた着こなし、微差のようなコントラストでつくる奥行き…。ポイントを押さえて、新鮮なスタイルを楽しんでみて。

赤ニットワンピース

赤ニットワンピース

おしゃれして出かけることの高揚感を存分に楽しめる赤ワンピース。たっぷりしたAラインのマキシ丈も、タートルネック&ニット素材だからこなれた雰囲気に。

イエローワンピース

イエローワンピース

モダンな印象のマスタードイエローが華やかなワンピース。カットソーとプリーツスカートがドッキングしたような、ひとくせが効いた女っぽいデザインがウエストラインをすっきり見せてくれる。

上品で女っぷりがUP! 冬コーデを盛り上げる【きれい色ワンピース】4選

黒柄ワンピース×リバーコート

黒柄ワンピース×リバーコート

パーティーでも映える、華やかな小花柄の黒ワンピース。上品なシャーリングのハイネックを生かしたいので、ノーカラーコートでモダンな表情を添えるのがポイント。キャメルのロングブーツで明るさをプラス。

お呼ばれシーンに大活躍! 大人フェミニンを叶えるおすすめ【柄ワンピース&コーデ】

グレンチェックシャツワンピース×白コーデ

グレンチェックシャツワンピース×白コーデ

小粋なグレンチェックをモノトーンでまとめてなじませ、大人コーデに。白の分量を増やして女らしさを足しつつ、メガネでやんちゃなスパイスをプラス!

着まわし力抜群♡【シャツワンピ】でハンサムにキメる!

ピンクのハイネックニットワンピース

ピンクのハイネックニットワンピース

ワンマイルのお出かけにぴったりのニットワンピース。フェミニンなピンクなら、きれいめにも着られるけれど、あえて挑戦したいのはスポーティなスタイル。旬のハイテクならバランスよくまとまる。

旬色ハイネックニットワンピをアクティブに着こなす!

カーキシャツワンピース

カーキシャツワンピース

カーキのシャツワンピースに渋めカラーをレイヤードしたコーデ。カジュアル見えするカーキには、ダークブラウンのニット&ブーツを足して、すとんとしたワンピをさらにぐっと引き締めて。

ワンピースにタートルニットを足して秋仕様に

花柄ワンピース×グレースポーティアウター

花柄ワンピース×グレースポーティアウター

大胆なプリントワンピースもシックな黒を選んで甘さをトーンダウン。さらにアウターでスポーティなロングコートを合わせれば、振り切ったテイストミックスによる抜け感が生まれて今どきのムードに。

はおるだけでキマる! 万能なロング丈スポーティアウターは着回しも自在

最後に

冬のワンピースコーデは足し算の着こなしなだけに何通りもあるので、難しいと感じてしまうかもしれませんが、そんなときは「ワンピースに加えるテーマ」を決めましょう。スポーティにまとめるなら、フェミニンワンピや上品ワンピでギャップを狙ったり、ところんアクティブに寄せたり。今回紹介したポイントを活用しながら、ぜひこの冬もワンピースの着こなしを楽しんでくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature