Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピースコーデ
  4. ニットワンピコーデ10選|色で考えるニットワンピ―スコーディネート! アウターとの合わせ方も【秋冬】

FASHION ワンピースコーデ

2017.10.26

ニットワンピコーデ10選|色で考えるニットワンピ―スコーディネート! アウターとの合わせ方も【秋冬】

ニットワンピコーデのコツが満載! 秋冬のニットワンピースは色のバリエ―ションが豊富。ワンピースの色別に上手なコーディネートをご紹介します。ニットワンピに合わせるアウター選びのポイントも指南!

【目次】
【黒ニットワンピ】のおすすめコーディネート
【カラーニットワンピ】のおすすめコーディネート
【アウター】ニットワンピと合わせたいおすすめアウター

【黒ニットワンピ】のおすすめコーディネート

黒ニットワンピ×ぺたんこ靴

オールブラックの上品ワンピ。腕を見せて色気を出したい

ミニ丈の黒ワンピースでも女っぽくなりすぎないバランスを意識。ショルダーバッグ&ぺたんこ靴を合わせてアクティブに。
【合コンの日のコーデ】黒ワンピースで大人かわいく【2017 9/29のコーディネート】

黒ニットワンピ×黒のショート丈ブルゾン

ロングニットワンピにブラックブルゾンで格好良く

コンフォートかつきちんと感を放つニットアップ。ショート丈ブルゾンで視線を上にもってくればさらにスタイルアップに。格好良く決められるおすすめスタイルです。
【明日のコーデ】彼と時間を合わせてランチデート。待ち合わせでドキっとさせたい?

黒ニットワンピ×パーカー

オフモードにも◎ラフになりすぎいブラックニット

パーカーを着たいラフな気分の時でも、黒ニットワンピはカジュアルになりすぎず、オシャレなイメージを担保できる魔法のアイテムです。外出がないオフィス日にオススメのコーデとしておすすめ。
昨日撮影したカットをセレクト。13時の副編集長チェックまでに間に合うかな

黒ニットワンピ×ブラックレザーブルゾン

レザーブルゾンとの相性◎格好良くロックテイストで決めたい

ほどよくオフィシャルに決めたい一日には、レザーブルゾンとブラックニットでハンサムスタイルに。品のある女性らしさとかっこよさを共存させるスタイル。
モデルのお誕生日に花束、ケーキ、バルーンを手配するのも編集者の仕事

【カラーニットワンピ】のおすすめコーディネート

モスグリーンニットワンピ×黒バッグ

モスグリーンニットワンピ。芳醇な秋冬らしさを

深めのモスグリーンワンピは着るだけで雰囲気抜群のオシャレアイテム。主役級の大人カラーは今冬注目の一点に。黒バッグで上品にまとめるのが◎。
チームの仲間で鍋パーティをすることに。おなかいっぱい食べられるニットワンピで参戦

グレーニットワンピ×ストール

グレーニットワンピ。シックにもカジュアルにも

美シルエットのグレーのニットワンピはシンプルに着こなすのが◎。ストールで首元にボリュームをプラスすれば華やかな印象にスタイルアップ!
三尋木奈保さんのニットワンピスタイル

ワンピース風セットアップニット

ワンピース風セットアップニットでしなやかなラインを

本格的な冬の季節でも明るい印象を残すにはベージュニットがおすすめ。セットアップでワンピース風にすることで、女性らしいラインのキレイなスタイルが作れます。
2016年の初出社はセットアップニットで気合十分。今季も日本一を目ざして始動!

【アウター】ニットワンピと合わせたいおすすめアウター

トレンチコート

トレンチはニットワンピと相性抜群

ニットワンピ+女っぷりのあるショートブーツの組み合わせは、気負いすぎず女っぽくなれるオススメコーデに。トレンチコートで大人っぽく仕上げましょう。
アフター7に幼なじみの男のコとゴハンへ。あれ、これってデートなのかな

とろみトレンチ

とろみトレンチはノーカーラーで決めたい

体を緩やかに包む、ドルマンスリーブやノーカラーが似合うとろみトレンチ。落ち感素材も、優しいムードのネオコンサバティブタイプにぴったり。素材もディテールも優しく洗練された女性に。
自分の似合う! を知るために【骨格診断】6つのタイプ別 BESTアウターまとめ

ダブルフェースコート

ダブルフェースコートでしなやかに

ダブルフェースのコートを脱ぐと、同素材のグレーのボックスワンピース。オフィスで浮かないシンプルさでありながら、セットアップで着るとぐんとスペシャルな存在感が◎。オフィスでもデートでも使えるコーデです。
イルミネーションからのホテルディナーデート。トップグレーと裏地のホワイトが夜の街でもレストランでも優しく映える


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.11.18

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

●Oggi12月号で値段の間違いがありました。236ページ掲載の”パーカー”のボールペン(下)の値段は、正しくは¥20,000です。訂正いたします。

Feature