Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. ワンピースコーデ
  5. ワンピース着こなし23選【2020春】アウターやデニム合わせも! 一歩先を行くきれいめスタイル特集

FASHION

2020.05.06

ワンピース着こなし23選【2020春】アウターやデニム合わせも! 一歩先を行くきれいめスタイル特集

旬スタイルを叶えるワンピースの着こなしで気分上々♪ 今回はオンもオフも楽しめるワンピースから、この春イチオシの着こなしをご紹介します。デニム合わせやチェック柄や、ワンピースに合わせたい小物、旬スタイルを叶えるアウターをピックアップ! シンプルコーデから女子力アップの好印象コーデまで、最旬コーデを取り入れて明日をもっと楽しく。

【目次】
旬アウターを合わせてワンピースをグッとおしゃれに
ワンピースとデニムのレイヤードでおしゃれ上級者に
女らしさ漂うチェックワンピースでトレンド感をプラス
ワンピースの着こなしにこなれ感をプラスする靴は?

旬アウターを合わせてワンピースをグッとおしゃれに

【1】グレーカットソーワンピース×グレーデニムジャケット

ストンと着られるリラクシーな肉厚のカットソーワンピースでお出かけ。小粋なニュアンスグレーは、どんな色にもなじむから着回し力も抜群。同トーンのデニムジャケットをラフに合わせて。

オーバーサイズのGジャンをはおってシックなカジュアルコーデに

【2】マスタードイエローの柄ワンピース×ベージュジャケット

マスタードイエローの柄ワンピース×ベージュジャケット

マスタードイエロー×白のストライプ柄が春らしい、ウエストコンシャスなワンピース。ベージュジャケットやブラウンの靴やバッグなど、ブラウン系カラーでまとめてオンオフOKなコーディネートに。

カラーワンピースは色の方向性を合わせてまとまりを

【3】ミントカラーワンピース×ベージュジャケット

ミントカラー×ベージュの淡色カラー配色で親しみやすいトラッドコーデに。爽やかな女らしさのあるワンピースにダブルジャケットを合わせて、仕事シーンにもすっとなじむきちんと感をプラスして。

ミントカラー×ベージュの淡色カラー配色で爽やかな女らしさを

【4】ネイビーワンピース×グレンチェックトレンチコート

上品なワンピース×正統派トレンチのレディライクコーデ。ネイビーのジャージーワンピースは、ランダムに揺れる裾のフレアが足さばきのよさとトレンド感を両立。グレンチェックトレンチで凜とクラシカルな印象に。

仕事もおしゃれも!「かっこいい私」でいるための10ヶ条

【5】花柄ワンピース×ネイビーカーディガン

女のコ気分に浸りたい時は、小花柄のカシュクールワンピースをラウンド型のバッグやパープルのパンプスなど、女性らしい小物使いで王道かわいいコーディネートを楽しんで。

大人かわいいワンピースを着て出かけよう

【6】花柄ワンピース×黒シャカブルゾン

花柄ワンピースの甘さをスポーティなシャカブルゾンで引き算すれば、スポーティとヴィンテージライク、どちらのトレンド要素も取り入れた旬コーデのできあがり。

ヴィンテージ風ワンピース×シャカブルゾンでつくるトレンドスタイル

【7】グレーニットワンピース×黒ジャケット

小物力があれば、着回し力がアップ! 重い印象になりがちのニットワンピースは、ニットと同じグレーのタイツを合わせて足元を軽くしたり、首元にスカーフを巻くなどの一工夫でオンにもオフにも使える一枚に。

【読者モデルのオン/オフ着回し】セール買いしたニットワンピース|オッジェンヌ宮本萌のリアル買いブログ

【8】黒ワンピース×グレーロングカーディガン

黒とグレーの同色グラデーションコーデには、白小物を合わせて洗練感をプラス。こっくりと深みのあるヴィンテージグレーのタイツがダークカラーどうしの着こなしにも抜群のニュアンスを発揮。

Oggi付録タイツで、モカ色グラデーション♪

ワンピースとデニムのレイヤードでおしゃれ上級者に

【1】グレー開襟ワンピース×デニム

グレー開襟ワンピース×デニム

バサッと着られる開襟ワンピースは、ほんの少し見えるカットオフデニムがおしゃれの効かせ役に。デニムを重ねるなら裾にアクセントのあるタイプを選んで。

バサッと着られるのが今っぽい! 1枚でも映えるおすすめワンピ&着回しコーデ

【2】ブルーニットワンピース×デニム

シャツのようなニットワンピにフレアデニムを合わせたコーデは、どちらも長め丈&同系色にしてつながりよく着るのがポイント。鮮度の高いフレアデニムとのレイヤードで、一歩先を行く春のカジュアルコーデに。

【ニットワンピース×デニム】のレイヤード|カジュアルにスパイスを!

【3】花柄ワンピース×デニム

花柄ワンピースを休日に着るなら、デニムを重ねて休日だからこその着こなしを。ほっこりしないようにファーバッグやホワイトショートブーツ、大きめフープピアスのモードアイテムをオン♪

【旬の花柄ワンピコーデ】デニムを重ねて休日のおしゃれを満喫

【4】ニットワンピース×デニム

かわいいしラクちんだし、みんな大好きなニットワンピース。ただ、おしゃれに着るにはコツが必要! 大人は素材重視で、こなれ感を出すために袖をロールアップするのがポイント。

今、おしゃれな人からニットワンピのレイヤード|おしゃれプロ・二ノ宮和佳子さんのコーデ

女らしさ漂うチェックワンピースでトレンド感をプラス

【1】グレンチェックシャツワンピース×白レギンス

グレンチェックシャツワンピース×白レギンス

小粋なグレンチェックのシャツワンピースを大人っぽく着るなら、色合わせの引き算が必要。レイヤードした白レギンスで女らしさを足しつつ、メガネでやんちゃなスパイスを加えて。

着まわし力抜群♡ この春は【シャツワンピ】でハンサムにキメる!

【2】グレンチェックシャツワンピース×ネイビーロングスカート

グレンチェックシャツワンピース×ネイビーロングスカート

すとんと着られるチェックワンピースは、足元を重めでハズして着るのが気分。ボリュームのあるロングスカートに厚底のレースアップシューズを合わせた、重×重シルエットで旬スタイルに。

私服がおしゃれと評判!【飯豊まりえ】プライベートStyle10|シンプル&メンズライクなコーデに注目♪

【3】背中開きワンピース×黒フラットシューズ

一見シックなのに、大胆に背中が開いたデザインが大人っぽいチェックワンピースコーデ。パンプスよりもフラットのほうが、これ見よがしではない色っぽさが漂い、大人っぽく&女らしい装いに。

【カレンソロジー|Curensology】ディレクター坂田のり子さんにインタビュー!

【4】Iラインワンピース×シンプルパンプス

ワンピース以外を黒で統一したミニマムコーデで、知的美人オーラをまとったスタイルに。アクセは最小限にして、飾らないのに女っぽいバランスがタイトワンピの知的さを損なわない適正バランス。

ここぞという日は、Iラインワンピースで女っぷりよく♪

【5】グレンチェックワンピース

今年らしくシルエットに定評のあるグレンチェックのワンピース。同系色のアウターでまとめて大人な上品さを纏って。ショートブーツを合わせればきちんと感が表現できるおしゃれなコーデに。

クライアントに会う日は、好印象なグレンチェックワンピースで!

ワンピースの着こなしにこなれ感をプラスする靴は?

【1】ベージュワンピース×バーサンダル

ベージュワンピース×バーサンダル

体の線を拾わないAラインのベージュワンピース。さりげなく広がった裾が、バルーン型の袖と相まって、大げさにならず大人顔にきまる。足元の黒バーサンダルでキリっとした佇まいに。

1枚でキマる! きれいめモード顔のワンピースを纏って

【2】黒ワンピース×アニマル柄フラットシューズ

ハードな黒レザーをやさしいニットワンピで中和したオールブラックコーデ。裾にファスナーが付いたパンツで、肌を適度に見せると、オールブラックでも重たくならない。アニマル柄の靴も相性◎。

【ニットワンピース×ボトム】のレイヤード|カジュアルが新鮮に♪

【3】ストライプシャツワンピース×アンクルストラップパンプス

シャツワンピース×ネイビーパンツのラクちんコーデ。細身の九分丈スラックスにアンクルストラップのパンプスで、ほどよい抜け感をプラスして。ロンドンストライプとシャツデザインのおかげで知的な印象に◎。

会議の日はシャツワンピース×ネイビースラックスできちんと感を

【4】黒ワンピース×茶色パンプス

ロング丈でもすっきりと見える鉄板の黒ワンピースは、適度なきちんと感も演出してくれる優秀アイテム。スパイシーな小物使いで女っぷりをアップさせて、アクセいらずのモノトーンの柄バッグを効かせたい。

スタイリストが着こなしポイントを直伝! ホムパはホストもゲストもニットワンピ1択です

【5】黒ワンピース×スタッズローファー

グッドガール風コーデとトラッドなローファーは相性抜群。フレンチマリンスタイルには、あえて強めなスタッズローファーを合わせることでキレイにまとまりすぎず新鮮な雰囲気に。

ボーダー×スタッズローファーで今どきグッドガール♡

【6】カーキワンピース×バブーシュ

シンプルなカーキのワンピースには、旬のヘッドアクセ&大ぶりピアスをプラスして遊びをプラス。おうち仕様にシフトしつつも、適度な華やかさが出せるコーディネート。

スタイリストが着こなしポイントを直伝! ホムパはホストもゲストもニットワンピ1択です


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.23

編集部のおすすめ Recommended

Feature