【2023年】秋冬の黒ワンピースコーデ27選|きれいめもカジュアルも大人っぽく着こなす | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. 黒ワンピースコーデ
  5. 【2023年】秋冬の黒ワンピースコーデ27選|きれいめもカジュアルも大人っぽく着こなす

FASHION

2023.09.19

【2023年】秋冬の黒ワンピースコーデ27選|きれいめもカジュアルも大人っぽく着こなす

アラサー女性のマストアイテム「黒ワンピース」は、使い勝手がいい分、ワンランク上のおしゃれに見せるためにひと工夫が必要。今回は、秋冬の着こなしがこなれて見える黒ワンピースコーデを、きれいめ・カジュアルのテイスト別に紹介します。また、秋冬だからこそ必要な羽織のレイヤードスタイルもピックアップしました。

秋冬の黒ワンピースにこなれ感を足すには?

使い勝手がいい黒ワンピースは、Oggi世代のマストアイテム。厚手の生地やニット素材が多くなる秋冬の黒ワンピースは、大人シックな印象を与えてくれますが、逆に単調になりがちなのが悩み。

そこで、今回はレイヤードスタイルなどこなれ見えに活躍する着こなしテクを、きれいめカジュアル別に紹介します。また、秋冬ならではのワンピ×羽織コーデもピックアップ! シンプルな大人着を、今っぽくアップデートしていきましょう。

〈POINT〉

黒ワンピース×黒レザーパンツ

・縦ラインや上下のメリハリ感でおしゃれに
・ボトムスを重ねておしゃれも暖かさもGET
・質感のコントラストでおしゃれ上級者に
・小物の個性でコーデが決まる

華やかに見せたい日こそ「黒い服」! きれいめ派がマネすべき着こなし例15

【きれいめ】黒の美しさを引き立てる着こなし

通勤からちょっとよそ行きの着こなしまで頼れる黒ワンピース。ダークトーンや重たい印象のスタイルが増える秋冬は、シックな黒ワンピをどのように着こなしていくのが正解なのでしょうか。ここでは、今っぽく洗練された印象に仕上がるきれいめワンピコーデをピックアップしました。

黒ワンピース×ボウタイブラウス

黒ワンピース×ボウタイブラウス

Iラインがきれいに見え、スタイルアップ効果の高い黒ワンピース。フェミニンな印象が欲しい時は、ボウタイブラウスを合わせてクラシカルにまとめるのが今の気分。

ひと巻きでサマになる! ボウタイブラウス×ワンピコーデ

黒ワンピース×黒パンプス

黒ワンピース×黒パンプス

たっぷりのイレギュラーヘムが動くたびにエレガントな雰囲気を醸し出す一枚。五分袖なので、はおりやストールがなくてもきちんとシーンに最適なフォーマル感がキープされているのがうれしい。カチューシャで“ちゃんとしてる感”をさらに加速。

「きちんとしたい日」の【スカートスタイル】正解コーディネート4選

黒シャツワンピース×黒ニット

黒シャツワンピース×黒ニット

すとんとしたシルエットのシャツワンピース×ニットでつくるオール黒のレイヤードコーデ。足元はロングブーツを合わせて、サイドスリットから少量の肌見せを効かせて抜け感を演出。

秋冬・ロングブーツ活用法! 全身を「タイトシルエット」でまとめてスタイルアップも♡

黒ドットプリントワンピース

黒ドットプリントワンピース

ボウタイリボンが胸元についていて、ちょっとしたオケージョンスタイルにぴったりの黒ワンピース。クラシックムードを反映させたドットプリントで、華やかな印象に導いてくれる。

一枚で着るだけで映えるワンピ〈スタイリスト 槇 佳菜絵〉

ベルベット素材のVネック黒ワンピース×白ブラウス

ベルベット素材Vネックワンピース×白ブラウス

ストイックな黒の雰囲気をやわらげてくれるベルベット素材のワンピースはふんわりブラウスとマッチ。シアーソックスやカゴバッグで軽やかに。

ベルベット素材のワンピースがクラシカルな気分を後押し!

黒Vネックニットワンピース×オフ白パンツ×オレンジニット

黒Vネックニットワンピース×オフ白パンツ×オレンジニット

重量感あるレイヤードでVネックの黒ワンピースもバランスよく仕上げて。おなじみとなったワイドパンツとのレイヤードも、Vネックの抜け感が女らしさの決め手に。

レイヤードを楽しむなら【深めVネックワンピース】大活躍の7アイテム

黒ニットワンピース×プリーツスカート

黒ニットワンピース×プリーツスカート

黒ワンピースに、タートルネックとプリーツスカートを重ねたきれいめオールブラックコーデ。スカートの透け感や、ブーツ・アクセの抜け感が黒を重く見せないポイント。

「TOD’S上品トートバッグ」×きれいめワンピ♡

黒ニットワンピース×黒ショートブーツ

黒ニットワンピース×黒ショートブーツ

歩く度に揺れるアシメトリーな裾や、手首をキュッと締めるリブが女らしい黒ニットワンピース。大ぶりネックレスや足元の黒ショートブーツなど、ワンピを引き立てる小物をプラスして。

品がよくきちんと見えてストレスフリー♡ 休日【ニットワンピース】着こなし4選

【カジュアル】オフにも着たい大人ワンピスタイル

重厚感があり、落ち着いた大人のシックな印象を作り上げてくれる黒ワンピースは、カジュアルな着こなしを引き締めるのにも大活躍。デザイン性の高いアイテムを選んだり、インナーやボトムスを立体的に重ねたりして、全体にハイセンスな洒落感を足していきましょう。

黒フレアニットワンピース×きれい色大判ストール

黒フレアニットワンピース×きれい色大判ストール

ドレスアップしたような印象を与えるフィット&フレアシルエットのニットワンピース。こなれて着こなすなら、シックな黒はもっておきたい。リラックス感のある生地だから、カジュアルなスニーカーとも好相性。

シックな黒ワンピを今っぽく着こなすカギは足元にあり♡

黒キャミワンピース×ボーダーカットソー

黒キャミワンピース×ボーダーカットソー

キャミワンピースは肌の上に直接着るのではなく、タイツやカットソーの上から着るのもおしゃれ! モノトーンにまとめても、ワンピースのやわらかな揺れがあれば軽やか! 定番ボーダーにかわいげを加え、女らしくブラッシュアップして。

おうちデートコーデにはどんな服がいい?【長袖カットソー×すとんとキャミワンピ】がおすすめです!

黒ジャンパーワンピース×黒シアーニット

黒ワンピース×黒シアーニット

トレンドのジャンパーワンピースは、シックな黒とシルバーの金具使いなら大人っぽく着こなせる。インナーは透け感のある黒カットソーを合わせて、モダンな印象に。

着回し力抜群のジャンパーワンピースコーデ|人気スタイリスト 金子 綾さんが選ぶ秋の服

黒シャツワンピース×黒フラットシューズ

黒シャツワンピース×黒フラットシューズ

コットン100%のシャツワンピースは、細かな表面加工が施されていてシワになるのも気にならない。ウエストのサイドについたリボンが程よく甘さを出し、アクセントにも。

リラクシーで女っぽく♡ 一枚でサマになる! 最旬ウエストコンシャスワンピ

黒Vネックワンピース×ピンクのバーサンダル×ソックス

黒Vネックワンピース×ピンクのバーサンダル×ソックス

黒のVネックを活かして、白Tシャツをレイヤードした秋ワンピコーデ。モノトーンでまとめるのもアリだけど、キャッチーな可愛さが欲しい日は、小物をピンクで攻めてみて。

【Uhr】黒コットンワンピース着回しコーデ

マキシ丈の黒ワンピース×サイドゴアロングブーツ

マキシ丈の黒ワンピース×サイドゴアロングブーツ

ドラマティックなフリル使いの黒ワンピース×黒ニットのバランス感が絶妙なレイヤードコーデ。ゴツめのロングブーツでボリュームを重ねることで、キレのよさが加わってモードな味わいに。

ドラマティックワンピを旬バランスで着こなして

黒シャツワンピース×黒白のジョギングスニーカー

黒シャツワンピース×黒白のジョギングスニーカー

シアーな素材感で女っぷりのいいシャツワンピース。クルーニット×スキニーパンツの削ぎ落とされたブラックコーデは、モノトーンのスニーカーで都会的でハンサムな装いに。

金子 綾さん伝授【ユニクロ黒ニット】の最旬着回しコーデ

黒キャミワンピース×ボーダーカットソー

黒ワンピース×ボーダーカットソー

黒キャミワンピとフレンチシックなモノトーンボーダーを合わせてかわいげのあるレイヤードにブラッシュアップ。ファーバッグやキャスケットを添えて、フェミニンな中にも旬を感じる着こなしに。

カジュアルすぎない【ボーダートップスコーデ】はリンク配色で叶う! 旬な着こなし4選

▼あわせて読みたい

【2023最新】黒ワンピース×スニーカーコーデ|スニーカーに合わせたい黒ワ…

【羽織】秋冬こそのレイヤードコーデ

秋口から活躍するショート丈アウターやジャケットもオシャレに羽織って、ワンピコーデを一新。朝晩が冷える初秋~中秋はストールやブルゾンが活躍。また、寒さがぐっと深まる晩秋は、厚手のアウターに頼って洒落感と防寒を叶えましょう。

黒Vネックワンピース×グリーンのブルゾン

黒ワンピース×グリーンのブルゾン

ウォッシャブルの黒ワンピースは、ベンツ(切れ込み)がモードなアクセント。ゴアテックス搭載の黒いオールスター&グリーンのウインドブレーカーで、大人カジュアルに。

雨でもOKのテイストミックスコーデで快適にお出かけ!

黒ニットワンピース×グレーストール

黒ニットワンピース×グレーストール

ストールと帽子を合わせた黒ワンピースコーデは、マルチカラーのシャープなスニーカーでキレよく整えて。さっと羽織れる上品なストールは秋冬の防寒に大活躍。スニーカー以外はレディに徹する、このミックス感がこなれ見えのカギに。

派手めハイテクスニーカーでニットワンピをキレよく!

黒Vネックワンピース×迷彩柄のシャツジャケット

黒ワンピース×迷彩柄のシャツジャケット

女性らしい黒ワンピースは、武骨なミリタリージャケットやカジュアルなスニーカーでボーイッシュに振るのが気分。相反するテイストの組み合わせがキュンとする、ミックスコーデ。

スタイリスト金子 綾さん提案!【Uhr】黒コットンワンピース着回しコーデ

黒キャミワンピース×大判ストール

黒ワンピース×大判ストール

ダークトーンでまとめたキャミワンピ×ニットのレイヤードコーデ。ジャケットの上からショールのように大判ストールを重ねてスタイルの主役に。

こなれ感も暖かさも叶う♡ 上質ストール×軽アウターであったか冬コーデ

黒ワンピース×白ダウンコート

黒ワンピース×白ダウンコート

寒さが深まった頃には、モードな黒ワンピースに白ダウンを重ねてモノトーンなあったか着こなしに。ゆったりしたスクエアシルエット&ノーカラー、さらにやわらかなオフベージュが上品さを後押しするので、ボーダー柄ニットで遊びを効かせて。

ホワイトダウンコーデは、合わせるアイテムで遊び心をプラス!

黒ワンピース×カーキのノーカラージャケット

黒ワンピース×カーキのノーカラージャケット

レイヤード前提の黒ワンピースコーデには、首元がもたつかないノーカラージャケットが正解。カットソーや肩掛けニットを加えた休日スタイルだからこそ、Iラインシルエットを強調して品よく着こなして。

秋らしいカーキの【リラクシージャケット】は季節スライドで着回しできる!

黒Vネックワンピース×グレーのオーバーサイズジャケット

黒ワンピース×グレーのオーバーサイズジャケット

今までは女っぽく着ていた黒ニットワンピースは、ビックシルエットのジャケット合わせが新鮮。仕上げにモードな白ブーツで上品なパンチを効かせて、大人の着こなしに進化。

マキシワンピ×ショートブーツでつくる新鮮バランス

黒ニットワンピース×カーキロングスポーティアウター

黒ワンピース×カーキロングスポーティアウター

Iラインシルエットの黒ニットワンピは、レギンスとコンバースでアクティブなスタイリングに。ポーカーフェイスな黒に頼れば、カジュアルダウンした着こなしもすんなり街になじんでくれる。

はおるだけでキマる! 万能なロング丈スポーティアウターは着回しも自在

黒Vネックワンピース×白ロゴT×エコレザーパンツ

黒Vネックワンピース×白ロゴT×エコレザーパンツ

レイヤード前提の深いVネック&ミドル丈の黒ニットワンピースは、冬に頼れる着回しアイテム。ロゴカットソーとエコレザーパンツのキレのいいカジュアルに、ショート丈ダウンの合わせ技でスタイルアップを。

今どきレイヤードでニットワンピースをカジュアルに

黒ワンピース×チェック柄の大判ストール

黒ワンピース×チェック柄の大判ストール

黒ニットワンピースに大きめストールをはおったシックでエレガントなスタイル。赤や白のチェック柄ラインがいいアクセントを加えてくれる。さらに、レギンス×スニーカーで足首をちらりとのぞかせて抜け感をつくるとグッドバランス。

きれいめ【ハイテクスニーカー】コーデの足元… 色を統一するとうまくいく!

▼あわせて読みたい

黒ワンピースとアウターの組み合わせおすすめ12選|ワンピースをアウター…

最後に

通勤や休日まで、幅広く活躍する黒ワンピース。こなれ感の秘訣は、コーデ全体を通して「メリハリ」を意識するのがポイント。女性らしいシフォン系など薄手の素材も、ニットやコートと合わせて素材感でコントラストをつくると秋冬らしいメリハリが楽しめますよ。とくに黒やダークカラーを重ねるときは、光沢感のある素材を加えると洒落感がアップするので、お試しあれ。

▼あわせて読みたい

この冬試したい【黒ワンピースコーデおすすめ19選】洒落感のあるレイヤー…

【黒ワンピースきれいめコーデおすすめ21選】デートやディナー・カジュア…

【2023年春】黒ワンピースのおすすめコーデ19選! 無難なコーデを卒業する…


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.14

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載しているアルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。