秋冬の黒ワンピースコーデをおしゃれに見せる方法は? アウター・スニーカーはこうコーデしよう | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. 黒ワンピースコーデ
  5. 秋冬の黒ワンピースコーデをおしゃれに見せる方法は? アウター・スニーカーはこうコーデしよう

FASHION

2020.10.19

秋冬の黒ワンピースコーデをおしゃれに見せる方法は? アウター・スニーカーはこうコーデしよう

黒ワンピースで大人な雰囲気をつくる抜け感を、秋冬はどう着こなしたらいいの? アラサー女性のマストアイテム、黒ワンピースは使い勝手がいい分、ワンランク上のおしゃれに見せるためにひと工夫が必要。今回は黒ワンピースがこなれて見えるアウターやスニーカーのほか、パーティーや結婚式でも使えるドレッシーな着こなしをご紹介します!

【目次】
秋冬の黒ワンピースにこなれ感を足すには?
秋冬に着たい! こなれ感のある黒ワンピースコーデ
特別な日は黒ワンピースでドレスアップを
黒ワンピース×アウターがおしゃれに見えるバランスは?
スニーカーのボリューム感で黒ワンピを大人カジュアルに
最後に

秋冬の黒ワンピースにこなれ感を足すには?

厚手の生地やニット素材が多くなる秋冬の黒ワンピースは、大人シックな印象を与えてくれますが、逆に単調になりがちなのが悩み。今回はアウターやレイヤードスタイル、特別な日に着たい黒ワンピースなど、こなれ見えに活躍するアイテム&着こなしを集めました。

・トラッドなジャケット
・ショート丈のアウター
・ロングコート
・レギンス
・総レースでドレスアップ
・パンチのある小物
・スニーカー合わせでカジュアルダウン

秋冬に着たい! こなれ感のある黒ワンピースコーデ

通勤からちょっとよそ行きの着こなしまで頼れる黒ワンピースは、この秋冬どう着こなすのが正解? ダークトーンが多くなるこの季節はシックな黒ワンピが重たい印象になりがちなので、アウターやレギンス、パンチのある小物などのレイヤードスタイルでこなれ感をプラスしましょう。

【1】黒ニットワンピース×黒ショートブーツ

黒ニットワンピース×黒ショートブーツ

歩く度に揺れるアシメトリーな裾や、手首をキュッと締めるリブが女らしい黒ニットワンピース。大ぶりネックレスや足元の黒ショートブーツなど、ワンピを引き立てる小物をプラスし洗練させて。

品がよくきちんと見えてストレスフリー♡ 休日【ニットワンピース】着こなし4選

【2】黒ワンピース×黒ジャケット×カーキブラウンのレギンス

黒のプレーンなワンピース×黒ジャケットのトラッドコーデに、カーキブラウンのレギンスを合わせてカジュアルダウン。ミニマルなワンピースに立体感と表情を加えつつ、旬カラーのニュアンスを添えて。

【レギンス】コーディネート13選|シンプルにモードに着こなして

【3】黒ワンピース×マスタードイエローのカーディガン

ベーシックな黒のタンクワンピは後ろが長めのデザインでこなれ感を。前後差のある美ラインワンピース×旬のマスタードイエローのカーディガン合わせで鮮度を高めて。

「何かある日」の【ワンピース】コーデ12選|仕事にプライベートに大活躍!

【4】黒ワンピース×ジャケット×ロングブーツ

黒のニットワンピ×グレージャケットの鉄板コーディネート。足元に今季復活のロングブーツを選んだのが◎。ベルトも着こなしのポイントづくりにおすすめです。

ベルトをプラスしてマンネリ打破! 今っぽくて知的なワンピスタイル

【5】黒ワンピース×タートルネックニット

素材感のあるワンピースに、トレンドであるブラウンのタートルネックニットを選択。ぺたんこ靴にすることでショート丈の黒ワンピースも女っぽくなりすぎず、上品な印象を残すバランスのとれたスタイルに。

【合コンの日のコーデ】黒ワンピースで大人かわいく?

【6】黒ワンピース×スキニーパンツ

黒ワンピースに黒のスキニーパンツを重ねて甘さをセーブ。ほんのりモードなブラックトーンスタイルはこの秋冬に試したいところ。カーディガンもさらりとはおり、抜け感を演出して。

【女のコっぽい黒コーデ】話題のジムへはワンピにスキニーパンツを重ねて

【7】黒キャミワンピース×デニム

いつものボーダー×デニムも、黒のキャミソールワンピでぐっとこなれた印象に。エッジの効いた小物使いで、休日のカジュアルスタイルも大人な印象に仕上がります。

【休日コーデ】キャミワンピースで旬なレイヤードスタイルを

【8】黒ワンピース×大判ストール

少し肌寒いので大判ストールをアウター代わりに投入して、黒ワンピースに可愛らしい女性らしさをプラス。デザインや柄で遊べる大判ストールは、シンプルな黒ワンピースとの相性が◎。

【愛されカジュアルコーデ】ワンピをチェック柄ストールでアレンジ

【9】黒ワンピース×カシュクールニット

ボディラインにさりげなくフィットする黒ワンピース。胸元のダーツとサイドの切り替え、ストレッチ素材がメリハリよくすっきりと整えてくれる。タイトスカート感覚で取り入れると着回しの幅もアップ。カシュクールならVネックカーデやジャケットをはおるよりも断然女らしい雰囲気に。

飲み会だけど媚びたくない…何着て行く?

【10】黒ニットワンピース×赤パンプス

適度なきちんと感と、ロング丈でもすっきりと見える鉄板の黒ワンピース。合わせる小物によって、きちんとしたシーンにも、華やかな場所にも、活躍の場が広いのがうれしい。アクセいらずのモノトーンの柄バッグにポインテッドトゥのパンプスなど、スパイシーな小物使いをすれば女っぷりがアップして、デートや女子会仕様に。

王道【THE IRON】の黒ニットワンピがあれば大丈夫!|Oggi的名品File

特別な日は黒ワンピースでドレスアップを

パーティーや結婚式などドレスアップが必要なオケージョンでは、ノーブルな黒ワンピースは間違いなくワンランク上の着こなしを約束してくれます。バックシャンや、総レース、ロングワンピースなど、ドラマティックに映えるワンピースに合わせる小物使いにも注目です。

【1】スタンドカラーの黒ワンピース

スタンドカラーの黒ワンピース

襟の立ち具合、ベルトのワイドさ、しっかり長めの丈感など… ノーブルな佇まいがかっこいい黒ワンピース。大人っぽいトレンドがつまった1枚は、コロンとしたミニバッグを添えてパーティー仕様に。

秋、がらりと変わったワンピ事情… 今こそ【黒ワンピ】の更新どき!

【2】背中開き黒ワンピース

大胆に背中が開いた黒ワンピースにラグジュアリーなムートンファーストールを合わせたコーデ。黒のワンピースがかっこよく華やぐシルバーバッグを添えてスタイリッシュに。

働く30歳からの名品小物12選|自分を鼓舞してくれる、素敵な投資

【3】総レースの黒ワンピース

甘く見せない総レースワンピースのコーディネート。ハンサムなステンレスのブレスレット時計と、角のあるシルエット小物でモードな雰囲気に仕上げるのが着こなしのポイントです。

彼とパーティへ。周りと一線を画すのは、甘く見せない総レースワンピース!

【4】黒ワンピース×ジャケット

ロングワンピースにジャケット、オールブラックで、辛口かつ華やかだけど知性を感じさせる着こなしはお呼ばれスタイルにもってこい。ベルトや小物でさりげないインパクトを加えるのもポイントです。

ブラックドレスを知的&華やかに昇華させて

【5】すそティアードの黒ワンピース

一見、シンプルでありながら、ワンディテールのスカートで一気に華やか見えが叶うワンピース。タンクワンピースのすそにさりげなく効かせたデザインが◎。仕事でイベントがある日や休日のお出かけにも対応できる。

市場調査も兼ねて、休日は新オープンのレストランへ

黒ワンピース×アウターがおしゃれに見えるバランスは?

1枚でも完成する美しさを持つ黒ワンピースですが、秋冬はどんなアウターを合わせましょう? ポイントはすとんとしたシルエットにメリハリをつけること。秋口から活躍するショート丈やロングカーディガン、ロングコートの場合はワンピースの裾がちらりと見えるくらいの丈感で、今どきのベストバランスをつくりましょう。

【1】ノーカラーコート

ノーカラーコート

シャーリングのハイネックが効いたロマンティックな花柄ワンピースに、ノーカラーコートを合わせてモダンな表情を添えて。オール黒だと重たい印象になるので、足元はキャメルのロングブーツで明るさをプラス。

お呼ばれシーンに大活躍! 大人フェミニンを叶えるおすすめ【柄ワンピース&コーデ】

【2】ショート丈ダウンコート

黒のニットワンピース×グレーレギンスのリラックスコーデにショート丈のダウンを合わせたコーデ。リッチに導くエコファーでふんわり感を効かせて。

噂の【エコファー】ひとつ買ってみるならどれ?|ミンク風・テディベア風・カラーファーetc.

【3】ショート丈ブルゾン

ショート丈ブルゾンで視線を上にもってくればさらにスタイルアップ。きちんと感を放つ黒ニットワンピースでシルエットにメリハリをつけましょう。

彼と時間を合わせてランチデート。待ち合わせでドキっとさせたい?

【4】テーラードジャケット

きちんと見せたい日はシンプルなテーラードジャケットが便利。ややビッグシルエットだから、コクーンワンピの上にはおってもバランスの整ったスタイルに。タイツは透ける素材を選択して抜け感をつくりましょう。

【会議の日のコーデ】きちんとしているのに今っぽムードを加えるなら

【5】ノーカラージャケット

オールブラックコーデには、デザインアイテムが効く! オール黒スタイルでも地味に見えないのは、すそにデザインが効いたワンピースを合わせたおかげ。アフター7のお出かけは、ジャケットを脱ぐだけで華やかに。

社外で打ち合わせの日のジャケットスタイル

スニーカーのボリューム感で黒ワンピを大人カジュアルに

黒ワンピースは1枚で着てもシックな印象を与えるので、カジュアルダウンしたいときはスニーカーがよき相棒になってくれます。ワントーンで色をつなげたり、白スニーカーで足元に抜け感を加えたり…。ワンピースの裾とスニーカーのボリューム感を合わせるとバランスよくまとまるので試してみて。

【1】黒ハイテクスニーカー

黒ハイテクスニーカー

スリット入りの黒ニットワンピース×エコスウェードレギンスのワントーンコーデ。ワンピと同じ黒のハイテクを合わせて、足首をちらりとのぞかせて抜け感をつくるとグッドバランス。シックでまとまりのいい着こなしに。

きれいめ【ハイテクスニーカー】コーデの足元… 色を統一するとうまくいく!

【2】白スニーカー

きちんと感のある黒ワンピースに、あえてデニムジャケットで着くずした大人のカジュアルコーデ。スニーカーやキャンバストートなど、白小物で抜け感を出して軽快に。

一着は持っていたい!【ミディ黒ワンピース】コーディネート7選

【3】ハイカット白スニーカー

トレンド小物で盛り上げる休日の黒ワンピースコーデ。モード感強めの組み合わせに、カゴバッグ&白スニーカーでちょうどいい抜け感のあるナチュラルな雰囲気に。

休日はソロ活動Day! 黒コーデをトレンド小物で盛り上げて

【4】ハイカットブラックスニーカー

スレンダーな黒のIラインのキャミワンピで、今っぽさを意識。ハイカットのスニーカーを選べば大人カジュアルの完成。休日のお出かけにぴったりのコーディネートに仕上がります。

【2泊3日旅コーデ】シワにならないキャミワンピのレイヤードスタイル

最後に

今回は、通勤や休日そしてオケージョンまで、秋冬に幅広く活躍する黒ワンピースコーデを紹介しました。すとんとしたシルエットのときはショート丈アウター×スニーカーなど、コーデ全体を通して「メリハリ」のあるシルエットをつくるのがポイント。厚手のコートとシフォン系など素材感のメリハリで秋冬らしさ出すのも素敵ですね。とくに黒を重ねるときは、光沢感のある素材を加えると洒落感がアップするので、ぜひお試しあれ♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.20

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature