羽織に使えるシャツワンピースおすすめ13選|おしゃれなレイヤードコーデを軽く羽織って完成 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. ワンピースコーデ
  5. 羽織に使えるシャツワンピースおすすめ13選|おしゃれなレイヤードコーデを軽く羽織って完成

FASHION

2021.04.24

羽織に使えるシャツワンピースおすすめ13選|おしゃれなレイヤードコーデを軽く羽織って完成

シャツワンピースは、さっと羽織って寒さや日焼け防止にもなるし、コーデもグンとおしゃれに格上げできるうれしいアイテム。大人カジュアルを楽しみたい方にも、きれいめコーデが好きな方にもぴったりです。羽織ったり、ベルトで留めたりと着こなしの幅も広がるので、おしゃれな着こなしテクをチェックしていきましょう。

【目次】
羽織にぴったりなシャツワンピースの選び方
シャツワンピースを羽織って作るおすすめコーデ
羽織れる! 頼れる! シャツワンピース
その他のシャツワンピースの着こなし
最後に

羽織にぴったりなシャツワンピースの選び方

トップスとボトムスだけじゃ、なんとなくあか抜けない… そんな時にシャツワンピースを羽織ってアウター代わりに使うと、全身のコーデが引き締まるから不思議! 羽織るのに使い勝手の良いシャツワンピースや、おすすめポイントをチェック。

・ベーシックカラーやくすみカラーは、大人の羽織に使いやすい
・ボタンシャツワンピースなら、羽織でも1枚でも2wayで楽しめる
・薄手素材のシャツワンピースなら、UV対策にも
・袖や裾などにちょっとデザインがあると、遊び心がプラス

シャツワンピースを羽織って作るおすすめコーデ

シャツワンピースをアウター代わりに使ったおすすめのコーデをご紹介。スカートもパンツもどちらにも合わせやすく、明るい色のシャツワンピースなら顔周りも明るくなって若見えの効果も期待できそう。お堅い印象のアイテムと合わせてカジュアルダウンも狙える!

【1】ベージュでまとめたシャツワンピース羽織コーデ

ベージュでまとめたシャツワンピース羽織コーデ

色味が少しずつ違うベージュ系でまとめた柔らかな印象の着こなし。ベージュのシャツワンピースをアウター感覚で羽織ってきちんと感を。エッジの効いた小物でピリッと辛口に振れば、全体が引き締まってハンサムな印象に。

今すぐマネできる♡ 最旬ベージュトーンコーデまとめ

【2】透け感のある黒シャツワンピースでオールブラックコーデ

透け感のある黒シャツワンピースでオールブラックコーデ

透け感のあるシャツワンピを羽織り、シュッとしたIラインに。カゴもレザーMIXなので、スタイリッシュに! 全身黒でも素材感や小物で軽やかさがでて暑苦しく見えないので、気温の高い日でもさらっと着られそう。

アウターの中は春に移行中! 軽めの小物で抜け感をつくるのが成功のカギ♪

【3】白シャツワンピースをアウター代わりに

白シャツワンピースをアウター代わりに

暑さ的にはアウターは不要、だけどなんだかコーデに締まりがない… と感じるときには、シャツワンピースがおすすめ。清楚な印象の白シャツワンピースをラフに羽織ってウエストマークすれば、一気にきれいめにまとまる。

何着るのが正解!?【アラサー的】同窓会で女ウケのいい王道コーデ

【4】通気性のいいリネン素材のシャツワンピース

通気性のいいリネン素材のシャツワンピース

気温の高い日でも快適に過ごせそうなリネン素材のシャツワンピース。上から羽織っても暑苦しくないので、日焼け対策にざっくり羽織りたい。ボテっとした印象を避けたいなら、ベルトでウエストマークすれば、シルエットにメリハリが。

優雅なシルエットのシャツワンピで日焼け対策もできる♪

【5】白シャツワンピースで作る映えコーデ

白シャツワンピースで作る映えコーデ

シャツワンピースをアウター風にアレンジ。きれいな白が顔周りを明るくしてくれ、肌トーンをアップしてくれそう! シャツワンピースの白に黒を合わせてモノトーンコーデを意識すれば、きちんとした印象でお呼ばれの席もOKな着こなしに。

サクッとディナーの日。きれいめコーデにシャツワンピを羽織って颯爽と

【6】ドライなシャツワンピースのボリュームアウター×デニム

ドライなシャツワンピースのボリュームアウター×デニム

ドライな質感が今っぽいシャツワンピースは、アウターとして羽織るのもかっこいい! ヴィンテージ感のあるデニムと肌の見えるトップスで、抜けのあるヘルシーな雰囲気に。赤パンプスで女性っぷりもアップ!

シャツワンピをアウターにしてバサッとはおって

【7】カーキ×黒の大人カジュアルなシャツワンピースコーデ

カーキ×黒の大人カジュアルなシャツワンピースコーデ

深みのあるカーキ色とバランスの取りやすいミモレ丈が絶妙なシャツワンピース。好相性の黒デニムと合わせて、大人カジュアルを楽しもう。丸みのある裾のカッティングがバサッと感を演出し、アウター使いもしっくり。

バサッと着られるのが今っぽい! 1枚でも映えるおすすめワンピ&着回しコーデ

羽織れる! 頼れる! シャツワンピース

色や素材、デザインがポイントの人気シャツワンピースをチェック! 羽織にはもちろん、1枚で着るとイメージも変わり、何通りにも楽しめるのが嬉しい。ウエストマークしてメリハリを付ければスタイルアップも叶う。

【1】ティッカのさわやかシャツワンピース

ティッカのさわやかシャツワンピース

アイスブルーのクリーンなイメージのシャツワンピース。背中にあるタックが立体感のあるシルエットを作り、きちんとしたコーデにも大人カジュアルにも使える1枚に。細いストライプが入っており清潔感も◎。軽やかな春アウターにぴったり。

着まわし力抜群♡ この春は【シャツワンピ】でハンサムにキメる!

【2】ストライプシャツワンピース

ストライプシャツワンピース

墨黒×白のロンドンストライプとシャツデザインのワンピース。ボタンを留めずにウエストマークすれば、抜け感と女性らしさを高め、タイトスカートなどと合わせれば程よくカジュアルダウン。UV対策にもなり、紫外線が気になる季節のお助けアイテム。

週3フーディー♡ 1ヶ月着まわし【基本の17アイテム】Oggi4月号

【3】袖の切り替えが面白い薄手ウールのシャツワンピース

袖の切り替えが面白い薄手ウールのシャツワンピース

ベルト無しで羽織れば、薄手のコートのように使える黒シャツワンピース。素材がしっかりしているので、カーディガン感覚で羽織れ、肌寒い季節にちょうどよい1枚。ロングシャツに見立てて重ね着したり、レギンスと合わせてモード系に楽しんだりするのもアリ。

【春を先取り】重ね着シャツワンピース|冬から春へつないでくれる服♪

その他のシャツワンピースの着こなし

シャツワンピースの上にトップスを重ねたり、ジャケットを羽織ったりと、他アイテムとの組み合わせで作る「羽織らない」シャツワンピースの着こなしもご紹介。いろんな顔を見せてくれるシャツワンピースはやっぱり重宝!

【1】シャツワンピース×黒フーディー

シャツワンピース×黒フーディー

カジュアルな中にさらりとフェミニンさも忍ばせたような清潔感ある着こなしが完成。足元はレギンスでつなぎながらフラットめな靴でより可愛らしく。大人のガーリースタイルのお手本にしたい。

清潔感あるシャツワンピースも黒フーディーでエッジィに!

【2】シャツワンピース×ダブルジャケット

シャツワンピース×ダブルジャケット

こなれたセージの色味と、とろみのある素材が特徴的なシャツワンピースに、あえてマニッシュなチェックのダブルジャケットをオン。足元もローファー型のスリップオンで遊び心のある今どきのバランスコーデにアップデート。

着まわし力抜群♡ この春は【シャツワンピ】でハンサムにキメる!

【3】ストライプシャツワンピースの上から黒サーマルをオン

ストライプシャツワンピースの上から黒サーマルをオン

シャツワンピースの上からビッグサイズのカットソーを。同色の黒ベルトでしっかりウエストマークすれば、キレのいいレイヤードで脱ゆるシルエットに。シャツワンピースのストライプが主役の着こなし。足元はソックス×フラットシューズで外して。

ウエストマークで旬顔に♡【超ビックサイズ】長袖カットソーが気分!

最後に

1枚ではもちろん、羽織ってアウター使いができるシャツワンピースは、持っていて使い勝手の良いアイテムです。いろいろなシャツワンピースを使ったコーデをお届けいたしました。少し肌寒かったり、紫外線もそろそろ気になる季節、あなたのワードローブに追加してみては?


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.06

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature