Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ジャケット
  4. ジャケットコーデ
  5. オールシーズンOK【大人のジャケットコーデ70選】オンオフ使えるお洒落な着こなし特集

FASHION

2022.04.06

オールシーズンOK【大人のジャケットコーデ70選】オンオフ使えるお洒落な着こなし特集

きれいめスタイルが好きな人には欠かせないジャケットコーデ。でも着るのは仕事のときだけ? オンオフを問わず、30代が求めるこなれ感ときちんと感を両立した着こなしに、ジャケットコーデは好相性なんです。ドレスアップするときだけでなく、ラフに着たり日常のワンシーンに活躍する着こなしをたっぷり紹介します。

【目次】
おしゃれなジャケットコーデのポイントは?
【テーラードジャケット】が注目度高し
【春夏】素材と色味で季節感を調節して
【秋冬】レイヤードでこなれ感と洒落感アップ
【オフィス】知的にかっこよく着こなして
【カジュアル】遊び心とアクセントを意識
【デニムジャケット】程よくカジュアルに
最後に

おしゃれなジャケットコーデのポイントは?

お仕事コーデだけでなく、プライベートも小粋にジャケットを着こなす女性って素敵ですね。合わせるインナーを変えれば、季節をスライドして楽しめるのも魅力のひとつです。トレンドとしてジャケットが注目を集めるほど、オンオフ使いまわせる万能さが◎。今回は着る理由を見つけたくなるジャケットコーデを集めました。

〈POINT〉
・オーバーサイジング&落ち感のあるシルエット
・インにアウトに着るなら一枚仕立てのジャケット
・通勤コーデにはほどよいフィット感のあるものを

【テーラードジャケット】が注目度高し

ジャケットコーデは今トレンドとして注目されていますが、その中でも男女ともに人気なのが「テーラードジャケット」。「tailored」という英語からもわかるように、スーツのように仕立てがきちんとした襟付きのジャケットのこと。そんな一見かっちりしたアイテムをきれいめにもカジュアルにも活かしたお手本コーデを紹介します。

テーラードジャケット×小花柄ワンピース

テーラードジャケット×小花柄ワンピース

ドレスアップを1枚で叶えてくれるのが華やかな柄ワンピース。たっぷりと入ったギャザーで動いたときのシルエットも優雅。ちょっと勇気がいるという人は、小花柄からトライしてみては? 可憐な花模様の生地にはところどころゴールドの糸が刺しゅうされていて、大人っぽく着られるデザイン。

エレガントな柄ワンピースはジャケットを重ねて端正に

グレーテーラードジャケット×黒パーカー×オレンジスカート

グレーテーラードジャケット×黒パーカー×オレンジスカート

真面目なテーラードジャケットにスポーティなアイテムをプラスしたコーデ。シャカシャカとした薄手のナイロンパーカーで息抜きしつつ、小粋に目立って。

ジャケットを軽やかに着たい金曜は、パーカーをIN♡

グレーテーラードジャケット×ボーダートップス

グレーテーラードジャケット×ボーダートップス

モードな佇まいのショートパンツのセットアップ。コンサバすぎず肩の力を抜いたトラッドに仕上げるなら、ボーダートップスでフレンチシックに。寒色系で統一すると好バランス。

美脚が叶う【ロングノーズ】シューズが働く女性のトレンド!〈美フォルム靴9選〉

テーラードジャケット×チュールワンピース

テーラードジャケット×チュールワンピース<

軽やかなチュールワンピースとの遊び心のある着こなし。ジャケット合わせならクール派もトライしやすい。

チュールワンピを照れずに着こなせるのは辛口ジャケットのおかげ!

テーラードジャケット×デニム

テーラードジャケット×デニム

カジュアルなデニムスタイルにジャケットを合わせたきれいめコーデも、トーンをそろえると爽やか。デニムの色を軸にしたブルーのグラデーションに、小物で遊び心をひとさじ加えて。

きれいめコーデ好きにデニムのトレンド到来! デニム初心者におすすめ2選

テーラードジャケット×イエローグリーンパンツ

テーラードジャケット×イエローグリーンパンツ

通勤にも重宝するセンタープレス入りのワイドパンツは、爽やかなピスタチオカラーできれいめに落とし込んで。トラッドなグレージャケットと抜け感のある白トップスでまとめれば、シーンを問わずにはける。

デザイン性・質も満足♡ 働く私たちにオススメの高コスパ【ECブランド】5選

ベージュジャケット×イエローストライプワンピース

ベージュジャケット×イエローストライプワンピース

旬のくすみイエローのワンピース。ウエストラインのメリハリはマストです。色のトーンを揃えれば、オフィスにぴったりな装いに。

【ジャケット×ワンピース】の女らしいトレンド

ベージュテーラードジャケット×ミントグリーンワイドパンツ×カットソー

ベージュテーラードジャケット×ミントグリーンワイドパンツ×カットソー

コットンリネンのロングジャケットを、ミントグリーンのワイドパンツで爽やかに。鎖骨を見せることで、スタイルアップも抜かりなく。

【ロング丈ジャケット×ワイドパンツ】が今旬バランス♡ 着こなし4選

オフホワイトジャケット×デニム

オフホワイトジャケット×デニム

洗い込んだような淡い水色デニム。やわらかくなじむオフ白ジャケットがかっこよく映える。

デニム攻略コーデ4選! 淡色カラーでまとめるのがカギ♡

テーラードジャケット×イエローパンツ

テーラードジャケット×イエローパンツ

凛としたい日は、ベージュカラーのジャケットにきれい色パンツを合わせた、ジャケットスタイルにチャレンジ。ゴールドのバングルを重ねづけして、ハンサムな雰囲気を更に加速させて。

ジャケットにきれい色パンツを合わせて。凛としたハンサムコーデが完成!

黒ジャケット×白デニム×ロゴT

黒ジャケット×白デニム×ロゴT

黒ジャケット×白デニムの鮮明なコントラストがフォトTのモード感をブラッシュアップ。

黒コーデには【モノトーンのフォトT】でモードな抜け感を

テーラードジャケット×ネイビーセットアップ

テーラードジャケット×ネイビーセットアップ

ハンサムなロングジャケットに、ドレッシーなサテンのセットアップを合わせた感度の高い着こなし。グレー×ネイビーの知的配色に、派手めハイテクをアクセ感覚で投入して、こなれたジャケットコーデに。

こなれ見えジャケットの足元に派手スニーカーを!

ベージュテーラードジャケット×ベージュワンピース

ベージュワンピース×ベージュジャケット

ベージュ~ブラウンでまとめたワントーンライクなジャケットスタイルは、抜け感の漂うアイテムを重ねて大人の余裕を演出。きれいめジャケットに合わせれば、ほっこり感を回避しながらリラックス感を両立。

ワンピースに絶妙な軽やかさをメッシュバッグでトッピング♡

黒テーラードジャケット×白シャツワンピース

白シャツワンピース×黒テーラードジャケット

クリーンな白シャツワンピース×テーラードジャケットを合わせたレディライクな着こなし。仕上げにレギンスをレイヤードしリラックス感を漂わせて。

【飯豊まりえ】インタビュー&こなれた「モードカジュアル」コーデ5選

グレーテーラードジャケット×白タイトスカート

グレーテーラードジャケット×白タイトスカート

ダブルのテーラードジャケットにタイトという定番の着こなしは、足元をロングブーツにすることで鮮度のよさを吹き込みたい。服のまじめさをグレージュのスウェードでまろやかに力を抜いて。

こなれ感抜群! いますぐ真似したいロングブーツ×スカートコーデ8選

グレーテーラードジャケット×黒ニットワンピース

グレーテーラードジャケット×黒ニットワンピース

女らしさ引き立つワンピの定番ニットワンピースは、ジャケットを合わせで大人っぽく。シックなベーシックカラーの着こなしに、モードな白ブーツで上品なパンチを効かせると洗練度がアップ。

マキシワンピ×ショートブーツでつくる新鮮バランス

【春夏】素材と色味で季節感を調節して

春夏はあたたかい気候の影響でジャケットの出番が減りそうですが、涼しげなリネン素材にしたり、一枚仕立ての軽やかなものにすることで、着こなしの幅はかなり広がる。ジャケットが軽くなればシャツ感覚ではおれるので、肩掛けなどいろいろアレンジを楽しんでみてくださいね。

チェック柄ジャケット×ブルーニット×白ブラウス

チェック柄ジャケット×ブルーニット×白ブラウス

ワントーン淡いブルーとブラウンのチェック柄ジャケットで、色の存在感を際立たせて。落ち着いて見えがちなブルー×ブラウン配色も、こんな鮮度抜群のトーンなら、ぐっとフレッシュな印象。エコレザーのバミューダパンツと真っ白なスニーカーで辛口モードに仕上げて。

鮮やかなブルーニットを主役に♡ 春のきれいめコーデ

ツイードジャケット×カラーパンツ

ツイードジャケット×カラーパンツ

定番人気のカラーパンツは、ツイードジャケットのような上品なアイテムを合わせてクラスアップして着こなしたい。

カラーパンツスタイルを端正に見せるツイードジャケットの威力

ベージュミリタリージャケット×グリーンタイトスカート

ベージュミリタリージャケット×グリーンタイトスカート

鮮やかなグリーンのタイトスカートは、やさしいベージュで包み込んでインパクトをクールダウン。ジャケットやカットソー、バッグ、フラットシューズなど、まろやかな微差がつくる奥行きが素敵。

今夏は、華やかヴィヴィッドカラータイトが断然おすすめ! 30代向けスカート4選

CPOジャケット×白トップス×アイボリーパンツ

CPOジャケット×白トップス×アイボリーパンツ

きれいめな印象を狙うなら、ドレスシャツの感覚ではおれる共布ベルト付きジャケットを。

コーディネートの旬度アップ! 新顔【CPOジャケット】どう着こなす?

ストライプ柄ジャケット×ベージュワイドパンツ×カーディガン

ストライプ柄ジャケット×ベージュワイドパンツ×カーディガン

マニッシュなワイドパンツにボクシーなジャケットの着こなしは、淡いベージュ系に変えるだけで新鮮に。エクリュなストライプ柄ジャケットは、すっきりとしたVカラーでワイドパンツをシャープに見せてくれる。

知的で上品な華やかさが魅力! 泉里香の王道ハンサム

ネイビージャケット×白カットソー

ネイビージャケット×白カットソー

細身テーパードデニムでアップデートした王道スタイル。トラッドを真面目に見せず、ローファーで軽快に仕上げるのがポイント。

ブルーデニムを細身テーパードにシフトするなら?

スポーティジャケット×プリーツスカート

スポーティジャケット×プリーツスカート

スポーティブルゾンとロングスカートの今どきの装いも、キリッとした白とアンニュイなスカイグレーを選ぶとこなれ感アップ。歩く度にプリーツスカートの縦ラインにリズムが生まれて、大人のカジュアルコーデに。

ニュアンスカラーブルゾンでワンランク上のおしゃれを目指す

CPOジャケット×シアー素材ワンピース

CPOジャケット×シアー素材ワンピース

シアーな質感がさらに奥行きをもたらすチェック柄ワンピ。小物でパンチを効かせて、個性のある着こなしを。

意志をもって着こなすガーリーワンピ

ストライプ柄白ジャケット×ミントワイドパンツ

ミントワイドパンツ×ストライプ柄白ジャケット

きれい色ワイドパンツにツヤ感ブラウス、ストライプ柄ジャケットを合わせたトラッドコーデ。ミント×キャメル×白の爽やか配色は、仕上げにかちっとしたバッグを合わせて上品な印象に。

ミントカラーのパンツにホワイトアイテムを合わせて上品に♡

黒ジャケット×スリット入り黒パンツ

黒ジャケット×スリット入り黒パンツ

定番のモノトーンのジャケットコーデは、大胆なスリットが入った黒パンツを合わせてシックな装いに。トレンド感のある深スリットは、ボリューミーな白ハイテクで支えると好バランス。

スリット入りパンツできれいめに… 参考になるコーデ4選!

チェック柄ベージュジャケット×黒キャミソール

チェック柄ベージュジャケット×黒キャミソール

すっきり見えるベルト付きの黒フレアスカートを軸に、同色のキャミソールを合わせたセットアップ風の着こなし。チェック柄のベージュジャケットや茶系小物で、ドラマティックなスカートをハンサムに転換。

この夏はAラインフレアスカートで、ドラマティックに楽ちんに!

ネイビージャケット×ショートパンツ

ネイビージャケット×ショートパンツ

ジャケットの長め丈がショートパンツと好バランス。トレンド感を盛る休日の大人カジュアルに。

【ネイビーカセット服】着回し7選|ONにもOFFにも大活躍アイテムです!

【秋冬】レイヤードでこなれ感と洒落感アップ

ちょっとしたコート代わりに着てもサマになるジャケットは、秋冬コーデお得意のスタイル。トラッドなジャケットを甘いボトムスに合わせたり、とことんシックな色合わせにしてもかっこいい。ここでは、日常使いからドラマティックなシーンまで幅広い秋冬のジャケットスタイルを紹介します。

アプリコットカラーパンツ×グレージャケット

アプリコットカラーパンツ×グレージャケット

愛嬌のある果実色のパンツも、知的なグレージャケットなら絶妙な洒落感のある着こなしに。アプリコットカラーの甘さに引っ張られずに、ハンサム感を意識した装いに落とし込んでくれる。

果実色の【カラーパンツ】で秋コーデ|秋冬おしゃれの主役を張る1本!

ネイビーCPOジャケット×パープルナローフレアスカート

ネイビーCPOジャケット×パープルナローフレアスカート

上品なツヤ感がトレンドをけん引するナローフレアスカートは、ウールジャケットと合わせてメリハリを。華やかな淡いパープル×ネイビーでまろやかなトーンでまとめると、洒落感がアップ。

洒落感がアップする異なる素材感MIX!

黒ジャケット×タータンチェック柄ロングスカート

黒ジャケット×タータンチェック柄ロングスカート

ほんのりトラッドなタータンチェック柄のロングスカート。黒のロゴTにロングジャケットを重ねたシックな色使いでボーイッシュな着こなしに、大人の抜け感をプラス。足元は白スリッポンで軽やかに。

今っぽくトラッドを着こなしたいなら、要はチェック柄スカート♡

ベージュジャケット×黒サスペンダーパンツ

ベージュジャケット×黒サスペンダーパンツ

かっちりとした印象のジャケットスタイルに新鮮さをもたらす、サスペンダー付きボトム。ベージュの濃淡からちらりとのぞく黒ストラップ、ハイウエストの切り替えや細身のシルエットでスタイルアップ。

脚長効果も狙えるサスペンダー付きパンツで新鮮コーデ

黒エコレザーパンツ×カーキノーカラージャケット

黒エコレザーパンツ×カーキノーカラージャケット

ゆったりとしたサイズ感のノーカラージャケットは、×フーディーでこなれたボーイッシュコーデに。黒のエコレザーパンツがこなれ感のある黄みがかったカーキを引き締めて、モードな印象に引き上げてくれる。

秋らしいカーキの【リラクシージャケット】は季節スライドで着回しできる!

白パンツ×ネイビージャケット×白ニット

白パンツ×ネイビージャケット×白ニット

正統派のネイビージャケットを清潔感のある白でまとったコーデ。ネイビーのもつ真面目さは、差し色で気持ちよく裏切るのがおしゃれのポイント。

月曜のトラッドコーデ。バッグで差し色をトッピング♡

オレンジベージュのサテンキャミワンピース×黒ジャケット

オレンジベージュのサテンキャミワンピース×黒ジャケット

服から小物までモノトーンベースのジャケットスタイルは、サテンキャミワンピを投入してドレスアップ。フェミニンなアイテムこそ、ジャケットのシルエットでクールに着るのが新鮮。

華やかワンピでジャケットスタイルを盛り上げて

グレージャケット×ブルーデニム

グレージャケット×ブルーデニム

リラクシーなデニムスタイルを知的に盛り上げるグレージャケット。ボタンとインナーを黒でリンクさせることで、よりシックな印象に。足元のベリー色パンプスでデニムに温かみをプラスすれば、一気に華やぐ。

定番スタイルに秋らしい差し色をON♡

白プリーツスカート×ベージュブルゾン×ネイビージャケット

白プリーツスカート×ベージュブルゾン×ネイビージャケット

ジャケットの下にナイロン素材のアノラックパーカーを重ねたきれいめカジュアルコーデ。スカートは上品な白のプリーツスカート。上質なフェミニンとのテイストMIXで今どきのムードに。

スポーティ×フェミニンのかけ合わせでメリハリを

黒ロングタイトスカート×グレーCPOジャケット

黒ロングタイトスカート×グレーCPOジャケット

長め丈の黒タイトスカートの端正なアイテムは、グレーのCPOジャケット合わせで旬のモノトーンコーデに。かっちりしすぎないオーバーサイジングなシルエットで、今っぽいゆるさを体現。

フォトTコーデは端正なアイテムと合わせて

【オフィス】知的にかっこよく着こなして

黒、グレー、ネイビー、ベージュなど、いわゆるベーシックカラーはコーデを支える基本色。社内では頼れる先輩感溢れるジャケットスタイルに、休日はリラックス感のあるきれいめスタイルに転換できるのが、大人が着るジャケットコーデの理想ですよね。洒落感のあるオフィスカジュアルを制するには、このさじ加減がポイント! 知的さとかっこよさを兼ね備えた装いで大人の余裕を演出して。

グレーワイドパンツ×ロング丈ジャケット×グリーンパンプス

グレーワイドパンツ×ロング丈ジャケット×グリーンパンプス

メリハリのある着こなしを狙って、ワイドパンツにコンパクトなジャケットを合わせると途端に古い印象に…。ヒップが隠れるぐらいのロング丈ジャケットで、長×長のバランスをつくると今っぽくまとまる。

【ロング丈ジャケット×ワイドパンツ】が今旬バランス♡ 着こなし4選

アイボリージャケット×ミントニット

アイボリージャケット×ミントニット

ライトベージュのジャケパン×きれい色のインナーで洗練配色コーデに。アイボリーに近いベージュは、幅広い色合わせが楽しめる優秀カラー。大振りのジャケットを選んで旬の通勤スタイルを完成させて。

洗練サファリな「ジャケパン」できました!

黒ジャケット×ワイドチノパン

黒ジャケット×ワイドチノパン

色も形もシンプルを極めたノーカラー黒ジャケットは、テーラードほど堅くなく、でもピリッと辛口に引き締めてくれる。シンプルなチノパンと合わせれば、力の抜けた都会的な着こなしに。

辛口ジャケットをゆるく都会的に着こなして

白ジャケット×きれい色パンツ

白ジャケット×きれい色パンツ

きれい色ボトムを軸に、ベージュT×白ジャケットの淡いトーンで清潔感と美人度UP! 大人の余裕を感じるトラッドスタイルに。

ベージュ×きれい色で印象美人を叶えて

ベージュジャケット×白タイトスカート×パープルシャツ

ベージュジャケット×白タイトスカート×パープルシャツ

ベージュジャケット×白タイトスカートのベーシックな仕事服こそ、きれい色をなじませた配色の妙が光る。つい頼ってしまいがちな黒を使わず、春らしい新鮮な印象に。

血色リップ【ベリーピンク】をSELECT|トレンドにぴったりなんです♪

黒ジャケット×黒シャツブラウス×水色フレアスカート

黒ジャケット×黒シャツブラウス×水色フレアスカート

黒ジャケットでつくる旬顔の辛口フェミニンコーデ。Vラインがきれいなノーカラーに光沢感が女らしいサックスブルーのスカートを合わせて大人のスタイルに。インナーは黒でキリッと引き締めて。

黒ジャケットで辛口の女らしさをアピール【乃木坂46 新内眞衣の1ヶ月コーデ】

ネイビージャケット×スティックパンツ

ネイビージャケット×スティックパンツ

ベーシックなグレーパンツは、ツヤ感のあるブラウスでお出かけモードに。紺ブレをはおれば、きちんと見えもトレンド感も両立。

万能【淡色ツヤブラウス】コーディネート

ベージュジャケット×ブラウンカットソー×黒タイトスカート

ベージュジャケット×ブラウンカットソー×黒タイトスカート

ハンサムなストライプジャケットのコーデ。リネン混素材ならタイトスカートを合わせても、コンサバすぎず、こなれて見える。足元のバーサンダルで辛口の女らしさを加えて。

ジャケットスタイル×辛口バーサンダルでハンサムに♪

黒ジャケット×ベージュワイドパンツ×白Tシャツ

黒ジャケット×ベージュワイドパンツ×白Tシャツ

ベーシックカラーのベージュ、黒、白でコーディネートしたシンプルでミニマルな装い。とろみ感のあるストレッチ素材のベージュワイドパンツは、どんなシーンでもなじみやすく、ほんのり女っぽいシルエットに。

【ハンサムジャケット】で自信を持って仕事へ|Oggi的鉄板アイテム!

ベージュノーカラージャケット×白のシアーニット

ベージュノーカラージャケット×白のシアーニット

トップスのシアーな直線切り替えがノーカラージャケットと好相性! ベアタイプのカップ付きインナーをレイヤードして、アクセサリーいらずの華やかさとデコルテの抜け感で女らしさアップ。

デコルテの透け感が大人っぽいジャケットスタイル

黒ノーカラージャケット×ミントカラーワンピース

黒ノーカラージャケット×ミントカラーワンピース

ミントカラーのワンピースに黒ジャケットを合わせたオフィスコーデ。甘いワンピースも、働く女性の意志を感じる黒ジャケットできちんと感を前面にだした着こなしに。

いざプレゼン! ミント色ワンピには、意志を感じる黒ジャケットを合わせて

【カジュアル】遊び心とアクセントを意識

かっちりとしたイメージが強いジャケットは、ビジネスシーンで活躍することが多いですが、休日のオフスタイルにも小粋に着こなせればお洒落度が上がる! カジュアルシーンに合わせるときは、きれい色など遊びを効かせた着こなしを取り入れてみて。

白ジャケット×イエローサテンスカート×スニーカー

白ジャケット×イエローサテンスカート×スニーカー

ニュアンシーなホワイト×ツヤ素材ナローフレアスカート。黒インナーで引き締めて、休日でも大人っぽい着こなしに。

スニーカーでも“NOTご近所”スタイル!

ベージュシャツジャケット×ベージュスカート

ベージュシャツジャケット×ベージュスカート

甘さ控えめのラッフルスカートにシャツジャケットを合わせた、軽やかなスタイル。おとなしめな印象になりがちなアースカラー配色も、動いたときのシルエットでドラマティックに。

甘さ控えめ×メリハリ抜群! 裾フリルタイトスカートなら美シルエットが叶う

ベージュジャケット×ボーダーカットソー

ベージュジャケット×ボーダーカットソー

涼しげなリネン素材のジャケットにボーダーをインしてパリジェンヌ風のコーディネートに。キャスケットで着こなしにリラックス感を足してOFFの雰囲気がある装いに。

カフェで一息! パリジェンヌなキャスケット×ボーダーでOFFの日コーデ

シャツジャケット×黒レースロングスカート×カーキトップス

シャツジャケット×黒レースロングスカート×カーキトップス

かっこよさの中に女っぽさも漂わせたいときは、レース×黒のタッグにお任せ。キャッチーなウエストポーチも黒でシックなアクセントに。こなれ感が欲しいときの合わせはカーキが頼りになる。

今夏のロングスカートはこの素材! 選ぶべきスカート&おすすめコーデ3選

シャツジャケット×ビタミンカラートップス×リネンスカート

シャツジャケット×ビタミンカラートップス×リネンスカート

鮮やかなイエローと白スカートが今の気分にぴったり。まだ朝晩の冷えが気になる日はシャツジャケットでキレよく。

シャリっとした素材で涼感も演出!

ピンクジャケット×デニム

ピンクジャケット×デニム

女らしく光沢感が上品な印象のピンクジャケット。デニムのインディゴカラーで引き締めつつ、華奢なパンプスでフェミニンに。

【リラクシージャケット】は11月まで季節スライドで楽しむ♪

ツイードジャケット×デニム×ボーダートップス

ツイードジャケット×デニム×ボーダートップス

ライトグレーのツイードジャケットは、毛足長めのふんわり素材。大きめのポケットや黒のレザー風トリミングも効いて、女っぷりのいい印象。ボーダーにブルーデニム、ベーシックでラフなコンビを鮮度よく盛り上げる。

冬も着たい「ツイード系アウター」その魅力を徹底紹介!

グレージャケット×白ドロストパンツ

グレージャケット×白ドロストパンツ

リラクシーな白のドロストパンツ×透けニット。OFFの日の軽快スタイルにジャケットをONして、新たな息吹を。

秋の始まりに頼りたい♡【透けニット】着回しコーデ

ベージュジャケット×赤マキシスカート

ベージュジャケット×赤マキシスカート

こっくり深い赤が映えるマキシスカートを軸にしたジャケットコーデ。バサッと肩掛けしたジャケットや、足元の華奢サンダルでドラマティックな装いを落ち着かせて、抜け感と女っぽさを演出。

マキシスカートの足元は… 華奢ストラップシューズで女っぽさと抜け感を!

グレーCPOジャケット×バーガンディのキャミソールワンピース

グレーCPOジャケット×バーガンディのキャミソールワンピース

華やかなバーガンディのキャミワンピースは、あえてきれいめに合わせずに、CPOジャケットやロゴバッグで休日感を高めるのがポイント。仕上げに白カットソーのレイヤードスタイルで抜け感をプラス。

おうちデートコーデにはどんな服がいい?【長袖カットソー×すとんとキャミワンピ】がおすすめです!

シャツジャケット×白ナローフレアスカート

シャツジャケット×白ナローフレアスカート

タイトすぎず広がりすぎないナローフレアスカート。女らしく繊細なアイテムには真逆のテイストをぶつけて、洒落感映える着こなしに。

白サテンスカートのもつイメージを覆す上級ワザ♡

【デニムジャケット】程よくカジュアルに

トレンドアイテムとして人気が続く「デニム」。ジャケットをデニムでカジュアルに仕込めば、程よく肩を張りすぎない大人のきれいめカジュアルに♡ インディゴブルーや色落ちグレーなど色味を調節することで、抜け感や落ち感も自由自在。フェミニンな着こなしや上品な装いにアクセントとして投入して。

デニムジャケット×背中あきレースワンピース

デニムジャケット×背中あきレースワンピース

甘く転びがちなレースワンピも、カーキ&背中開きデザインを選べばこなれた雰囲気に。バックに施されたギャザーでふんわりとしたシルエット。

2022春の新作ワンピースをチェック! 着こなし自在の買うべき一着は…

デニムジャケット×白フレアスカート

デニムジャケット×白フレアスカート

春は白スカートで季節感を堪能。知的なローファー合わせでエレガントに引き締めて。

ミモレ丈白フレアスカートで爽やかに華やぐ

デニムジャケット×パープルコーデュロイパンツ

デニムジャケット×パープルコーデュロイパンツ

オーバーサイズ&長め丈で、パンツスタイルと好バランス。大人っぽさをキープしたいなら、グレー系のジャケットがおすすめ。メンズ感が強まる分、デコルテの抜け感やパンプスなど“女らしさ”を加味して。

新鮮&旬な【コーデュロイパンツコーデ】

デニムジャケット×黒フレアロングスカート

デニムジャケット×黒フレアロングスカート

黒ノースリーブTシャツ×バサッと黒フレア。重さを感じる黒ボトムには、軽快な足元がお約束。

街でも海でも履ける♡【ビーサン】特集

デニムジャケット×小花柄ワンピース

デニムジャケット×小花柄ワンピース

小花柄の華やかなワンピース。デニムブルーで爽やかさをONしつつ、サンダルで軽やかに。

華やかワンピースに夏小物をプラスすれば気分上々♪

デニムジャケット×イエロープリーツワンピース×白トップス

デニムジャケット×イエロープリーツワンピース×白トップス

スポーティなデニムジャケットに、あえての上品プリーツ。スカートの華やかさが貢献して、女らしく仕上がる。

華やかスカートが主役! スポーティアイテムと合わせると新鮮に

デニムジャケット×グレーワンピース

デニムジャケット×グレーワンピース

グレーのワントーンでまとめたシックなコーデ。ジャケットがオーバーサイズだから、細身スカートもメリハリが効く。

今買うべきはヘビロテ必至の【すとんと系ワンピ】

デニムジャケット×白パンツ×フーディー

デニムジャケット×白パンツ×フーディー

ゆったりしたサイズ感なら、ニットやパーカーとのレイヤードもラクラク。休日は、リラクシーなコーデで快適に。

オフ白セットアップ|冬から春へつないでくれる服♪

デニムジャケット×ネイビーワンピース

デニムジャケット×ネイビーワンピース

美シルエットのネイビーワンピースは、あえてデニムジャケットやスウェットを重ねてボーイズライクに。前スリットのIラインが引き立つスカート風アレンジで、デイリーに落とし込んで。

ON/OFFの着回し力抜群! “カレンテージ”ロングワンピースをスタイリスト金子綾さんがレコメンド

グレーデニムジャケット×オレンジタイトスカート

グレーデニムジャケット×オレンジタイトスカート

爽やかなオレンジのタイトスカートは、きれい色のおかげでコンサバすぎないのでラフなアイテムとも好相性。グレーのデニムジャケットで柔和なカジュアルコーデに。

発色の美しい美シルエットスカートで洗練カジュアルを狙って

最後に

今回は季節を通して長く着られるジャケットコーデを紹介しました。さまざまなシーンに使えるジャケットは、急なお誘いがあっても、インナーがラフなTシャツでも、きちんと感がキープできるのがいいところ。カラーの形、色、素材、ジャケットのシルエットで印象も変わるので、かしこまらずにコート感覚で着るようにいろいろなジャケットコーデを楽しんでくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.25

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature