女っぽさと洒落感【ジャケットの色別おすすめコーデ17選】いま買うならこの2色 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ジャケット
  4. ジャケットコーデ
  5. 女っぽさと洒落感【ジャケットの色別おすすめコーデ17選】いま買うならこの2色

FASHION

2021.09.24

女っぽさと洒落感【ジャケットの色別おすすめコーデ17選】いま買うならこの2色

組み合わせの幅広さもトレンド感も両立した、ジャケットのおすすめカラーを紹介! 通勤服・休日服とも着まわせる、バツグンの対応力を誇るのはこの2トーンです。大人の女性が欲しいのは、品の良さと洒落感。さらっとはおって「憧れられるかっこよさ」を目指して。

【目次】
知的で品のある大人のジャケットカラー
定番の黒・グレンチェックのジャケット
脱・定番! 今どきの淡色ジャケットも
最後に

知的で品のある大人のジャケットカラー

初めてジャケットを選ぶ人も、新調しようと思っている人もチェックしてほしいのは、黒と淡色のニュアンスカラー。鮮やかなきれい色も魅力だけど、さりげない洒落感が大人の品を高めます。

〈POINT〉
・バツグンの着まわし力
・どんな色にも合わせやすい
・控えめなのに今っぽくおしゃれ

定番の黒・グレンチェックのジャケット

はじめに紹介するのは定番の黒ジャケット。全体をキュッと引き締めてくれるので、カジュアルなアイテム合わせも大人っぽくまとまります。また、グレンチェックなどの柄ジャケットも見逃せません!

【1】広がりを抑えたスカートが好バランス

広がりを抑えたスカートが好バランス

すっきり着こなせるノーカラージャケット。重心のあるひざ下丈スカートと合わせてもシャープな印象に。

お洒落もきちんと感も叶える【ジャケットコーデ】

【2】ワンピの色が引き立つのは黒ジャケットのおかげ

ワンピの色が引き立つのは黒ジャケットのおかげ

サテンキャミワンピのクールな着こなし。サテンの華やかなツヤ感がジャケットスタイルを盛り上げる。

華やかワンピでジャケットスタイルを盛り上げて

【3】大人の抜け感漂うサマートラッド

大人の抜け感漂うサマートラッド

ほんのりトラッドなチェック柄スカートを、黒ジャケット&ロゴTでボーイッシュに。白スリッポンで軽やかな休日コーデ。

トラッドを着こなしたいなら、要はチェック柄スカート♡

【4】トレンドパワーみなぎるモノトーンコーデ

トレンドパワーみなぎるモノトーンコーデ

スリット入りで重たくならない黒パンツ。白とのフレッシュなバランスでクールにきめて。

スリット入りパンツできれいめに… 参考になるコーデ

【5】色を足さないクール派の着こなし

色を足さないクール派の着こなし

デニムも白なら、きちんと感のある大人カジュアルに。ほどよいリラックス感で旬のムードをプラス。

淡いトーンのデニムを大人が小粋に着こなすなら?

【6】メリハリつくれる柄ジャケット

メリハリつくれる柄ジャケット

グレンチェックなどの柄ジャケットなら、黒のセットアップに合わせても単調にならない。足元はハイテクスニーカーで今っぽく。

こなれ見えジャケットの足元に派手スニーカーを!

【7】キャッチーな小物がアクセント

キャッチーな小物がアクセント

黒ワンピに柄ジャケットを合わせたモードな着こなし。全体の色合いをモノトーンでまとめ、鮮やかなバッグで差し色を。大人っぽさが洗練された印象に。

マキシワンピ×ショートブーツでつくる新鮮バランス

【8】ゆるパンツを大人カジュアルに更新

ゆるパンツを大人カジュアルに更新

リラクシーな白のドロストパンツ×透けニット。OFFの日の軽快スタイルにジャケットをONして、新たな息吹を。

秋の始まりに頼りたい♡【透けニット】着回しコーデ

脱・定番! 今どきの淡色ジャケットも

ここからは白~ニュアンスカラーまで、淡色トーンの“なじみジャケット”を紹介していきます。肌にも服にもクリーンになじんで品よく。定番に差をつけるきれいめコーデです。

【1】地味に見せない爽やかスタイル

地味に見せない爽やかスタイル

上品なベージュのノーカラージャケット。白パンツ×プリーツトップスが女らしさと好印象を約束。

【ベージュ×白】爽やか好印象の配色コーデ

【2】“先輩”ならではの遊びのある着こなし

“先輩”ならではの遊びのある着こなし

濃淡でメリハリをつけた、ベージュのワントーンコーデ。ハズしの効いた時計やバッグで大人の遊び心をプラスして。

【ベージュ×キャメル】お仕事コーデ5選

【3】気分の上がるドラマティックな休日服

気分の上がるドラマティックな休日服

ニュアンシーなホワイト×ツヤ素材ナローフレアスカート。黒インナーで引き締めて、休日でも大人っぽい着こなしに。

スニーカーでも“NOTご近所”スタイル!

【4】白ジャケットのかっこいいメリハリ

白ジャケットのかっこいいメリハリ

カジュアルな水色デニムも、ジャケットでかっちりした輪郭をつくればキレよく映える。

デニム攻略コーデ4選! 淡色カラーでまとめるのがカギ♡

【5】カラーボトムに合わせるジャケットは?

カラーボトムに合わせるジャケットは?

旬のきれい色パンツ。黒よりもコントラストがつきすぎないグレージャケットなら、なじみよく鮮度アップ!

ジャケットにきれい色パンツを合わせて。

【6】涼やかなよそいきデニムコーデ

涼やかなよそいきデニムコーデ

水色ジャケット×ブルーデニムのグラデ配色。きれいめな着こなしであか抜けスタイルに。

きれいめコーデ好きにデニムのトレンド到来!

【7】品よくかわいらしいワンピスタイル

品よくかわいらしいワンピスタイル

カーキジャケットで親近感のある雰囲気をプラス。黒ワンピのIラインが際立って、スタイリッシュな着こなしに。

カーキの【リラクシージャケット】は季節スライドで着回し

【8】メンズライクに着るピンクジャケット

メンズライクに着るピンクジャケット

甘くなりすぎないくすみピンクのジャケット。オーバーサイズ&光沢のある素材が、女らしくておしゃれ。

【リラクシージャケット】は11月まで季節スライドで楽しむ♪

【9】鮮度あるきれいめカジュアル

鮮度あるきれいめカジュアル

グレー&ピンクボーダーのTシャツと、グレーデニム×ピンクジャケット。女らしい配色でつないでスタイリッシュに。

ジャケットコーデは【グレーデニム】で鮮度を上げて!

最後に

大人の女性がいま選ぶべき、ジャケットのおすすめ色をコーデとともに紹介しました。黒ジャケットだけでも十分着まわせますが、テイストチェンジに持っておきたいのが明るめのニュアンスカラー。ONの日もOFFの日も、さらっとはおるだけで洒落感のある大人の着こなしになるのでおすすめです。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.20

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature