【グレージャケットの着映えコーデおすすめ18選】大人女子のきれいめスタイル | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ジャケット
  4. ジャケットコーデ
  5. 【グレージャケットの着映えコーデおすすめ18選】大人女子のきれいめスタイル

FASHION

2021.11.16

【グレージャケットの着映えコーデおすすめ18選】大人女子のきれいめスタイル

地味見えしがちで着こなしが難しそうなグレーのジャケット。そのベーシックさを、シックにかっこよく活かすにはどうしたら? カジュアルコーデやオフィスカジュアル・ビジネスシーン別に見る、グレージャケットのきれいめコーデを紹介します。着まわしパターンを増やして、高感度なスタイルを目指して。

【目次】
着まわし力・対応力抜群のアイテム
【カジュアルコーデ】リラクシーアイテムをクールに着る
【オフィスカジュアル】きれいめを楽しむ組み合わせ
【ビジネススタイル】時短コーデにトレンドをひとさじ
最後に

着まわし力・対応力抜群のアイテム

はおるだけでどんなコーデもクールにまとめてくれるグレージャケット。色味・柄や素材によっても印象が変わります。休日にも着まわせるカジュアルスタイル~きちんと感が求められるビジネスコーデまで、シーン毎のスタイリッシュな着こなしをピックアップしました。

〈POINT〉
・ジャケットの包容力が頼もしい
・グレーを活かす配色を
・ジャケット丈のバランスも確認

【カジュアルコーデ】リラクシーアイテムをクールに着る

あえてカジュアルなアイテムに合わせる、洒落感の高いジャケットコーデ。「子どもっぽい雰囲気にしたくない」「お世話になった先輩と食事」など、堅苦しくないけどきちんとした印象にまとめたい日におすすめ。

【1】黒ブラウス×デニム

黒ブラウス×デニム

デニムにきれいめブラウスを合わせた定番スタイル。足元のベリー色が、デニムにあたたかみをプラスしてくれる。

定番スタイルに秋らしい差し色をON♡

【2】白カットソー×フレアスカート

白カットソー×フレアスカート

チェック柄のオーバーサイズジャケット。フレアスカートの切りっぱなしの裾が、甘めに転ぶのを防いでくれる。

カジュアル派の【バサッとフレアスカート】コーデ8選

【3】ナイロンジャケット×タイトスカート

ナイロンジャケット×タイトスカート

シャカシャカ素材の黒パーカーに、オレンジのタイトスカートを合わせた小粋なスタイル。まじめなジャケットには、スポーティアイテムでリラックス感をプラスして。

ジャケットを軽やかに着たい金曜は、パーカーをIN♡

【4】黒カーディガン×タイトスカート

黒カーディガン×タイトスカート

カーディガンをカットソーに見立てたVネックで、顔まわりすっきり。鮮やかなカラースカートも、グレージャケットのおかげでカジュアルになりすぎない。

Vネックカーデ×ジャケットでシャープさを強調!

【5】フーディー×花柄スカート

フーディー×花柄スカート

色味を合わせたフーディーと花柄スカートに合わせるのは、グレンチェックのジャケット。カジュアルすぎない、きれいめカジュアルの完成!

ミントカラーフーディーにグリーンのスカートで新鮮グラデ

【6】リブニット×ワイドパンツ

リブニット×ワイドパンツ

ハイウエストのボトムで脚長効果アップ。ラフなワイドパンツにさらりとジャケットをはおって颯爽と歩けば、大人のいい女スタイルを体現できる。

ジャケットに身を包んでロングインタビュー!

【7】サテンセットアップ×スニーカー

サテンセットアップ×スニーカー

光沢感のあるサテンのセットアップに、ロング丈のグレージャケットをはおることでIラインを強調。ハイテクスニーカーが、ドレッシーな着こなしをより感度よく見せてくれる。

こなれ見えジャケットの足元に派手スニーカーを!

【オフィスカジュアル】きれいめを楽しむ組み合わせ

スーツに頼らず、きちんと感がありながらほどよくリラクシーできれいめなオフィスカジュアルコーデ。崩しすぎず、冒険しすぎないバランスで洒落感をアピールして。

【1】透けニット×きれいめパンツ

透けニット×きれいめパンツ

ライトグレーの透けニットとアイスブルーのパンツのグラデ配色。グレージャケットで締めて、おしゃれ上級者の着こなしに。

光沢とグラデーションでつくる、おしゃれ上級者なムード

【2】黒ニット×ピンクパンツ

黒ニット×ピンクパンツ

オレンジみのあるニュアンシーなピンクボトム。スタイリッシュなジャケットコーデも、愛嬌を感じる絶妙な洒落感に。

果実色の【カラーパンツ】で秋コーデ

【3】プリーツスカート×スニーカー

プリーツスカート×スニーカー

さらさらと揺れるとろみプリーツとグレージャケットのこなれたスタイル。ころんと丸みのあるスニーカーが、かわいげ見えのポイント。

【フレアスカート×ハイテクスニーカー】でキレのある最旬コーデ

【4】黒ワンピース×白ブーツ

黒ワンピース×白ブーツ

ドレッシーな黒ワンピを、グレージャケットと白ブーツで上品なパンチを効かせた新鮮バランス。キャッチーなバッグがこなれたアクセントに。

マキシワンピ×ショートブーツでつくる新鮮バランス

【5】カーディガン×フレアスカート

カーディガン×フレアスカート

肩パッド入りのメンズライクなシルエットが、チェック柄特有のほっこり感を回避。フェミニンな白コーデも、ノーボタンのジャケットでスタイリッシュな雰囲気に。

肩の力を抜いたスタイリッシュな雰囲気に

【6】ニットベスト×タイトスカート

ニットベスト×タイトスカート

ジャケットとベストのメンズ的スタイル。やわらかなグレーのグラデ配色&淡ピンクスカートなら、チャーミングに着こなせる。

【ニットベスト】で広がる秋の着こなし

【ビジネススタイル】時短コーデにトレンドをひとさじ

スーツは時短コーデでカンタンだけど、ちょっぴりおしゃれなエッセンスを加えたい。そんなときにおすすめのテクを紹介します。理想は無難にならない着こなし。

■黒アイテムで着まわし2選

【1】黒ブラウス

■黒アイテムで着まわし2選

▲ライトグレーのスーツは、ダークカラーのインナーで引き締めを。ウエストマークしたベルトもスタイルアップに一役買う。

【2】黒コーデ

■黒アイテムで着まわし2選

▲黒でまとめたキレ味のいい装いなら、ジャケットだけでもきちんと感のある着こなしに。

【グレーカセット服】着回し7選♪

【3】グレースーツ×ノーカラーシャツ

グレースーツ×ノーカラーシャツ

ダークグレーのスーツは白インナーで顔まわりを明るく。トレンドのノーカラーやバンドカラーシャツで、首元をすっきりと。

寒い中の外回りを乗り切る相棒は【あったか素材のセットアップ】

【4】ライトグレースーツ×Vネックニット

ライトグレースーツ×Vネックニット

リラクシーなニットやカットソーはVネックでキレをプラス。品のある小物使いで洗練度をアップさせて。

きちんと感と女らしさが両立する【透け素材】

【5】ベージュニット×スカーフ

ベージュニット×スカーフ

堅苦しくなりがちなスーツスタイルをスカーフで華やかに。シェフ巻きなら、Iラインを強調してスタイルアップにも貢献!

【小物テクニック】でスーツ姿を華やかに♡

最後に

グレーのジャケットを使った、カジュアル~ビジネスシーンに合うコーデを紹介しました。カジュアルを大人っぽく。オフィス服を華やかでおしゃれに。さりげなく見えて、いつもおしゃれな憧れられる女性を目指して。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature