Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 春ファッション
  4. 【3月】最新ファッションコーデ40選【レディース】【女性の服装】

FASHION

2018.03.02

【3月】最新ファッションコーデ40選【レディース】【女性の服装】

3月の最新ファッションコーデ。春先に向けて服装を一新したいところ。でもまだまだ肌寒さも続くからコートやトレンチ・カーディガンといったアウターを使用したコーデも準備しておきたいところ。でもそろ春を待ちわびるようにカラーも取り入れたい。今回は春先のカラーコーデも意識しながら、寒さ対策も出来る3月の最新ファッションをピックアップ! アウターコーデをはじめとした、ブルゾン・ライダースコーデ・スカートコーデ・パンツコーデを多数ご紹介します!

【目次】
3月のアウターコーデ
3月のブルゾン・ライダースジャケットコーデ
3月のトップスコーデ
3月のスカートコーデ
3月のパンツコーデ

3月のアウターコーデ

【1】トレンチコート×白ロングスカートコーデ

トレンチコート×白ロングスカートコーデ

春の雰囲気を感じられる今日この頃。そろそろ定番のトレンチを。トレンチコートは肩を抜いて羽織ることで、春らしい軽やかさと今どきの女っぽさが表現できる。白のロングスカートを合わせて爽やかな印象もプラスして。
【2/27のコーデ】今シーズンの春トレンチは“女らしく”が合言葉

【2】ノーカラージャケット×スカーフコーデ

ノーカラージャケット×スカーフコーデ

ハイウエストのミディ スカートを合わせた、きれいめのノーカラージャケットスタイル。そこに柄付きのスカーフを合わせれば華やいだ印象に。きちんと感と今っぽさも両立できたコーデです。
【2/28のコーデ】おもてなしする日はノーカラージャケットでかっちり女らしく

【3】イエローロングカーディガン×デニムコーデ

イエローロングカーディガン×デニムコーデ

女友達と会うときに大人のスポーティーコーデ。全体は黒白ネイビーを基調にしつつ、キレイ色であるイエローロングカーディガンを一点投下すれば、こなれたスポーティースタイルが完成する。
【2/24のコーデ】大人のキャップスタイルに挑戦! 学生時代の友人と映画鑑賞へ

【4】トレンチコート×白ブラウス×白スカートコーデ

トレンチコート×白ブラウス×白スカートコーデ

白とベージュを重ねた清楚なスタイル。白スカートに白シャツの清潔感を重視した組み合わせにドレスシルエットのトレンチコートを。
【2/11のコーデ】きちんとした予定向き。シンプルだけど華やかな印象になれる淡色配色で講演会へ

【5】ツイードコート×ピンクパンツコーデ

ツイードコート×ピンクパンツコーデ

春らしい優し気な色合いのツイードコートにピンクパンツを合わせてあげればとたんに3月にぴっったりなコーデに。まろやかな色合いが女性らしい雰囲気をつくります。
【明日のコーデ】彼の両親と食事会。初対面で気に入られるコーデって?

【6】テーラードジャケット×デニムコーデ

テーラードジャケット×デニムコーデ

デニムを更新したら着こなもアップデート。Tシャツにラフに合わせるのではなく、雰囲気が出せるテーラードジャケットと合わせれて大人のカッコ良いカジュアルスタイルに。
アラサー世代が【今っぽデニム】を選ぶための3つのキーワード

【7】ロングトレンチコート×グレーワイドパンツコーデ

ロングトレンチコート×グレーワイドパンツコーデ

ロングトレンチコートやグレーのワイドパンツというベーシックなアイテムに春らしさを感じさせるキレイ色のバッグと靴を付け足して。
ファッションディレクター【二ノ宮和佳子】のイチ推しジェニック春小物&コーデ

【8】ライトグレーコート×ネイビーニット×ブループリーツスカートコーデ

ライトグレーコート×ネイビーニット×ブループリーツスカートコーデ

ふわふわニットに揺れるスカート。仕上げのカラーパンプスがぐっと女性らしさと楽しさを与える。ライトグレーのコートをさらりと羽織れば重くなりすぎず、かつ寒さ対策にも〇
【2/12のコーデ】ふんわり素材をポイントにした“大人の合コン”着こなしの正解♡

3月のブルゾン・ライダースジャケットコーデ

【1】黒ライダースジャケット×白マキシスカートコーデ

黒ライダースジャケット×白マキシスカートコーデ

カジュアルスタイルも、白×黒のベーシック配色なら大人っぽく着こなせます。カゴバッグの軽やかさで春を先取りして!
【黒のライダース型ブルゾン】ONとOFFそれぞれの着回し方

【2】ブラウンライダースジャケット×カーキ光沢シャツ×白スカートコーデ

ブラウンライダースジャケット×カーキ光沢シャツ×白スカートコーデ

ツヤ感トップスはプルオーバーだと女らしさが強くなるため、シャツにすればバランスが取れる。華やかな白のフレアスカートに、ブランのライダースジャケットを合わせれば甘すぎないバランスのとれたコーデに。
【明日のコーデ】元彼とディナーの約束。逃した魚は大きいと思わせたい…!

【3】カーキブルゾン×オレンジスカートコーデ

カーキブルゾン×オレンジスカートコーデ

派手めカラーMIXなエッジの効いたコーデにはくたっとしたカーキブルゾンを合わせて。ビビッドなオレンジスカート、グリーンバッグにちょうどいいバランスを与えます。
【明日のコーデ】スタイリスト金子 綾さんがオススメする春のモードスタイル

【4】茶色ライダース×ニットワンピース×かごバッグコーデ

茶色ライダース×ニットワンピース×かごバッグコーデ

季節感の違いはあれど、温もり感があるという点で、実は相性の良い組み合わせのコーデ。ダークトーンのコーデを整えればシックな印象を与えられる。
【明日のコーデ】かごバッグで冬コーデを春へ繋ぐ! 重×軽のバランスが洒落見えポイント

【5】ベージュライダースジャケット×ピンクパンツコーデ

ベージュライダースジャケット×ピンクパンツコーデ

ライダースも、こんな淡い色味ならハードにならずに着こなせます。ピンクのパンツで野菜雰囲気を出しつつ、パイソン柄のパンプスで、辛口な印象を与えて。ピンクのパンツで春らしさを演出。
【今日のコーデ】ピンクのアンクルパンツは、淡色トーン配色で爽やかに着こなす

【6】ネイビーブルゾン×白パンツコーデ

ネイビーブルゾン×白パンツコーデ

ネイビーのネイビーのタートルネックニット×白のタックパンツがたちまち鮮度よく見違える。 ツヤがあってカジュアル感が控えめのネイビーブルゾンがおすすめ。
【ツヤ素材のコクーンシルエットブルゾン】ONとOFFそれぞれの着回し方

【7】グレーブルゾン×カーキスカートコーデ

グレーブルゾン×カーキスカートコーデ

マニッシュな印象のグレーブルゾンには印象が相反するフレアスカートを合わせことでバランスよく着こなして。ブルゾンの前を閉じて着る場合、後ろに少し抜いて着るとよりおしゃれな印象に。
【布はく素材のコクーンシルエットブルゾン】ONとOFFそれぞれの着回し方

【8】グレージュライダースジャケット×白バッグコーデ

グレージュライダースジャケット×白バッグコーデ

グレージュグレーのクールなグラデーションで春らしい大人可愛いスタイルに。柔らかな質感の羊側のレザージャケットなら、男前な雰囲気が苦手な人にも着こなしやすい。
【ブラウンのレザーライダース型ブルゾン】ONとOFFそれぞれの着回し方

3月のトップスコーデ

【1】ネイビーカーディガン×白カットソー×白スカートコーデ

ネイビーカーディガン×白カットソー×白スカートコーデ

落ち着いた印象を持たれるネイビーカーディガンに印象映えするホワイトを基調とした着こなしに、ブラウンを合わせてカジュアルダウンして。きれいめスタイルに親しみを加えればおしゃれが分かっている人のコーデが完成。
【2/22のコーデ】おしゃれ系クライアントと会う日はコンサバ過ぎない上品コーデ

【2】オレンジニット×ジャケットコーデ

オレンジニット×ジャケットコーデ

インディゴジャケット×白デニムのメンズトラッドな着こなしを、華やかなオレンジ色のインナーで春仕様にシフト。カゴバッグで軽さとカジュアルさを表現して。
【明日のコーデ】今年のトラッドコーデは、カラートップスがアップデートの鍵!

【3】ピンクニット×黒ワンピースコーデ

ピンクニット×黒ワンピースコーデ

黒ワンピースにピンクニットを合わせた華やかなコーデ。黒ワンピースに鮮やかなピンクニットをONすれば、会食でも上半身が華やぐ印象を維持できる。
アフター7は、注目のガストロノミーレストランへ

【4】ネイビーニットカーディガン×花柄ワンピースコーデ

ネイビーニットカーディガン×花柄ワンピースコーデ

花柄のカシュクールワンピースを直球で、女性らしさを。まだまだ肌寒いからプルオーバーのニットカーディガンを合わせて。
【2/14のコーデ】バレンタインは大人かわいいワンピースを着て出かけよう

【5】レースブラウス×デニムコーデ

レースブラウス×デニムコーデ

食事のシーンに有効な上半身映えの透け感のあるレースブラウスを。デニムと合わせれば適度に張り切りすぎていない印象になりgood
【明日のコーデ】キレイになったと思われたい日のレースブラウス×デニムコーデ

【6】ブルーブラウス×グレーパンツ×トレンチコートコーデ

ブルーブラウス×グレーパンツ×トレンチコートコーデ

ぱっと目を引くブルーの爽やかなブラウスにトレンチコートとグレーパンツを合わせればきちんとしつつも真面目しすぎない調度良いコーデが仕上がる。
【明日のコーデ】ビビッド靴の投入でベーシックスタイルを女らしく盛り上げる!

【7】レオパード柄ブラウス×ポンチョコーデ

レオパード柄ブラウス×ポンチョコーデ

ノースリーブの抜け感となめらかなシルク素材がうっとりするレオパード柄のブラウス。ネイビーポンチョとネイビーパンツで合わせて大人のモードっぽい雰囲気に。
ついつい着たくなる偏愛プリント【エキップモン】のレオパード柄

【8】ストライプ柄シャツ×ピンクパンツコーデ

ストライプ柄シャツ×ピンクパンツコーデ

シルバーのバッグをプラスすることもポイント。黒のストライプ柄のブラウスの辛口さとピンクパンツの甘さをミックスさせたコーデの完成!
小粋なバッグの斜めがけでストライプ柄ブラウスをアクティブに昇華

3月のスカートコーデ

【1】ブループリーツスカート×白シャツ×スニーカーコーデ

ブループリーツスカート×白シャツ×スニーカーコーデ

優しい雰囲気が漂う、ブルーのプリーツスカートに白シャツを合わせれば女性らしい着こなしに。ここにナイキのスニーカーを投入すれば今年らしくアップデートできる。
【2/25のコーデ】ナイキのロゴスニーカーで甘めの着こなしにモード感をプラス

【2】ブラウンタイトスカート×白ブラウスコーデ

ブラウンタイトスカート×白ブラウスコーデ

ニットをブラウスにチェンジすれば一瞬で春らしい印象に。ブラウンのタイトスカートと合わせてメリハリのついたシルエットに。黄色のバッグをアイコンにすれば華やか雰囲気が纏えます。
【明日のコーデ】2月真っ先にチェンジすべきアイテムは、ズバリ○○○でした!

【3】ラベンダーフレアスカート×グレーカットソーコーデ

ラベンダーフレアスカート×グレーカットソーコーデ

定番のグレートップスにラベンダーカラーのスカートを合わせたら春らしい装いに。ひざ丈スカートにロングブーツを合わせれば今っぽい雰囲気の華やかコーデが完成する。
【明日のコーデ】ラベンダー色のフレアスカートを淡いトーンで春っぽく♡

【4】花柄スカート×柄シャツ×白パンプスコーデ

花柄スカート×柄シャツ×白パンプスコーデ

ビッグシャツは前だけいれて後ろはふわっとさせて。ストライプシャツと花柄シャツという、自分の好きなっものを着ている感じが媚び無しスタイルを生み出す。
【明日のコーデ】今日は女友達から「おしゃれ!」って思われるコーデがしたい!

【5】イエローフレアスカート×白シャツコーデ

イエローフレアスカート×白シャツコーデ

クリーンな印象の白シャツに黄色のフレアスカートを合わせて華やかなシルエットに。バッグや靴はクラシカルにまとめるのがポイント。
【気温25℃】の日は、長袖シャツが主役! コーディネート見本6

【6】黒ロングタイトスカート×白ブラウスコーデ

黒ロングタイトスカート×白ブラウスコーデ

やわらかなブラウスにひざ下タイト。単に女っぽいだけで終わらせたくない場合は、かごバッグを投下すればぐっとカジュアルに軽やかな印象になります。
【明日のコーデ】ショッピング前は春トレンドのイメトレ♪ インナー春化計画♡

【7】イエロースカート×グレージャケットコーデ

イエロースカート×グレージャケットコーデ

テーラード×白シャツとトップスがベーシックなアイテムだからこそ、黄色スカートでキレイな印象をON。華やかな白ブラウスできちんと感もプラス出来る。
キャラバンへは今春らしいキャメルの華やかブラウスで好印象を意識

【8】ブルースカート×カーキVニットコーデ

ブルースカート×カーキVニットコーデ

ヴィンテージライクなブルーのスカートにショート丈の辛口カーキニットを合わせて、ほっこり見えを回避。カーキやブラウンなどのくすんだダークカラーがヴィンテージっぽいブルースカートを女っぽくまとめてくれる。
【明日のコーデ】冬のマキシスカートを女っぽく見せる深Vニットコーデ

3月のパンツコーデ

【1】チノパン×スカーフコーデ

チノパン×スカーフコーデ

スカーフにプレートつきパンプスなど、上品トラッドな小物をアクセントに。王道のカーキのチノパンスタイルに小物が効いて、ワンランク上のカジュアルスタイルに。
【2/26のコーデ】気合を入れたい月曜日。スカーフ使いでチノパンをきれいめに着る

【2】デニム×黒ブルゾン×ピンクスニーカーコーデ

デニム×黒ブルゾン×ピンクスニーカーコーデ

濃いめのデニムに、黒のブルゾンをさらっと羽織ったコーデ。ラフなカジュアル感を表現できる。ボーイッシュなコーデにピンクのスニーカーでかわいげをひとさじ加えたコーデに。
【2/16のコーデ】力仕事の日はピンクのスニーカーで女子力をちょい足し♡

【3】チノパン×パーシモン(オレンジ)カラーニット

チノパン×パーシモン(オレンジ)カラーニット

深みのあるパーシモン(オレンジ)カラーのニットに、デザイン白シャツをレイヤードしてモードっぽさをプラス。
【明日のコーデ】ブラウン系のこっくり色レイヤードで冬のチノパンカジュアル

【4】カーキパンツ×ニット×明るめコートコーデ

カーキパンツ×ニット×明るめコートコーデ

明るめのコートにニットにカーキのパンツを合わせてシンプルにきめつつ、足元やバッグは白やメタリックを投下して今っぽい雰囲気に。
【2/17のコーデ】ショッピングへ行く日のシンプルカジュアルにプラスすべきは…?

【5】ブルーパンツ×ボーダーニットコーデ

ブルーパンツ×ボーダーニットコーデ

黒のカーディガンを肩掛けにして、装いのアクセントに。カジュアルだけどキチンと感も漂うお仕事コーデ。白黒のボーダーニットにセンタープレスのブルーのパンツを合わせて大人っぽく。
同僚にInstagram用の写真を撮ってもらってます

【6】チノパン×白シャツコーデ

チノパン×白シャツコーデ

白シャツ+チノパンのボーイッシュな組み合わせには、バレエシューズを合わせて足元で可愛らしさを調整。
【2/9のコーデ】働く女子的マストアイテム「1枚サマ白シャツ」で過ごすミーティングデー

【7】白パンツ×グレーテーラードジャケットコーデ

白パンツ×グレーテーラードジャケットコーデ

インディゴ素材ならではの軽やかなネイビーは白との相性が抜群。ポイントにオレンジのぺたんこ靴を合わせれば程よい抜け感が作れる。
【明日のコーデ】ベーシックだけど無難じゃない! 上品リッチなマリンスタイル

【8】ブルーパンツ×黒ニットコーデ

ブルーパンツ×黒ニットコーデ

ルーパンツの美脚効果を活かすべく、トップスはシンプルに。気分が乗らないデスクワークDAYは、ブライトカラーのパンツでテンションアップ!
【12/8のコーデ】はくだけで自信がもてる、カラーパンツコーデ

関連記事


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.11.15

編集部のおすすめ Recommended

Feature