【3月の服装】上旬・中旬・下旬別の春コーデ48選|快適に着こなすポイントは? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 春ファッション
  5. 【3月の服装】上旬・中旬・下旬別の春コーデ48選|快適に着こなすポイントは?

FASHION

2024.03.08

【3月の服装】上旬・中旬・下旬別の春コーデ48選|快適に着こなすポイントは?

気温差があって悩みがちな3月の服装。今回は、3月上旬・中旬・下旬に分けてコーデを提案します! アウター選びや春らしいカラーチョイスなど、真似したくなる着こなし術が盛り沢山。お洒落で快適に過ごせる、季節の変わり目の服装選びを、ぜひ参考にして。

3月ってどんな服装が最適? 着こなしポイントをチェック

3月は気温の変動が大きく、朝晩寒くても昼間は少し汗ばむ日も。何を着たら良いのか悩んでしまう方も多いと思います。今回は、快適さはもちろんトレンド要素も取り入れながら、上旬・中旬・下旬に分けておすすめの服装を紹介します! 早速コーデのポイントを確認していきましょう。

◆3月上旬の服装のポイント

・厚手のコートで防寒対策を
・インナーは薄手のニットやシャツ・ブラウス
・明るいカラーで野暮ったさ回避

<お手本コーデ>

トレンチコート×ニット×イエロースカート×チェックのストール

品よくきれいめなミラノリブ素材のスカートは、トラッドスタイルとも相性抜群。トレンチとチェックのストール、レースアップのブーツ…オーセンティックなアイテムに、明るいイエローでフレンドリーなかわいげを効かせて。

寒い季節を彩る明るいイエロー!品格溢れる快適トレンドスタイル

◆3月中旬の服装のポイント

・サラッとはおれる春アウターを
・肌寒い日はニットやジャケットのレイヤードで調節
・ボトムは軽めの素材で動きやすく

<お手本コーデ>

お手本コーデ

全身を白・ブルー・シルバーでまとめたクールトーンのコーデ。動きに合わせてふわりと揺れるスカートで、春らしさも忘れずに。凛とした色合いで春風に揺れる姿もより美しく。

春気分を盛り上げる!白×ブルーのクールトーンスタイル

◆3月下旬の服装のポイント

・カーディガンやジレなど薄手のはおりがあると◎
・暖かい日はシャツ1枚でもOK
・軽やかな素材で抜け感を意識

<お手本コーデ>

お手本コーデ

すとんと落ちるボックスシルエットでマニッシュな雰囲気のあるジレ。カジュアル感を抑えつつ、ジャケットよりもかしこまって見えない万能アイテム。気温が上がってきても活躍してくれる。

〝サクラ〟の名品ジレはきれいめ派のマストアイテム!

【3月上旬の服装】朝晩寒いので厚めアウターやニットが◎

朝晩が冷え込むこともある3月上旬は、まだ厚手のアウターが必要な時季。とはいえ、春の予感を感じさせるコーディネートを目指したいところですよね。明るい色や柄をチョイスして、春らしさを取り入れて。

スウェット×シャツ×Gジャン×黒パンツ

スウェット×シャツ×Gジャン×黒パンツコーデ

真冬のニットに代わる極上の裏起毛スウェットが、カジュアルを進化させる。スウェット本来の魅力を最高に引き出した一枚は、全身ハンサムなネイビーで統一した着こなしで存在感を際立たせて。

春トップスだとまだ寒い…そんな時こそ『スウェット』が頼れる!

ブルーニット×Tシャツ×パンツ×スニーカー×コート

ブルーニット×Tシャツ×パンツ×スニーカー×コートコーデ

クール派がカラーニットを取り入れるなら、やっぱりブルー。鮮やかなカラーだから、顔まわりがパッと明るく映える。足元はシャープなパーツデザインのスニーカーで、上品さをキープしたカジュアルコーデに仕上げて。

『リュック×スニーカー』これが大人のベストバランス!

ベージュコート×スウェット×チュールスカート

ベージュコート×スウェット×チュールスカートコーデ

大人がスウェットを攻略するための正攻法は、甘辛ミックス。人気再燃中のチュールスカートとスウェットをモードな黒で統一するだけで、いつものコートや小物合わせがひときわおしゃれに映える。

即、最旬に昇格!チャンピオンのスウェット×チュールスカート

もこもこブルゾン×プルオーバー×黒スカート×ハイテクスニーカー

もこもこブルゾン×プルオーバー×黒スカート×ハイテクスニーカーコーデ

スカートをバランスアップしたいときは、きれいめハイテクスニーカーが便利!ソールのオレンジとアームウォーマーのカラーをリンクさせて、フレッシュなアクセントに。

タイトスカートとも好バランス!盛れる厚底スニーカーがとにかく使える

パープルパテントコート×ニット×ロングシャツ×レギンス

パープルパテントコート×ニット×ロングシャツ×レギンスコーデ

パープルのパテントコートでモードなオーラ全開! ロングシャツでこなれさせて。

モードなオーラ全開! 一枚でキャラ立ちが叶う「パープルのパテントコート」

ウールプルオーバー×ボウタイブラウス×ワイドパンツ×スニーカー

ウールプルオーバー×ボウタイブラウス×ワイドパンツ×スニーカーコーデ

ボリューミィなボウタイが「大人かわいい」白ブラウスに、ふっくらとした黒のウールプルオーバーをレイヤードし、ボトムは白のワイドパンツで爽やかに。立体的な着こなしに、バックパックやスニーカーなどスポーティな小物が有効!

立体感に満ちたモノトーンをスポーティー小物でひとひねり

テーラードジャケット×デニムジャケット×パンツ

テーラードジャケット×デニムジャケット×パンツコーデ

ジャケットとパンツは、メンズのアイテム。ドロップショルダーのテーラードジャケットは、女性が着てもさまになるルーズ感。ぬめりのある独特な風合いにもひかれる。

メンズアイテムならではのルーズ感を楽しんで♪

黒メルトンコート×タートルネックニット×ミニスカート×肩掛けニット×ロングブーツ

黒メルトンコート×タートルネックニット×ミニスカート×肩掛けニット×ロングブーツコーデ

まろやかなオフ白、上質なウール素材、膝上のレングス。上品なミニスカートで、マンネリしがちなモノトーンスタイルをブラッシュアップ! クロップド丈がチャーミングな黒のメルトンコート、さらに黒タートルを合わせて、クラシックに振るのも新鮮。

上品なミニスカートで、モノトーンスタイルをブラッシュアップ!

ヴィヴィッドグリーンニット×デニムジャケット×タートルネックニット×パンツ

ヴィヴィッドグリーンニット×デニムジャケット×タートルネックニット×パンツコーデ

手っ取り早くキャラ立ちするなら色に頼ってみて。今最も勢いのあるカラーといえばヴィヴィッドグリーン。この色を着ている人はかっこよくてパワフル、今どきの洒落感をわかってるイメージ。ざっくりニットでカジュアルに取り入れるのが簡単。

今最も勢いのあるカラーといえばヴィヴィッドグリーン!

グリーンコート×タートルネックニット×パンツ×肩掛けスウェット

グリーンコート×タートルネックニット×パンツ×肩掛けスウェットコーデ

面積の大きいアウターで、チャーミングなグリーンを投入。さりげなくロゴにグリーンがあしらわれたスウェットを肩掛けし、ポジティブなムードに。

きれい色の中でもハードル低め!【グリーン】が主役のコーデ4選

ボーダーカットソー×アッシュイエロースカート×肩掛けニット

ボーダーカットソー×アッシュイエロースカート×肩掛けニットコーデ

ベージュの延長線上で取り入れられる、淡いイエローに注目。オレンジイエローのボーダーカットソーやアッシュイエローのスカートでまとめて、ワントーンに。

きれい色でつくる、30歳からの【大人かわいい】コーデ! おでかけの参考に♡

淡いグレーコート×淡いグリーンパンツ×鮮やかグリーンニット

淡いグレーコート×淡いグリーンパンツ×鮮やかグリーンニットコーデ

鮮やかなグリーンのニットに、淡いグリーンのパンツ。上品でヘルシーなカラーだからこそ、こんなワントーン配色にも気軽にトライできる。白のタートルニットで抜け感を演出。暖かいロングコートで防寒対策もばっちり。

濃淡グリーンのワントーンが街で品よく映える!

ニット×チェック柄スカート

ニット×チェック柄スカートコーデ

グリーンベースのチェック柄スカートは、すっきりしたシルエットも相まって大人っぽく着られる一枚。レザーの靴&バッグでリッチに引き締めて。

トラッドに転びすぎないのがいい、グリーンがメインのチェック柄

ピンクニット×タック入り白パンツ×コート

ピンクニット×タック入り白パンツ×コートコーデ

たっぷりとしたボリュームスリーブに、ハリのあるニット地、程よい立ち上がりのボトルネック。スポーティな空気を放つピンクニットは、大人にちょうどいい甘さ。白のタック入りパンツですっきりまとめると完璧。

気分が上がるピンクのニット、大人はどう取り入れる?

スパンコール付きニット×ツイードスカート×スニーカー

スパンコール付きニット×ツイードスカート×スニーカーコーデ

清涼感のにじむブルー、さりげないスパンコールディテール、丸みのあるシルエット…。一見シンプルなのに、取り入れるだけで更新感が手に入るクルーネックニットは、大人のおしゃれを底上げしてくれる存在。マルチカラーのツイードスカートやスニーカーで、遊び心たっぷりに仕上げるのが今の気分!

大人のおしゃれを底上げしてくれる!PLSTの優秀青ニット

【3月中旬の服装】春のアイテムを少しずつ取り入れて!

日中は、春らしい気温になる3月中旬。サラッと着れるアウターの中に、ニットやジャケットなどを重ねるレイヤードスタイルで上手に体温調整していきましょう。トレンチコートや柔らか素材のものなど、春らしいアイテムを取り入れて。

紺ブレザー×カットソー×ピンクパンツ

紺ブレザー×カットソー×ピンクパンツコーデ

ラベンダー寄りのピンクパンツは、ゆったりしたタックシルエットも相まってクールで大人っぽい雰囲気。青みのあるピンクは、実はネイビーと好相性。紺ブレで印象を引き締めて、新しい通勤ピンクにアプローチ。

大人の「洗練ピンク」が通勤のレパートリーを広げてくれる!

ベージュブルゾン×カットソー×白スカート×スニーカー

ベージュブルゾン×カットソー×白スカート×スニーカーコーデ

春になったらベージュアウター×白スカートの王道配色を楽しみたい。スニーカーを合わせても程よくカジュアル。

ベージュ×白ってやっぱり最高♡ 春のきれいめカジュアル

黒ジャケット×スリップワンピース×白シャツ

黒ジャケット×スリップワンピース×白シャツコーデ

黒&サテン素材のスリップワンピースは、大人の色気が香る一枚。そこへあえて、知的なムードの白シャツをイン。さらに、黒のダブルジャケットをひっかけて、小物も黒で統一。モードなアプローチで、モノトーンルックを新たなフェーズに。

白と黒だけで盛る!削ぎ落した配色が導くきれいめワンピスタイル

グレージャケット×グレーパンツ×カットソー×リュック×スニーカー

グレージャケット×グレーパンツ×カットソー×リュック×スニーカーコーデ

定番のジャケパンスタイル。スタイリッシュな黒リュックと、洗練リッチな白スニーカーが、クールなジャケパンにいきいきとしたインパクトを授ける。

着こなしがマンネリ化してきたら“リュック×スニーカー”で気分転換!

ロングジレ×ニット×ハーフパンツ

ロングジレ×ニット×ハーフパンツコーデ

さっとはおるだけでこなれるロングジレは、オフィスコーデでも休日コーデでも大活躍。ハーフパンツを合わせることで、かっちりしすぎずヘルシーな印象に。

はおるだけで旬! ロングジレをおしゃれに着こなそう

ツイードジャケット×クロップド丈シャツ×黒パンツ

ツイードジャケット×クロップド丈シャツ×黒パンツコーデ

旬のツイードジャケットに、クロップド丈のラガーシャツ。ちょっと攻めた組み合わせも、着慣れたモノトーンなら臆せずトライできる。上半身にボリュームがあるので、ボトムは細身の黒パンツですっきりまとめるのが正解。

トレンド感強めのアイテムも、モノトーンならすんなり攻略!

テーラードジャケット×Tシャツ×ラメストレッチタイトスカート

テーラードジャケット×Tシャツ×ラメストレッチタイトスカートコーデ

縦に流れるストレッチタイトだから、ラメも派手にならずにモードな雰囲気。テーラードジャケットとの掛け合わせもスタイリッシュに。素足にショートブーツで、スリットの抜け感を生かして。

トレンドのラメ素材「ストレッチタイトスカート」で着回しコーデ

ショート丈トレンチコート×カーディガン×タンクトップ×スカート

ショート丈トレンチコート×カーディガン×タンクトップ×スカートコーデ

定番のトレンチコートも、丈が短くなるだけでこんなに今っぽく! インナーのトップスをアウトしてもバランスよく決まる。

はおるだけで一気に今旬バランスが完成するショート丈のトレンチ

ベージュコート×きれい色カーディガン×白スカート

ベージュコート×きれい色カーディガン×白スカートコーデ

ワントーンコーデにきれい色カーディガンをプラスして、爽やかな着こなしに。明るめワントーンの抜け感が春っぽムード満載。

明るめワントーンの抜け感が春っぽムードを連れてくる♡

サックスブルーシャツ×ストライプシャツ×ニット×黒スカート

サックスブルーシャツ×ストライプシャツ×ニット×黒スカートコーデ

オーバーサイズをばさっとはおったハンサムコーデ。サックスブルー×ストライプのシャツ同士のレイヤードが新鮮でお洒落。寒暖差対策として中に薄手のニットをON。軽めアウターがあると朝晩も安心。

トレンド先取り♡ シャツ2枚重ねのハンサムスタイル

フェイクレザージャケット×ブルーニット×ドット柄パフィースカート

フェイクレザージャケット×ブルーニット×ドット柄パフィースカートコーデ

パフッと肉厚なハリ感素材にドットが浮き出る、立体感のあるフレアスカート。メンズライクなフェイクレザージャケットで正反対のテイストをぶつけて、今どきの甘辛ミックスを完成させて。

トレンドのパフィースカートで〝フェミニンなのにモード〟を実践!

ジャケット×シャツ×ピンクタイトスカート×キャップ

ジャケット×シャツ×ピンクタイトスカート×キャップコーデ

スモーキーピンクのタイトスカートに、グレーのビッグジャケット。真逆のテイストをMIXすることで、ひねりの利いた装いに。ジャケットのインにライトグレーのシャツをはさみ、奥行きを出したのもポイント。

ピンクのタイトスカートを可愛いだけで着ないのもおしゃれ技!

カーディガン×Tシャツ×イエローニットスカート×エンジニアブーツ

カーディガン×Tシャツ×イエローニットスカート×エンジニアブーツコーデ

サッと着れるカーディガンで、朝晩の寒暖差にも対応。また、存在感を放つエンジニアブーツだからこそ、かわいらしいクリーミィなイエローのニットスカートがキレよく決まる。

エンジニアブーツとニットスカートで最旬カジュアル完成♡

コート×ペプラムニット×黒パンツ

コート×ペプラムニット×黒パンツコーデ

起毛感のあるニットはフリル×ペプラムの華やかな主役級アイテム。黒子になるボトムやそぎ落としたデザインで固めてバランスをとるのが正解。

主役級トップスの相棒は… 万能黒パンツで決まり!

トレンチコート×オレンジカーディガン×バレルパンツ

トレンチコート×オレンジカーディガン×バレルパンツコーデ

センタープレスが立体感ときちんと感、両方をアシストしたバレルパンツ。トレンチやボストンバッグなどきれいめなトラッドアイテムと好相性。足元はメッシュのパンプスで女っぽい抜け感をつくって。

トラッドに今っぽい空気感を加味するバレルパンツ

【3月下旬の服装】軽やかな素材で全体的に抜け感を

気温がグッと上がりはじめる下旬は、本格的な春コーデにシフト。アウターだけではなくトップスやボトムスも軽めのものをチョイスして、コーデ全体を軽やかに見せましょう。春のぽかぽか陽気にぴったりなトレンドカラーを取り入れて!

ベスト×カットソー×パンツ×スニーカー

ベスト×カットソー×パンツ×スニーカーコーデ

異素材の白で全身を統一した品のある大人スタイル。カットソーに重ねたもこもこベストがワントーンコーデに奥行きをもたらし、おしゃれ度が一気に格上げ。足元に素肌をのぞかせて春を満喫したい。

靴底まで主役級! 〝トッズ〟の『ゴンミーニ バブル』をコーデの顔に

メッシュベスト×カットソー×パンツ

メッシュベスト×カットソー×パンツコーデ

重ね着前提の薄手カットソーは、冬から継続して春も引き続きブーム。メッシュのベストで“透け”に“透け”を重ねることで、着こなしも心も弾む軽やかさに。

メッシュベスト×薄手カットソーで透けアイテムの重ね技に挑戦!

ブルゾン×ストレートパンツのセットアップ

ブルゾン×ストレートパンツのセットアップコーデ

カジュアルな素材感でも、ベースがきちんときれいなセットアップだから、上品小物も合わせやすい。インナーに色を差してセンスを発揮して。

リネン素材なら“セットアップなのにリラクシー”が叶う♡

プルオーバーブラウス×サスペンダー付き黒パンツ×黒ブーツ

プルオーバーブラウス×サスペンダー付き黒パンツ×黒ブーツコーデ

落ち感のある素材の、白プルオーバーブラウス。それ自体がエレガントなので、マニッシュなサスペンダー付き黒パンツで意外性をひとさじ。今っぽくて洒落た装いが叶う。

即、洒落見え!白ブラウスにサスペンダー付き黒パンツを投入すると…

シャツブラウス×ショートパンツ×肩掛けスウェット

シャツブラウス×ショートパンツ×肩掛けスウェットコーデ

ミリタリーなムードが漂うドロスト入りのショートパンツ。やや長め丈&ゆとりのあるシルエットなので、こなれ感たっぷりにはきこなせる。セットアップのビッグシャツを合わせれば、シックさと気負いのなさを両立。

今旬!「シャツブラウス×ショートパンツ」のセットアップで周りと差をつけて

ボーダーニット×チュールスカート

ボーダーニット×チュールスカートコーデ

旬要素たっぷりのチュールスカートだから、シンプルなニット合わせでその魅力を引き立てたい。甘い印象のスカートもオール黒で大人に振って。

膝下ALL透けスカートにはシンプルな細身ニット合わせで、美脚効果を期待

起毛パイルカーディガン×チノパン×メタリックなサンダル

起毛パイルカーディガン×チノパン×メタリックなサンダルコーデ

起毛したパイルカーデはほっこりテイストに振りがちだけど、キレのいいアイテムと合わせてかっこよく仕上げるのが大人の新潮流。カジュアルなチノパンからメタリックな足元へとベージュトーンで繫ぐなど、色数はミニマムに抑えるのが鉄則。

春のトレンド「大人ピンク」アイテムは、チノパンと相思相愛♡

ピンクシャツ×デニム×赤ローファー

ピンクシャツ×デニム×赤ローファーコーデ

一見プレーンなピンクシャツを、デニムと深い赤×ポニーヘア素材のローファーと合わせることで一気に洒落感。理想のベーシックスタイルが完成。

ザ・ロウの最新ワードローブで作る、理想のベーシックスタイル

オールインワン×タイトなラメニット

オールインワン×タイトなラメニットコーデ

ウエスト位置が高く、脚長にスタイルアップして見えるオールインワン。定番でもあるタイトなインナー合わせも、ラメニットにすることで今っぽさがよりアップ。クラシカルでフェミニンな小物を合わせれば、ドレスアップもお手の物。

指名買いしたい!今季注目の大人めオールインワン

グレーベスト×ボウタイブラウス×グレーパンツ

グレーベスト×ボウタイブラウス×グレーパンツコーデ

ベストとボリューミィなパンツのセットアップ。たっぷり入ったタックが、グレーのセットアップにありがちなのっぺり見えを上手に回避。パリッとしたボウタイブラウスを合わせれば、知的かつアクティブな新印象へと近づける。

今旬のセットアップはジャケパン〝じゃない〟組み合わせが新鮮!

パステルカラーカーディガン×ニット×デニム

パステルカラーカーディガン×ニット×デニムコーデ

カシミア素材でリラックス感を漂わせたニットカーデのアンサンブル。儚げなパステルカラーに、煌びやかなゴールドのバッグでモードなメリハリを与えて。

大人の余裕で着こなしたいエモーショナルなカラーリング

黒シアーシャツ×イエローボリュームスカート

黒シアーシャツ×イエローボリュームスカートコーデ

イエローのボリュームスカートは、シアーシャツを合わせることでぐっと今年らしく、軽やかな抜け感が生まれて。

浮かずに華やぐ!シアー×きれい色で作る「お出かけ服」

黒ブラウス×ピンクパンツ×カーディガン

黒ブラウス×ピンクパンツ×カーディガンコーデ

黒で固めた着こなしに、パンツでピンクを1点投入! 甘すぎない、大人かわいい着こなしが叶う。動いた際のシルエットがドラマティックなブラウスとも好バランス。

ピンク×ブラック配色で、大人かわいい♡ もお手のもの

ショートジャケット×白シャツ×ミントカラーパンツ

ショートジャケット×白シャツ×ミントカラーパンツコーデ

グリーンとブルーを混ぜたようなソルベカラーが、ひんやりしたツヤ感素材にマッチするパンツ。スタンダードな白シャツにショートジャケットを重ねたハンサムな着こなしで、甘さを入れずにクールに仕上げて。

涼しげなアイスミントと白で、甘さ抜きのハンサムコーデを。

ニット×ペールミントスカート白のミュール

ニット×ペールミントスカート白のミュールコーデ

きれいめ派にぴったりな塩梅の抜け感&女っぽさをキープしてくれる「ミュール」が主役のコーデ。ニュアンシーなペールミントのスカートが、ミュールをより大人っぽい女性らしさに仕立ててくれる。

春は「ミュール」で、今っぽい抜け感と女らしさをキープしたい!

最後に

3月におすすめの服装を時季別に紹介しました。3月は、春らしい明るい色合いや柄物も積極的に取り入れやすいので、着こなし選びが楽しい季節。とはいえ、上旬・中旬・下旬によって気温が大きく変わるため、寒暖差の対策はしっかりしましょう。この時期にしかできない春らしいコーデを、ぜひ楽しんでみて。

▼あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.18

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載しているアルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。