Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. カジュアルコーデ
  5. 気温25度の服装22選【2020】定番シンプルがおしゃれに見える♪ きれめカジュアルコーデ集

FASHION

2020.06.04

気温25度の服装22選【2020】定番シンプルがおしゃれに見える♪ きれめカジュアルコーデ集

気温25度の日はもう長袖は不要! 今回はレディース向けに最高気温が25度のときにおすすめの服装をご紹介します。最適なコーデを見つけてみて。

【目次】
最高気温25度の日の服装はどうする?
気温25度の日はヘルシーに肌見せを
最後に

最高気温25度の日の服装はどうする?

暑さ対策が必要な25度の日には、爽やかなTシャツやノースリーブのトップスやシャツ、ブラウスなどがおすすめ。さまざまなアイテムを使った、軽やかな服装を幅広くピックアップ。おしゃれ見えするコツも要チェック。

□ ノースリーブや半袖でヘルシースタイルに
□ シンプルシルエットで大人の洗練感を意識
□ 軽やかな素材できちんと感と爽やかさを両立

気温25度の日はヘルシーに肌見せを

長袖だともう暑く感じる25度の日。リラクシーなトップスにデニムやきれいめボトムスを合わせたワンツーコーデ、ワンピースとトップスの定番の組み合わせが多くなります。シンプルだからこそ大人ならではのきれいめシルエットにこだわって。

【1】グリーンボーダートップス×デニムタイトスカート

グリーンボーダートップス×デニムタイトスカート

ほっこり見えがちなボーダー×デニムのコーデは、細ピッチを選んで脱・ボーイッシュ。ボートネックのトップスとタイト×ピンヒールで女っぷりをグッと引き上げて。シルバーアクセとメガネが着こなしのアクセントに。

あの人のカジュアルが素敵な理由|モデル・美容家 柳橋 唯さん編

【2】ベージュノースリーブブラウス×ベージュワイドパンツ

ベージュノースリーブブラウス×ベージュワイドパンツ

こっくりベージュがモダン&スマートなセットアップコーデ。Iライン効果が狙えるブラウス×ワイドパンツには、ロングネックレスでさらにスマートな印象を加速させて。

初夏のセットアップは都会的に涼しげに着こなして

【3】白ノースリーブニット×パープルフレアスカート×ベージュカーディガン

白ノースリーブニット×パープルフレアスカート×ベージュカーディガン

定番のノースリーブ×フレアスカートは、きれい色のリネンスカートで上品さとほどよいカジュアルな装いに更新。同トーンのカーディガンを肩掛けして、こなれ感のあるカジュアルスタイルに。

アクティブ×きちんと感を叶える、いいとこ取りのコーデ!

【4】白Tシャツ×ハイウエストデニムパンツ

白Tシャツ×ハイウエストデニムパンツ

シンプルなTシャツ×デニムは、ほどよいフィット感が大切だけど、それよりも重要なのは〝締め〟どころ。ハイウエストのデニムでTシャツをタックインし、ざっくりとお団子ヘアでコンパクトにまとめて。

【飯豊まりえ】のきれいめカジュアルが素敵な理由|Tシャツ×デニムだけでおしゃれに見えるのはなぜ?

【5】黒ノースリーブブラウス×イエローフレアスカート

黒ノースリーブブラウス×イエローフレアスカート

鮮やかなマキシスカートにゆるシルエットのブラウスを合わせたコーデ。ブラックとイエローという強い色同士の印象的な組み合わせは、落ち着いた雰囲気のターメリックイエローで、ほんのりモードに。

トレンドカラーYELLOWで華やか&ハッピーな春の装いに! コーデ6選

【6】白プルオーバーシャツ×デニムパンツ

デニムパンツ×バレエシューズは、大人の甘さが引き立つおすすめの組み合わせ。洗いをかけたブルージーンズとフォルムがきれいな上品プルオーバーの組み合わせ。

三尋木奈保流【上品プルオーバー】を3段活用ステップで着回し!

【7】白ノースリーブブラウス×ベージュタイトスカート

顔色を明るく見せてくれる白のトップス。ボトムスには足さばきがいいのに、きちんと感出るスリット入りタイトスカートをセレクトすれば、シンプルきれいめコーデスタイルに。

会食は顔色が明るく見える白トップスを味方に|気温28℃

【8】黒ノースリーブワンピース×ストライプシャツ

Aラインのきれいめワンピースにシャツをひと巻きして、カジュアルにアレンジ。Aラインワンピースの黒シルエットにメリハリがついてアクティブな雰囲気に。

友達と憧れの先輩に会う日曜日は、お気に入りワンピで

【9】白ブラウス×黒ワイドパンツ

ブラウスをワイドパンツにインして、すっきりとした着こなしに。バッグはブランドもので存在感をアピール。シンプルな中に大人を意識したコーデ。

【東京美人OL4人】はシンプルベーシック! 仕事服リアルSNAP

【10】白Tシャツ×白ワイドパンツ

クリア感際立つ、オールホワイトコーデ。ワントーンだからこそ小技を使ってオシャレ感度を高く仕上げて。ボトムはワイドパンツをチョイスして、全体のシルエットにメリハリをつけるのがテクニック。

大人の女性がTシャツを着るべき、5つの理由

【11】白ブラウス×ベージュタイトスカート

白ブラウス×ベージュスカートのシンプルきれいな定番コーデも、カーディガンを肩がけしてさりげない抜け感をプラスして。女性らしいコンシャスなスカートもスリット入りで足さばきがいいのも嬉しい。

外と室内の温度差対策には肩がけでもキマるカーデを

【12】ベージュタンクニット×赤ロングタイトスカート

赤スカートの鮮烈な印象をまろやかに女らしく見せるのは、シルクのベージュタンクニット。スカート自体もリネン素材なので、天然素材同士の組み合わせがやさしい印象に。

鮮烈な赤のスカートも、天然素材を選べばやさしい印象に♡

【13】黒Tシャツ×黒パンツ

リラックス感ある黒のシンプルコーデも、ストライプストラップでエッジを効かせてれば洗練されたスタイルに印象チェンジ。足元は白スニーカーにすれば、大人のきれいめにカジュアルに。

ストラップバッグをお供に休日ワークアウト♪

【14】白Tシャツ×デニムパンツ

色落ちデニムパンツを余裕のあるボックスシルエットのTシャツに合わせたポジティブムードな着こなし。ドロップショルダーや広めのそでなど、今どきな変形デザインTシャツがおすすめ。

大人の女性がTシャツを着るべき、5つの理由

【15】グレーTシャツ×白パンツ

Tシャツ×白パンツは小物でアレンジすれば、さまざまなシーンで着まわせる定番の組み合わせ。シンプルだからこそ、シルエットにはこだわって洗練された大人感を意識。

梅雨の晴れ間の土曜日は小さなギャラリーを散策。そろそろ素敵な絵とか買ってみたいな~

【16】グレーワイドパンツ×水色Tブラウス

Tシャツ感覚で着られてきれいめな印象の水色ブラウスに、さらりと品のいい素材感とセンタープレスで、きちんと感を演出できるワイドパンツが大人っぽい。

【サッカー観戦のコーデ】日焼け対策もばっちり! ハットを使ったこなれスタイル

【17】ボーダートップス×イエロースカート

定番ボーダートップスもオシャレ感度上がるチャコールグレーをセレクト。ひらひらと舞うように動くアシンメトリーのスカートは、美脚に見せてくれるのも嬉しいポイント。

いつもの女友達4人でニューオープンした話題のショップへ

【18】ベージュニット×白ショートパンツ

さっぱりした無駄のないコーデにおすすめなのは、きれいめなコットン。大人がはいてもがんばっている感じがしないコットンのショートパンツがプチプラで嬉しい。

【ZARA】で発見! 正しい大人のショートパンツ|小林文の賢いプチプラ買い

【19】ピンクベージュニット×デニムパンツ

ベーシックなブルーのスキニーデニムパンツを、肌になじむヌーディカラーニットに合わせて女らしく。ヒールではなく、フラットパンプスではずすのがヘルシーにまとめるコツ。

カフェで朝活。シンプルデニムスタイルで気分はジェーンバーキン

【20】黒ワンピース×白サンダル

黒でまとめたロングジレとフィッシュテールのワンピースは、大人の女性が持つかっこよさを引き出してくれるファッション。

クライアントとの打ち合せへ。ブラックの着こなしでビシッと気合いを入れる

【21】黒ノースリーブカットソー×グリーンパンツ

ビビットカラーのゆるボトムは、黒の引き締め力を使ってバランスよく。タイトなカットソー、ヒールサンダル、スクエアバッグなど、かっちりした黒を散らすことで、全身にメリハリが付き、きれいめにまとまる。

【福岡美人OL4人】はカジュアル通勤が新定番! 仕事服リアルSNAP

【22】黒ブラウス×ストライプパンツ

着映え力も華やぎ度もバツグンのストライプパンツを主役に。ゆるっとシルエットでまとめるときは、シルバー系のアクセサリーを加えてシャープさを感じさせるのがコツ。

【美人OLのアフター7】テラスBBQスタイル拝見! お仕事帰りの1杯はテラスに集合~!!

最後に

定番のシンプルコーデは、ともすると手抜きっぽく見えがちだけど、ポイントを押さえればこんなにおしゃれ。上品シルエットや旬感のある着映えする服を加えるだけで、コーデがグッと上質な印象に。また、Tシャツやノースリーブ、ワンピースなどのゆるっとシルエットのコーデは適度に引き締めて、Oggi世代ならではの大人のかっこよさを引き立たせるのが、こなれ見えの秘訣。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.20

編集部のおすすめ Recommended

Feature