Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 秋ファッション
  5. 気温19度の服装39選|春・秋に真似したいおすすめの最新コーデをご紹介

FASHION

2022.09.19

気温19度の服装39選|春・秋に真似したいおすすめの最新コーデをご紹介

今回は、最高気温・最低気温が19度の日に真似したいコーデを紹介します。昼間は過ごしやすくても夜はグッと冷え込むことが増えるので、ジャケットやカーディガン、レイヤードしやすいシャツやブラウスを取り入れるのがおすすめです。

気温19度のときに真似したい服装特集

季節の変わり目に多い、気温19度の日。暑くも寒くもない日は過ごしやすいですが、服装に迷いがちですよね。本記事では、最高気温19度の日・最低気温19度の日ごとに、お手本の服装を紹介。秋や春だからこそできるコーディネートを楽しみましょう。

〈POINT〉
・最高気温19度は羽織を忘れずに!
・同じ19度でも季節感を意識したコーデを
・最低気温19度は日中半袖でもOK

最高気温19度の服装のポイントは

◆羽織で寒暖差に対応して

◆羽織で寒暖差に対応して

日中はアウターなしでも外出できるくらいですが、朝晩は冷え込むことも。1日中外に出る用事がある日は1枚羽織を持っておくと安心です。

きれいめシンプルな着こなしに、端正な型押しバッグを。

◆日中は長袖トップス1枚でも◎

◆日中は長袖トップス1枚でも◎

涼しくて過ごしやすくなる気温19度の日。日中は長袖のトップス1枚でも十分なことがほとんどです。

春のイエローは、×ブラックでキレよく!

【最高気温19度×秋】真似したいお手本の服装

9月や10月は肌寒い日が増え、秋らしさを感じる時季。秋の気温19度の日にお手本にしたい服装をラインナップしました。アウターや薄手のニットを取り入れて洒落感をアップさせましょう。

◆ジレ×シャツ×ハーフパンツ

◆ジレ×シャツ×ハーフパンツ

Tシャツだとカジュアル度が高くなるので、ハンサムなブルーシャツをチョイス。ツイード素材のジレを重ねてトレンド感もアップ! 華奢なバッグやシンプルなぺたんこ靴で、小物はきちんと感を意識するのが大人っぽくまとまるコツ。

ボーイッシュなブルーコーデ+ツイードジレを重ねて存在感をアップ

◆ジャケット×タンクトップ×ミリタリーパンツ

◆ジャケット×タンクトップ×ミリタリーパンツ

圧倒的な気高さを誇るパールジュエリーにミリタリームードのパンツやタンクトップを合わせて鮮度を上げて。エレガントでいて芯がある―― そんな小粋なギャップが香り立つ。

ミリタリー×パールの新鮮コーデで強く気高く!

◆ジレ×シャツ×ロングスカート

◆ジレ×シャツ×ロングスカート

スカートの裾からさりげなく見える素脚が洒落感アップのカギ! 秋の装いにちょうどいい抜け感を与えて軽さを出してくれる。暑すぎず寒すぎない、今の時期ならではの着こなしで、間違いないおしゃれを楽しんで!

スカート×ショートブーツが生む“絶対領域”が抜け感のカギ!

◆黒ニット×マスタードカラースカート

◆黒ニット×マスタードカラースカート

小粋に映えるマスタードスカートを着こなすコツは、その他を黒で統一すること! バサっとスカートをキレよく締め、小物や足元に遊び心を加えてみるのも◎。

小粋に映えるマスタード×ブラックの配色で秋を楽しむ

◆ジャケット×薄手ニット×ワイドパンツ

◆ジャケット×薄手ニット×ワイドパンツ

厚さと起毛感のあるチェック柄ジャケットにワイドパンツを合わせたブラウントーンコーデ。トラッドなジャケットのインは胸元に抜けをつくって女らしさを忘れずに。

トラッドなチェック柄ジャケットをアクセントにブラウンコーデ!

◆ジャケット×薄手カーディガン×タイトスカート

◆ジャケット×薄手カーディガン×タイトスカート

リラックス感のあるロングスカート×スニーカーに、ジャケットで切れ味をプラスした休日のカジュアルコーデ。インに着たカーディガンは、ネイビーと相性抜群のパープルを差し色に。

ヘビロテしてもバレない!? 着回し力抜群【ネイビー セットアップ】なら印象変幻自在♡

◆ジャケット×タートルネック×キャミワンピ

◆ジャケット×タートルネック×キャミワンピ

レディライクなワンピース×タートルネックのコーデに、ノーカラージャケットでちょっぴりモードな雰囲気に。キャミワンピならジャンパースカート感覚でタートルネックカットソーとのレイヤードも決まる。

2019秋最旬【ワンピース着回し術】トップスを変えて印象も自由自在♡

◆ジャケット×ロゴT×デニムパンツ

◆ジャケット×ロゴT×デニムパンツ

休日にカジュアルダウンして着やすい、チェック柄のダブルブレスト×デニムのコーデ。チェック柄を生かして、足元のトラッドなローファー、小物もブラウンで統一。

トレンド【セットアップ】3DAYS着回し術!|きちんと感もトレンド感も、楽々手に入る♪

◆CPOジャケット×ボーダートップス×グレーパンツ

◆CPOジャケット×ボーダートップス×グレーパンツ

ボーダー×スニーカーの王道カジュアルコーデ。ほんのりゆとりのあるオーバーサイズのアウターとグレーパンツできちんと感も手に入れて。

モノトーンで引き締める、王道カジュアル

◆ニット×ワイドパンツ×アニマル柄パンプス

◆ニット×ワイドパンツ×アニマル柄パンプス

ニット×ワイドパンツのワンツーコーデは、あえて黒は使わずに、ニュアンスカラーを褪せたようなドライなトーンでクールに仕上げて。足元のレオパード柄をアクセントに加え今っぽさをプラス。

ニュアンスカラーをドライな雰囲気で着こなして♪

◆ベージュニット×ブラウンのスカート

◆ベージュニット×ブラウンのスカート

ゆったりシルエットのショート丈ニット×アシメ裾フレアスカートのコーデ。地厚な素材感で暖かさをキープしつつ、ベージュ×ブラウンの上品配色で手抜きに見えない女らしさを意識して。

ゆったりコーデはベージュ×ブラウンで上品に仕上げて

◆コーデュロイシャツ×肩掛けニット×カラーパンツ

◆コーデュロイシャツ×肩掛けニット×カラーパンツ

オーバーサイズのコーデュロイシャツ×きれいめパンツを合わせたコーデ。絶妙なボリューム感が出るシャツをきれいめパンツにインして、サングラスやバッグなどの小物でキレよく仕上げて。

ボリュームシャツはキレイめパンツでキレよく♪

◆グレーのブラウス×オレンジのスカート

◆グレーのブラウス×オレンジのスカート

トレンドのパワーショルダーのブラウスにウエスト高めのタイトスカートを合わせた、上品でおしゃれなコーデ。シックなチャコールグレー×オレンジの華やかな配色で、簡単に今どきのおしゃれな装いに。

【プレゼント】クールフェミニンなブラウス&タイトスカートを合計30名に!

◆ベージュのシャツ×ネイビーのワイドパンツ

◆ベージュのシャツ×ネイビーのワイドパンツ

端正なネイビーのパンツは淡色ブラウスを合わせてやさしげに。パンツもブラウスも、やわらかな素材を選んでエレガントな印象に仕上げて。

ヘビロテしてもバレない!? 着回し力抜群【ネイビー セットアップ】なら印象変幻自在♡

◆ブラウンのブラウス×チェック柄スカート

◆ブラウンのブラウス×チェック柄スカート

ストイックなタイトスカートは袖にボリュームのあるブラウスで、華やかに仕上げて。全身を旬のブラウン系でまとめると、トレンド感度の高い友人が集まる女子会にも◎。

トレンド【セットアップ】3DAYS着回し術!|きちんと感もトレンド感も、楽々手に入る♪

◆カーキのワンピース×白のシャツジャケット

◆カーキのワンピース×白のシャツジャケット

スウェードタッチのワンピースに、ボリュームのあるシャツジャケットをルーズに合わせたコーデ。カーキ×ホワイトのニュアンス配色で、旬を詰め込んだレイヤードに。

秋の初めは【レイヤードできるワンピース】が欲しい! おすすめ2大デザインをご紹介

◆ネイビーのワンピ×ネイビーのワイドパンツ

◆ネイビーのワンピ×ネイビーのワイドパンツ

通勤対応のワンピースとネイビーパンツでセットアップ風にまとめた、きちんと感とトレンド感のある着こなし。ワントーンにキャメルの小物で品のよい抜けをプラスして。

バサッと着られるのが今っぽい! 1枚でも映えるおすすめワンピ&着回しコーデ

◆グレーのワンピース×スキニーデニムパンツ

◆グレーのワンピース×スキニーデニムパンツ

ゆったりしたシルエットで、着られる開襟ワンピースの裾からほんの少し見えるカットオフデニムがおしゃれなコーデ。デニムを重ねるなら裾にアクセントのあるタイプを選んで。

バサッと着られるのが今っぽい! 1枚でも映えるおすすめワンピ&着回しコーデ

◆黒パーカー×カーキのワンピ

◆黒パーカー×カーキのワンピ

すとんとしたプリーツが女らしいカーキワンピースにパーカーを重ねたスポーティな着こなし。黒×カーキでシックにまとめればぐっと大人の印象に。

今買うべきはヘビロテ必至の【すとんと系ワンピ】おすすめ&着回しコーデ

【最高気温19度×春】真似したいお手本の服装

3月や4月のあたたかい日差しを感じる時季。春ならではのコーディネートのポイントは、やっぱり柔らかさ。冬のコーディネートからがらりと一新するお手本の服装を厳選しました。

◆トレンチコート×フレアスカート×白パンプス

◆トレンチコート×フレアスカート×白パンプス

フレアスカートは、甘さや女っぽさを引き出す着こなしよりも、ドライな雰囲気でモードに振って。春の装いのポイントは足元の白パンプス♡

働く私は、“華やぎスカート”を颯爽と着こなしたい!

◆グリーンのコート×ネイビーのニットとパンツ

◆グリーンのコート×ネイビーのニットとパンツ

鮮やかなグリーンコートとネイビーのポロニット×テーパードパンツのトラッドさで知的にかっこよく。春色のコートをドラマティックに演出。

春色コートで即映え&ドラマティックに!

◆グレーのカットソー×ピンクのシャツとスカート

◆グレーのカットソー×ピンクのシャツとスカート

パリッとしたシャツやリネンスカートが優しいピンクにメリハリを利かせる春気分満開なスカートスタイル。張りのあるパウダーピンクが媚びない女らしさに着地♡

パウダーピンクが新鮮♡ 春気分満開なスカートスタイル

◆スウェット×肩掛けきれい色ニット×タイトスカート

◆スウェット×肩掛けきれい色ニット×タイトスカート

モノトーンコーデに差し色をアクセントに! キレイ色のニットが鮮度をぐっと上げる。タイトスカートならスニーカーともバランスを取りやすい。

きれいめも叶う♡ 欲張りなスカートカジュアル

◆スウェット×シャツ×ミリタリーパンツ

◆スウェット×シャツ×ミリタリーパンツ

スウェットやミリタリーパンツコーデを芯のある大人のカジュアルに仕上げるなら、ゴールドビーズが印象的なアクセサリーを合わせて。

〝ヴァン クリーフ&アーペル〟のジュエリーで芯のある大人カジュアルが完成する

◆デニムセットアップ×イエローパンプス

◆デニムセットアップ×イエローパンプス

難易度が高い印象を持つGジャン&デニムスタイル。程よいオーバーサイズのノーカラーGジャン、デニムは最旬のきれいめフレアシルエットを選べば簡単に洒落感が叶う。春色のパンプスで柔らかさもGET。

旬のセットアップ、デニム素材ならさらに新鮮に映える♡

◆グリーンのセットアップ×白T

◆グリーンのセットアップ×白T

働くモチベーションもアップする鮮度抜群のテーラード×パンツの都会的なセットアップ。ダークグリーンが大人のモード感を引き立てる。パンツは裾スリット入りで、膝下がさりげなくフレアになるシルエットが新鮮。

トレンド筆頭カラーのセットアップでシャキッとSTART!

◆白のスカートセットアップ×カットソー

◆白のスカートセットアップ×カットソー

従来のスカートセットアップはテーラード×タイトが多く、ザ・真面目な印象から抜け出せなかったけれど、フレアスカートが女っぽいカジュアルムードを実現。ブルゾンのフラップ付きポケットやスカートの前開き仕様など、ワーク風のディテールが今どき感を促進する。

シルエットもデザインもまさに今っぽいスカートセットアップ!

◆ジレ×薄手ニット×イエローのスカート

◆ジレ×薄手ニット×イエローのスカート

ふんわりカーヴィな着こなしにミドル丈ジレでIラインのメリハリを追加してすっきりきれいめな印象へ。腰回りやヒップもカバーするミドル丈は、スタイルアップにも効果的。通勤はもちろん、少し気の利いた服を着てお出かけしたい日にも気負いなく活躍できる。

スタイルUPも狙えるミドル丈ジレでふんわりコーデをスッキリ見せ!

◆MA-1×ピンクニット×白スカート

◆MA-1×ピンクニット×白スカート

甘めのスタイリングにドライなキレがほしいならMA-1一択! きれいめな装いから一歩踏み出すきれいめシンプル派的「今っぽい」おしゃれの着地点。

きれいめシンプル派も今季は“MA-1”に注目すべし♡

最低気温19度の服装のポイントは?

最低気温19度の日は、昼間は汗ばむ気候になることも! 意識しておきたいコーディネートのポイントを紹介します。

◆晴れた日の日中は半袖でもOK!

◆晴れた日の日中は半袖でもOK!

日中は半袖で過ごせる日も。暑さ対策に、トップスは半袖や涼しげな素材をチョイスするのがおすすめです。

シルエットやアクセで… シンプルコーデこそこだわりを!

◆朝晩には薄手の羽織を

◆朝晩には薄手の羽織を

最低気温が19度の日は季節の変わり目の時期。日中は暖かくても朝晩は寒さを感じることも。そのため、薄手の羽織を1枚持っておくことを意識しておきましょう。

クラシカルコーデで、シネマヒロイン気分を気取りたい♡

【最低気温19度】真似したいお手本の服装

最低気温19度の日は、涼しいトップスにアウターを重ねて、体温調節ができるコーデが便利。おすすめの服装を紹介します。

◆トレンチコート×シアートップス×グルカサンダル

◆トレンチコート×シアートップス×グルカサンダル

ほどよいボリューム感のグルカサンダルがシアートップスと好相性。ロングコートを羽織っても爽やかで、今っぽいバランスに仕上がる。

グルカサンダル×シアートップスでトレンド感あふれる着こなし完成

◆グリーンのオールインワン×白のカーディガン

◆グリーンのオールインワン×白のカーディガン

レディなムードの美シルエットなオールインワン。肩の力の抜けたリネン素材がリラクシーな雰囲気を漂わせる。

色合いも、風合いも。リラックス感たっぷりのオールインワン

◆リネンジャケット×柄ワンピース

◆リネンジャケット×柄ワンピース

ブラッシュプリントのワンピースは食事会でも断然映える! 羽織をチョイスするなら、柄ワンピースにはリネンジャケットがベスト♡ 甘辛のコントラストでおしゃれ上級者を印象づけて。

柄ワンピとリネンジャケットは相性◎ おしゃれ上級者を狙える!

◆白シアートップス×白スウェット

◆白シアートップス×白スウェット

タートルネックだと程よくカジュアルダウンする透け感ブラウス。スウェットを重ねた時に首元から見えるのが可愛い。

メイクも着こなしも! シアーな抜け感が今っぽく映える

◆白シャツワンピース×イエロー系ストール

◆白シャツワンピース×イエロー系ストール

白ワンピースは膨張して見えそう、という不安を回避する膝下のぺプラム風シルエットがスタイルアップに貢献。さらにギャザー入りのボリューム袖で、「映えポイント」を意識! イエロー系のストールも映える。

大人気シャツワンピ♡ 白でもスタイルアップを狙うなら…

◆白のオールインワン×グレーのストール

◆白のオールインワン×グレーのストール

腰位置が高くスタイルアップが叶う、細身のハンサムシルエットオールインワン。ヒールの足元で脱・カジュアルを狙ってきれいめに着こなして。

トレンドのオールインワンをきれいめに着こなしたい♡

◆ジレ×ワンピース

◆ジレ×ワンピース

スイートな白いワンピースをキレ味よく着こなすジェントルマンムードのミドル丈ジレ。キャップ、かごバッグ、スニーカーと、異なるテイストを気ままにブレンドしてもまとまるのは、トラッドなジレが着こなしの軸を担っているおかげ♡

コーデのまとめ役は… トラッドなミドル丈ジレにおまかせ!

◆五分袖トップス×白パンツ

◆五分袖トップス×白パンツ

シアー素材のパフスリーブで程よい肌見せを狙った大人フェミニンコーデ。白のタック入りパンツと合わせればオフィスシーンにも◎。

オフィスにも! シルエットにこだわった大人フェミニンコーデ

◆ピンクベージュブラウス×白デニム

◆ピンクベージュブラウス×白デニム

シャツはほんのりピンクベージュでとろみがあるシアーな生地。第一ボタンまで留めることで、〝かっこいいのが好きな人〟を演出。白デニムを合わせてきれいめな印象をキープしながら今どきのリラクシー感も手に入れて。

きれいめ派なら絶対! スタイリストが推す白デニム

◆シャツ×フレアスカート

◆シャツ×フレアスカート

通勤と遊びの境界線がなくなってきたからこそ、黒のロングフレアスカートの映え感が日常的に必要。今っぽく見える長め丈に、たっぷりのボリュームを兼ね備えて、シワ感ある風合いでこなれ感も演出。

フレアスカートはボリュームと丈感にこだわるべし!

最後に

気温19度の日は寒暖差もあり服装に迷うことも少なくないはず。紹介したコーデをお手本に、この季節だからこそ楽しめるファッションを取り入れてみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.11.27

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature