Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カーディガン
  4. カーディガンコーデ
  5. 美人映えなカーディガンの着こなし32選【2020】大人の女性は季節ごとの合わせ方も上手♡

FASHION

2020.07.16

美人映えなカーディガンの着こなし32選【2020】大人の女性は季節ごとの合わせ方も上手♡

レディースコーデのまとめ役として、抜群の着回し力を誇るカーディガン。シンプルだから季節ごとの着こなしに取り入れやすいけれど、もっとこなれ見えする方法を知りたいのが女心。今回は大人の女性にふさわしい着こなしが叶うカーディガンコーデをご紹介します。

【目次】
大人の女性らしいカーディガンの着こなしとは?
秋冬のカーディガンは「着回し前提」で選ぶ
春夏のカーディガンは「トーンカラー」を決める
白カーディガンは「リッチな色合わせ」で好感度大
ロングカーディガンのこなれ感で「シルエット美人」に
最後に

大人の女性らしいカーディガンの着こなしとは?

カーディガンは一枚着からレイヤードコーデまで着回し力抜群。だからこそ、目が肥えたOggi世代の女性たちが納得する一枚を選ぶのは難しいですよね。今回は季節に合わせた着こなしのポイントや、着映えるさまざまな着こなしをご紹介します。

□ 秋冬はレイヤード前提のゆるシルエットに
□ 春夏は軽やかな色合わせでこなれ見え
□ 白カーディガンはニュアンス配色で上品に
□ 美人映えにマストなロングカーディガン

秋冬のカーディガンは「着回し前提」で選ぶ

秋冬のカーディガン選びで大事にしたポイントは、レイヤードのしやすさ。秋は一枚着やシャツ・ニットに重ねたり、冬にはコートの中にインすることもあるので、ほどよくゆとりのあるシルエットのカーディガンを選ぶのがおすすめです。大人の抜け感はVネックの一枚着に託して。

【1】ピンクカーディガンのフェミニンコーデ

ピンクカーディガンのフェミニンコーデ

フェミニンなフォギーニットのピンクカーディガンはきれいめハイテクで辛口に振るのがおしゃれ。さりげなく効かせたゼブラ柄のスニーカーは、グレーのデニムでつなげて。

おすすめハイテクスニーカー&コーデ|細身パンツにハイテクスニーカーを合わせて今どきバランス♡

【2】黒カーディガンのフレンチシックコーデ

Vネックカーディガンとマーメイドスカートでつくる、フレンチシックコーデ。ボディコンシャスなスタイルに合わせた、エコファーのバッグがエレガントすぎず、新鮮◎。

噂の【エコファー】ひとつ買ってみるならどれ?|ミンク風・テディベア風・カラーファーetc.

【3】カーディガン1枚の清楚&こなれ感コーデ

グレーのVネックカーディガンにスカートセットアップの白スカートを合わせたコーディネート。カーディガンを1枚で着る〝カーデイチ〟で、清楚感とこなれ感を両立! カーディガンのそで口ボタンがかわいい。

楽しみにしていたシャンパンフリースロー! カーデガンを1枚で着る〝カーデイチ〟で、清楚感とこなれ感を両立

【4】白カーディガン&ニットの冬コーデ

白ニット×白カーディガンに、茶色フレアスカートを合わせたコーディネート。カーディガンをアンサンブルのように重ねて、なめらかなニットに包まれる幸せを堪能♪

原稿疲れのワタシを気使ってケンくんが車で迎えに来てくれた! 飲みに行きたいところだけど我慢… スタバ寄って帰ろ♪

【5】カーディガン肩掛け秋コーデ

スカートセットアップの白トップス×グレーVネックカーディガンに、大人ブルーのテールスカートを合わせたコーデ。甘くなりすぎないように、ネイビーのサッシュベルトでメリハリをつけ、媚びのない女性らしさを!

【アフター7に彼と会う日コーデ】映画デートなら、モテ王道コーデに一工夫♡

【6】グレーカーディガンの淡色グラデ配色のオフィスコーデ

ベーシックなグレーのカーディガン×ノースリニットのさりげない肌見せで、シンプルスタイルに女らしさを加算して。太めベルト効果で、ベーシックアイテムに今どきのこなれ感をプラス。洗練度の高い白パンツ合わせなら、小気味よい爽やかさもプラスされ、オフィスでも好印象。

オフィスで好感度大! 白×グレーの淡色グラデ配色

【7】黒カーディガン×華やかトップスのモードコーデ

Vネックの黒カーディガン×スティックパンツのきれいめスタイルには、透け感のあるインナーを効果的にレイヤードして、さりげない華やかさをプラスして。シックな色合いできちんと感を意識した大人の雰囲気に。黒カーディガンならオンのシーンでも充分に活躍できる。

【PRADA|プラダ】のVネックカーディガンを4パターンで着こなす!|スタイリスト金子綾の着回し実況中継

【8】キャメルカーディガンのシネマティックな秋コーデ

キャメルカーディガンのシネマティックな秋コーデ

キャメル×ロイヤルブルーの色合わせは、凜と辛口ながらもミステリアスな女っぽさが漂う上級配色。濃い色同士の組み合わせは、ゆとりのあるシルエットで今どきのニュアンスに更新して。

辛口でミステリアスに…【ROPÉ|ロペ】キャメルのカーディガン|矢野未希子のシネマティック・シンプル

春夏のカーディガンは「トーンカラー」を決める

春夏のカーディガンコーデは薄着でシンプルになりがち。軽やかな素材で季節感を楽しみつつも、おしゃれ見えもしっかり意識したいですよね。ここでは、アースカラーやグラデーション配色など、カーディガンのカラーに全体のトーンを合わせた着こなしをご紹介します。

【1】フューシャピンクカーディガンの女っぽコーデ

フューシャピンクカーディガンの女っぽコーデ

チアフルなピンクカーディガンはニュアンスカラーで着こなすのが気分。ピンクベージュのタンクトップ×色落ちグレーデニムというアンニュイなベースカラーのお陰で、派手な色も浮くことなく、こなれた印象に。

【きれい色×ニュアンスカラー】の配色テクで、モードなこなれ感を手に入れて!

【2】ベージュカーディガンのデートコーデ

ベージュのツインニットにシンプルなデニムを組み合わせた、好感度を意識したデートスタイル。バッグできれい色を差して明るさもプラス。たくさん歩いても疲れないよう、足元はローヒールで。

休日はきれいめツインニットをデニムでカジュアルダウン【乃木坂46 新内眞衣の1か月コーデ】

【3】ボーダー柄ロングカーディガンの軽やかコーデ

ニット×デニムの黒コーデは、ロング丈のボーダー柄カーディガンで、大人の余裕が漂うモノトーンの着こなしに。クロップド丈に合わせた新鮮な足元で、ベーシックコーデを刷新して。

脱ブーツ!【ソックス】にシフトして、軽やかな足元で抜け感を♪|ソックスコーデ7選

【4】黒ロングカーディガンのカジュアルコーデ

ほっこりしがちなボーダーカットソーに、タイトスカートやカーディガンを合わせた定番コーデは、黒やカーキでキレよく。ロングカーディガンで日差し対策も。透け感もありつつ光沢のある素材が◎。

ボーダーを黒とカーキでキレよく取り入れて

【5】ブルーグラデの涼しげ夏コーデ

水色の半袖ニットにネイビーのとろみパンツ、水色のカーディガンを肩掛けしたコーディネート。暑い日は、涼しげなブルーのグラデコーデに。メガネやピンクのパンプスで着こなしにアクセントを!

イベント会場の下見でギャラリーをはしごする日は軽快なパンツで

【6】ロングカーディガンの大人っぽコーデ

ロングカーディガンの大人っぽコーデ

茶色のブラウスに白のハイウエストスカート、黒のロングカーディガンを合わせたコーディネート。スカートを主役に着たいときは、ブラウスはハイネック風にアレンジ。ボウタイは後ろで結びスカートの透明感を際立たせて着ると、よりきれいめに!

秘書としての手腕が試される打ち合わせは、ふだんよりエレガント感を高めに意識。シックカラーを効かせて大人っぽく

【7】肩掛けカーディガン×パンツコーデ

肩掛けカーディガン×パンツコーデ

白黒のボーダーニットにグレーのパンツ、黒のカーディガンを肩掛けしたコーディネート。

同僚にInstagram用の写真を撮ってもらってます

白カーディガンは「リッチな色合わせ」で好感度大

清楚感のある白カーディガンは、ほどよいこなれ感を生む上品リッチなカラー。ジャケットイン、一枚着、バサッとはおったり… いろいろな着こなしに合わせやすいので、ニュアンス配色やきれい色との組み合わせを楽しめます。一見難しそうなオールホワイトコーデもぜひ参考にしてみてください。

【1】白ロングカーディガンのミルキートーンコーデ

白ロングカーディガンのミルキートーンコーデ

1日中オフィスワークの日は、リラックス感のあるロングカーディガン×パンツのホワイトコーデに。トップグレーのツヤ感ブラウスが自然とON仕様に導いてくれる。

泉 里香が魅せる【グレーカセット服】着回し7選♪|ハンサムレディな仕上がりに!

【2】白カーディガン×ジャケットのハンサムコーデ

ウエストがシェイプされたグレージャケットに、黒のワイドパンツを合わせたトラッドコーデ。インナーの白カーディガンは、光るボタンがアクセントになって見た目もシャキッとハンサムに。

【ハンサムジャケット】で自信を持って仕事へ|Oggi的鉄板アイテム!

【3】白ロングカーディガンのリラックスコーデ

白のニアリーTシャツに白のロングカーディガン、ネイビーのとろみパンツを合わせたコーディネート。リラックス感のあるロングカーデは、休日にぴったり。ネイビー×白の定番爽やか配色は、白の面積を増やしてより涼しげに!

のんびりおひとりさまショッピングへ。そろそろ秋服が気になるー♪

【4】白リブカーディガンの1枚着コーデ

白リブカーディガンの1枚着コーデ

大きめボタンのカーディガンに、ベージュのゆったりしたワイドパンツを合わせたコーディネート。リブカーディガンの一枚着で大人な場に映える洗練コーデに!

夜は気になるバーをチェック。ゆったりしたワイドパンツならハイチェアでも座りやすい

【5】カーディガン×パンツの白コーデ

白のカーディガンに白のワイドパンツという、ホワイトonホワイトのまろやかリッチな色合わせコーディネート。カーディガンの上からはおったジレやファーバッグで淡い配色にニュアンスを加えて!

大学のゼミ仲間ヒロコ、アリサとセルリアンタワーにてホテルランチ会♪ アリサ~結婚おめでとう!

【6】白カーディガン×フレアスカートコーデ

白カーディガン×フレアスカートコーデ

大きめボタンのカーディガンの1枚着に、オレンジのフレアスカートを合わせた休日向けコーディネート。ペタンコ靴をフレアスカートでバランスよく!

今日も早起き! 今度は山方面へ! フルーツ狩りでさくらんぼをたくさん♪

【7】白カーディガン×レース×コーデュロイのオール白コーデ

オール白の着こなしには、異素材の組み合わせで生まれる立体感が必須。カーディガン・レース・コーデュロイ… 冬だからこそ楽しめるレイヤードスタイル。人気のコーデュロイは、白とのコンビでほっこり感が薄れ、ほどよいこなれ感を演出。

オールホワイトがくれる特別感をまとってお出かけしよう♪

【8】白カーディガン×セットアップのオフィスコーデ

カーディガンのシルバーボタンが小気味いいアクセントのセットアップコーデ。黒やネイビーなどダークカラーを選びがちなセットアップを、カーキにスイッチするだけで余裕が漂う先輩感に。締め色を使わずニュアンス配色でまとめると好感度大。

何かとたてこむ年度末。セットアップで気合いを入れて

【9】肩掛け白カーディガン×プリーツスカートのフェミニンコーデ

ベーシックなカーディガン×ニットで清楚な上品リッチ系OLコーデに。スカートの光沢と揺れ感を引き立てるホワイトベージュのグラデーションで洗練されたシンプルを極めて。上品リッチな華のあるスカートだから足元はフラット靴でカジュアルダウンするくらいがちょうどいい。

アコーディオン【プリーツスカート】の着回し4スタイル|春の究極アイテム

ロングカーディガンのこなれ感で「シルエット美人」に

薄くて軽いアウターのようにはおれるロングカーディガン。リラックス感のある着こなしから、きれいめモードまで幅広くカバーしてくれるので、簡単にシルエット美人を叶えてくれます。手軽にスタイルアップしてくれるので、旅先に一枚持っていくと安心。

【1】ネイビーロングカーディガンのリラックスコーデ

ネイビーロングカーディガンのリラックスコーデ

長すぎない絶妙な丈のロングカーディガンは、シャツ×パンツのきれいめ通勤にもフィット。キリっと引き締めるネイビーで品のあるリラックス感を漂わせて。

春までたっぷり着回せる! カリテ×OggiコラボのニュアンスカラーマルチWAYカーディガン完成!

【2】くすみブルーロングカーディガンの大人っぽコーデ

とろみブラウス×薄手のカーディガンで素材違いのくすみブルーを重ねた大人の装い。ボトムにベージュを合わせて柔らかな雰囲気に。ベリーピンクを宿した唇で大人っぽさを高めて。

春の血色リップ【ベリーピンク】をSELECT|春服のトレンドにぴったりなんです♪

【3】ネイビーロングカーディガン×カーキパンツ

ネイビーロングカーディガンに旬のカーキパンツを合わせたコーディネート。ちょっぴり股上深めのテーパードシルエットが抜群に今っぽくてお気に入り。センタープレスも入っているので、ヒール合わせでキレイめにも着られる!

【スタイリスト入江未悠】ハーフスイートカジュアルな私的スタイルを公開!

【4】ロングカーディガンの夏オフィスコーデ

グレーのロングカーディガンにイエローのノースリーブブラウス、白のセンタープレスパンツを合わせたコーディネート。日差しの気持ちいい真夏日にぴったりな、ウォッシャブルなイエロートップスとUVカット機能のある白ボトムのコンビ!

真夏日はウォッシャブルとUVカット機能の上下で

【5】ロングカーデ×ワイドパンツのリラックスコーデ

ロングカーデ×ワイドパンツのリラックスコーデ

ベージュのロングカーディガンにネイビーのワイドパンツを合わせたコーディネート。シャツのボタンをはずして、Tシャツをちらりと見せて、よりカジュアルにシフト。リラックス感のある着こなしに!

車好きな彼につきあって鎌倉方面へ美味しいピザを食べに。雨の日のドライブって悪くない♪

【6】スモーキーブルーのロングカーディガン×デニム

スモーキーブルーを濃淡で重ねたロングカーデ×ニット。ターコイズグリーンの足元で、デニムの淡いブルーをつなぐ新鮮配色。メタルストラップが効いたウォレットバッグで、キレとアクセントをプラスして。

【プラダ】甘くて可憐… ミントグリーンのウォレットバッグ

【7】モカベージュのロングカーディガン×パウダーイエローパンツ

洗練カラー・モカベージュのロングカーディガンに、パウダーイエローのパンツでベージュのグラデーションをやさしく受け止めて。ロングカーデのエアリーな素材感も、大人の女性らしさを後押しするポイント。仕上げに細ベルトでウエストマークしてスタイルアップ!

【ユニクロ|UNIQLO】春夏カラーデニムはこの4本!|ハイライズ シガレットジーンズ

【8】白ロングカーディガン×ベージュのハイウエストタイトスカート

ほどよく透けるロングカーディガン×足さばきのよい前スリットが入ったタイトスカート。エフォートレスなコーデで忙しい日もストレスフリーに過ごせる。

忙しい日はやわらか素材の服に頼って|気温25℃

最後に

今回は着回ししやすいカーディガンの着こなしをご紹介しました。リラックス感のあるカーディガンは、端正な白やリラックス感のあるロング丈で、大人の女性が持つチャーミングな表情を引き出して。また、持っていない色やデザインは、季節に合わせた着こなしを楽しむいいチャンスなので、ぜひチェレンジしてみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.25

編集部のおすすめ Recommended

Feature