Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カーディガン
  4. カーディガンコーデ
  5. カーディガン着こなしおすすめ23選【2020】使いやすい定番カラーを無難に終わらせないコツも紹介

FASHION

2020.08.16

カーディガン着こなしおすすめ23選【2020】使いやすい定番カラーを無難に終わらせないコツも紹介

着こなしのバリエーションを豊かにするカーディガン。さっとはおったオフィススタイルや、ウエストマークした差し色使いもこなれ感があってすてき。あなたなら、どんなコーデを試してみる?

【目次】
おしゃれな人は定番カラーのカーディガン着こなしが上手
グレーカーディガンは働く女性のマストハブ
効きのよさはピカイチ! 白カーディガン着こなし
赤カーディガンで一気にこなれ感アップを
黒カーディガンでシンプルコーデも大人顔に
最後に

おしゃれな人は定番カラーのカーディガン着こなしが上手

カーディガンは、一枚で着てよし、アンサンブルで着ても、肩掛けしてもよし。今回はそんな使い勝手のいいカーディガンが主役。定番を無難に終わらせない、こなれ感のある着こなしのコツや合わせる小物をご紹介。

・定番カラーの掛け合わせで「上品さ」に磨きをかけて
・こなれ見えは「きれい色」と「辛口小物」のおかげ
・鉄板の白・黒・グレーで「知的な印象」をアップグレード
・ヘルシーな「赤」で華やかな印象に

グレーカーディガンは働く女性のマストハブ

知的な雰囲気に身を包むグレーカーディガンは、働く女性に人気の使いやすいカラーのひとつ。落ち着いた雰囲気で大人っぽい印象を与えてくれるので、プレゼンや会議など大事な場面で凛とした空気をまといたいときにおすすめです。デートのときは華やかな色を足してやさしげな表情を見せて。

【1】グレーカーディガン肩掛け×グレーニット×シルバーフレアスカート

ライトグレーのツインニット×シルバーのフレアスカートでつくる、おしゃれ上級者のワントーンコーデ。カーディガンの肩掛けで生まれる立体感、シルバースカートのツヤ感ですっきりとかっこよく着こなして。

今着られてちょこっと先取り【ニュアンスカラーのワントーン】で秋気分のリラックスコーデ

【2】グレーカーディガン×グリーンスカート

カーディガン×タイトスカートの定番ワンツーコーデをブラッシュアップする、グリーンスカートで華やかに。なじみのよいグレーカーディガンと合わせてトレンド感をGETして。

【グレー×マーカーカラー】お仕事コーデ5選|職業別2秒でもっていく「先輩配色」のルール

【3】グレーカーディガン×ノースリーブタートルニット×白パンツ

オフィスでも好印象なグレーカーディガン×白パンツの鉄板コーデ。太めベルトを合わせれば、ベーシックなアイテムでも今どき感ばっちり。シンプルだけど女らしさ溢れる着こなし。

オフィスで好感度大! 白×グレーの淡色グラデ配色

【4】グレーカーディガン×白タートルニット×グレーパンツ

グレーカーディガンに白タートルを合わせると知的な雰囲気に。気持ちも落ち着くグレーのワントーンコーデはオフィスにもぴったり。ブルーのクラッチとシルバーのフラットシューズで全体を引き締めて。

オンラインミーティング。タートルネックトップスで知的な雰囲気を演出

【5】グレーカーディガン×チェックワンピース

華やかな印象のチェックワンピースにグレーのカーディガンを合わせれば、落ち着いた印象に。ワンピに黒ベルトの組み合わせでほんのりトレンドを漂わせて。

彼宅へお邪魔する日は清楚なワンピで。彼ママの大好物を持って行こう♪

【6】グレーカーディガン×ノースリーブタートルニット×カラーパンツ

定番グレーカーディガンがぐんとおしゃれに見せるカラーパンツとのコーデ。鮮やかブルーのパンツをグレーカーデでなじませればオフィスだってOK!

定番のアンサンブルニットをカラーパンツでリフレッシュ!

【7】グレーカーディガン×ダークグリーントップス×白スカート

清潔感あふれる白スカートをはく日は、グレーカーディガン&ダーググリーントップスのシックな配色を意識することで上品モードに。ウールニットのグレーカーディガンなら、着る人の表情をやさしげに見せてくれる。

【集中デスクワーク日のコーデ】グリーンのスウェードトップスでシックなスタイル

効きのよさはピカイチ! 白カーディガン着こなし

爽やかな白カーディガンは、そのクリーンな印象のおかげで女らしく清楚な佇まいがつくれるのが魅力。女らしいパンツスーツから、知的なワンピーススタイルまで、白のさじ加減ひとつで、端正な表情も柔和な表情も思いのまま。さっそくチェックしてみましょう。

【1】白カーディガン肩掛け×黒ジャケット×黒デニムパンツ

白カーディガン肩掛け×黒ジャケット×黒デニムパンツ

定番のジャケパンコーデに、クリーンな白カーディガンを無造作に肩掛けしたモノトーンコーデ。今の空気感をくみとって選んだ黒デニムは、派手なトレンドアイテムよりも、むしろかっこよく見せてくれる。

定番デニムスタイルを更新! 今っぽい着こなしを叶える【おすすめデニム】7選

【2】白ロングカーディガン×グレーブラウス

白カーディガン×パンツのミルキートーンに、トップグレーのブラウスを合わせたまろやか配色コーデ。リブのロングカーディガンのカジュアルさと、ツヤのあるブラウスでON仕様に導いて。

泉 里香が魅せる【グレーカセット服】着回し7選♪|ハンサムレディな仕上がりに!

【3】白ニットカーディガン×白ニット

白カーディガンに白ニットを重ねてアンサンブル風に。キャメル色のスカートを合わせれば、やわらかな雰囲気の女らしい着こなしに。足もとはチャコールグレーのショートブーツでトーンをくずさずに。

原稿疲れのワタシを気使ってケンくんが車で迎えに来てくれた! 飲みに行きたいところだけど我慢… スタバ寄って帰ろ♪

【4】白ざっくりニットカーデ×ブラウス

甘口になりがちな白のざっくりニットを楽しむなら、辛口なアイテムと合わせて。ボーイッシュなチノパンがカーデ&ブラウスのほっこり感を辛口に寄せて、大人女子の愛らしい着こなしに。

【ニットの秋】着るなら今でしょ! ニット6

【5】白ニットカーディガン×白トップス×グレーワイドパンツ

ベージュやグレーをベースに白ニットのカーディガンをはおった上品きれいなオフィススタイル。全身を淡色でそろえれば、トレンドのワイドパンツも女っぽく着こなせる。

トレンドのワイドパンツを女っぽく着るには…

【6】白カーディガン×ワンピース

白カーディガン×ワンピース

ダークカラーのワンピースに白のカーディガンをはおってメリハリを。シックなワンピースをノーブルに着こなす白カーディガンテク。

金曜夜はトワイライトミュージアムへ。洗練されたアートに触れれば仕事の悩みもしばし忘れて――。旬色ワンピにカーデをはおってノーブルに

赤カーディガンで一気にこなれ感アップを

鮮烈な赤カーディガンは、コーデに一点投入するだけで大人顔に。色っぽさを感じる赤を顔周りに持ってくると、それだけでパッと華やぐのでシンプルなデニムやチノパンのシンプルコーデも、文句なしにキュートに仕上がります。

【1】赤カーディガン×デニムパンツ

赤カーディガン×デニムパンツ

カジュアルなワイドデニムに合わせるのは、鮮やかな赤のアンサンブルニット。ニットと同じ赤のパイピングを配したワンハンドルバッグやヒョウ柄のバレエシューズで、今どきの表情に。

スタイリスト金子 綾さん指南! BLACK BY MOUSSYのワイドデニム着まわしコーデ

【2】赤カーディガン×デニムパンツ

赤カーディガン×デニムのシンプルコーデには、フラットの透け感バレエシューズがイチ推し。ドットやスカラップの甘ディテールがデニムとマッチ。デニムカジュアルに大人の甘さをプラスして。

春夏【GU】のバレエシューズ×デニムカジュアルスタイル|人気のGUフラット靴

【3】赤カーディガン×ネイビープリーツスカート

鮮やかな赤のカーディガン&ニットに、プリーツスカートを合わせたお仕事コーデ。自然とコーディネートに奥行きが出るアンサンブルは、仕上げの首元スカーフで目線を上に集めてスタイルアップ。

いつもより早め出社の月曜日は、時短アイテムのアンサンブルで

【4】赤カーディガン×Tシャツ×チノパン

赤カーディガン×Tシャツ×チノパン

赤のVネックカーディガンに白Tシャツは鉄板の可愛らしさ! 定番チノパンを合わせたベーシックコーデでも、文句なしにキュート!

明日からも予定ギッシリ! 日曜の夜につくりおきをしておけば予期せぬ残業も怖くない

【5】赤カーディガン×ネイビーワイドパンツ

赤カーディガン×ネイビーワイドパンツ

シンプルなニットとワイドパンツの着こなしなのに、赤カーデ×ネイビーワイドパンツのマリンな組み合わせなら、こんなにこなれて見える! エッジの効いた小物をアクセントに加えて。

ネイビー×レッドの大人マリンが気分♪ 辛口のワイドパンツも春モードにシフト

【6】赤カーディガン×白トップス×ボーダースカート

インパクトのあるメタリックなスカートに赤カーデを合わせて、あえての辛口に。スパイシーな着こなしを女っぽくまとめるなら、赤におまかせ!

秋はとにかく赤が気になる♡ 旬カラー「赤」投入のコーデ集

黒カーディガンでシンプルコーデも大人顔に

大人の落ち着きも定番ならではの万能さも、黒カーディガンならすべて叶えてくれる。ここでは、使い勝手のいい黒カーディガンを軸に、クールで女っぽい着こなしから、きちんと感と大人っぽさを両立するカジュアルコーデをご紹介します。

【1】黒カーディガン×黒タンクトップ×黒タイトスカート

黒カーディガン×黒タンクトップ×黒タイトスカート

レーシーなニットカーディガン、ヘルシーなリブタンクトップ、マットな黒のタイトスカートでつくるストイックなオールブラックコーデ。黒の重さも素材の異なるものをミックスすることで軽やかに。

単なる黒コーデで終わらせない! オールブラックを鮮度よくおしゃれに着こなコツは?

【2】黒カーディガン×カーキパンツ

ボーイッシュなカーゴパンツに、クラシカルなクルーネックカーデを合わせた大人のカジュアルコーデ。黒のカットソーに重ねて、シルバーのバングルやストラップサンダルでほどよく女らしさをちりばめて。

4つの黒アンサンブルニットで着回しコーデ【プロが指南】最愛ニットはシリーズ買い♡

【3】黒カーディガン×ブラウンタートルニット×チェックスカート

黒カーディガン×チェックスカートは年代問わず好印象の優秀トラッドコーデ。野暮ったくならないよう、ボルドーのパンプスやファーバッグなどの小物で今ドキ感をプラスするのがマスト!

【外回りの日】クライアントに好印象を与えるべくトラッド感を意識!

【4】黒カーディガン×テラコッタニット×ワンピース

スレンダーなIラインのキャミワンピにテラコッタのニット、さらに黒カーディガンをレイヤードして。光沢素材の黒ワンピとニットカーデの異素材MIXが今っぽい着こなし。

【2泊3日旅コーデ】シワにならないキャミワンピのレイヤードスタイル

最後に

今回は使いやすいと人気のグレー・白・赤・黒のカーディガンをご紹介しました。普段から使っている色だからこそ、新鮮な色合わせや、エッジを効かせた小物使いなど、参考になりそうですね。定番カラーという安心感に頼って、ちょっと冒険した着こなしも楽しんでみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.01

編集部のおすすめ Recommended

Feature