Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カーディガン
  4. 黒カーディガンコーデ
  5. 【2020年おすすめ黒カーディガン25選】どんなレディースコーデも受け止める大人の黒を再発見♡

FASHION

2020.03.21

【2020年おすすめ黒カーディガン25選】どんなレディースコーデも受け止める大人の黒を再発見♡

ベーシックな黒カーディガンだかこそ、どんな着こなしもハマる! 今回はレディース向けのこの春に着たい黒カーディガンコーデをご紹介。まだ肌寒いときがあるからこそ、シックに決まって万能な黒カーディガンは、ぜひともほしい一点。黒ロングカーディガンコーデも掲載中。お気に入りの黒カーディガンコーデを見つけてみて。

【目次】
どんな着こなしもハマる黒カーディガンのコーディネート
大人の余裕を感じる黒ロングカーディガンのコーディネート

どんな着こなしもハマる黒カーディガンのコーディネート

【1】黒カーディガン×白Tシャツ×黒フレアスカート

シンプルだからこそ引き立つ、モノトーンでまとめたモダンカジュアルコーデ。Vネックの黒カーディガンをロゴTの上に羽織り、ボーイッシュに着こなすのが今の気分。

4つの黒アンサンブルニットで着回しコーデ【プロが指南】最愛ニットはシリーズ買い♡

【2】黒カーディガン×黒キャミソール×黒スキニーパンツ

黒カーディガン×黒キャミソール×黒スキニーパンツ

シンプルなオールブラックコーデは、異なる素材の黒アイテムを重ねて奥行きある着こなしに。ハンサムな靴やモダンなショルダーバッグも黒で統一し、肩や足首を見せることで爽やかな印象に。

異なる素材の黒アイテムを重ねて、奥行きあるコーデに!

【3】黒カーディガン×ピンクパンツ

シンプルな黒ニットを華やかなカラーパンツと合わせて春らしい着こなしに。クルーネックのカーディガンを肩に巻いて、トラッド気分をプラスして。

4つの黒アンサンブルニットで着回しコーデ【プロが指南】最愛ニットはシリーズ買い♡

【4】黒カーディガン×花柄スカート×グレージャケット

忙しい日もポジティブに過ごせる、黒カーディガン×緑の花柄スカートのジェニックコーデ。大きめのボタンのカーディガンに、白タートル、グレージャケットをレイヤードさせて、花冷えする季節も華やかに。

タスク山積みで早めに出社! ポジティブになれるジェニックスカートを味方に

【5】黒カーディガン×柄マーメイドスカート

黒のVネックカーディガンと柄マーメイドスカートでつくるフレンチシックなコーディネート。ボディコンシャスなスタイルにエコファー合わせがエレガントすぎず、新鮮。足元は黒ショートブーツでクールに引き締めて。

噂の【エコファー】ひとつ買ってみるならどれ?|ミンク風・テディベア風・カラーファーetc.

【6】黒カーディガン×水色パンツ

大人の休日コーデは、1枚で着てもきちんと感のあるVネックの黒カーディガンに、ビジューが映える水色パンツを合わせて。スニーカーなど小物は黒でまとめて、らくちんと華やかさを両方手に入れて。

楽ちん&華やかないいとこ取りパンツで親戚に挨拶へ♪

【7】黒カーディガン×黒ニット×オレンジスカート

フィットしすぎない、絶妙なリブ編みのニットアンサンブルは、カーディガンをラフに肩掛けして立体感を演出。オレンジのスカートを合わせたら、パッと華やかなコーディネートに◎。

ニットアンサンブルでHOW TO華やか今っぽコーデ

【8】黒カーディガン×赤セミタイトスカート

赤いスカートを主役に、ほかを黒でまとめてクラシカルな雰囲気に。シルキーな触り心地のカーディガンは、きちんとした会食の席に自然となじむので、程よく華やかな大人のコーディネートが叶う。

赤いスカートが主役! ほかを黒でまとめてクラシックな雰囲気に

【9】黒カーディガン×ストライプシャツ×白パンツ

黒カーディガン×ストライプシャツ×白パンツ

パンツの白、ストライプシャツ、黒カーディガンで作る、大人のモノトーンコーデ。温度調節に便利なカーディガンは腰巻きにしてもアクセントになる。

彼と金沢へ2泊3日の小旅行。素敵な器との出合いを求めて… いってきます!

【10】黒カーディガン×黒カットソー×水色レーススカート

水色のレーススカートを主役に黒のリブカットソー、黒カーディガンの肩がけですっきりとしたIラインシルエットに。大きめのピアスで上半身にアクセントを。

【東京美人OL4人】はシンプルベーシック! 仕事服リアルSNAP

【11】黒カーディガン×黒トップス×カーキスカート

黒トップスに黒カーディガンを肩がけにして。カーキのスカートを合わせれば、ベーシックカラーでつくる、きれいめオフィススタイルのできあがり。

【読者モデルのリアル仕事服コーデ】たどりついたオフィスの肩掛けカーディガンは投資価値大のあのブランドで

【12】黒カーディガン×黒トップス×ピンクワイドパンツ

黒カーディガン×黒トップス×ピンクワイドパンツ

美シルエットのピンクワイドパンツが主役のコーディネート。黒のアンサンブルニットならコンサバにまとまるので、オフィスもOKな着こなしに。

大学のサークル仲間と飲み会からのカラオケ二次会。清楚ピンクのゴムパンで品よく抜けよく! ノンストレスながら洗練感ある着こなしに

【13】黒カーディガン×黒ワンピース×黒スキニーパンツ

黒ワンピースにスキニーパンツを重ねて甘さをセーブ。肩がけの黒カーディガンでほどよい抜け感を出した、ほんのりモードなブラックトーンスタイル。

【女のコっぽい黒コーデ】話題のジムへはワンピにスキニーパンツを重ねて

【14】黒カーディガン×黒ワンピース

ワンピースと合わせたシックな黒カーディガンをセットのように着こなして。甘さ控えめ! オフィスOKな黒ワンピースの大人コーディネート。

お仕事コーデ拝見! 外資系メーカー勤務・小髙馨子さん|働く女性のリアルSNAP

【15】黒カーディガン×ストライプシャツ×ベージュパンツ

黒カーディガン×ストライプシャツ×ベージュパンツ

黒カーディガンを肩がけにして、ストライプシャツ、ベージュパンツと合わせて。鉄板のオフィスコーディネートは小物使いで明るいカラーを加えるのがポイント。

電話番してたから、少し遅れてランチへ

【16】黒カーディガン×白Tシャツ×スカーフ

黒カーディガン×白Tシャツ×スカーフ

黒カーディガンに白Tシャツのほんのりカジュアルな着こなしに、スカーフで上品さをひとさじ。スカーフとベルトのカラーをリンクさせると、全体がまとまる。

1DAYジュースクレンズで調整中!

【17】黒カーディガン×デニム

薄めブルーのGAPデニムに黒のカーディガンを合わせた“きれいめカジュアルスタイル”。ロングコートを羽織るとIラインが強調され、脚長効果も!

スタイリスト坂野陽子さんのプチプラアイテムコーデ【GAPのデニム編】

大人の余裕を感じる黒ロングカーディガンのコーディネート

【1】黒ロングカーディガン×ベージュレギンスパンツ

体にほどよくフィットする黒ロングカーデのボタンを全部しめて、ワンピースライクに。チュールとリブをレイヤードさせた淡いベージュレギンスで、新鮮さと暖かさを両立して。

脱タイツ! 【レギンス】にシフトして足元を今っぽく更新♪|レギンスコーデ6選

【2】黒ロングカーディガン×ボーダートップス×カーキスカート

ともするとほっこりしがちなボーダートップスは、黒やカーキでキレよく。さらりとはおれるロングカーディガンを合わせてリラクシーなきれいめスタイルに。

【明日のコーデ】ボーダーを黒とカーキでキレよく取り入れて

【3】黒ロングカーディガン×ブラウンニット×白タイトスカート

黒ロングカーディガン×ブラウンニット×白タイトスカート

白スカートにブラウンのトップス、黒ロングカーディガンを合わせると、レトロシックな装いに。辛口小物をチョイスしてコーデにアクセントをつけて。

秘書としての手腕が試される打ち合わせは、ふだんよりエレガント感を高めに意識。シックカラーを効かせて大人っぽく

【4】黒ロングカーディガン×白トップス×白ストライプスカート

黒ロングカーディガン×白トップス×白ストライプスカート

上品な白×ストライプのシャープな組み合わせに黒ロングカーディガンを羽織れば、こなれ感のあるモノトーンコーデの完成。スカート風パンツもエレガントさを加えてくれる。

先方の企業を訪問する日はストライプを効かせた上品モノトーンの出番。どんなオフィスにもなじんで、頼りになる!

【5】黒ロングカーディガン×ロングニットスカート

ニットonニットの着こなしは、黒ロングカーディガンを選んで全体を引き締めて。ガーリーなアイテムを合わせても甘く転ばず、シックな雰囲気に。

ニットスカートonニットカーデのゆる〜りリラックスコーデ

【6】黒ロングカーディガン×チェック柄スカート

チェック柄スカートに黒のロングニットカーディガンを羽織ったグッドガール風なコーディネート。スカートやトップス、バッグのカラーをリンクさせるときちんと感のある着こなしに。

【外回りの日】クライアントに好印象を与えるべくトラッド感を意識!

【7】黒ロングカーディガン×黒キャミワンピース

光沢素材のキャミワンピースに黒ロングカーディガンを合わせた大人スタイル。ワンピースでIラインを強調するとスレンダーな印象に。

【2泊3日旅コーデ】シワにならないキャミワンピのレイヤードスタイル

【8】黒ロングカーディガン×ボーダートップス×ネイビーパンツ

黒×ネイビー×ブルーのトリコロール配色に抜けのいい白ポインテッド靴を合わせて軽やかに。重たくなりがちなダークコーディネートは小物で明るい印象に♪

ダークカラーコーデは、ボーダー&白パンプスで抜けをつくる


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.04.09

編集部のおすすめ Recommended

Feature