Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カーディガン
  4. カーディガンコーデ
  5. 秋のカーディガンコーデおすすめ12選|少し肌寒い秋に重宝するカーディガンを使った着こなし

FASHION

2020.09.11

秋のカーディガンコーデおすすめ12選|少し肌寒い秋に重宝するカーディガンを使った着こなし

体温調整や紫外線対策にも大活躍のカーディガンを使った秋の着こなし術をご紹介。トレンドのくすみカラーのカーディガンや、ロング×ロングコーデを叶えるロングカーディガン、お値段も機能もうれしいユニクロのカーディガンなど、いろんなカーディガンで作るコーディネートを集めました。

【目次】
秋のカーディガンコーデのポイント
秋に着たい! カーディガンを使ったコーディネート
ロングカーディガンで秋らしい着こなしに挑戦
【ユニクロ】カーディガンの実力がすごい
最後に

秋のカーディガンコーデのポイント

カーディガンは羽織るだけではなく、ジャケットにインしてトップス代わりにしたり、ロングカーディガンをスカートのようにしたりと、いろんな着こなしを楽しめるアイテム。カラーは、定番色からくすみカラーまで、理想のコーディネートに合わせて選んでいきましょう。

・ジャケットの下にトップス代わりに着る場合は明るい色で差し色に。
・くすみカラーを投入して一気にトレンドな着こなしになる!
・重め素材のカーディガンの時はボトムスをすっきりさせよう!
・流行りのロング丈はアウターだけでなくワンピースやスカート代わりにも。

秋に着たい! カーディガンを使ったコーディネート

子供っぽくならない大人のカーディガンコーデを目指すなら、白・黒・ベージュの定番カラーに加えてくすみカラーを選ぶのがおすすめ。ジャケットと合わせるときは、カーディガンをイン、ざっくりカーディガンの時は、ボトムスをすっきり… とメリハリを意識したコーデを心がけよう。

【1】白いカーディガンでカーキのセットアップを潔く着こなす

白いカーディガンでカーキのセットアップを潔く着こなす

シルバーボタンがアクセントになった白カーディガンをトップス代わりにセットアップのINに着用。ありきたりなセットアップコーデも、カーキをチョイスしてカーキ×白で洗練された大人の力が入りすぎない余裕感が漂う。

何かとたてこむ年度末。セットアップで気合いを入れて

【2】ざっくり編みカーディガン×とろみブラウス×デニム

ざっくり編みカーディガン×とろみブラウス×デニム

デニムにカーディガンという力の抜けたカジュアルコーデに、ブラウスを合わせて女らしい艶をひとさじ。ざっくり編みのカーディガンをコーデの主役にしながら、グレーカラーで重くなりすぎず、さらに小物でアクセントをつけてメリハリを。

特別な日にも役立つ! 万能【淡色ツヤブラウス】コーディネート7選

【3】黒クルーネックカーディガン×黒トップスで上品さを意識

黒クルーネックカーディガン×黒トップスで上品さを意識

ボーイッシュなカーゴパンツも、ベーシックな黒カーデを合わせれば、大人にふさわしい上品な装いに。カーディガンのクルーネックがより「クラシカル」に導く。シルバーのバングルやストラップサンダルで程よく女らしさをちりばめて。

4つの黒アンサンブルニットで着回しコーデ【プロが指南】最愛ニットはシリーズ買い♡

【4】白カーディガン×グレージャケット×黒パンツ

白カーディガン×グレージャケット×黒パンツ

体のラインを拾うカチッとしたジャケットに、白カーディガンをイン。カーディガンに並んだシルバーボタンがアクセントになっていて、まるでアクセサリーのような女性らしさを演出。首回りもVネックですっきりとみせたい。

【ハンサムジャケット】で自信を持って仕事へ|Oggi的鉄板アイテム!

【5】ニュアンスブルーのカーディガンでサテンワンピースをカジュアルに

ニュアンスブルーのカーディガンでサテンワンピースをカジュアルに

ストンと落ちるシルエットが大人っぽいサテンワンピースには、ニュアンスブルーのカーディガンなら頑張りすぎてないちょうどいいバランスで装え、カジュアルに着回せそう。茶系の小物でトーンを壊さずアクセントをプラス。

今買うべきはヘビロテ必至の【すとんと系ワンピ】おすすめ&着回しコーデ

ロングカーディガンで秋らしい着こなしに挑戦

ロング×ロングで今風に大人っぽい着こなしを楽しもう。さらりとしたカーディガンの揺れが、スカートの揺れと合わさって軽やかに上品にまとまる。ロングカーデのボタンを全部閉めてスカートとして着まわす上級者向けコーデも。

【1】くすみピンクのロングカーディガン×スウェードプリーツスカート

くすみピンクのロングカーディガン×スウェードプリーツスカート

長め丈のプリーツスカートにあえてロングカーディガンを合わせて、長さとボリュームを強調するロング×ロングはトレンド。くすんだようなピンクと同じカラーのニットで、上半身もすっきりまとめるから大人っぽく決まる。

【フレアスカート】を甘くならずに着こなすコツは素材選び!? トレンドコーデTIPS

【2】もこもこニットロングカーディガン×レギンスパンツ

もこもこニットロングカーディガン×レギンスパンツ

【I love Mr.Mittens】のひとつひとつハンドメイドで、形や大きさ、色の風味も若干異なる「世界で自分だけのニット」。ウールの温かみと、優しい手触り、繊細な毛などずっと大切に着たい一着。もこもこしているので、ボトムスはすっきりレギンスを合わせるのが吉。

ウール100%ベイマックスみたいな【もこもこニット】を新調!|吉田なぎ沙の海外移住日記

【3】ベージュロングカーディガンでつくるワントーンコーデ

ベージュロングカーディガンでつくるワントーンコーデ

ラクーン100%のロングカーディガンがかわいい印象なので、ボトムスは細めのコーデュロイパンツでカジュアルさを薄めてフェミニンな印象に寄せて。全体のトーンをベージュカラーで統一して、より優しさや柔らかさを強調。

トレンド【コーデュロイアイテム】はこう着る! おすすめコーデ4選

【4】黒カーディガン×ストライプタイトスカートで上品モノトーン

黒カーディガン×ストライプタイトスカートで上品モノトーン

モノトーンのシャープ感も、着流しカーディガンやブラウスの素材、スカート見えするパンツの効果で優しげな雰囲気に。スカート丈と同じくらいのロングカーディガンの丈が、Iライン効果でスタイル良く見せてくれる。

先方の企業を訪問する日はストライプを効かせた上品モノトーンの出番。どんなオフィスにもなじんで、頼りになる!

【5】ロングカーディガンをスカート風にまとめるビンテージな着こなし

ロングカーディガンをスカート風にまとめるビンテージな着こなし

ボタンを全部留めて、腰位置で袖をきゅっと結んでスカート風に。深いV開きなので無理なくすっきりと腰巻きできるのも優秀! 流行のニット×ニットもこの秋楽しみたい組み合わせ。スネーク柄パンプスやフェイクファーのバッグでヴィンテージライクに振り切って。

人気スタイリスト金子 綾さん愛用【GALERIE VIE のロングカーディガン】着こなし3選!

【ユニクロ】カーディガンの実力がすごい

紫外線をしっかりカットしながらおしゃれも楽しめると評判のユニクロのカーディガンをご紹介。ロング丈ながら、裾さばきがしやすく動きやすい。デザインがシンプルな分、どんなコーデにも合わせやすく着まわしやすい1枚。

【1】ドルマンスリーブロングカーディガン【ユニクロ】×ロングスカート

ドルマンスリーブロングカーディガン【ユニクロ】×ロングスカート

秋になっても気になるのが紫外線。そんな紫外線を約90%カットするユニクロのUVカットカーディガンは、機能性も見た目もばっちり。ドルマンスリーブになっているので、インにきたトップスももたつかず、すっきりと着こなせる。

【ユニクロ】太陽の下でも心配なし! UVカットウェアコーデ4

【2】スリットロングカーディガン【ユニクロ】×デニムコーデ

スリットロングカーディガン【ユニクロ】×デニムコーデ

サイドに深めのスリットがあり、動きが出るので野暮ったくならないロングカーデ。シンプルデザインなのでON/OFF問わずコーディネートに合わせやすい。ストンとしたシルエットで縦ラインを強調できるのでスタイルアップ効果も!

スタイリストが検証【ユニクロ】UVカットロングカーデの実力は…

最後に

秋に着たいカーディガンを使ったコーディネートの特集をお届けいたしました。カーディガンと一口に言っても、丈も素材もカラーも様々。たくさんの種類があるからこそ、なりたい雰囲気によって楽しめるのがうれしいですね。アウターとしてはもちろん、トップスやボトムスとしても着まわせるカーディガンの応用力をあなたもぜひ体感して!


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.27

編集部のおすすめ Recommended

Feature