春×カーディガンのおすすめ着こなし33選|トレンドのシアーニットも! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カーディガン
  4. カーディガンコーデ
  5. 春×カーディガンのおすすめ着こなし33選|トレンドのシアーニットも!

FASHION

2024.04.20

春×カーディガンのおすすめ着こなし33選|トレンドのシアーニットも!

一枚で着てもレイヤードをしてもかっこよく見せてくれるカーディガン。今回はレディース向けのこの春に着たい、カーディガンの着こなしを紹介。春におすすめのカラー別コーデや今っぽい着こなしに仕上がるスタイリングをピックアップ! お気に入りのカーディガンコーデを見つけてみて。

春はカーディガンを軽やかに着こなしたい!

気温差が激しく、体温調節が難しい時期に重宝するカーディガン。前を閉めてトップスのように着ても、肩に掛けても、さっと羽織ってもサマになるので、着回し力が高いのも嬉しいポイントです。でも、そんな頼れるアイテムだからこそ、気を抜くと定番的な生真面目な印象になりがちなのが悩みどころ…。そこで今回は、カーディガンを今っぽく春らしい印象に着こなすコツについて、お手本スタイルとともに紹介します。

〈POINT〉

POINT1|季節感と流行感のある色選びで周りと差をつけて

きれい色ニットカーディガン×カーヴィパンツ×スニーカー

センタープレス入りできちんと感の高いカーヴィパンツも、オーバーサイズのカーディガンで休日カジュアルにシフト。この春注目のラベンダーでトレンド感も抜群!

オンオフ活躍♡ 春の「カーヴィパンツ 」は洗練シルエットで魅せる

POINT2|薄手アウターをカーデに変えて軽やかに春らしく

ニュアンスカラーのニットカーディガン×タンクトップ×カーゴパンツ

アウター代わりに、ニュアンスカラーのカーディガンをチョイス。ニットカーディガン×アメリカンスリーブのタンクトップ合わせは、裾絞りカーゴ合わせでセクシーになりすぎず、力の抜けた洒落感カジュアルに。モノトーンの中にカラーひとつ入れてこなれ感UP。

きれいめ派こそ、パンツの更新をさぼっちゃダメ!「今どき感」で選ぶならこの二択!

POINT3|肩かけでこなれた表情を作って

黄色カーディガン×ベージュのセットアップ

明るいベージュのセットアップがぼやけた印象にならないよう、黄色を少量投入してメリハリのあるコーデに。

今セットアップを買うなら、“スポーティ”を意識して正解♡ 通勤コーデ4選

【シアーカーディガン】でトレンド力UP!

この春のトレンドワードでもある「シアー素材」。カーディガンも透け感のあるアイテムを選ぶだけで、一気に今っぽい着こなしに昇華することができます。シアーニットならきれい色も強くなりすぎず取り入れやすいですよ!

オレンジのシアーニットカーディガン×カーキパンツ

オレンジのシアーニットカーディガン×カーキパンツ

トレンドのシアーニットカーディガンをトップスに、マニッシュなパンツを合わせた春コーデ。甘めシアーオレンジと真逆なカーゴパンツを合わせるのがコツ! 黒のポインテッド靴でカジュアル感を引き締めて。

シアー素材できれい色に挑戦! 今っぽい甘辛バランスを目指して

シアー素材のラメニットカーディガン×白ジャケット×カーゴパンツ

シアー素材のラメニットカーディガン×白ジャケット×カーゴパンツ

オフィス街に映える、ラメニットカーディガンをにきれいめカーゴを取り入れたコーデ。ヘビーな仕事も新しいおしゃれも、全力で楽しみたい。

仕事ができておしゃれも完璧! この春トライしたい「先輩コーデ」5TIPS

シアーニットカーディガン×ベージュのジャケパン

シアーニットカーディガン×ベージュのジャケパン

セットアップのインに入れたシアーカーディガンで、洒落度も新しさもマシマシに! 「透け」の軽さが春らしさにも貢献してくれる。

いつもの着こなしにシアートップスを加えたら…もっと素敵になりました♡

赤のシアーニットカーディガン×グレーワイドパンツ

赤のシアーニットカーディガン×グレーワイドパンツ

色香漂う、肌が透けて見えるニットカーデ。タック入りのワイドパンツで立体感をトッピング。

ニットカーデ×タックワイドパンツの絶妙バランスコーデ

ブラウンのシアーニットカーディガン×ニット×ハイウエストパンツ

ブラウンのシアーニットカーディガン×ニット×ハイウエストパンツ

素肌の存在をさりげなく感じさせる、シアーモヘアのツインニットが上品な着こなしに貢献。カーディガンは肩掛けでこなれ感を高めて。パンツは、ハイウエストのバンド部分に対して細い共布ベルトがポイント。腰位置が高く、ウエストが締まって見える視覚効果が◎

休日シーンに映えるシアーモヘアのツインニットでお出かけ!

【羽織】として着こなすカーディガンコーデ

アウター選びが難しい春は、カーディガンをアウター代わりにするだけで軽やかな季節感をGETできます。 華やかなトップスやカジュアルなロゴTに合わせると一気にあか抜けた春コーデに。お気に入りの1枚をゲットしておくと便利です。

ラベンダーカラーのニットカーディガン×白ワンピース

ラベンダーカラーのニットカーディガン×白ワンピース

肌のトーンをアップしてくれるラベンダーカラーのカーディガンを羽織に。大きめシルエットで力の抜けた着こなしも、きれい見えワンピで女性らしさをしっかりキープ。

春のきれい色はこの2色に注目! パウダリーな「ピンク&ラベンダー」コーデ4選

ブラウンのロングニットカーディガン×Tシャツ×きれい色ワイドパンツ

ブラウンのロングニットカーディガン×Tシャツ×きれい色ワイドパンツ

“ちょっぴり冒険”な旬のきれい色ボトムとTシャツで、こなれた通勤スタイルを満喫! 朝晩冷える季節にも、ロング丈のカーディガンがあれば安心。

今日はきれい色パンツ×ロングカーデのお仕事スタイル!

白ニットカーディガン×タンクトップ×裾絞りパンツ

白ニットカーディガン×タンクトップ×裾絞りパンツ

タンクトップ×裾絞りパンツのスポーティが着こなしも、まろやかな白カーデをプラスすればきれいめに着こなせる。ゆったりサイズを選んで、大人のリラックス感を堪能。

スニーカーには「ゆったりフォルムのパンツ」で大人のリラックス感を♡

グリーンカーディガン×白ブラウス×白スカート

グリーンカーディガン×白ブラウス×白スカート

フリルが主役の白ブラウスに、きれい色カーディガンをレイヤードしたフェミニンコーデ。ボトムスも白を選び、キュートに仕上げて。

今日はフリルブラウスが主役♡ 春のフェミニンコーデ

グレーカーディガン×ロゴトップス×タックパンツ

グレーカーディガン×ロゴトップス×タックパンツ

着回し力の高いグレーのカーディガンをロゴ入りのトップスに重ねたカジュアルコーデ。ハンサムで美シルエットなタックパンツが着こなしをきれいめにまとめる。

クロップドパンツに代わる王道といえばタックパンツです!

ネイビーのクロップドカーディガン×白タンクトップ×白パンツ

ネイビーのクロップドカーディガン×白タンクトップ×白パンツ

春のあたたかな気候の日にサラッと羽織るなら、薄手カーディガンが◎ ぐっと短い着丈やパールボタンなど、ディティールにこだわった1枚で洒落感をプラス。

「薄手のカーディガン」品よく着こなせる4ブランドを紹介!

オフ白カーディガン×ニット×ドット柄スカート

オフ白カーディガン×ニット×ドット柄スカート

オフ白カーディガンと、ノスタルジックな雰囲気のあるセピア配色でトーンをそろえ、装いから映画を観る日を盛り上げて。

クラシカルコーデで、シネマヒロイン気分を気取りたい♡

スカイブルーのカーディガン×ニット×白カーゴパンツ

スカイブルーカーディガン×ニット×白カーゴパンツ

同じ素材のノースリーブニットとセット使い。カーディガンはラフにはおり、ボトムは白いカーゴパンツを。上品でリラクシーなコーデの完成!

おすすめはシュッと見えるVネック!「きれい色カーディガン」の着回しサンプル3

黒のクロップド丈カーディガン×ニットワンピース

黒のクロップド丈カーディガン×ニットワンピース

ニットワンピースは、クロップド丈のカーディガンをはおると重心が上がり、スタイルアップ見えが叶います! スナップボタン&黒だから、程よく辛口な印象に。

定番・黒カーディガンは、新鮮バランスが作れる「クロップド丈」に更新を!

白のチルデン柄ニットカーディガン×ハイウエストカラーパンツ

白のチルデン柄ニットカーディガン×ハイウエストカラーパンツ

トラッドなチルデンニットカーディガンと美脚ラインが叶うオレンジパンツでロング&リーンな着こなしに。ハイウエストパンツのおかげでスタイルアップも叶う。

働く私たちの定番ブランドでつくる、大人のステディ名品コーデ6選

ブラッドオレンジのカーディガン×フォトT×デニム

ブラッドオレンジのカーディガン×フォトT×デニム

ハッピーなブラッドオレンジが目を引く鮮やかなカーディガンとフォトTシャツ。ヴィンテージ風な色落ちのスミ黒デニムでややマニッシュに。

ビビッドカラー×スミ黒デニムで、今どきのマニッシュスタイル

ボタンを留めて【カーディガンをトップスで】

ボタンを全てとめて、トップスライクにカーディガンを取り入れるのも春らしい着こなし。クルーネックやVネックなど首元デザインによっても印象を大きく変えることできます。定番カラーに限らずきれい色やエネルギッシュな色味で旬っぽさを引き出していきましょう。

淡いピンクのパイルカーディガン×チノパン

淡いピンクのパイルカーディガン×チノパン

起毛したパイルカーデはほっこりテイストに振りがちだけど、キレのいいアイテムと合わせてかっこよく仕上げるのが大人の新潮流。カジュアルなチノパンからメタリックな足元へとベージュトーンで繫ぐなど、色数はミニマムに抑えるのが鉄則。

春のトレンド「大人ピンク」アイテムは、チノパンと相思相愛♡

イエローカーディガン×ニットキャミソール

イエローカーディガン×ニットキャミソール

休みの日はゆったりリラクシーなコーデが気分だけど、きれい色カーディガンで春のムードを楽しむのも忘れない。ブラックコーデを一気に春気分に高めてくれる。

休日だから♡ リラクシーなパンツスタイルが気分!

ボーダーニットカーディガン×エコレザースカート

ボーダーニットカーディガン×エコレザースカート

ボーダーカーディガンをトップスに、モノトーンでまとめた着こなし。レザーのボトムを合わせてほっこり見えを回避。

ボーダーカーデをキレよく着こなすボトム技ならコレ!

グレーカーディガン×くすみグリーンパンツ

グレーカーディガン×くすみグリーンパンツ

カーディガンのボタンを閉めて、プルオーバーニットのようにアレンジ。金ボタンがさりげないアクセントになります。あえていちばん下のボタンだけ開けておくと、こなれた印象に。くすみグリーンのきれいめパンツやシルクスカーフを合わせ、シンプル&華やかな着こなしに。

「グレーカーディガン」で3パターンの着回し! カジュアルからきれいめまでお任せ♡

ピンクカーディガン×紺ジレ×白ワイドパンツ

ピンクカーディガン×紺ジレ×白ワイドパンツ

定番のジャケパンにニットに、発色のいいピンクカーディガンを合わせると、着こなしが格段にアップデート! クロップド丈だから、着るだけですっきり感が増す。小物はニュアンスカラーでまとめて。

華やぎカラーは差し色にも!「ピンクカーディガン」で着回し3コーデ

モスグリーンのリブニットカーディガン×きれい色パンツ

モスグリーンのリブニットカーディガン×きれい色パンツ

こなれ感が漂う、きれい色カーディガンとイージーパンツの組み合わせ。すっきりとしたVネックニットのおかげで、デコルテや首元などさりげない肌見せがヘルシーに映える。

カーディガンの着こなし方でリモートワーク日もこなれ感を意識

ミントグリーンのカーディガン×白トップス×グリーンパンツ

ミントグリーンのカーディガン×白トップス×グリーンパンツ

ヴィヴィッドカラーを一点投入するコーデに慣れたら、きれい色を重ねる寒色のコンビネーションにトライ! パンツの落ち感やニットカーディガンのやわらかさで、力の抜けた雰囲気に。

Oggi発! ヴィヴィッドカラーパンツを辛口に着こなすテクニック6

春は【肩掛け】でこなれた印象にブラッシュアップ

春になったらストール代わりに、カーディガンを肩掛けするのもこなれ感がある着こなしに! コーデにアクセントを加えるカラーアイテムなら、顔周りがパッと明るくなる効果も。きれいめだけでなく今っぽいロゴスウェットやTシャツにもぜひ合わせてみて。

赤カーディガン×ピンクシャツ×黒デニムパンツ

赤カーディガン×ピンクシャツ×黒デニムパンツ

クロップド丈&ピンクといった今っぽさ満載のシャツコーデ。グレーに黒を合わせる感覚でピンクシャツに赤いカーディガンをプラスし、メリハリのある小粋な装いを完成させて。

なじみがいいピンク×赤の同系色合わせが、表情まで明るく見せる

ブルーカーディガン×ロゴスウェット×黒タイトスカート

ブルーカーディガン×ロゴスウェット×黒タイトスカート

ストライプシャツ×ロゴスウェットというカジュアルな重ね着に、ブルーのカーディガンをひと巻き。大人の遊び心あるワンランク上の着こなしに。自然と目線が上がって、全身をすらっと見せてくれるうれしい効果も!

おすすめはシュッと見えるVネック!「きれい色カーディガン」の着回しサンプル3

ペールピンクカーディガン×イージーパンツ×リネンジャケット

ペールピンクカーディガン×イージーパンツ×リネンジャケット

ブルーシャツに、淡いイエローのリネンジャケットとペールピンクのカーディガンをレイヤード。ボトムはレタードイージーパンツをチョイス。遊び心がありながら芯のある、理想の着こなしに。引き締め役には上質なローファーとバッグを。

王道ブランドで選びたい! トラッドなブルーリネンシャツを主役に♡

きれい色アンサンブルカーディガン×デニムパンツ

きれい色アンサンブルカーディガン×デニムパンツ

鮮やかな春色のアンサンブルにリラクシーなデニムパンツが今っぽさのカギ。カーディガンを肩掛けして、こなれたデニムスタイルに!

鮮やかな春色のアンサンブルで全方位からの好印象をGET♡

黒カーディガン×ギンガムチェックのタイトスカート

黒カーディガン×ギンガムチェックのタイトスカート

ロゴTシャツとギンガムチェックの甘めカジュアルなコーデに、黒カーディガンを肩掛けした大人可愛い着こなし。白黒のコントラストだけで華やかコーデが完成。

華やかに見せたい日こそ「黒い服」! きれいめ派がマネすべき着こなし例15

最後に

今回は、定番的な着こなしから抜け出し、洒落感をプラスして着回すカーディガンのお手本コーデを紹介しました。色使いやトレンド要素を意識することで、頼れる定番アイテムもお洒落スタイルに仕上がることがわかりましたね! これからの季節どんどん活躍の場が増える、カーディガン。今年は一味違うスタイリングを楽しんでみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.20

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載しているアルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。