30代女性ファッション27選|装いもブランドも「今どき感」と「女らしさ」のバランス感覚に | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. 30代女性ファッション27選|装いもブランドも「今どき感」と「女らしさ」のバランス感覚に

FASHION

2021.09.05

30代女性ファッション27選|装いもブランドも「今どき感」と「女らしさ」のバランス感覚に

30代女性のファッションを今どきに更新! 大人かわいいファッションから、オフィスで着こなしたいきれいめなファッション、何気ないおしゃれが光るカジュアルファッション、そして飾らないナチュラルファッションまで、30代女性のための着こなしを集めました。気になるコーデを見つけてみて。

【目次】
30代からはファッションも時代に合わせて進化を
かわいい派は大人の華やかさに昇華
きれいめ派は洗練された女らしさに
カジュアル派は大人の洒落感を効かせて
ナチュラル派はゆったりしたフォルムに
最後に

30代からはファッションも時代に合わせて進化を

これからの時代、働く女性のファッションに必要なのは、自分に自信が持てる服。これまで年相応だからとかトレンドだから… という理由でファッションを選んできた人は、もっと着て心地いい気持ちにフォーカスして「ベーシック」をアップデートしてみませんか?

《POINT》
・ベーシックなつくりだけど気の利いたデザイン
・甘さの中に大人顔をつくるような計算されたシルエット
・コーディネートが広がる佇まいの一枚を

かわいい派は大人の華やかさに昇華

「かわいい」って言葉は、大人になるほど照れが出てくるけれど、ここで紹介するファッションはちょっと違います。映えるデザインや、女っぷりのいいシルエットなど、胸がときめくアイテムを旬のシルエットで新鮮に着こなす方法とともにおすすめのブランドも紹介します。

【1】ルゥデのシアーブラウス×コーラルカラースカート

ルゥデのシアーブラウス×コーラルカラースカート

トレンド感も着まわし力も高いシアートップスは、一枚で女らしさも可愛げも叶えるアイテム。あいまいカラーのワントーンでまとめて、カラースカートをムーディーに。

ほんのり透けるブラウスは、晩夏の今に似合う一枚

【2】カデュネの白フリルブラウス×黒レギンス

カデュネの白フリルブラウス×黒レギンス

顔まわりがパッと華やぐトレンドの甘いブラウス。大人だからこそボトムはすっきりと、かっこよく着たいときに黒レギンスは強い味方。長め×ボリュームのあるトップスと合わせれば一気にモード顔に。

甘めブラウスをモードっぽくかっこよく着こなすテクニック

【3】Liesseのミントグリーンフーディー×グリーンロングスカート

Liesseのミントグリーンフーディー×グリーンロングスカート

ミントカラーフーディーにグリーンのスカートで新鮮グラデ配色。グレンチェックのジャケットをはおればお洒落な雰囲気に。

ミントカラーフーディーにグリーンのスカートで新鮮グラデ配色!

【4】ティッカのストライプシャツワンピース×ネイビースラックス

ティッカのストライプシャツワンピース×ネイビースラックス

シャツワンピースとネイビースラックスで、いつもよりきちんとめを意識したかわいいコーデ。

会議の日はシャツワンピース×ネイビースラックスできちんと感を

【5】PLSTのグレーニットワンピース×黒レギンス

PLSTのグレーニットワンピース×黒レギンス

I ラインのニットワンピは王道だからこそ、旬のニットパンツをも受け止めてくれる。黒・モカ・グレーの地味色合わせの足元は、女っぽいフラットシューズとシアーなストッキングで抜け感を意識して。

【ニットワンピース×ボトム】のレイヤード|冬カジュアルが新鮮に♪

【6】GUの白ロングスカート×白ニット

GUの白ロングスカート×白ニット

トップスを選ばずに着られるので着回し率も高い重宝アイテム。ウエスト部分はややゆるめなので試着をしてサイズを決めるのがおすすめのスカートです。

【GU】990円に値下がりしてる! 絶対使えるロングスカート

【7】LOERYS FARMの白アウター×柄スカート

LOERYS FARMの白アウター×柄スカート

子どもっぽくなりがちな感じの柄のスカートですが、上品に着ることができそう。シャツっぽい白アウターでさわやかさもプラス。

【ローリーズファーム】コスパ良小物も必見! プチプラ好きがGW旅コーデに取り入れたい春夏

きれいめ派は洗練された女らしさに

洗練された女性に導いてくれる、きれいめ派の着こなし。きちんと感がわかりやすいオフィスコーデだけでなく、日常着の中で魅せる小粋な雰囲気など、細部に宿る大人のセンス。ここでは人生を豊かにするファッションブランドから旬のアイテムを取り入れたコーデを紹介します。

【1】ノーク バイ ザ ラインのロングタイトスカート×黒ノースリーブブラウス

ノーク バイ ザ ラインのロングタイトスカート×黒ノースリーブブラウス

きれいめ派にぴったりな長め丈のカラータイトスカートは、レース襟が効いたデザインブラウスで女らしく昇華。正反対なイメージの甘トップスや、効きのいい辛口小物でエレガントにまとめて。

華やかデコラブラウス×きれい色ボトムスで晩夏を乗り切る! コーデ4選

【2】アンクレイヴのジップアップブルゾン×イエローパンツ

アンクレイヴのジップアップブルゾン×イエローパンツ

スポーティな印象のブルゾンだけど、シックなネイビーなら働く日のアウターとしても活躍。ジャケットのようなマニッシュさと軽やかさを味方につければ、きれい色ボトムスも辛口なかっこよさで着こなせる。

冷房対策にもひと役! ジップアップブルゾンで出社日も快適

【3】URBAN RESEARCHの黒トップス×白ロングスカート

URBAN RESEARCHの黒トップス×白ロングスカート

白ボトムは色々なアイテムと合わせやすいので、着心地がよく形のきれいなものは、たくさん着られる。

春もの買いは「My定番」の白スカート|大枝千鶴の大人女子日記

【4】エストネーションのライトグレーワンピース×くすみブルーレギンス

エストネーションのライトグレーワンピース×くすみブルーレギンス

ワンピースのライトグレーとレギンスのくすみブルーで、さわやかなグラデーションコーデ。足の甲まで覆うレギンスなら、新しさと暖かさを両立できます。

【ニットワンピース×ボトム】のレイヤード|冬カジュアルが新鮮に♪

【5】ユナイテッド トウキョウの黒コート×黒スニーカー

ユナイテッド トウキョウの黒コート×黒スニーカー

夏だったら迷わず黒のバーサンダルを合わせたくなるスタイルには、今どきなら、自然に軽さを出せる黒のキャンバスが有効です。

【6】Theoryのベージュニット×グレーパンツ

Theoryのベージュニット×グレーパンツ

淡めのトーンでまとめれば甘めな雰囲気も難なく成立。ワードローブに淡色が多いならなじみやすいグレーが買い。チラッと見えるソックスもグレーでまとめて一体感を。

【キャンバス ロー&ハイカット】を履きこなす!|きれいめコーデにスニーカーを合わせるコツ♡

【7】ミラ オーウェンのグレーパンツ×黒ジャケット

ミラ オーウェンのグレーパンツ×黒ジャケット

グレーワイドパンツにノーカラーの黒ジャケットを合わせて、上品リッチなオフィススタイルに。さらりと品のいい素材感とセンタープレスできちんと感をキープしつつ、インナーにはネイビーのリブTシャツで知的さをプラス。

【接待の日コーデ】上役とのお付き合い。どんな店でも対応できる服は?

カジュアル派は大人の洒落感を効かせて

大人のカジュアルに定番のスポーティな要素やキャッチーなアイテムが、おしゃれに決まるかどうかは小物選び次第。服がカジュアルなら、きちんと感の出るアクセや足元を合わせたり、また逆もしかり。テイストミックスでシンプルコーデを格上げする着こなし方を紹介します。

【1】ジョン スメドレーのブルーニット×ライトブルーデニム

ジョン スメドレーのブルーニット×ライトブルーデニム

落ちた肩とゆったりシルエットがリラクシーなクルーネックのブルーニット。ライトブルーのデニムを合わせたトーンオントーンの着こなしで、今どきの洒落感を手に入れて。

リラクシーなフィット感が今どき! ベーシックを新調しよう

【2】ルルレモンの黒ジョガーパンツ×ロゴT×黒スポーティアウター

ルルレモンの黒ジョガーパンツ×ロゴT×黒スポーティアウター

リラクシーなのにテーパードパンツのように履ける、トレンドのジョガーパンツ。バサッとはおったスポーティアウターやロゴTでカジュアルに振った着こなしも、モノトーンでまとめればタウン仕様に。

ジョガーパンツを大人カジュアルに着こなすコツ!

【3】LOERYS FARMのボーダーカットソー×赤スカート

LOERYS FARMのボーダーカットソー×赤スカート

赤のボトムスもチャレンジするのは勇気がいる。でも自然なリネン素材のおかげでビビットな色味が抑えられているのが◎。手を出したくなる一枚です。

【ローリーズファーム】コスパ良小物も必見! プチプラ好きがGW旅コーデに取り入れたい春夏

【4】Ungridのオレンジ色ニットワンピース×白スニーカー

Ungridのオレンジ色ニットワンピース×白スニーカー

元気いっぱいのオレンジ色のニットワンピは、黒スキニーで引き締める。レギンスよりも厚みがあるから、ワンピースは深いスリット入りで抜け感を調整して。

【ニットワンピース×デニム】のレイヤード|冬カジュアルにスパイスを!

【5】コンバースの白スニーカー×黒ワイドパンツ

コンバースの白スニーカー×黒ワイドパンツ

コンバース内でも「オールスター」と人気を二分する「ジャック パーセル」は、「スマイル」と呼ばれるトウのライン使いが特徴。

【6】PLSTのグレーコート×カラーパンツ

PLSTのグレーコート×カラーパンツ

ブーティやショートブーツだと重すぎだし、かといってパンプスじゃエレガントすぎる… そんなときこそハイカットスニーカーの出番。適度なボリュームとカジュアル感で、カラーパンツを小気味よく見せてくれる。

【キャンバス ロー&ハイカット】を履きこなす!|きれいめコーデにスニーカーを合わせるコツ♡

【7】Spick and Spanのベージュコート×白パンツ

Spick and Spanのベージュコート×白パンツ

シンプルなパーカーでピクニックらしいカジュアルさを取り入れたコーディネート。グレーのパーカーにホワイトのきれいめパンツを合わせると、カジュアルになりすぎず女性らしさを保てます。

ユニクロ・GU・ZARAで【休日カジュアル】プチプラで叶うシンプル旬コーデ!

ナチュラル派はゆったりしたフォルムに

ラフなカジュアルとも違う、ナチュラルな着こなしに必要なのはリラクシーなゆるさ。オーバーサイズにブラッシュアップしたアイテムで、体のラインを拾わずにリラクシーな着こなしを叶えるスタイリングを紹介します。

【1】サクラのビッグTシャツ×ピンクパンツ

サクラのビッグTシャツ×ピンクパンツ

この緩さが抜群に今っぽいドロップショルダーのベージュTシャツ。少し濃度の高いレッドピンクのパンツで季節感を先どりするワントーンコーデに。腰巻きニットのアクセントで奥行きを加えて。

30代に! 今の気候にはビッグTシャツ×きれい色ボトムスがいい! コーデ5選

【2】カーサフラインの白シャツ×ベビーピンクパンツ

カーサフラインの白シャツ×ベビーピンクパンツ

クリーンな白シャツを今っぽく着るなら、辛口リラクシーなビックシルエットのシアーシャツが頼れる。ベビーピンクの甘さをトーンダウンするから、テーパードパンツが大人っぽく着地。

ほんのり透けるシアートップスの着こなし方… きれい色ボトムに合わせるコーデ5選

【3】Ungridの黒フーディー×ベージュコート

Ungridの黒フーディー×ベージュコート

体が泳ぐワイドシルエットで、着やせ効果も期待できるフーディー。ヒップが半分隠れるぐらいの丈感のサイドスリット、ドロップショルダーなど、こなれて見える工夫が満載。黒ならさらにモードな雰囲気に。

裾からカットソーを覗かせるレイヤード技でメリハリをプラス!

【4】TODAYFULの白ニットワンピース×白ボトム

TODAYFUL白ニットワンピース×白ボトム

ほっこりしがちなローゲージの白ニットワンピは、グラデーション配色にするより、オールホワイトに徹するのがキレ味よく仕上げるコツです。ベロア調レギンスを合わせ、素材に凹凸を。

【ニットワンピース×ボトム】のレイヤード|冬カジュアルが新鮮に♪

【5】ジャーナル スタンダードのアニマル柄スカート×グレーワンピース

ジャーナル スタンダードのアニマル柄スカート×グレーワンピース

ニットワンピース×スカートも、ワイドパンツと同じ要領で落ち感素材を選べば問題なし。ワンピースがきれいめなハイゲージにはパンチのあるアニマル柄スカートもOK。

【ニットワンピース×ボトム】のレイヤード|冬カジュアルが新鮮に♪

【6】ebureのネイビージャケット×チノパン

ebureのネイビージャケット×チノパン

ハイカット人気の火付け役はコンバース「オールスター」。ブーティの延長で合わせやすいベーシックさと、女らしくはける細身フォルムが使いやすい。

【キャンバス ロー&ハイカット】を履きこなす!|きれいめコーデにスニーカーを合わせるコツ♡

最後に

今回はシンプルながら洒落感が効いている、30代女性向けのファッションを紹介しました。ヴィンテージ感なアイテムがトレンドに再浮上したり、長く続くトレンドやスポーティなきれいめコーデがあったり、さまざまなテイストが混在するファッションは「シルエットを今どきにアップデート」することで解決。豊かなシルエットなのに着ると体がすっきり見える… マインドも装いもそんな塩梅で楽しみましょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature