春夏のカジュアルファッション27選【2020】美人オーラ満点になれるレディース服の着こなし方は? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. カジュアルコーデ
  5. 春夏のカジュアルファッション27選【2020】美人オーラ満点になれるレディース服の着こなし方は?

FASHION

2020.05.12

春夏のカジュアルファッション27選【2020】美人オーラ満点になれるレディース服の着こなし方は?

心地よい陽気に着たくなるカジュアルファッションをチェック! 今回は春夏におすすめのカジュアルコーディネートをご紹介します。デニムやパーカー、カラーパンツなど、カジュアルコーデに欠かせないアイテムのコーディネートを多数ピックアップ。大人女子にもおすすめの、きれいめカジュアルを確認してみて。

美人オーラ満点! 春夏のカジュアルコーディネート

【1】ブルーボーダートップス×ピンクパンツ

ブルーボーダートップス×ピンクパンツ

爽やかなブルーボーダーにミルキーピンクのテーパードパンツを合わせて休日カジュアルを表現。ピンクフレームのサングラス、ペイズリー柄バッグ、ヌーディなバレエシューズで、こなれ感をプラス。

肌色がアップする【ミルキーピンク】8つの着こなし方を金子 綾さんが伝授!

【2】白ロゴTシャツ×ベージュフレアスカート×ベージュニット

白ロゴTシャツ×ベージュフレアスカート×ベージュニット

ほどよく裾が広がる女らしいサテン素材のナローフレアに、ラフなロゴTの気負わなさが有効◎。通勤スタイルとしても使える大人カジュアルコーデ。

親近感を叶えるならカジュアルトップスを投入♪

【3】淡イエロートップス×ピンクの小花柄スカート

淡イエロートップス×ピンクの小花柄スカート

ビビッドピンクの花柄スカートは、ライトイエローを合わせてフレッシュに。個性の強いスカートには、ボリューミィなトップスやレザー小物でバランスを整えて。

今年の【ビビッドピンク】はボトムに取り入れて! 金子 綾さんが4つの着こなし方を提案

【4】ベージュニット×ベージュドロストパンツ

ベージュニット×ベージュドロストパンツ

ウエストをしめつけないドロストパンツなら、リラックス感も旬のおしゃれも両方手に入る。辛口パンプスで締めて、カジュアルすぎないシャープな印象にまとめるのが気分。

座り仕事の日はリラックス感とおしゃれを叶えるパンツスタイルで!

【5】ベージュシャツ×ミントロングスカート

ベージュシャツ×ミントロングスカート

シャツのボリューム感を細身スカートで調整して緩急のあるシルエットをつくって。ベージュ×ミントカラーのこなれ感ある配色が縦長ラインを際立たせて。

バサっとシャツ×細身ボトムで美シルエットに

【6】デニム×白タンクトップ×ピンクカーディガン

着慣れたデニム×きれい色の鉄板コンビで、リラックス感のあるカジュアルコーデに。デニムでも手抜きに見えないようにターコイズのネックレスや大ぶりのシルバーを組み合わせて辛口な雰囲気をプラスして。

きれい色カーデ×デニムに辛口アクセサリーを足して

【7】グレーデニム×ミントのノースリーブニット

ミントニット×グレーデニムで、ラフすぎない大人カジュアルコーデに。旅の移動中もストレスフリーなデニムにミント色のニットで今季らしく。さらっと羽織れるサファリジャケットと、キャップで旬の遊び心をオン。

ミント×グレーデニムで小旅行へ…【乃木坂46 新内眞衣の1か月コーデ】

【8】小花柄の黒スカート×ベージュシャツ

可憐な小花柄スカートは男前なジャケットの力を借りて、辛口なカジュアルコーデに。ベルト代わりのボディバッグや帽子、スニーカーを黒で統一して、花柄の甘さを抑えて。

この春夏大本命! おすすめサファリジャケット&コーデ16アイデア|メンズシャツみたいに着こなして♡

【9】白パンツ×ミントのストライプシャツ

ミントのストライプシャツを白のパンツ&小物でクリーンにまとめた、カジュアルなおでかけコーデ。シャツはフロントだけウエストインして、休日仕様のゆとりのある着こなしに◎。

ミントシャツと白パンツでクリーンにまとめておでかけ♪

【10】スリット入り白レギンス×柄ワンピース

旬のスリット入りレギンスにひざ下丈ワンピースをレイヤードさせて、今どきの女っぽこなれカジュアルコーデに。モノトーンの柄ワンピースに、リブレギンスのホワイトを合わせて今年らしいスタイルに。

ユニクロの白レギンスでトレンドのレイヤードが完成!

【11】デニム×モスグリーントップス×大きめトート

カジュアルなデニムスタイルにヒールを合わせてきれいめに。大きめトートやキャップ、手首に巻いたスカーフの遊び心が大人女子の余裕♥

初めての落語鑑賞。休日ならではの小物使いで遊び心を!

【12】デニムパンツ×黒スニーカー×白シャツ×黄色カーディガン

黒のキャップ、スニーカー、デニムを合わせたカジュアルスポーティスタイル。レモンイエローを加えることで、大人のきれいめカジュアルに引き寄せて。

大人のキャップスタイルに挑戦! 学生時代の友人と映画鑑賞へ

【13】デニム×黒スニーカー×花柄ワンピース

黒スキニーデニムをワンピースにレイヤード。スニーカー、デニムのカジュアルコーディネートが花柄ワンピースのおかげで女っぽくまとまる。

【2泊3日旅コーデ】初日は花柄ワンピ×スニーカーで軽快に

【14】黒デニム×黒ニット×イエローカーディガン

インディゴデニムに春カラーのカーディガンを合わせれば、きれいめカジュアルの出来上がり。イエローやオレンジキャメルのバッグで華やかムードを演出して。

きれいめカジュアルで、どんな予定にもフレキシブル対応!

【15】黒デニム×黒ニット×ベージュカーディガン

上下黒のコーディネートにベージュカーディガンを羽織ると、上品カジュアルな雰囲気に。アンクルストラップシューズで大人のフェミニンさを漂わせて。

スタイリスト渡辺智佳さんのプチプラアイテムコーデ【ZARAのアンクルストラップシューズ編】

【16】テーパードデニムパンツ×白スニーカー

ナチュラル感たっぷりのテーパードデニムにリッチ感のあるベージュトップスを合わせたカジュアルコーディネート。スニーカーとヘアバンドでヘルシーにまとめるのが、大人カジュアルのコツ。

甥っ子のリトルリーグ観戦へ。周りとは一味違うカジュアルコーデを

【17】デニム×グリーンブラウス

青みがかったグリーンのトップスとデニムの組み合わはシンプルなのに美人オーラ満点。レースアップベルトを取り入れてトレンド感をプラスして。

シンプルスタイルこそ色を取り入れて、いつものコーデをアップデート!

【18】フード付きロングコート×ワイドパンツ

フード付きロングコートはカジュアルになりがち。だからこそ、大人女子はハンサムなデザインを意識して。ロングコートにワイドボトムの重めコーディネートも、ボリュームのあるフードならバランスよく着こなせる!

春の主役は【エブール|ebure】のフード付きロングコート

【19】パーカー×ジャケット×デニム

やや薄手でこなれた風合いが魅力のパーカーをジャケットのインナーに。モードなマニッシュ靴やナチュラルなかごバッグを合わせれば、カジュアルなのにきちんと感の漂う着こなしに。

【ジェームス パース】春のレイヤードに使える薄手パーカー

【20】ブラックパーカー×プリーツスカート

トレンド感の強いラメ入りプリーツスカートを履きこなすなら、ベーシック&カジュアルアイテムの力を借りて。黒のパーカーは、フードの高さで重心をあげる効果があるから、ロング丈と合わせるときのバランス加減がばっちり。

この春【ユニクロ】プチプラでゲットできる大好きな黒フーディー

【21】オレンジレッドパンツ×黒ブルゾン

ビビッドカラーのアイテムはベーシックワードローブになじみつつ鮮度を上げてくれる。オレンジレッドのパンツに黒のブルゾンを羽織っただけで、ジェニックなコーディネートのできあがり。

アクティブに過ごす休日は、鮮度高めのアクセントカラーを

【22】オレンジワイドパンツ×白トップス

オレンジワイドパンツ×白トップス

メンズライクなジャケット+白トップスのベーシックな着こなしにビビッドなパンツを合わせて上品カジュアルに。メリハリ配色はカジュアル感強めの着こなしにおすすめ。

ワイドパンツを旬カラーで更新! こっくりした色合いがかっこいい

【23】ブルーパンツ×ブラウントップス

ビビットカラーのパンツが主役のときはトップスはシンプルに。ブルー×ブラウンの組み合わせは新鮮ながら上品さの漂う大人カジュアルにぴったり。

はくだけで自信がもてる、カラーパンツコーデ

【24】カーキパンツ×ネイビーストライプシャツ

カジュアル感のあるカーキパンツにストライプシャツ+細ベルトを合わせれば、通勤コーデにも使える着こなしに。細ベルトでのウエストマークにはスタイルUP効果あり!

早起きして美味しいコーヒーを飲みに。さて今日は何をして過ごそう♪

【25】ピンクパンツ×白シャツ×黒タートル

黒タートルに白シャツを羽織ったきっちりモードをビビッドピンクでカジュアルに寄せて。シャツは襟を立てる、袖をまくるなどの工夫でこなれ感を演出して。

【泉 里香】が着こなす【5種類の黒タートル】無敵コーディネート♡

【26】レンガ色パンツ×白シャツ

センタープレス&クロップド丈のレンガ色カラーパンツは、カジュアルにも洗練見えにも活躍する1本。襟なしシャツのほどよいすっきり感で、こなれたきれいめカジュアルの完成。

クライアントのデザイン会社に訪問。小物で感度の高さをアピール♪

【27】レンガ色パンツ×黒ジャケット

黒トップス×カラーボトムはシンプルながらおしゃれに見える最強の時短コーディネート。カジュアルな雰囲気のカラーパンツを黒Vネックできりっと引き締めて。

シンプルだけど着映えする! カラーボトムを大人っぽく取り入れて


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature