Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カジュアルコーデ
  4. カジュアルファッション20選【レディース】春夏におすすめカジュアルコーデ

FASHION

2018.04.14

カジュアルファッション20選【レディース】春夏におすすめカジュアルコーデ

カジュアルファッション。今回は春・夏におすすめのカジュアルコーディネートをご紹介。デニムやパーカー、カラーパンツなど、カジュアルコーデに欠かせないアイテムのコーディネートを多数ピックアップ。大人女子にもおすすめの、きれいめカジュアルもあるので、30代女子、40代女子もぜひチェックしてみて。

カジュアルコーディネート【レディース】春・夏

【1】デニム×モスグリーントップス×大きめトート

デニム×モスグリーントップス×大きめトート

カジュアルなデニムスタイルにヒールを合わせてきれいめに。大きめトートやキャップ、手首に巻いたスカーフの遊び心が大人女子の余裕♥
【9/10のコーデ】初めての落語鑑賞。休日ならではの小物使いで遊び心を!

【2】デニムパンツ×黒スニーカー×白シャツ×黄色カーディガン

デニムパンツ×黒スニーカー×白シャツ×黄色カーディガン

黒のキャップ、スニーカー、デニムを合わせたカジュアルスポーティースタイル。レモンイエローを加えることで、大人のきれいめカジュアルに引き寄せて。
【2/24のコーデ】大人のキャップスタイルに挑戦! 学生時代の友人と映画鑑賞へ

【3】デニム×黒スニーカー×花柄ワンピース

デニム×黒スニーカー×花柄ワンピース

黒スキニーデニムをワンピースにレイヤード。スニーカー、デニムのカジュアルコーディネートが花柄ワンピースのおかげで女っぽくまとまる。
【2泊3日旅コーデ】初日は花柄ワンピ×スニーカーで軽快に【2017 10/7のコーディネート】

【4】黒デニム×黒ニット×イエローカーディガン

黒デニム×黒ニット×イエローカーディガン

インディゴデニムに春カラーのカーディガンを合わせれば、きれいめカジュアルの出来上がり。イエローやオレンジキャメルのバッグで華やかムードを演出して。
【2/6のコーデ】きれいめカジュアルで、どんな予定にもフレキシブル対応!

【5】黒デニム×黒ニット×ベージュカーディガン

黒デニム×黒ニット×ベージュカーディガン

上下黒のコーディネートにベージュカーディガンを羽織ると、上品カジュアルな雰囲気に。アンクルストラップシューズで大人のフェミニンさを漂わせて。
スタイリスト渡辺智佳さんのプチプラアイテムコーデ【ZARAのアンクルストラップシューズ編】

【6】テーパードデニムパンツ×白スニーカー

テーパードデニムパンツ×白スニーカー"

ナチュラル感たっぷりのテーパードデニムにリッチ感のあるベージュトップスを合わせたカジュアルコーディネート。スニーカーとヘアバンドでヘルシーにまとめるのが、大人カジュアルのコツ。
【明日のコーデ】甥っ子のリトルリーグ観戦へ。周りとは一味違うカジュアルコーデを

【7】デニム×グリーンブラウス

デニム×グリーンブラウス

青みがかったグリーンのトップスとデニムの組み合わはシンプルなのに美人オーラ満点。レースアップベルトを取り入れてトレンド感をプラスして。
【明日のコーデ】シンプルスタイルこそ色を取り入れて、いつものコーデをアップデート!

【8】フード付きロングコート×ワイドパンツ

フード付きロングコート×ワイドパンツ

フード付きロングコートはカジュアルになりがち。だからこそ、大人女子はハンサムなデザインを意識して。ロングコートにワイドボトムの重めコーディネートも、ボリュームのあるフードならバランスよく着こなせる!
春の主役は【エブール|ebure】のフード付きロングコート

【9】パーカー×ジャケット×デニム

パーカー×ジャケット×デニム

やや薄手でこなれた風合いが魅力のパーカーをジャケットのインナーに。モードなマニッシュ靴やナチュラルなかごバッグを合わせれば、カジュアルなのにきちんと感の漂う着こなしに。
【ジェームス パース】春のレイヤードに使える薄手パーカ

【10】ブラックパーカー×プリーツスカート

ブラックパーカー×プリーツスカート

トレンド感の強いラメ入りプリーツスカートを履きこなすなら、ベーシック&カジュアルアイテムの力を借りて。黒のパーカーは、フードの高さで重心をあげる効果があるから、ロング丈と合わせるときのバランス加減がばっちり。
この春【ユニクロ】プチプラでゲットできる大好きな黒フーディ

【11】グレーパーカー×カーキスカート

グレーパーカー×カーキスカート

使い勝手のいいグレーパーカーにカーキのスカートを合わせた、きれいめカジュアルコーディネート。抜け感を出す白Tシャツや、脚をきれいにみせるサンダルをチョイスして、ベーシックアイテムのみで大人カジュアルを完成させて。
スタイリストさんと衣装について綿密に打ち合わせ。長丁場覚悟でパーカをON

【12】グレーパーカー×カーキトップス×白スカート

グレーパーカー×カーキトップス×白スカート

グレー×カーキ×白アイテムでつくる楽ちんカジュアルコーディネート。足元にシルバーを持ってくることで、おしゃれ感がぐっとアップする。
印刷所から原稿が届いてないと電話(焦)。急いで編集部に戻り手配をして一件落着

【13】グレーパーカー×ボーダートップス×ワイドパンツ

グレーパーカー×ボーダートップス×ワイドパンツ

グレーパーカー×ボーダートップスの定番コーディネート。ハットや大ぶりピアス、きれい色ストールを合わせることで、カジュアルコーディネートがぐんとこなれて見える。
憧れのエディター三尋木奈保さんとランチミーティング

【14】グレーパーカー×黒ワンピース

グレーパーカー×黒ワンピース

シックになりがちな黒ワンピースもグレーパーカーを羽織れば、カジュアルコーディネートに変身。アクセサリーや小物はきれいめをキープして、お仕事モードにもOKなカジュアルコーディネートを目指して。
昨日撮影したカットをセレクト。13時の副編集長チェックまでに間に合うかな

【15】オレンジレッドパンツ×黒ブルゾン

オレンジレッドパンツ×黒ブルゾン

ビビッドカラーのアイテムはベーシックワードローブになじみつつ鮮度を上げてくれる。オレンジレッドのパンツに黒のブルゾンを羽織っただけで、ジェニックなコーディネートのできあがり。
【4/1のコーデ】アクティブに過ごす休日は、鮮度高めのアクセントカラーを

【16】オレンジワイドパンツ×白トップス

オレンジワイドパンツ×白トップス

メンズライクなジャケット+白トップスのベーシックな着こなしにビビッドなパンツを合わせて上品カジュアルに。メリハリ配色はカジュアル感強めの着こなしにおすすめ。
ワイドパンツを旬カラーで更新! こっくりした色合いがかっこいい

【17】ブルーパンツ×ブラウントップス

ブルーパンツ×ブラウントップス

ビビットカラーのパンツが主役のときはトップスはシンプルに。ブルー×ブラウンの組み合わせは新鮮ながら上品さの漂う大人カジュアルにぴったり。
【12/8のコーデ】はくだけで自信がもてる、カラーパンツコーデ

【18】カーキパンツ×ネイビーストライプシャツ

カーキパンツ×ネイビーストライプシャツ

カジュアル感のあるカーキパンツにストライプシャツ+細ベルトを合わせれば、通勤コーデにも使える着こなしに。細ベルトでのウエストマークにはスタイルUP効果あり!
【8/12のコーデ】早起きして美味しいコーヒーを飲みに。さて今日は何をして過ごそう♪

【19】ピンクパンツ×白シャツ×黒タートル

ピンクパンツ×白シャツ×黒タートル

黒タートルに白シャツを羽織ったきっちりモードをビビッドピンクでカジュアルに寄せて。シャツは襟を立てる、そでをまくるなどの工夫でこなれ感を演出して。
【泉 里香】が着こなす【5種類の黒タートル】無敵コーディネート♡

【20】レンガ色パンツ×白シャツ

レンガ色パンツ×白シャツ

センタープレス&クロップド丈のレンガ色カラーパンツは、カジュアルにも洗練見えにも活躍する1本。襟なしシャツのほどよいすっきり感で、こなれたきれいめカジュアルの完成。
【明日、何着てく?】クライアントのデザイン会社に訪問。小物で感度の高さをアピール♪

【21】レンガ色パンツ×黒ジャケット

レンガ色パンツ×黒ジャケット

黒トップス×カラーボトムはシンプルながらおしゃれに見える最強の時短コーディネート。カジュアルな雰囲気のカラーパンツを黒Vネックできりっと引き締めて。
【明日、何着てく?】シンプルだけど着映えする! カラーボトムを大人っぽく取り入れて


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.06.24

編集部のおすすめ Recommended

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。 ※2 Oggi7月号でブランド名の表記に間違いがありました。70ページに掲載のブラウスのブランド名は正しくは"ビューティ&ユース"です。なお問い合わせ先は、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り 03-5428-1894 になります。お詫びして訂正致します。

Feature