Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. デニムパンツコーデ
  5. 2022春の「ブルーデニム」コーデは、小物プラスで洗練度を上げて!

FASHION

2022.03.01

2022春の「ブルーデニム」コーデは、小物プラスで洗練度を上げて!

ブルーデニムは春コーデを迎えるのにぴったり。小物をプラスすれば、より洗練度高い着こなしに!

「ブルーデニム」×小物で洗練度UP!

タフ&ラフな素材感の「ブルーデニム」はこなれて見えるし、表情豊かなブルーは定番色と合わせるだけでもサマになる! 洗練小物をプラスしたコーデを紹介します♪

着こなしの鮮度を上げるビッグベルシルエットに注目!

ノーブルなブラウンとラフなブルーという、意外性のある配色が端境期のおしゃれを盛り上げてくれる。バッグでもブラウンをリフレインし、統一感をアップ! デニムは膝下から広がるビッグベルシルエットで、歩く姿までスタイリッシュに彩る。

デニムパンツ[Big Bell Denim Pants]¥25,300(RHC ロンハーマン〈RHC〉) ジャケット[2月発売予定]¥49,500(フィルム〈ソブ〉) ニット¥17,600(THIRD MAGAZINE) バッグ[2way]¥11,000(キャセリーニ〈ル・ベルニ〉) 靴¥9,790(RANDA) ピアス¥14,080(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈BRIE LEON〉) ブレスレット¥55,000(e.m. PRESS ROOM〈e.m.〉)

合わせたのは… ブラウンバッグ

▲バッグ[2way]¥11,000(キャセリーニ〈ル・ベルニ〉)

ベーシックなアイテムこそシルエットにこだわって

〝THE カジュアル〟に転びそうなデニム×スウェットも、シルエットに気を配ればこんなにクリーン。デニムは太ももから裾にかけてテーパードしたスリムフィットで、スウェットは肩の落ちたオーバーサイズ。シルエットにメリハリが生まれ、女っぽく。パールピアスの静謐な輝きも効果的。

デニムパンツ[EMPIRE JEANS]¥20,900(Shinzone LUMINE YURAKUCHO〈THE SHINZONE〉) スウェット¥26,400(エイトン 青山〈エイトン〉) バッグ¥18,150(ノーベルバ〈ノマディス〉) 靴¥121,000(J.M.WESTON 青山店〈ジェイエムウエストン〉) ピアス¥36,300(カドー 伊勢丹新宿店〈カドー〉) ソックス¥1,100(タビオ)

合わせたのは… パールピアス

▲ピアス¥36,300(カドー伊勢丹新宿店〈カドー〉)

ブルーデニムの親近感がスタイルのある着こなしを生む

ユーズドのようなナチュラルな色落ちが魅力のデニムは、赤いパッチやアシンメトリーなヒップポケットがチャーミング。ニットや靴を黒で統一し、デニムのブルーと素材感を際立たせて。さらに、バッグはかっちりした籐かごをチョイス。さまざまな素材をミックスすることで、味のある着こなしに仕上がる。

デニムパンツ[LR LOW PRO]¥14,300(リーバイ・ストラウス ジャパン〈Leviʼs®〉) ニット¥29,700(オーラリー) 肩に掛けたカーディガン¥26,400(HAUNT 代官山〈HAUNT〉) バッグ¥121,000(マドリガル北店〈エバゴス〉) 靴¥47,300(アパルトモン 青山店〈ブレンタ〉) ピアス¥13,200(e.m. PRESS ROOM〈e.m.〉)

合わせたのは… かごバッグ

▲バッグ¥121,000(マドリガル北店〈エバゴス〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi3月号「おしゃれ端境期こそ『ブルーデニム』の出番♡」より
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/樋口かほり(KIND) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/滝沢カレン(Oggi専属) 構成/今村紗代子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.29

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature