きれいめ派の【大人可愛い】コーデ39選|春夏の装いが品よくまとまる正しいこなれ感の引き出し方 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 春ファッション
  5. きれいめ派の【大人可愛い】コーデ39選|春夏の装いが品よくまとまる正しいこなれ感の引き出し方

FASHION

2021.05.04

きれいめ派の【大人可愛い】コーデ39選|春夏の装いが品よくまとまる正しいこなれ感の引き出し方

普段はかっこいい着こなしが好みの人も、暖かな日差しの下では大人可愛いコーデで気分を盛り上げたい。今回は大人が着てほどよいフェミニンさとこなれ感が楽しめる旬のスタイルをたっぷりご紹介します。この春夏シーズンは、鮮度の高い大人の着こなしに、ほんのり可愛いらしさをプラスしてみませんか?

【目次】
春夏の大人可愛いコーデのつくり方
きれい色や柄を上手に取り入れて大人の可愛げをプラス
スポーティアイテムで小粋な大人のカジュアルを楽しむ
最後に

春夏の大人可愛いコーデのつくり方

ベースがコンサバなOggi世代にとって、コーデが軽やかになる春夏は、きれいめ感とリラクシーさの正解バランスが悩ましい季節。コンサバ感が強すぎ、ほっこりしすぎなど、今回はコーデがしっくりこないときに役立つ、大人可愛いコーデ術をご紹介します。

・フェミニンよりもちょっぴりクールな印象に
・辛口な服、シルエット、小物でエッジを効かせる
・きれいめ派の服はスポーティアイテムで中和

きれい色や柄を上手に取り入れて大人の可愛げをプラス

ここでは、デートに着ていきたい大人可愛いコーデをご紹介します。春夏らしい軽やかなフェミニンな服や、キャッチーなきれい色や柄など、抜け感のある着こなしが洗練された可愛げを後押しします。ベーシックな服でも、ゆとりのあるシルエットとメリハリ感で女らしさは引き出せるので、早速チェックしてみましょう。

【1】白コットンブラウス×ブルーデニム

白コットンブラウス×ブルーデニム

フレンチシックなコットンブラウスに、トレンドが再熱しているデニムを合わせた大人のフェミニンコーデ。潔い肌見せを効かせた装いは、大きめのカゴバッグとフラットサンダルでほどよい抜け感を演出。

【乃木坂46新内眞衣】女っぷりのいいデニムスタイルはIÉNA(イエナ)でそろえよう

【2】ピンクスウェット×ピンクTシャツ×白ワイドパンツ

ピンクスウェット×ピンクTシャツ×白ワイドパンツ

ポジティブな気分を後押ししてくれるきれい色コーデは、ピンクをトーン違いで集めて華のあるカジュアルに。淡いピンクにまろやかになじむ白ボトムで大人カジュアルなこなれ感を手に入れて。

今季人気のピンクをトーン違いで重ねれば気分も上がる!

【3】白ロングシャツ×ベージュのフェイクレザーパンツ

白ロングシャツ×ベージュのフェイクレザーパンツ

白シャツとまろやかなベージュパンツのワンツーコーデ。ベーシックなアイテムは、前後アシメトリーやヴィーガンレザーなど、トレンド感を取り入れると今っぽく。シャツは少し肩を抜いて女っぷりを上げて。

【乃木坂46新内眞衣】最旬トレンド「ヴィーガン・レザー」はnano・universe(ナノ・ユニバース)でリサーチ!

【4】ピンクシャツ×パープルピンクのカーディガン×黒フレアスカート

ピンクシャツ×パープルピンクのカーディガン×黒フレアスカート

シャツと肩掛けニットの王道な組み合わせも、上半身をフェミニンなピンクのグラデ配色にすることで洗練度アップ。ちょっと派手な色味も濃淡のメリハリでこなれ感を後押ししてくれる。

ピンクの2色使いで、週のあたまは“ちょっぴり派手め”に♡

【5】ベージュシャツ×サスペンダー付き黒マキシスカート

ベージュシャツ×サスペンダー付き黒マキシスカート

主役級アクセントの太めストラップが今っぽい黒マキシスカート。ボトムに存在感があるので、トップスは光沢感のあるベージュシャツを選択。配色をふたつまでにとどめる引き算コーデが大人のバランス感。

脱・シンプル! 旬の「ストラップ付きボトム」で春コーデ4

【6】白シャツ×キャメルタイトスカート×白ニット

シャツにメガネとタイトスカートという清楚な通勤スタイルは、レイヤードを楽しむ盛りコーデで可愛いらしく。白ニットのレイヤードや、バーサンダル×ソックスでこなれた印象に。

キツくない【春のヘルシーメイク】マストアイテムからコーデまでご紹介♪

【7】ブラウンシャツ×イエロータイトスカート×ベージュカーディガン

パキット鮮やかなイエローは、ドライなブラウンで引き締めた新鮮な着こなし。ブラウン配色とトレンドのサファリテイストで、可愛げのあるイエローを大人っぽく仕上げて。

イエローを大人っぽく着るなら、ブラウンで引き締めて【乃木坂46 新内眞衣の1ヶ月コーデ】

【8】ピンクアンサンブルニット×白パンツ

きれい色のアンサンブルニット×白アイテムの大人のフェミニンコーデ。ピンク以外クリーンなホワイトで統一し、明るい色を大人っぽく着こなして今旬らしいスタイルに。

キレイ色ニットを白アイテムで品良くまとめて♪

【9】白Tシャツ×ドット柄プリーツスカート×ネイビートレンチコート

透け感のある生地にドットが躍るプリーツスカートは、可憐で大胆に着たい。白Tシャツとネイビーのトレンチコートでさっぱりと爽やかに着こなして。

この春、プリーツ愛が止まらない!|おすすめコーデ6選 feat.矢野未希子

【10】ベージュサロペット×ピンクカーディガン

ベージュサロペット×ピンクカーディガン

今季、ワンピースよりも通な印象を与える大人のつなぎに注目。着るだけコーディネートが完成するサロペットに可憐なピンクカーディガンを合わせてスマートなシルエットを描いて。

簡単に着こなせる! 通なサロペットコーデ

【11】ノースリーブ黒カットソー×赤フレアスカート

きれい色のロングスカートにハイネックの黒トップスを合わせた、メリハリ配色コーデ。着こなしを華やかに盛り上げるかご×トングのゴールデンコンビに、パールで上品なツヤを加えて。

鮮やかロングスカートにトング×キッチュなかごが気分!

【12】ブラウンシャツ×水色フレアスカート

サックスブルーのフレアスカートは、今季らしいブラウンを合わせて、ピリッと見せつつやさしい印象をキープ。黒で引き締めるよりやわらかな印象のブラウン合わせで、どこか親しみやすさが漂うコーデに。

ブルー×ブラウンの好感度配色が決め手【乃木坂46 新内眞衣の1ヶ月コーデ】

【13】シースルー黒カットソー×ライトベージュのフレアスカート

透け感のあるシアーな黒トップスに揺れ感のあるライトベージュをボトムで取り入れてカッコよく×軽やかに。全身が女っぽい質感&シルエットなので、角ばったシャープな小物でほんのりスパイスを効かせて。

春の本命血色リップ【ヌードベージュ】|ぴったりの春コーデもご紹介♪

【14】オレンジニット×グレーデニム

黒ハットやグレーデニムのモノトーンに、フェミニンなオレンジニットが映えて、さりげなく女らしさも香るカジュアルコーデ。デコルテをキレイに見せてくれるニットで、デニムも女らしい方向に◎。

ショッピングデートはデニムでヘルシーに【乃木坂46 新内眞衣の1ヶ月コーデ】

【15】黒アンサンブルニット×ミントカラーのプリーツスカート

ミントグリーンのスカート×オールブラックのモードな着こなし。ランダムなプリーツが揺れる度に華やかで上品。合わせたワンハンドルのバッグやバーサンダルの女らしさも、黒でミニマムにまとめて凜とした佇まいに。

【ミントスカート】は辛口モードに着こなしたい|おすすめコーデ4選!

【16】ピンクニット×レッドスカート

ピンク×レッドの暖色きれい色同士のモードな配色は、今年の注目コーデ! バッグはシンプルなグレーのスクエア型で、上品さをプラスして。

【ビューティフルピープル|beautiful people】最旬トマトレッドのスカート|春の新・きれい色 御三家

【17】黒ワンピース×ギンガムチェックシャツ×ニットパンツ

黒ワンピース×ギンガムチェックシャツ×ニットパンツ

シンプルな黒ワンピースにギンガムチェックシャツをオフショルダー風にアレンジしてカジュアルダウン。ニットパンツとバレエシューズでガーリーな雰囲気をプラスして。

週末はいつものシャツをオフショルダー風にアレンジ!

【18】黒ドットブラウス×黒パンツ

可愛らしい印象のドット柄も、黒ベース&そでコンシャスなブラウスで大人っぽく着こなせる。グリーンのバッグとブルーの靴のカラーMIXが小粋な洒落感を演出。

気楽なデートスタイルで大人の余裕をアピール♡

【19】ギンガムチェックシャツ×レッドパンツ×トレンチコート

ギンガムチェックシャツと鮮やかなパンツの組み合わせが大人可愛く、明るく気分を盛り上げてくれる。なじませベージュのバレエシューズでカジュアル感をプラスして。

気持ちを盛り上げたい日は「柄×色」の力を借りて

【20】黒ブラウス×チェックミニスカート

すっきり大人っぽいミニスカートは、ふんわりブラウスですとんとしたボックスシルエットをつくって着こなすのがコツ。柄のスカート以外を黒でまとめてシックにキメて。

袖ボリューム【ブラウス】着こなしのルールは「ボトムはアウトして着る!」

【21】ライラックブラウス×白スカート

甘さのあるライラックカラーのブラウスは、シンプルなデザインを選んですっきりと。タイトなスカートもカットオフのスウェットでカジュアルな表情に。

Vネック【ブラウス】着こなしのルールは「メンズライクなボトムを合わせて」

【22】グレーブルゾン×白ブラウス×黒スカート

上品なひざ下タイトのスカートにやわらかなレースブラウスを合わせてキュートさをプラス。丸みのあるかごバッグでほどよい抜け感をプラスして。

【スナイデル】冬でも春でも使える! バケツ風かごバッグ

【23】花柄ワンピース×イエローロングカーディガン

女っぽさ抜群の花柄ワンピースにきれい色カーディガンを合わせたフェミニンコーデ。甘くなりすぎないようショートブーツで辛口のアクセントを加えて。

恋をしちゃったらワンピースで決まり!

【24】黒ワンピース×グレーニット

フェミニンなワンピースは、ニットのレイヤードでほどよくカジュアルダウンしてタウン仕様に。キャスケットや旬のクリアバッグでコーデの鮮度をアップさせて。

街を散策♪ フェミニンなきれいめワンピをカジュアルダウンさせて

【25】グリーンフーディー×黒ショートパンツ

3サイズくらい大きめのフーディーはシックなきれい色を選んで大人っぽく。ミニボトムとサンダルで大人ヘルシーな着こなしに。レオパード柄バッグでスパイスオン!

大きめフーディーはシックな色味とミニボトムで大人ヘルシーに

【26】白シャツ×レッドスカート

ドラマティックなフレアスカートにすっきり細襟のスタンドカラーシャツを合わせて、知的な落ち着きあるコーデに。足元はフラット靴でちょっと甘めに気負いなく着こなすのがポイント。

スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

【27】黒ブラウス×チノパン

甘アイテムのボリュームそでのブラウスはチノパンを合わせて、おしゃれな雰囲気の中にほんのり甘さを出すのがおすすめ。華奢なサンダルで女らしさを加え、大人っぽい着こなしに。

【スタイリスト入江未悠】甘育ちさんのための〝ハーフスイートカジュアル〟3つの視点

【28】白ブラウス×グレーカーディガン×ブルースカート

白トップス×きれい色フレアスカートのモテ王道コーデ。甘くなりすぎないようネイビーのサッシュベルトと太ヒール靴で引き締めて大人の女性らしいスパイスをひとさじ。

【アフター7に彼と会う日コーデ】映画デートなら、モテ王道コーデに一工夫♡

【29】白Tシャツ×グリーンスカート

ボリュームのあるフレアスカートは、ベーシックな白Tをコンパクトにさらりと着こなすとバランスがいい。深Vネックとヌーディーなサンダルで女っぷりよく。

【スタイリスト入江未悠】ハーフスイートカジュアルな私的スタイルを公開!

【30】ボーダーカットソー×レッドプリーツスカート

赤のスカートとネイビー×白のボーダーカットソーでフレンチシックなこなれ感を演出。さりげない光沢感とほの甘プリーツで大人っぽい着こなしに。

【ANGLOBAL SHOPの形状記憶プリーツスカート】洗える着回しスタメン服

【31】グレーボーダーカットソー×イエロースカート

背中が大きく開いたバックシャンデザインでボーダーカットソーもフェミニンな仕上がりに。春らしい鮮やかなイエローのフレアスカートでぱっと目を引くコーデに。

いつもの女友達4人でニューオープンした話題のショップへ

スポーティアイテムで小粋な大人のカジュアルを楽しむ

きれいめ派の大人可愛いコーデは、ともするといろんな要素を盛り込み過ぎてしまいがち。迷ったときは「カジュアル4:きれいめ6」のバランスが収まりよくなると心得て。ここでは、辛口なカジュアルさで大人顔に更新する、スポーティアイテムを盛り込んだ着こなしをご紹介します。

【1】ネイビーのボーダートップス×サスペンダー付きタイトスカート

ネイビーのボーダートップス×サスペンダー付きタイトスカート

カジュアル感の強いキャップとボーダーの着こなしは、縦ラインを描くサスペンダー付きボトムで新鮮に。タック入りタイトスカートなら、きれいめな雰囲気をキープ。小物は落ち着いた茶色が好相性。

サスペンダー付きボトムで脱・定番!! の休日カジュアル

【2】黒ナイロンパーカー×グレージャケット×オレンジタイトスカート

黒ナイロンパーカー×グレージャケット×オレンジタイトスカート

きちんと感のあるジャケットとタイトスカートのコーデは、スポーティアイテムと合わせて息抜きを。シャカシャカとした薄手のナイロンパーカーやきれい色スカートで、小粋に目立たせて。

ジャケットを軽やかに着たい金曜は、パーカーをIN♡

【3】ブラウンスニーカー×ベージュフレアワンピース

ブラウンスニーカー×ベージュフレアワンピース

これからの季節に活躍する女らしいノースリーブワンピは、ラフなスニーカーを合わせてカジュアルダウン。ベージュ系のグラデ配色でまとめて、旅行だけじゃないリゾーティなワンピースコーデを楽しんで。

女らしいベージュワンピを大人カジュアルに昇華させるなら?

【4】黒スポーティアウター×ベージュのカットソーワンピース

黒スポーティアウター×ベージュのカットソーワンピース

リラクシーなカットソーワンピは、しっかりフォルムのスポーティアウターと合わせてカッコよく。シックな黒を選べば、全身をピリッとモードな印象に引き締めてくれる。

モードに仕上げるカットソーワンピの着こなしかた

【5】透け感スポーティジャケット×グレーフレアスカート

透け感スポーティジャケット×グレーフレアスカート

同じスポーティアウターでも、透け感ある生地なら軽やかさがぐんとUP。定番のフレアスカートと合わせるときは、ジッパーを閉じてメリハリを。シンプルな着こなしに立体的なニュアンスを加えて着映え力高く。

きれいめ派のスポーティアウター8選!【2021春の万能アウター】

【6】黒ブルゾン×黒カットソー×ピンクスカート

モーヴピンクのスカートを主役に、黒のハイネックカットソーとブルゾンで辛口モードに。フレアスカートが可愛らしい女らしさを際立たせます。

ドラマティックなモーヴピンクのスカートをドライに着こなして

【7】茶色キャップ×白カーディガン×ピンクスカート

白カーディガン×ピンクのフレアスカートの甘めのコーデに、キャップとレオパード柄バッグでキレよくきめて。きれい色×ジェニック小物でオフ仕様の大人可愛いコーデに。

気ままに過ごす休日は、辛口アイテムでつくるオフ仕様のスカートコーデ

【8】黒フーディー×ベージュマキシスカート

鮮度の高いラメ入りプリーツのマキシスカートには、ベーシックな黒フーディーを合わせて大人カジュアルコーデに。フーディーは襟元をしぼってボリュームを際立たせるのが、バランスよく着こなすコツ。

この春【ユニクロ】プチプラでゲットできる大好きな黒フーディー

最後に

今回は春夏に着たい大人可愛いコーデをご紹介しました。20代、30代、40代と年を重ねていくにつれて、大人が着て可愛いバランス感って変わりますが、その都度ブラッシュアップする、力のある服があれば簡単。フェミニンなシルエット、きれい色、カジュアルなスポーティ感のほか、小物を質のいいものに変えるだけでも、こなれ感がグッと上がりますよ。お手本コーデを参考にぜひ楽しんでくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.17

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature