Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. 白コーデ
  5. 【白コーデおすすめ34選】スカートもパンツもワンピも贅沢に白をまとって

FASHION

2022.06.17

【白コーデおすすめ34選】スカートもパンツもワンピも贅沢に白をまとって

クリアな白のインパクトは絶大。スカートやパンツを白にするだけで、いつものレディースコーデが華やかになります。さらに全身を白コーデでまとめると、おしゃれ上級者のようなこなれスタイルに。Oggi世代が着たいスマートな白コーデを集めました。

【目次】
白コーデをスマートに着こなすコツは?
スカートでつくる好印象アップな白コーデ
きれいめ白パンツがあれば上品見えは簡単
シンプルなワンピースも全身白で華やかに
最後に

白コーデをスマートに着こなすコツは?

爽やかで上品な佇まいを約束してくれる「白コーデ」。差し色に白スカートや白パンツを加えた着こなしも素敵だけど、オール白トーンでまとめても素敵。今回は、奥行きを意識したオールホワイトの着こなしを紹介します。

素材違い、白のニュアンスの違いを上手く操って、コーデに立体感を出せば、一気にお洒落上級者に! 季節問わず合わせやすい「白」でいつものコーデをブラッシュアップ。

〈POINT〉
・こなれ見えの秘訣は立体感
・淡色やアースカラーでナチュラル配色に
・小物でニュアンスを足してリズムをつける

スカートでつくる好印象アップな白コーデ

好印象を発揮する白スカートを主役にしたコーデ。定番の白Tシャツやニットなど、おしゃれ上級者がチェックすべきメリハリ・アクセントをつくるコーデテクをチェックしましょう。

白プリーツスカート×白ニットベスト×ストライプ柄ジャケット

白プリーツスカート×白ニットベスト×ストライプ柄ジャケット

ワントーンでまとめたオールホワイトコーデ。裾長シャツにコンパクトなニットベストをレイヤードして、トレンドをおさえた着こなしに。ジャケットはストライプ柄をオンして、メリハリのある上品な着こなしに。

シャープなラインの「きれいめバッグ」最旬3選

白ティアードスカート×白ブルゾン

白ティアードスカート×白ブルゾン

白で統一したスポーティなコーディネート。足元に黒を添えてメンズライクに。モノトーン配色のコーデにドライな質感のビッグバッグを合わせて、こなれ感をプラスして。

シンプルコーデの洒落見えに「ひとくせBIGバッグ」が有効!

白トップス×プリーツスカート

白トップス×プリーツスカート

光沢感のあるプリーツスカートで、トップスとのメリハリをつくった白コーデ。あえて色は使わず、潔いワンカラーでクリーンな魅力を引き立たせて。

ドラマティックに仕上がる夏のオールホワイト

白Tシャツ×デニムスカート

白Tシャツ×デニムスカート

カジュアルな着こなしも、白のワントーンにするだけで洗練された着こなしに。モノクロのフォトTがラフさを抑えてくれて、大人っぽくまとまる。

コスパ抜群の名品! スタイリスト厳選の旬アイテム

白ブラウス×Aラインスカート

白ブラウス×Aラインスカート

ラクチンなセットアップコーデなら、ALLホワイトも簡単に叶う。肩がけニットやキュートなショルダーでこなれたムードを後押し。

ディテールが効いた全身白コーデでかっこよく!

白ロングフレアスカート×白ニット

白ロングフレアスカート×白ニット

シンプルな組み合わせのワンツーコーデも、白を選べば華やかに。ニットの季節はよりやわらかな風合いのある白を楽しめるのがうれしい。引き締め役の黒バッグはキャッチーなフリルで甘さもプラス。

アクセントを効かせて小粋に着こなすオールホワイトコーデ

白セーター×白ダウン×白フレアスカート

白セーター×白ダウン×白フレアスカート

たくさん歩く日は、じゃんじゃん歩けるスニーカーでお出かけ。ホワイトを中心にコーデをまとめれば、黒スニーカーのシックな雰囲気をより際立たせてくれる。

“どこまでも歩いていけそう”なスニーカースタイルで

白タートルネック×白サテンスカート×CPOジャケット

白タートルネック×白サテンスカート×CPOジャケット

かっこいいフェミニンが叶う、ナローフレアスカートとタートルネックの白コーデ。ほどよいフィット感とスカートのサロペットで女らしさが十分なので、はおりでボリュームと締め感を加えて、リラックス感とクールさのある装いに。

かっこよく仕上げる【ゆるやかIラインシルエット】の着こなし

きれいめ白パンツがあれば上品見えは簡単

次に、白コーデをブラッシュアップするパンツスタイルを紹介します。クリアな白にアクセサリーが映えるコーディネートや、まろやかな色合わせの着こなし、肌見せを効かせたフェミニンスタイルなど、上品な印象の白パンツがあればまとめるのも簡単。

白パンツ×白シアーブラウス

白パンツ×白シアーブラウス

首の詰まったバンドカラーも、シアーブラウスなら女っぽくなりすぎずクリーンに着こなせる。構築的なフォルムのイヤーカフをアクセントに、モダンな個性をプラスして。

ホワイトのシアーブラウスは、凜としたまなざしで

白Tシャツ×ジョガーパンツ

白Tシャツ×ジョガーパンツ

ロゴTとジョガーパンツのラフな着こなしも、女っぽいパンプスできれいめキープ。ほんのりニュアンスの加わったニットを肩掛けすれば、立体感のある着こなしに。

足元が肝心! トレンドのジョガーパンツにトライ!

白パンツ×白光沢シャツ×白ニット

白パンツ×白光沢シャツ×白ニット

注目されている全身ホワイトの着こなしは、違う素材を組み合わせることでのっぺり見えを回避。ボリューミィな肩掛けも洒落見えにひと役。

ホワイトトーンの上品コーデ5選

白パンツ×白カシュクールブラウス

白パンツ×白カシュクールブラウス

ゆるめシルエットを白でまとめて、清涼感のあるリラクシーなコーデ。ブラウスのパリッとした質感のおかげでメリハリがついて、オールホワイトコーデがモダンな印象に。ビッグバッグやヌーディなトングの辛口小物で、洗練度の高いオールホワイトコーデに。

ウィム ガゼットのカシュクールブラウス

白カットソー×デニムパンツ

白カットソー×デニムパンツ

軽やかなカットソーには地厚なスウェットを無造作に巻いて、上半身のボリュームをアップ。メリハリをつくることで、ワントーンののっぺり感を払拭できる。

注目のオールホワイトコーデを立体的に着こなすコツは…?

白パンツ×白ノースリカットソー×白シャツ

白パンツ×白ノースリカットソー×白シャツ

シンプルな白パンツコーデも、白シャツを無造作に斜めにかけるだけでグッとおしゃれに。カーディガンには出せないメンズライクな立体感、そして華奢なバーサンダルで、女っぷりのよさも兼備。

人気スタイリスト金子 綾がレコメンド【Deuxième Classeの白シャツ】着こなし3選!

白パンツ×白ブラウス×白ジャケット

白パンツ×白ブラウス×白ジャケット

ゆとりあるスタンドカラーが顔周りを印象的に引き立てるほんのりモードなシャツと、ジョッパーズ風パンツ。パリッとした素材感と立体的なフォルムを共通項にした、クリスプな白の組み合わせ。白のシンプルなアイテムだけでつくるコーディネートに、豊かな表情と奥行きが備わる。

飯豊まりえが新鮮に着こなす、辛口モードな「白」の装い

白パンツ×白ジャケット

白パンツ×白ジャケット

いつものシンプルな白パンツも、ジャケットスタイルにスポサンを合わせるだけで、簡単にこなれ見え。小物はブラウンベースでまとめて、コーデ全体に大人っぽい抜け感を与えて。

夏になったら… じゃ遅すぎる! スポサンは早いもの勝ち♪

白ダウンコート×センタープレスパンツ

白ダウンコート×センタープレスパンツ

ボリュームのあるダウンコートは、しっかりメリハリをつくってきれいめに。パンツのセンタープレスで、ワンカラーに立体感をつくっているのがポイント。インナーのボーダー柄で、さりげないアクセントをひとさじ。

メリハリあるオールホワイトでフェミニンな魅力全開!

白ニットパンツ×白セーター

白ニットパンツ×白セーター

ゆったりシルエットの白ニットトップスとパンツのニットアップ。高感度なシルエットや上質素材を選べば、きちんと感もありつつワンマイルウェアのような気楽さも両立。

注目&マストバイニットNews!

白パンツ×白レースブラウス×白ニットベスト×白スニーカー

白レースブラウス×白ニットベスト×白スニーカー

ワントーン配色に絶妙な緩急をつけてくれる、白に溶け込むドットの刺しゅう。フリルなど甘いディテールの詰まった主役ブラウスは、スニーカー合わせでカジュアルに振ってさっぱりと着こなしたい。

【泉 里香】が着こなす! 上品でかわいい【ドット柄アイテム】6コーデ

シンプルなワンピースも全身白で華やかに

全身白コーデを簡単につくるときは、やっぱりワンピースが定番。ゆとりのあるシルエットの場合はコーデのリズムをつけるのが難しいので、小物やアクセサリーでアクセントをつけるのがおすすめです。

白フレアワンピース

白フレアワンピース

甘め寄りな白ワンピースは、ウエストのギャザー以外はシンプル、くらいのバランスがちょうどいい。スカート部分のシャカシャカ素材でさっぱりと着られる。

甘め寄りの白ワンピは、シンプルを意識して着こなしたい♡

白ワンピース

白ワンピース

生地の切り替えが肩周りとセンターに施されており、ジャケットのようなかっちりとした仕立てに。すっきりとした白ワンピースを切れ味よく着こなせる。

新作ワンピースをチェック! 着こなし自在の買うべき一着は…

白フレアミニワンピース

白フレアミニワンピース

キュートになりがちな白のフレアミニワンピも、黒のブーツを合わせればモードにキマる。

フェミニンな白ワンピを、ブーツ合わせでカッコよく。

白ティアードワンピース

白ティアードワンピース

ボリューム感や長めの袖がキュートな、ティアードたっぷりの白ワンピース。キャップとスポサンの黒でロマンティックなスタイルに切れ味を加えて。

一枚でサマになる白ワンピース♡ スタイリスト金子 綾さんが選ぶ7着

白フレアワンピース

白フレアワンピース

Vネックや切り替えの少ないすとんとしたシルエット。体のラインを拾わず、すっきりと見せてくれる。

小物でやわらかな印象に見せる… 白ワンピコーデ

白ワンピース×白Tシャツ

白ワンピース×白Tシャツ

とがった着こなしを大人仕様に純化し洗練させる、白の力。サイドオープンの遊び心の利いたデザインのドレスも、クリーンな白なら攻めすぎに見えず、さらっとクリーンな雰囲気で着られる。白のイージーパンツを合わせて、高感度な大人のためのリラックススタイルが完成。

飯豊まりえが新鮮に着こなす、辛口モードな「白」の装い

白ミニワンピース×白パンツ

白ミニワンピース×白パンツ

思いきってトライしてみてほしい、ガーリーな白。揺れ感が着映えるコットン素材のミニワンピースは、あえてゆるいラインのパンツで合わせて。このバランスのくずし方や、色を混ぜないワントーン配色が、甘さをモードに引き上げます。

おしゃれを盛り上げる【白】大人気スタイリスト金子 綾さんがコーディネート指南!

白シャツワンピース

白シャツワンピース

ばさっとしたフォルムと長め丈が今っぽいシャツワンピ。黒レギンスをチラ見せして、さりげなく引き締めているのがポイント。

『SACRA』の名品・シャツワンピース!

白アシンメトリーワンピース

白アシンメトリーワンピース

セットアップ風のデザインがおしゃれ。アシンメトリーな裾に、マニッシュなローファーでかっこよさをプラスして。

白ワンピがこれからの季節の最強の味方!

白フレアワンピース

白フレアワンピース

白ワンピースに白コートをはおったフレッシュな着こなし。ロング×ロングのレイヤードが、新鮮で躍動感のある印象に。

軽やかに、鮮やかに『白』の躍動感を楽しむ!

白スキッパーシャツワンピース

白スキッパーシャツワンピース

レースで切り替えたボーダーラインがおしゃれな白ワンピース。ナチュラルカラーだとコンサバ方向へ偏ってしまうので、ハードめな黒小物でスタイリッシュに。

白ワンピに辛口な味付けを!

白シャツワンピース

白シャツワンピース

バンドカラーのバサッと着られるシャツワンピースは、適度なゆとり感がこなれ見えの秘訣。バッグやサンダルなど黒小物でシャープに引き締めつつ、モード感を盛り上げて。

オンオフ問わず着られる【シャツワンピース】でグッとお洒落に♡ 着こなし3選

白ワンピース×ジレ

白ワンピース×ジレ

軽やかなサーマルワンピースは、ボア素材のカーキジレでよそ行き感を。ボリューミィなミドル丈のジレは見た目以上に華やかなので、シンプルながら美シルエットを生むワンピースと好相性。

ジャケットより軽快で今っぽい! ミドル丈ジレのコーデ3選

最後に

ヘルシーな白を全身にまとう贅沢な着こなし方は、一見おしゃれ上級者のように感じますが、意外と簡単。立体感を意識するだけで、ずいぶんと変わります。異素材で緩急をつけたり、トップスの重ね着でつくるレイヤードスタイルにしてみたり、小物を効かせたテクニックもいいですね。今回紹介したコーデを参考に、リズムをつけた白コーデにチャレンジしてみてください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.12

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature