Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 白コーデ
  4. 春の白コーデ18選【レディース】白スカート・白パンツ・全身白コーデまで

FASHION

2018.02.23

春の白コーデ18選【レディース】白スカート・白パンツ・全身白コーデまで

白コーデ。今回はレディース向けのこの春に着たいおすすめの白コーデをご紹介。白パンツや白スカートといったトップスに白をあしらえた白コーデから、この春一押しの白コーデ、また全身白コーデ等幅広くピックアップ! お気に入りの白コーデを探してみて。

【目次】
白スカートのコーデ
白パンツのコーデ
全身白コーデ
春のおすすめ白コーデ

白スカートのコーデ

【1】白スカート×トレンチコート

白スカート×トレンチコート

白スカートに白シャツの清潔感を重視した組み合わせにドレスシルエットのトレンチコートをオン。女性らしいホワイト&ベージュの配色はシンプルかつ華やかな印象を演出。
【2/11のコーデ】きちんとした予定向き。シンプルだけど華やかな印象になれる淡色配色で講演会へ

【2】白スカート×グレンチェックコート

白スカート×グレンチェックコート

白のふんわりフレアスカートには、モノトーングレンチェックのトレンチコートでアクセント。シックで春らしい軽やかな装いを目指して。
働く女性御用達ブランド発【旬顔トレンチコート】6選

【3】白スカート×ダークグリーントップス

白スカート×ダークグリーントップス

清潔感ある白スカートには、ダークグリーンとグレーのトップスでシックにまとめて上品に。しわになりにくい素材のスカートだからオフィスワークの日にもぴったり。
【集中デスクワーク日のコーデ】グリーンのスエードトップスでシックなスタイル

【4】白スカート×グレーカーディガン

白スカート×グレーカーディガン

白とライトグレーで清楚さを意識したちょっぴり控えめ配色のコーディネート。カーデガンを1枚で着る〝カーデイチ〟で、こなれ感を演出。
【彼とホテルで過ごす日のコーデ】清楚なグレーの〝カーデイチ〟で、乾杯♡

【5】白スカート×黒ジャケット

白スカート×黒ジャケット

おしゃれプロ達が絶賛する白フレアスカートを主役に。動いた瞬間に素敵だなと思わせる、シルエットが印象的なスカートにかっちり黒ジャケットで引き締めて洗練度をアップ。
おしゃれプロ絶賛!【ATON(エイトン)】のフレアスカートが支持される3つの理由

白パンツのコーデ

【1】白パンツ×ネイビーニット

白パンツ×ネイビーニット

クリーンさを際立たせる白×ネイビーのパンツスタイル。ストライプシャツをレイヤードすれば、さらに知的な印象を与えてくれる。
【1/10のコーデ】正月ボケ撃退! シャツレイヤードでパリッとできる女に

【2】白パンツ×ストライプシャツ

白パンツ×ストライプシャツ

白パンツ×ストライプシャツのかっちりスタイルに、腰に巻いたカーディガンでカジュアルさをプラス。とろみ素材のパンツだから、リラックス感が欲しい旅行スタイルにもぴったり!
彼と金沢へ2泊3日の小旅行。素敵な器との出合いを求めて…いってきます!

【3】白パンツ×ベージュブラウス

白パンツ×ベージュブラウス

白のセンタープレスパンツとベージュのノースリーブブラウスで大人女子らしいスタイリング。サングラスやスニーカーを合わせてきれいめカジュアルの出来上がり。
【7/23のコーデ】屋外の音楽イベントへ♪ ゲリラ豪雨予報があったから雨対策もぬかりなく

全身白コーデ

【1】白ニット×白スカート

白ニット×白スカート

春らしくオールホワイトのコーデで決めたら、甘く見えすぎないようにサングラスや幅広のバングルを取り入れてキレよく仕上げて!
5月号の発売日! いつか私も表紙を担当できる編集者になりたい!

【2】白セットアップ

白セットアップ

とろみ素材の白セットアップのトップスをウエストインしてワンピース風に。クリアホワイトを選ぶことで凛と大人っぽくみせてくれる。
【愛され白コーデ】初対面の方に会う日、オールホワイトで凛と大人っぽく!

【3】白ブラウス×白スカート

白ブラウス×白スカート

オールホワイトで“きれいなお姉さん”風の装いに。ストールやシューズのブラウンでフェミニン感を引き算するのがコーデのポイント。
オールホワイトの清潔感は、相手が女性のときこそ活きるもの「先輩、おしゃれ」っていちばんうれしい褒め言葉

【4】白ニット×白パンツ

白ニット×白パンツ

シューズまで白に揃えて潔すぎるくらいのオールホワイトコーデ。バッグも淡いトーンでまとめて清潔感抜群の好印象スタイルの完成。
お昼休みに彼と電話。「そろそろご両親との食事会の日取りを決めようよ」

【5】白ブラウス×白スカート

白ブラウス×白スカート

ハリ感素材のブラウス&フレアスカートに黒の細ベルトでふくらみをもたせて、クラシカルなニュアンスを。真っ白ではない、ややグレージュがかった色味がオールホワイトでもこなれ感を与えてくれる。
ハリ感素材のブラウス&フレアスカートを。きちんとした女らしさがアップします

春のおすすめ白コーデ

【1】白シャツ×ピンクパンツ

白シャツ×ピンクパンツ

白シャツから黒タートルをのぞかせて、ピンクパンツの甘さを抑えたクールなパンツスタイル。白シャツは襟を立てて、そでをまくって仕上げるのがポイント。
【泉 里香】が着こなす【5種類の黒タートル】無敵コーディネート?

【2】白ブラウス×黒ロングカーディガン

白ブラウス×黒ロングカーディガン

白ブラウスと黒カーディガンにスカート風パンツでストライプを効かせた上品モノトーン。とろみ素材のレイヤードで〝上品リッチ系〟ならではのかっこよさを作り出す。
先方の企業を訪問する日はストライプを効かせた上品モノトーンの出番。どんなオフィスにもなじんで、頼りになる!

【3】白ブラウス×Gジャン

白ブラウス×Gジャン

カジュアルなGジャンスタイルでも女性らしいブラウスを合わせてみたら、リッチな女性にみせちゃうフェミニンコーデのできあがり。
【明日のコーデ】Gジャンを崩さずリッチに見せるフェミニンコーデ

【4】白ブラウス×ベージュスカート

白ブラウス×ベージュスカート

白のボウタイブラウスで清潔感のある好印象コーデに。ベージュのスカートと組み合わせてデキる大人の女性をアピールしてみるのも◎。
【今日のコーデ】ボウタイブラウスでつくる好印象コーデ

【5】白シャツ×ベージュパンツ

白シャツ×ベージュパンツ

白シャツ×チノパンのボーイッシュなカジュアルスタイルに、バレエシューズで甘さをプラス。白シャツのパールボタンでかわいらしさを追加!
【2/9のコーデ】働く女子的マストアイテム「1枚サマ白シャツ」で過ごすミーティングデー


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.05.28

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号の記事に誤りがありました。98ページ右上のブランド表記"ENFÖRD"は、正しくは"ENFÖLD"です。ここに訂正し、お詫び申し上げます。

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。

Feature