【ホワイトコーデおすすめ45選】きれいめに決まるワントーンコーデや白の着こなしをピックアップ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. 白コーデ
  5. 【ホワイトコーデおすすめ45選】きれいめに決まるワントーンコーデや白の着こなしをピックアップ

FASHION

2024.04.02

【ホワイトコーデおすすめ45選】きれいめに決まるワントーンコーデや白の着こなしをピックアップ

人気の「ホワイトコーデ」を大特集! 今旬のワントーンコーデから、スカート・パンツ・デニムといった幅広い白のファッションアイテムで作るコーディネートをご紹介。お気に入りの着こなしをぜひ見つけてみて。

清潔感たっぷり【ホワイトコーデ】を楽しむには

白といえば、清潔感があり上品な印象を与える人気のカラー。でもその反面、コーディネートのハードルが高い、白をファッションにどう取り入れるか悩む方も少なくないのでは。そこで「白」を使った旬のワントーンコーデから、スカート・パンツ・デニム・ブラウスのレディーススタイルをピックアップ。ぜひ白を味方につけたお洒落を楽しんでみて。

<POINT>

・オールホワイトコーデは、異素材で立体感を出す
・白スカートは品よくきれいに着こなす
・いつものデニムも白ならクリーン&上品スタイルに
・白ブラウスは甘さ控えめで大人可愛いを演出

〈お手本コーデ〉

お手本コーデ

白のワントーンコーデにキレイ色カーディガンをプラスして、爽やかな着こなしに。ヘアは、ざっくりと巻いた軽やかなスタイリングがぴったり。

明るめワントーンの抜け感が春っぽムードを連れてくる♡

▼あわせて読みたい

【白コーデおすすめ38選】スカートもパンツもワンピも贅沢に白をまとって

差し色は?【オールホワイトコーデ】はメリハリが肝心

爽やかで洗練された印象を与えるオールホワイトコーデ。でも、全身白ってちょっとチャレンジしにくい… と感じることも。異素材で立体感を出したり、小物で差し色を取り入れれば、簡単にお洒落なコーディネートが完成!

オールホワイトコーデ×黒プルオーバー

オールホワイトコーデ×黒プルオーバーコーデ

ボリューミィなボウタイが「大人かわいい」白ブラウス。ふっくらとした黒のウールプルオーバーをレイヤードし、ボトムは白のワイドパンツで爽やかに。立体的な着こなしには、バックパックやスニーカーなどスポーティな小物が有効!

立体感に満ちた冬のモノトーンをスポーティー小物でひとひねり

ビッグシルエットのオールホワイトコーデ

ビッグシルエットのオールホワイトコーデ

ゆとりあるスタンドカラーが顔周りを印象的に引き立てるほんのりモードなシャツと、ジョッパーズ風パンツ。パリッとした素材感と立体的なフォルム、ゆったりとしたシルエットがそろえばモード感がぐっと高まる。

飯豊まりえが新鮮に着こなす、辛口モードな「白」の装い

オールホワイトコーデ×ブラウンバッグ

オールホワイトコーデ×ブラウンバッグコーデ

腰位置が高くスタイルアップが叶うオールインワン。細身のハンサムシルエット×ヒールパンプスで脱・カジュアルを図るのが、大人のスタイルに仕上げる秘訣。

トレンドのオールインワンをきれいめに着こなしたい♡

大人可愛い立体的なオールホワイトコーデ

大人可愛い立体的なオールホワイトコーデ

カーヴィなパンツとクロシェ編みのプルオーバーを合わせれば、大人かわいい、揺らぎのあるシルエットに。トレンドを盛り込んだオール白コーデでクリーンな今どき感を。

白が主役のパンツコーデ見本帖! きれいめからカジュアルまで着こなし7選

オールホワイトのセットアップコーデ×黒小物

オールホワイトのセットアップコーデ×黒小物コーデ

ペプラム形のトップスにロングアンドリーンのスカートで、シルエットに緩急をつけて。きちんと感のあるセットアップは、スポーティな小物使いでハズしてラフに着こなすのが気分。

「白ニットスカート」を3ジャンルで着こなし! スタイリスト金子綾さんが推す万能アイテム

オールホワイトなワントーンコーデ

オールホワイトなワントーンコーデ

さりげない肌見せが効いたニットと、パンツの光沢感で、オールホワイトを特別感のある装いに。小物まで統一することで気負わずドレスアップしてみて。

2022春のドレスアップはパンツスタイルで! 華やぎコーデ4選

オールホワイトコーデ×黒スニーカー

オールホワイトコーデ×黒スニーカーコーデ

ダウンとフレアスカートの異なるホワイトを重ねた着こなし。異素材でメリハリを作りつつ、黒スニーカーで引き締めて。

“どこまでも歩いていけそう”なスニーカースタイルで

オールホワイトコーデ×ハット

オールホワイトコーデ×ハットコーデ

やわらかな日差しが降り注ぐ日こそ手が伸びる、クリーンさが際立つ白。ポリエステルのホワイトジレなら、海風に触れてもサラッとした肌触りでいられる。つば広ハットで、夏っぽい爽やかなアクセントを加えて。

アウトドアコーデは「アースカラー」で軽やか&かっこよく! お手本コーデ3選

ゆったりデザインのオールホワイトコーデ

ゆったりデザインのオールホワイトコーデ

光沢感のある白プリーツスカートを軸に、ヘムデザインのトップスを合わせて夏の白ワントーンコーデに。同じ白でも、質感の違いでクリーンな魅力を引き立たせてくれる。

Tシャツ以上〜ブラウス未満の万能トップス4選

オールホワイトコーデ×イエローパンプス

オールホワイトコーデ×イエローパンプスコーデ

ボーイズスタイルになりがちなジョガーパンツも白をチョイスし、パンプスを合わせるときれいめな印象に。ロゴTも垢ぬけ感が出て洒落感スタイルとして成立。

足元が肝心! トレンドのジョガーパンツにトライ!

▼あわせて読みたい

【上下白コーデおすすめ30選】今こそ洗練されたオールホワイトな着こなし…

【白スカート】で上品さをキープ

白という清潔感のある色を、女性らしさあふれるスカートに取り入れることで、全体の品の良さが際立つこと、間違いなし! 合わせるトップスは、濃い色でメリハリをつけてもよし、淡色で柔らかい印象に仕上げてもよし◎。あなたの望む印象を作り上げることができます。ぜひお気に入りのコーデを見つけてみて。

ピンストライプの白スカート×イエローブラウス×グレージャケット

白スカート×イエローブラウス×グレージャケット

どんなトップスも品よく女らしく受け止める…そんな懐の深い白フレアスカートはエグゼクティブ派の定番ボトム。ジャケットとの相性も抜群なピンストライプ柄の一着で、かっこよさも手にしたい。鮮やかなイエローシャツでメリハリをつけ、スマートに着こなして。

きれいめリュクスな「エグゼクティブ派」に♡ 秋冬に「白アイテム」を取り入るコツ

白スカート×ロゴ入りカットソー×黒ブルゾン

白スカート×ロゴ入りカットソー×黒ブルゾンコーデ

きれいめMA-1で、女っぽい服にちょうどいいかっこよさをプラス。クールな光沢感が、レディな白スカートスタイルをカジュアルに誘導してくれる。

きれいめMA-1で、今秋ひと味違うかっこよさを狙いたい!

白ミニスカート×黒ニット×黒コート

冬のモノトーンコーデ

まろやかなオフ白、上質なウール素材、膝上のレングス。上品な白のミニスカートで、マンネリしがちなモノトーンスタイルをブラッシュアップ! クロップド丈がチャーミングな黒のメルトンコート、さらに黒タートルを合わせて、クラシックに振るのも新鮮。

上品なミニスカートで、モノトーンスタイルをブラッシュアップ!

白ドットスカート×黒ニット×黒ダウン

白ドットスカート×黒ニット×黒ダウンコーデ

まるっとしたシルエットが愛らしい黒ダウンに、ドットがちりばめられた軽やかな生地の白フレアを。重量感のギャップで洒落て見せるのも、この冬注目のテクニック。

この冬注目のテクニック!定番モノトーンは重×軽素材のギャップで洒落見え♡

白ニットスカート×ロゴTシャツ×ジャケット

白ニットスカート×ジャケット×ロゴTシャツ

テーラードの堅い印象が苦手な人は、ミルキーベージュをセレクトして優しい印象に。かっちりしたジャケット合わせも、白ニットタイトスカートやファーバッグで品のいいかわいげをプラスすれば、フェミニンな好印象に。

淡色グラデなら、ジャケットスタイルがフェミニンに♡

白スカート×ダンガリーシャツ×ジャケット

白スカート×ダンガリーシャツ×ジャケットコーデ

ふわっと揺れるヴィンテージ気分な白スカートには、ハンサムなジャケットを合わせて甘辛ミックススタイルに。新しいムードを演出したいなら、ブルーのダンガリーシャツでカジュアルにキメて。端正な靴やスカーフ、キャップなどでコーデのテイストをリフレインするのもポイント。

ブルーが映える「ダンガリーシャツ」はキレイめ派の春コーデにぴったり!

白スカート×白ニット

白ニットのセットアップコーデ

ブーツのスタイリングが決まる白のニットセットアップ。袖の外側が立体的にふくらむように編み立てているため、ワントーンでも華やか。トップスはウエストのリブが高い位置で止まるので、スタイルアップも叶う。

スタイルアップジャケットにゆるカーデ♡ オフィスでも華やぐ、30歳からのステディ名品

白のIラインスカート×ニュアンスカラーTシャツ

白のIラインスカート×ニュアンスカラーTシャツ

パワショルTシャツは意識せずともメリハリがつくから、あとは縦に繫げるだけ。白の落ち感スカートでより肩を強調させれば、今っぽさと細見えが一挙両得!

食わず嫌いは勿体ない! パワショルTって華奢見えするんです♡

白マキシスカート×グリーンカーディガン×タンクトップ

白マキシスカート×フォレストグリーンのカーディガン×タンクトップ

ロマンティックな白のマキシスカートには、タンクトップ×カーディガンのシンプルモードな着こなしが好相性。足元はミニマルな黒トングでシックな表情に寄せて、かっこいいスカートスタイルに。

甘めマキシスカートをキレよく着たい… だから足元は大人モードな甲深トング!

白ティアードスカート×ラベンダー色のシアーニット

白ティアードスカート×ラベンダー色のシアーニットコーデ

白のマキシスカートと透け感のある長袖で、強い日差しから肌を守る夏コーデ。肌の露出が少ない分、足元は華奢なベージュサンダルでヌーディに仕上げて。

マキシスカートの足元は… 華奢ストラップシューズで女っぽさと抜け感を!

クリーンな【白パンツ】で引き締めて

カジュアルやきれいめもバッチリ決まる白パンツ。清楚できちんとした印象を与える「白」は、ビジネスシーンでも活躍! 特にパンツを白にすれば、女性らしさあふれる気品の中にできる女感が演出され、相手に好印象を与えることができます。

白ワイドパンツ×グレーストール×グレーニット

白ワイドパンツ×グレーストール×グレーニットコーデ

大人の余裕と風格が漂う白のワイドパンツ。ニュアンスカラーのまろやかさが、かっこよく美しく洗練される。グレーの大人っぽさをクリーンな白が引き立てて。

きれいめリュクスな「エグゼクティブ派」に♡ 秋冬に「白アイテム」を取り入るコツ

白パンツ×白ニット×イエローダウンベスト

白パンツ×白ニット×イエローダウンベストコーデ

ライムイエローのようなきれい色アイテムを軸にしたいときは、白でまとめると大人っぽくフレッシュな好印象に。白パンツはセンタープレスで品の良さをアピール。

白が主役のパンツコーデ見本帖! きれいめからカジュアルまで着こなし7選

白パンツ×レモンイエローブラウス

白パンツ×レモンイエローブラウスコーデ

爽やかなレモンイエロー×ボウタイの華やぎで白パンツスタイルを格上げさせて。立体的なボウタイモチーフを入れるといいアクセントに。

この春、シャツとブラウスは「クロップド丈」と「ボウタイ付き」が最旬!

白パンツ×黒シアーブラウス

白パンツ×黒シアーブラウスコーデ

スパンコールとビーズのあしらいが美しい、黒のシアーブラウス。取り入れるだけで鮮度の高いお出かけスタイルが実現。ボトムは白のワイドパンツで清潔感とこなれ感をよくばって。

トレンドのシアーブラウスが誘う「映える」モノトーン

白パンツ×ボーダーニット

白パンツ×ボーダーニットコーデ

構築的なシルエットでボーダー柄のほっこり回避。白パンツと、シルバーのアクセントできれいめカジュアルに仕上げて。

ボーダー柄をほっこり見えさせないアイテム選びの要とは?

白パンツ×モスカラーブラウス

白パンツ×モスカラーブラウスコーデ

シアー素材とくすんだモスグリーンが、白パンツと合わせることで感度の高い旬のおしゃれ感を引き立ててくれる。モスグリーンをより大人っぽく見せるなら、インのキャミソールは白ではなく黒がベストチョイス。クールな色気が漂って◎。

「冬でもシアー」が新常識!さりげない透け感とモスカラーで洒落見え促進

白パンツ×ピンクニット

白パンツ×ピンクニットコーデ

スポーティな空気を放つ、大人にちょうどいい甘さのピンクニットは、白のタック入りパンツですっきりまとめると完璧。甘みとクリーンさが程よく両立して、大人っぽさを担保してくれる。

気分が上がるピンクのニット、大人はどう取り入れる?

白ストライプパンツ×白タンクトップ×カーディガン

白ストライプパンツ×白タンクトップ×カーディガンコーデ

メンズライクなアイテムも、クリーンな品のよさをキープしてくれるのが白のいいところ。ピンストライプの白ワイドパンツの合わせは、ベーシックな白Tよりも、デコルテや腕が程よく露出する、リブの入ったタンクトップをチョイス。

肌の見せ方で女らしさを調節! これぞ金子綾流コーディネート

白パンツ×ブラウンジレ×黒ノースリーブニット

白パンツ×ブラウンジレ×黒ノースリーブニットコーデ

定番のモノトーンコーデに、女らしさを加味するスリーブレスなロングジレ。ハンサムな白ワイドパンツをすっきりと見せて、立ち姿も座った姿もきれいめな装いに。

ロングジレがあれば、女らしくシックな着こなしが叶う

大人可愛い【白デニムスタイル】も人気

清潔できちんとした印象を持ちやすい白ですが、カジュアルなシーンでもきれいめコーデを作り上げるのに活躍します。ホワイトデニムはカジュアルなイメージの中にも、周りとは一味違う洗練された印象を与えてくれるので◎。 ウエストマークを高めにあげれば脚長効果も期待。

白デニムパンツ×ピンクベージュシャツ

白デニム×ピンクベージュシャツコーデ

リラクシーな白デニムに、ほんのりピンクに色づくシアーシャツ。きれいめ印象の組み合わせは白を基調にすれば、かっこよさの中に女性らしい雰囲気も身に纏える。

きれいめ派なら絶対! スタイリストが推す白デニム

白デニムパンツ×メッシュニット

白デニムパンツ×メッシュニットコーデ

太めの白デニムパンツ×透け感トップスは休日のリラックスモードにぴったり。ヘルシーな肌見せが叶うメッシュニットや、オフィスによっては履くのが難しいデニムも、休日ならおかまいなし。

トレンドのメッシュニットは休日のリラックス気分に似合う

白デニムパンツ×オレンジブラウス

白デニムパンツ×オレンジブラウスコーデ

細めの白デニムを合わせれば、立体的なシルエットが生まれる鮮やかな色のパフ袖ブラウスも大人モードな装いに。裾アウトでかわいい甘さを享受しつつ、白のクリーンさできれいめにまとめて。

高揚感を誘うオレンジブラウスは白デニムでクリーンに♡

白デニムパンツ×ニット

デザイナーの美学を詰め込んだハンサムコーデ

白のデニムパンツ×ニットのマニッシュコーデ。白デニムならハンサムな女っぷりを発揮できる。

『ジルサンダー+』で、ハンサムな女っぷり全開させて!

白デニムパンツ×パープルのシアーブラウス

白デニムパンツ×パープルのシアーブラウスコーデ

白デニム×パープルのシアーブラウスで清涼感たっぷりな夏コーデ。パープルが持つ上品な表情は、クリーミーな白を使って引き出すのが効果的。前後差丈のブラウスで、洒落たムードを後押し。

夏にパープルを着るなら… ホワイトとのコンビが爽快!

白デニムパンツ×ブルーブラウス

白デニム×くすみブルーパンプス

ワイドめストレートの白デニムは、きれいめブラウスやヒール靴で旬顔に。切りっぱなし風の裾デザインが、着こなしをいい感じにゆるめてくれるので、トップスの色を拾った上品なパンプスで統一感を。

淡色デニムはニュアンスパステルでOK♡ 大人っぽさも爽やかさも叶うコーデ3

白デニムパンツ×黒ジャケット×黒タンクトップ

白デニム×黒ジャケット×黒タンクトップ

ストイックなモノトーンコーデは、白パンツをデニムに変えるだけで今どきの空気感に。あいまい色デニムなら、かっちりした黒ジャケットのきちんとさをキープしつつも、リラックスした着こなしがつくれる。

淡いトーンのデニムを大人が小粋に着こなすなら? おすすめ配色コーデ3選

白デニムパンツ×クリーム色シアーニット

白デニム×クリーム色シアーニットコーデ

ほどよい透け感のシアーニットは、ドライな質感の白デニムと合わせてワントーンコーデに。細身のリブで女らしさを引き立たてくれるので、小物はピリッとおしゃれを効かせるアイテムを選んで。

ワントーンコーデでぐっとお洒落に! こなれ感抜群のデニムコーデ6選

【白ブラウス】素材&デザインもさまざま

1年中楽しめる白シャツやブラウスは、襟・袖のデザインや素材感でこなれ感を演出できます。コーデにマンネリしがちな方はルールにとらわれない自由な着こなしを試してみて。

白ボウタイブラウス×グレーのセットアップ

ボウタイブラウス×セットアップコーデ エイトンのセットアップ

ベストとボリューミィなパンツのセットアップ。たっぷり入ったタックが、グレーのセットアップにありがちなのっぺり見えを上手に回避。パリッとした白のボウタイブラウスを合わせれば、知的かつアクティブな新印象へと近づける。

今旬のセットアップはジャケパン〝じゃない〟組み合わせが新鮮!

白のシアーブラウス×チェックパンツ

クラシカルブラウスコーデ

ハリ感とツヤのある素材、クラシカルなギャザー使いなら、シアーブラウスもぐっときちんと感が増して。きっぱりした白を選べば清潔感も文句なし。シアー素材の今っぽさをセンスよく取り入れる知性も、ビジネスパーティの場でも好感を誘うはず。

好感度抜群ブラウスで、オフィスからビジネスパーティまで完璧!

白チュール素材のブラウス×白パンツ

白チュールブラウス×白パンツコーデ

イベント事にぴったりなチュール素材ブラウス。肌なじみのよい白でまとめればヘルシーに。

イベントdayに着たいチュール素材ブラウスは白を選べばヘルシーな印象!

白のボリュームブラウス×パープルパンツ

白のボリュームブラウス×パープルパンツコーデ

映えブラウスによくあるボリュームシルエットをすっきり見せてくれるのがセンタープレス入りパンツ。エレガントな白トップスに似合う色はパープル。

カラーパンツを選ぶなら、着やせ効果も今っぽさも狙える色で♡

白のボリュームブラウス×黒パンツ

モード系ブラウスコーデ

エッジの効いた白のボリュームスリーブブラウスを細身のパンツでキリッと引き締めて。ブラウスの裾をタックインすることできちんと感もアップ!

ワンツーコーデでのこの華やかさ! フェミニン気分の日、黒パンツには×○○!

白のシアーブラウス×ベージュパンツ

白のシアーブラウス×ベージュパンツコーデ

白とベージュの上品さがあれば、シアーブラウス×パンツスタイルも都会的なかっこよさに着地。あえてカゴバッグやリゾーティなサンダルを合わせて、夏気分を盛り上げて。

白×ベージュの着こなしに都会的な余裕を漂わせるテクニック

白チェックブラウス×ネイビーパンツ

白チェックブラウス×ネイビーパンツ

チェック柄の透け感ブラウスも、たっぷりギャザーのシルエットで腕の華奢見えを実現。セクシーになりすぎずに、モードな雰囲気も活きる。

2021春トレンド! 着こなしに取り入れたいボタニカル柄&透け感トップス

最後に

季節問わず、カジュアルでもビジネスシーンでも洗練された雰囲気を作り上げてくれる「白」。きれいめな印象を与えるので、可愛すぎず取り入れやすいカラーです。ぜひお気に入りの白アイテムを手に入れて、ホワイトコーデを存分に楽しんで。

▼あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.17

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載しているアルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。