Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. シャツコーデ
  5. 水色シャツコーデ26選【2020春】水色ストライプも! 透明感のある美人になれる水色シャツ最新着こなし集

FASHION

2020.04.05

水色シャツコーデ26選【2020春】水色ストライプも! 透明感のある美人になれる水色シャツ最新着こなし集

爽やかな水色シャツは、洗練された印象を引き出すのにもってこいの一枚。今回はレディース向けのこの春に活躍する水色シャツや水色ストライプシャツのコーディネートをご紹介。お仕事モードはもちろん、きれいめカジュアルにも活躍する水色シャツ・ストライプシャツの着こなしをチェックしてみて。

【目次】
清涼感のある春コーデは水色シャツに頼って
水色ストライプシャツで洗練された春コーデに

清涼感のある春コーデは水色シャツに頼って

【1】水色シャツ×デニム×ブラウンチェックジャケット

水色シャツ×デニム×ブラウンチェックジャケット

シャツ×デニムのシンプルコーデは、水色でトーンを合わせてきちんと感のある印象に。メンズライクなチェックジャケットやローファーで、トラッド気分に引き寄せて。

注目ブランド小物♡ 先行投資すべき6つのアイテムとは?

【2】水色シャツ×ネイビーマキシ丈スカート

水色シャツ×ネイビーマキシ丈スカート

軽やかな水色シャツに合わせるのは、ハリのある地厚コットンでぐっと長いダークネイビーのマキシ丈スカート。重めのフレアは、流行中のダッドスニーカーで足元も重めにしてバランスをとって。

カジュアル派の【バサッとフレアスカート】コーデ8選|今っぽくかっこよく仕上げたい!

【3】水色シャツ×白レギンス

水色シャツ×白レギンス

メンズライクな加工を施している水色シャツは、逆説的に女性の体を華奢に見せてくれる一着。白のリブレギンス×シルバーのバーサンダルと組み合わせて女っぷりよく。

大人が着る【カジュアルモードなデニム】ブランド6選|着るだけで即、今っぽくこなれる!

【4】水色シャツ×ネイビーパンツ×白ジャケット

落ち着きと知的な印象の両方が手に入る、水色×ネイビーのカセットコーデ。プレゼンに向けて、ニュアンスカラーのノーカラージャケットをシャツに合わせて信頼感を手に入れて◎。

コーデを考えなくてOK! 超多忙な女性たちが活用する【カセット服】の魅力!

【5】水色シャツ×白ワイドパンツ×黒カーディガン

シャツ×ワイドパンツの定番コーディネート。ハリと光沢がリッチなシャツに丸メガネやベレー帽など小物使いでカジュアルダウンして。クラシカルなロングカフスの印象できちんと感をキープしてくれる。

地元で過ごす日は「シャツ×ワイドパンツ」を小物でカジュアルダウン!

【6】水色シャツ×ネイビータートルネックニット

水色シャツにネイビータートルを合わせた定番の着こなし。シャツの後ろをゆるっと出すと感度の高いコーディネートに。キャメルのスカートを合わせると上品リッチな着こなしに。

ニット&シャツのレイヤードスタイルをタイトスカートで洗練に導いて

【7】水色シャツ×黒タートルネックニット

黒のリブタートルに大きめサイズのシャツをざっくり羽織って。シャツのそでは無造作にたくし上げるのが着こなしのコツ。グレーのパンツにスニーカーを合わせれば、きれいめカジュアルの完成。

恋愛初期の大人デートはグレーパンツで知的カジュアルに

【8】水色シャツ×白ニット

白ニットに水色シャツ、チノパンのトラッドコーデ。赤スニーカーを合わせてアクセントに。定番アイテムでつくる、大人っぽい休日カジュアル。

VANSのスニーカーで赤を効かせて、楽チンかわいいトラッドコーデ

【9】水色シャツ×ブラウンスカート

紺ブレザー×スウェード風スカートに水色シャツとスカーフでおしゃれ感をプラス。服のトーンに合わせたグレイッシュネイビーのタイツを合わせれば、ぐっと色っぽく決まる。

トラッドな紺ブレザーがスウェード風スカートでこなれ見え

【10】水色シャツ×ボルドースカート

ネイビー×ボルドーのカラーミックスに水色シャツを合わせた、色×色コーデの上級者テク。黒のロングブーツが全体を引き締め、大人っぽくまとめてくれる。

ロングブーツ×ミニスカで大人モテコーデ

【11】水色シャツ×淡色デニム

水色シャツに同系の淡色デニムを合わせたワントーンコーデ。小物はベージュや白のニュアンスカラーを効かせるのが大人な雰囲気にまとめるコツ。

休日のデニム×シャツコーデを新鮮に

【12】水色シャツ×ネイビーワイドパンツ

ネイビーのワイドパンツに水色シャツでトーンを合わせた休日スタイル。トラッドアイテムのシャツもラフに着崩せば、休日スタイルに早変わり。

スタイリスト渡辺智佳さんのプチプラアイテムコーデ【ZARAのワイドパンツ編】

【13】水色シャツ×黒スキニー

キレのいい辛口水色シャツ×黒スキニーのクールビューティな着こなし。服に合わせて小物も辛口にすると、男前な大人かっこいいコーディネートに。

【骨格診断・ハイファッションタイプ】に似合う帽子&オフの日コーデはコレ!

【14】水色シャツ×黒タイトスカート

女っぷりのいい黒タイトスカートに水色シャツをインして。シャツのボタンを全部閉じて襟を立て、Iラインシルエットをつくれば知的美人に。

【タイトスカート】スタイルアップ×シンプル着こなし最強FILE

【15】水色シャツ×ネイビージャケット×白パンツ

水色×ネイビー×白の王道配色コーデのときは、異素材MIXで落ち着きと賢さを。ボトムを麻混パンツにすると、肩の力が抜けたバランスのよい着こなしに。

【働くアラサーファッション】できる女に見られたいなら【あえて盛らない】が正解

【16】水色シャツ×黄色スカート×ターコイズ色フラットシューズ

トレンドのビビッドカラーアイテムはカラーMIXで着こなして。黄色のスカートを水色シャツ、ターコイズ色フラットシューズではさむと、思った以上にすっきりまとまる。

今買うビビッド靴【ペリーコ】冬も春も使える! ターコイズ色フラットシューズ

水色ストライプシャツで洗練された春コーデに

【1】水色ストライプシャツ×ネイビータイトスカート

仕事にも食事会の予定にも使いやすいクリーンな装いのネイビータイトスカート。Iラインを強調させる水色ストライプのロングシャツを合わせて、さらにスタイルアップを。

月・水・週末の3DAYSで着回す!【ネイビーニットセットアップ】でトレンドコーデ

【2】水色ストライプシャツ×デニム×白ニット

爽やかな水色ストライプシャツとデニムのカジュアルな着こなしは、ナチュラルな白ニットを肩掛けしてこなれた印象に。きちんと感のあるかっちり見えバッグを合わせて洗練させて。

質感とフォルムに心奪われる…【ラルフ ローレン|The RL50 バッグ】その魅力とは!

【3】水色ストライプシャツ×千鳥格子柄スカート

そでにボリュームがあるストライプのシャツに、ガンクラブチェックのスカートを合わせたワンツーコーデ。胸元のピンタック、そでのボリューム… 随所に工夫が施されたブラウスでモードな着こなしに。

【サードマガジン|THIRD MAGAZINE】元ウィム ガゼットのディレクターが手がける新形態ブランド

【4】水色ストライプシャツ×デニム×グレータンクトップ

水色ストライプシャツ×デニム×グレータンクトップ

メンズライクなストライプシャツ×デニムのベーシックコーデを、ほどよい肌見せでヌケ感のある女っぽい着こなしに。ロゴバッグやフリンジ靴で遊びを効かせて、デニムスタイルを更新して。

世界基準モデル【国木田彩良】がストレートデニムをまとったら…|話題の美女のベーシック

【5】水色ストライプシャツ×黒パンツ

シャープな水色ストライプシャツ×黒パンツは縦方向が強調されてスタイルアップ効果あり。クロップド丈&ヒールの肌見せでクールなセクシーさを感じさせて。

【気温25℃】の日は、長袖シャツが主役! コーディネート見本6

【6】水色ストライプシャツ×ネイビーセットアップ

太めストライプ&体が泳ぐゆるシルエットのシャツはお仕事コーデにも大活躍。スーツのインナーにするときはボタンを上まで留めるのがお約束。

やる気モードで営業する日はセットアップスーツ×ストライプシャツ

【7】水色ストライプシャツ×カーキパンツ

シャツはボタンを開けてアウトして着れば、きれいめカジュアルに。爽やかなカーキパンツ、細めの白ベルトのカラーMIXが抜群にこなれて見える。

早起きして美味しいコーヒーを飲みに。さて今日は何をして過ごそう♪

【8】水色ストライプシャツ×ネイビーパンツ×白パンプス

爽やかなブルーのストライプシャツをメインにしたヘルシーなコーディネート。同系色のネイビーのパンツ、白のパンプスの色のリンクで全体に統一感が。なじみカラーのベージュのバッグがワンポイントに。

お仕事コーデ拝見! 公務員・大田 茉央さん|働く女性のリアルSNAP

【9】水色ストライプシャツ×ネイビータイトスカート×グレージャケット

水色ストライプシャツ×ネイビータイトスカート×グレージャケット

ストライプシャツ×ネイビータイトスカートのきっちりコーディネート。ネイビーのジャケットもいいけれど、ライトグレーを合わせて軽やかさを演出。

講演に出ている先生、「名刺がきれたから持ってきて」って

【10】水色ストライプシャツ×ネイビーパンツ×グレージャケット

パリッとしたストライプシャツに、グレーのノーカラージャケットをはおって頼れる印象に。グレー×ネイビーの色合わせはお仕事モードの強い味方。

打合せのち、商談。ジャケットに契約成立の願いを込めて…!


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.23

編集部のおすすめ Recommended

Feature