【水色シャツの正解コーデおすすめ26選】上品かわいいストライプはヘルシーに着こなす | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. シャツコーデ
  5. 【水色シャツの正解コーデおすすめ26選】上品かわいいストライプはヘルシーに着こなす

FASHION

2021.11.22

【水色シャツの正解コーデおすすめ26選】上品かわいいストライプはヘルシーに着こなす

着るだけで爽やかで顔映りもいい水色のシャツコーデ。寒色系ならではの生真面目な佇まいと、まろやかなニュアンスカラーのいいところどりで、清潔感のある好印象コーデが叶います。今回は上品なきれいめコーデに着地する水色シャツや水色ストライプのシャツコーデをピックアップ! お気に入りの水色シャツコーデを探してみて。

【目次】
爽やかで上品な印象が叶う水色シャツコーデ
好バランスの条件は? おすすめコーデを厳選
品よくまとまる水色ストライプシャツも人気!
最後に

爽やかで上品な印象が叶う水色シャツコーデ

きれい色コーデが身近になって、ふたたび注目されている水色シャツ。清潔感のある淡いブルーのニュアンスは、たっぷり白を含んだものから、深みのある水色までさまざま。今回はON・OFF問わず使える好印象コーデを紹介します。

≪トライするならこんな水色シャツ≫
・ボリューム袖などデザイン性の高いもの
・レイヤードしやすいゆったりとしたサイズ
・色味をそろえて洒落感アップ

好バランスの条件は? おすすめコーデを厳選

落ち着いたワントーンコーデはもちろん、意外性のある色合わせも、すんなりなじむ水色シャツ。生真面目な印象を与えるカラーを味方につけて、カジュアルアイテムを効かせてもよし。ここでは、きれいめ派もトライしやすい抜け感抜群の着こなしを紹介します。

【1】水色シャツ×オレンジチェック柄タイトスカート

水色シャツ×オレンジチェック柄タイトスカート

洗練された水色シャツに、鮮やかなチェック柄タイトをぶつけたメリハリコーデ。こなれ感のあるバンドカラーシャツは、ドルマンスリーブやとろみのある質感を選べば女らしさも十分。

抜け感抜群のバンドカラーシャツで! 2021秋冬おすすめ洗練コーデ4

【2】水色シャツ×ブルーデニム×白ニット

水色シャツ×ブルーデニム×白ニット

オーバーサイズの水色シャツは、あえて上下の色味をつなげ着こなしをワンランクアップ。抜け感のある白ニットや、バッグと靴で黒を効かせて淡トーンの着こなしをキレよく。

ブルーonブルーの淡トーンがコーデに大人の余裕を加味する

【3】水色シャツ×ブルーニット×くすみブルーパンツ

水色シャツ×ブルーニット×くすみブルーパンツ

水色シャツにハイネック、さらにくすみブルーのカラーパンツを合わせた、洒落感たっぷりなワントーンコーデ。ニュアンシーな青みのあるグレーで、まろやかな配色がつくる品のよさを堪能。

カラーパンツで奥行きのある着こなしに仕上げるコツ!

【4】水色シャツ×ボーダートップス×白パンツ

水色シャツ×ボーダートップス×白パンツ

水色のバンドカラーシャツに、オフ白のきれいめパンツ。こんなマニッシュコーデは、ストール感覚でボーターを肩掛けしてカジュアルさをプラス。白×ブルーのボーダーなら、つながりよくまとまる。

ボーダーカットソーをラフに肩がけ。気分はパリジェンヌ♡

【5】水色シャツ×キャメルパンツ×ブルーニット

水色シャツ×キャメルパンツ×ブルーニット

体のラインが出ないロングシルエットの水色シャツに、ベージュのスティックパンツを合わせた今っぽコーデ。ハンサムな着こなしは、甲深Vカットのパンプスでつくる女っぽい足元で品よく着地。

Vカットパンプスで抜け感をつくるハンサムコーデ

【6】水色シャツ×インディゴブルージーンズ×黒パンプス

水色シャツ×インディゴブルージーンズ×黒パンプス

爽やかなブルーシャツとインディゴブルージーンズで春夏らしいカラーグラデーション。シャツの裾をインするとコンサバに傾きすぎるので、ラフにアウトすると抜け感たっぷり。

甘すぎないシャープな女らしさは【ハイネックレースブラウス】に頼って

【7】水色シャツ×白カーディガン

水色シャツ✕白カーディガン

オーバーサイズの水色シャツは、「彼のシャツを借りました」感が出るキュンアイテム。白カーディガンを肩にはおってこなれ感をアップさせて。

休日のデニム×シャツコーデを新鮮に

【8】水色シャツ×深緑カーディガン

水色シャツ✕深緑カーディガン

きちんと感のある水色シャツに、秋にぴったりの深緑カーディガンを合わせたおしゃれスタイル。爽やかさと季節感が組み合わさった上級コーデです。

今買うビビッド靴【ペリーコ】冬も春も使える! ターコイズ色フラットシューズ

【9】水色シャツ×白ワイドパンツ×黒カーディガン

水色シャツ×白ワイドパンツ×黒カーディガン

きれい色の水色シャツ×白ワイドパンツを合わせた爽やかなコーディネート。黒カーディガンの肩掛けや、丸メガネ、ベレー帽など小物使いでカジュアルダウンさせて。

地元で過ごす日は「シャツ×ワイドパンツ」を小物でカジュアルダウン!

【10】水色シャツ×ネイビーフレアスカート

水色シャツ×ネイビーフレアスカート

水色シャツにダークネイビーのマキシスカートを合わせたシンプルなワンツーコーデ。上品バッグとボリューミィなダッドスニーカーのギャップで個性を加味して。

最旬スニーカーコーデ7選|ナイキ、コンバースetc..人気ブランド揃い踏み♡

【11】水色シャツ×ネイビータートル×茶色タイトスカート

水色シャツ×ネイビータートル×茶色タイトスカート

ネイビータートルに水色のシャツをはおった定番の着こなしにキャメル色のタイトスカートを合わせて上品リッチに。シャツの後ろをゆるっと出したらこなれ感を表現できる。

ニット&シャツのレイヤードスタイルをタイトスカートで洗練に導いて

【12】水色シャツ×黒タートル×グレーパンツ

水色シャツ×黒タートル×グレーパンツ

きっちりした黒のリブタートルニットにはボリュームのあるシャツをざっくりとはおるってそでを無造作にたくしあげるが正解。グレーパンツにスニーカーを合わせたら、きれいめカジュアルスタイルの完成。

恋愛初期の大人デートはグレーパンツで知的カジュアルに

【13】水色シャツ×白ニット×ベージュパンツ

水色シャツ×白ニット×ベージュパンツ

白ニットに水色のシャツを合わせたトラッドコーデ。定番アイテムをそろえた休日カジュアルスタイルに。赤のスニーカーでアクセントをつけるのがポイント。

VANSのスニーカーで赤を効かせて、楽チンかわいいトラッドコーデ

【14】水色シャツ×茶色スカート×ネイビーブレザー

水色シャツ×茶色スカート×ネイビーブレザー

ネイビーブレザーに茶色のスカートを合わせた知的コーデ。ブルーシャツにスカーフを足すことでこなれたスタイルに。タイツはグレーのハーフマットタイプをチョイスして色っぽさも追加して。

トラッドな紺ブレザーがスエード風スカートでこなれ見え

【15】水色シャツ×ボルドースカート

水色シャツ×ボルドースカート

ボルドースカートと水色シャツを組み合わせたカラーミックスコーデ。黒のロングブーツでまとめることで大人っぽく仕上がる。白ではなく水色のシャツをチョイスして色×色コーデを楽しんで。

この冬復活! ロングブーツ×ミニスカで大人モテコーデ

【16】水色シャツ×ブルージーンズ×チェックジャケット

水色シャツ×ブルージーンズ×チェックジャケット

チェックジャケットをばさっと肩掛けして、ブルーシャツとジーンズの組み合わせをトラッドな装いへと導いて。シックな小物がコーデの高見えに貢献。

注目ブランド小物♡ 先行投資すべき6つのアイテムとは?

【17】水色シャツ×黒ジーンズ×黒アウター

水色シャツ×黒ジーンズ×黒アウター

正統派チェスターコートには、襟元がすっきりしたスタンドカラーシャツがお似合い。脚のラインに沿うスキニージーンズで全身をタイトなIラインにキープするとスタイルアップ効果大。

【骨格診断・ハイファッションタイプ】に似合う帽子&オフの日コーデはコレ!

品よくまとまる水色ストライプシャツも人気!

ワンカラーの水色シャツよりも、メンズライクな佇まいに映るストライプ柄の水色シャツ。ゆとりのあるサイジングやバンドカラーもハンサム感を後押しするので、ヘルシーな女らしさを加えると好バランス。さりげない肌見せ、小物やアクセサリーを効かせたコーデなど、ギャップもいいスパイスになります。

【1】水色ストライプシャツ×黒パンツセットアップ

水色ストライプシャツ×黒パンツセットアップ

細身のクロップドパンツにオーバーサイズのジャケット。このバランス感なら、インナーはあえてアウトして着るのが正解。水色ストライプシャツが縦ラインを際立たせて、大人の通勤コーデに。

この春、ローファーに合わせるならクロップドパンツが大本命!

【2】水色ストライプシャツ×白ワイドパンツ×ベージュニット

水色ストライプシャツ×白ワイドパンツ×ベージュニット

ゆるっとした水色ストライプシャツは、マニッシュなワイドパンツで女っぽさをそぎ落として今どきのきれいめコーデに。白やヌードカラーの小物を散らしてクリーンに仕上げて。

【3】水色ストライプシャツ×ブラウンワイドパンツ

水色ストライプシャツ×ブラウンワイドパンツ

太めのピッチの水色ストライプと、比翼仕立てがおしゃれなロングシャツ。柄のくすみカラーとなじむブラウンパンツでナチュラルな印象をシックに引き締めて、モダンな着こなしに。

滝沢カレンが着こなす♡ 春らしさと大人っぽさを纏うシャツコーデ8選

【4】水色ストライプシャツ×ネイビーニットタイトスカート

水色ストライプシャツ×ネイビーニットタイトスカート

クリーンな装いが似合うネイビーのニットタイトスカートは、縦ラインを強調させるストライプ柄のロングシャツを合わせて、さらにスタイルアップ。水色をリンクさせたシューズで華やかさも高めて。

月・水・週末の3DAYSで着回す!【ネイビーニットセットアップ】でトレンドコーデ

【5】水色ストライプシャツ×インディゴブルージーンズ×チルデンニット

ストライプシャツとインディゴブルージーンズ

ホワイトのチルデンニットを肩に添えれば、ストライプシャツとジーンズの組み合わせも無難にならない。プレッピーな印象になじむよう、シャツの裾はアウトにしてラフに着こなすのがちょうどいい。

質感とフォルムに心奪われる…【ラルフ ローレン|The RL50 バッグ】その魅力とは!

【6】水色ストライプシャツ×ブラウンチェック柄スカート

水色ストライプシャツ×ブラウンチェック柄スカート

そでにボリュームがある水色ストライプシャツに、ガンクラブチェックのスカートを合わせたコーデ。胸元のピンタック、そでのボリューム… 随所に工夫が施されていて一枚でスタイリッシュに。

【サードマガジン|THIRD MAGAZINE】元ウィム ガゼットのディレクターが手がける新形態ブランド

【7】水色ストライプシャツ×デニムパンツ

水色ストライプシャツ×デニムパンツ

水色ストライプシャツに定番デニムを合わせたカジュアルコーデ。インディゴのセミワイドと同トーンのアンクルストラップサンダルで、ベーシックアイテムに抜け感をプラスして。

きれいめにデニムを着こなしたい! デニム選びとコーデのコツ教えます♡

【8】水色ストライプシャツ×黒タートル×デニムパンツ

水色ストライプシャツ×黒タートル×デニムパンツ

黒のタートルにデニムパンツを合わせて、ストライプスシャツを合わせて表情をプラス。シャツのボタンは多めに開けて抜け感をプラスしてみて。

シャツ×タートルの重ね着で脱・無難なデニムコーデ

【9】水色ストライプシャツ×ネイビーパンツ

水色ストライプシャツ×ネイビーパンツ

水色のストライプシャツにネイビーパンツを合わせてさわやかな印象に。ホワイトのパンプスをプラスすることで爽やかな印象に。シャツのボタンを2つ開けてすっきり見えるコーデに。

お仕事コーデ拝見! 公務員・大田茉央さん|働く女性のリアルSNAP

最後に

白シャツのようなクリーンさ、カラーシャツのこなれ感で、コーデの主役になれる好感度抜群な水色のシャツ。存在感も十分で、どんなアイテムとも合わせやすくバランスよく仕上げてくれます。カラーシャツの中でも群を抜いて万能アイテムなので、今回の着こなしを参考にいろんなシーンで合わせてみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.21

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature