2023年夏の白コーデおすすめ33選|シンプルなのにこなれ見えする「白」の使い方 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. 白コーデ
  5. 2023年夏の白コーデおすすめ33選|シンプルなのにこなれ見えする「白」の使い方

FASHION

2023.07.21

2023年夏の白コーデおすすめ33選|シンプルなのにこなれ見えする「白」の使い方

色とりどりのコーデも素敵だけれど、「白」の清涼感あるシンプルコーデも洗練された大人っぽさが魅力的。白はきれいめコーデが得意な辛口派のテイストとも合わせやすく、クールな印象に見せてくれます。全身白コーデからシャツ、スニーカー、スカートなどのアイテム別に、夏の白コーデをご紹介します。

夏のおしゃれに頼れる白コーデ

トレンドに左右されない白の魅力は、夏にこそ本領発揮。洗練されたきちんと感だけでなく、チャーミングな表情も見せてくれるから、余裕のある大人の雰囲気にまとめてくれます。素材やデザイン、小物でこなれ感を盛り込んで、夏らしいおしゃれを楽しんでみて。

〈POINT〉
・肌見せコーデはヘルシーに仕上げる
・ミニマムな引き算コーデが映える
・カジュアルコーデは品よくまとめて

お手本コーデ

白Tシャツ×パラシュートパンツ

白T×パラシュートパンツ

パラシュートパンツの軽やかな色と素材を、構築的なデザインの白Tで引き締めて。ヘルシーなアイテム合わせも、淡めのニュアンスカラーでまとめるとどことなく女っぽさが香る仕上がりに

鉄板の「白T・黒T」こそ振り切ったアイテムをプラス! こなれ感あるTシャツコーデ3選

白タンクトップ×白ストライプパンツ×カーディガン

白タンクトップ×白ストライプパンツ×カーディガン

メンズライクなアイテムも、クリーンな品のよさをキープしてくれるのが白のいいところ。ピンストライプのワイドパンツの合わせは、ベーシックな白Tよりも、デコルテや腕が程よく露出する、リブの入ったタンクトップをチョイス。

肌の見せ方で女らしさを調節! これぞ金子綾流コーディネート

【ミックススタイル】をつなぐ白コーデ

大人の余裕を感じさせる白は、さまざまなテイストを掛け合わせた着こなしともマッチ。甘辛ミックスコーデのようにたっぷりの白を効かせると、いい抜け感となってコーデを大人っぽく仕上げてくれます。

白Tシャツ×ベージュのハイウエストパンツ

白Tシャツ×ハイウエストパンツコーデ

筒が細い五分袖Tって、肌が隠れているけどなんだか色っぽい! ハイウエストパンツにタックインするのが好バランスのポイント。

ブラウス感覚の五分袖Tシャツは、通勤パンツスタイルに活躍する!

白ブルゾン×白カットソー×きれい色タイトスカート×白キャップ

白ブルゾン×白カットソー×きれい色タイトスカート×白キャップ

着慣れたロングタイトのおかげで、ブルゾン、キャップ、スポサンといったカジュアルアイテムも臆せず合わせられる。

全身スポーティでも“きれいめ”アイテム一点投入で着こなしが大人っぽく!

白ブラウス×ベージュのとろみパンツ

白ブラウス×ベージュのとろみパンツ

白とベージュの上品さがあれば、シアーブラウス×パンツスタイルも都会的なかっこよさに着地。あえてカゴバッグやリゾーティなサンダルを合わせて、夏気分を盛り上げて。

白×ベージュの着こなしに都会的な余裕を漂わせるテクニック

白ワンピース×ブラウンジレ

白ワンピース×ブラウンジレ

キュートなデザインの白ワンピースは、ミドル丈のジレを合わせてジェントルマンムードに。ジャケットのようなキレ味もあるのに軽やかだから、キャップやスニーカーのような辛口小物とも好相性。

コーデのまとめ役は… トラッドなミドル丈ジレにおまかせ!

オフ白のレースワンピース×スポーティ小物

オフ白のレースワンピース×スポーティ小物

総カットワークレースの上品さと、やわらかなニュアンスカラー。甘い要素が強いワンピースは、スポーティ小物を組み合わせて、大人のミックスコーデに。

こなれた印象に見える! 大人が“白ワンピース”の選ぶなら…

白レースワンピース×白タンクトップ×デニムパンツ

白レースワンピース×白タンクトップ×デニムパンツ

一枚で着るにはガーリーすぎるレースワンピースは、タンクトップ×デニムをレイヤードして力の抜けたカジュアルに。お出かけ気分を盛り上げるミックススタイルも、たっぷりの白で大人っぽく。アクティブな夏小物もちりばめて。

リフレッシュしたい週末旅には、甘カジMIXスタイルがいい

【女っぷりよく】映える正統派の白コーデ

白コーデの魅力を存分に味わうなら、シルエットやディテールを甘くまとめて女っぷりよく。高揚感のあるたっぷりの白を主役に、コーデの差し色に白を加わえて、女性らしさを引き立てて。甘さをトーンダウンしたいときは、小物やシルエットでメリハリをつくると効果的。

白ワンピース×ラベンダーカラーのストール

白ワンピース×ラベンダーカラーのストール

サマーツイード調のジレワンピースで上品な女らしさを香らせて♡ 一枚でも重ね着でも旬の着こなしが完成するジレワンピース。ボタンを全部外すとジレとしても活躍する器用さに拍手!

きちんと感&今どきならコレ!「ジレ型のワンピース」5選

白Tシャツ×オフ白レーススカート

白Tシャツ×オフ白レーススカート

大きい網目のレース、ボディラインに沿うタイトなライン。どこまでも女性らしいスカートが、白Tのそぎ落としたシンプルさを際立てる。

レーススカート×白Tは、清涼感も抜け感も抜群!

白ノースリーブワンピース×デニムジャケット

白ノースリーブニットワンピース

甘め寄りな白ワンピースは、ウエストのギャザー以外はシンプル、くらいのバランスがちょうどいい。スカート部分のシャカシャカ素材でさっぱりと着られる。

甘め寄りの白ワンピは、シンプルを意識して着こなしたい♡

白プルオーバー×スカートのセットアップ

白セットアップコーデ

ペプラム形のトップスにロングアンドリーンのスカートで、シルエットに緩急をつけて。きちんと感のあるセットアップは、スポーティな小物使いでハズして気負いなくラフに着こなすのが気分。

「白ニットスカート」を3ジャンルで着こなし! スタイリスト金子綾さんが推す万能アイテム

白シアーカーディガン×黒キャミワンピース

白シアーカーディガン×黒キャミワンピース

繊細なニュアンスのシアーカーディガンは、クリアな白で品よく肌を透けさせるのが正解。中に合わせるワンピースは、華奢なストラップや深く背中が開いたデザインを選んで、大人の色気を堪能して。

キャミワンピに羽織るなら、シアーカーデが絶妙です♡

白シャツワンピース×黒トングサンダル

白シャツワンピース×黒トングサンダル

着るだけで映えるギャザー入りのボリューム袖。白ワンピースは膨張して見えそうなイメージがあるけれど、シルエットを吟味すればスタイルアップに貢献。足元は黒のトングでキリっと引き締めて。

大人気シャツワンピ♡ 白でもスタイルアップを狙うなら…

【ハンサム】逆説的に女らしい白コーデ

きれいめ派の女性に人気の白コーデといえば、あえてマニッシュにまとめた着こなし。ハンサムに振ることで、内側からにじみ出るやわらかさが表現できます。かっこいい女性らしさを引き出したい日に。

白Tシャツ×オフ白サロペット

白Tシャツ×オフ白サロペット

爽やかな白Tにアシンメトリーフロントのサロペットで、ひねりの利いた都会派カジュアルに。型押しバッグや華奢パールなど、“古きよき定番デート小物”も、白T合わせなら照れずに着こなせる。

今っぽさ全開のホワイトコーデで爽やか&涼しげに乾杯♡

エクリュのパンツスーツ×白ブラウス

エクリュのパンツスーツ×タイブラウスコーデ

タイブラウスの色をスーツになじませ、はっと目を引くワントーンスタイルに。高いピンヒールで足さばきよく、ワイドパンツを颯爽と着こなしたい。

“デキる人”オーラを服でアシスト!ワントーン通勤コーデ

白タンクトップ×白ジレ×白デニム

白タンクトップ×白ジレ×白デニム
やわらかな日差しが降り注ぐ日こそ手が伸びる、クリーンさが際立つ白。ポリエステルのホワイトジレなら、海風に触れてもサラッとした肌触りでいられる。つば広ハットで、夏っぽい爽やかなアクセントを加えて。

アウトドアコーデは「アースカラー」で軽やか&かっこよく! お手本コーデ3選

白デニム×ピンクベージュシャツ

白デニム×ピンクベージュシャツ

リラクシーな白デニムに、ほんのりピンクに色づくシアーシャツ。きれいめ印象の組み合わせは白を基調にすれば、かっこよさの中に女性らしい雰囲気も身に纏える。

きれいめ派なら絶対! スタイリストが推す白デニム

白オールインワン×ヒールパンプス

白オールインワン×ヒールパンプス

腰位置が高くスタイルアップが叶うオールインワン。細身のハンサムシルエット×ヒールパンプスで脱・カジュアルを図るのが、大人のスタイルに仕上げる秘訣。

トレンドのオールインワンをきれいめに着こなしたい♡

【白シャツ】ON/OFFで着られるデザインを

仕事から普段着まで、デイリーに着こなせる白シャツコーデ。きちんと感を叶える端正なシルエットの白シャツは、使い方次第でONにもOFFにも着られるアイテム。レフ版効果で顔色を明るく見せてくれるから、クリーンなシンプルスタイルを大人っぽく仕上げてくれる。

白の半袖シャツ×ベージュカーゴパンツ

白の半袖シャツ×ベージュのカーゴパンツコーデ

ボリュームが出がちなカーゴパンツには、短め丈のトップスを合わせることでメリハリをつけて。カジュアルな組み合わせだけど、全体を白〜ブラウンのグラデーションでまとめれば品のある雰囲気に仕上がる。

短丈シャツ×カーゴパンツで好バランスな大人カジュアル♡

白シャツ×ロゴTシャツ×ツイードパンツ×ミュール

白シャツ×ロゴTシャツ×ツイードパンツ×ミュール

トレンドの透け感のある白シャツをバサッと羽織って。クールな印象のパンツも、ツイード素材&ハイウエストなら洗練された甘さ。ロゴTやミュールで抜け感をつくると今っぽい。

主役級のツイードパンツで『夏の大人かわいい』に挑戦!

白シャツ×デニム×ヒール

白シャツ×デニム×ヒール

潔くベーシックなアイテム同士を組み合わせ、ゆったりと立体的なシルエットでデニムスタイルを更新。

定番コーデを今っぽく更新するなら、シルエットで差をつけて♡

白シャツ×グレーフリンジスカート

白シャツ×グレーフリンジスカート

働く女性の強い味方・白シャツは、夏らしいノースリーブを選択。シンプルで清涼感あるトップスなら、存在感のあるスカートともちょうどいいバランスに。

ニュアンスカラーがおしゃれに見える! 注目ブランド&コーデ7選

▼あわせて読みたい

夏のシャツコーデおすすめ51選|脱マンネリ! 1枚でサマ見えなスタイル集

【白スカート】甘さを抑えてモードに昇華

夏の装いの好感度を一気に上げてくれる白スカート。ほっこりとしたフェミニンな印象が気になる人のために、ここでは甘さを抑えた大人な着こなしを紹介します。対照的な素材感・色・テイストを組み合わせれば、辛口派にも着こなしやすいモード感が手に入る。

白のIラインスカート×ニュアンスカラーTシャツ

ニュアンスカラーTシャツ×白のIラインスカートコーデ

パワショルTシャツは意識せずともメリハリがつくから、あとは縦に繫げるだけ。落ち感スカートでより肩を強調させれば、今っぽさと細見えが一挙両得!

食わず嫌いは勿体ない! パワショルTって華奢見えするんです♡

ロゴ入り白ロングスカート×黒Tシャツ

短丈の黒T×ロゴ入りロングスカートコーデ

スタイルアップも叶う短丈Tは、女性らしい細いウエストを強調。キャッチーなロゴでウエストに視線を集めて、ボディの曲線美をさりげなく主張。

スタイルUPが叶う丈短な黒Tをバランスよく大人っぽく♡

白タイトスカート×パープルトップス

白タイトスカート×パープルトップス

感度の高いパープルトップスを品よく着こなすなら、まろやかなオフ白が最適解。ロングシルエットのタイトスカートで、すっきりとかっこいい女らしさを手に入れて。

パープル上品に着るなら、白の威力を足せば爽やかに仕上がる

白マキシスカート×フォレストグリーンのカーディガン×タンクトップ

白マキシスカート×フォレストグリーンのカーディガン×タンクトップ

ロマンティックな白のマキシスカートには、タンクトップ×カーディガンのシンプルモードな着こなしが好相性。足元はミニマルな黒トングでシックな表情に寄せて、かっこいいスカートスタイルに。

甘めマキシスカートをキレよく着たい… だから足元は大人モードな甲深トング!

白プリーツスカート×ボクシー白トップス

白プリーツスカート×ボクシー白トップス

光沢感のある白プリーツスカートを軸に、ヘムデザインのトップスを合わせて夏の白ワントーンコーデに。同じ白でも、質感の違いでクリーンな魅力を引き立たせてくれる。

Tシャツ以上〜ブラウス未満の万能トップス4選

白ティアードスカート×ラベンダー色のシアーニット

白ティアードスカート×ラベンダー色のシアーニット

マキシスカートと透け感のある長袖で、強い日差しから肌を守る夏コーデ。肌の露出が少ない分、足元は華奢なベージュサンダルでヌーディに仕上げて。

マキシスカートの足元は… 華奢ストラップシューズで女っぽさと抜け感を!

【白スニーカー】清々しい大人カジュアル

夏コーデに映える足元といえば、やっぱり白スニーカー。夏のシンプルスタイルを盛り上げるボリューム感があるので、大ぶりのアクセサリーを加えるような心持ちで取り入れて。コーデのアクセントになる旬の着こなしをチェック。

白スニーカー×シャンパンピンクのワンピース

白スニーカー×シャンパンピンクのワンピース

ウエストコンシャスな美シルエットのワンピースは、厚底スニーカーでかわいげをプラス。厚底ソールの白×アッパーは淡いグレーだから、ニュアンスカラーのワンピースとの淡いトーンが楽しめる。

ゆるっと見えてもウエストはキュッ♡ 淡色トーンでさらに優しげに!

白ハイテクスニーカー×白ロングタイトスカート×黒ブラウス

白ハイテクスニーカー×白ロングタイトスカート×黒ブラウス

夏でもさっぱり着られるリネン混のロングタイトスカート。タックインして縦ラインの美しさを強調したスタイルは、ボリューミーな白スニーカーで受け止めて。

タイトスカートの正解は…? 長め丈でストンとしたシルエットで!

白スニーカー×ネイビーTシャツ×デニム

白スニーカー×ネイビーTシャツ×デニム

シンプルなネイビーは、艶素材をチョイスして一味違う仕上がりに。ネイビーT×ジーンズの鉄板コーデも存在感がアップする。足元は真っ白なスニーカーで軽快に。

ネイビーT×デニムの鉄板コーデは、艶素材を選べば存在感がアップする!

白スニーカー×チェック柄ロングフレアスカート×白Tシャツ

白スニーカー×チェック柄ロングフレアスカート×白Tシャツ

たっぷりの生地ながら夏仕様の涼しげなチェック柄スカートは、白Tや差し色で切れ味よく。シックなチェック柄の軽快なシルエットには、白のハイカットスニーカーですっきりと着こなして。

30代からの夏スカートコーデ。大人っぽい柄スカートでエレガントに♡

最後に

見た目にも爽やかな夏の白コーデ。暑い日が続くと、ついラフな装いになりがち。シンプルながらきちんと感を出すことができるのは、クリーンな白だからこそ。暑い夏こそ、上質なワントーン、小物選び、まろやか配色できれいめ感をアップデートしてみて。

▼あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.22

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載している、アルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
Oggi5月号158ページに掲載している、ラコステのソックス(人物着用)の値段に誤りがありました。正しくは¥1,760になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。