Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. アンチエイジング
  5. 肌の老化を防ぎたいなら【アンチエイジング化粧品16選】たっぷりの潤いと美容コスメで疲れた印象を改善

BEAUTY

2022.04.15

肌の老化を防ぎたいなら【アンチエイジング化粧品16選】たっぷりの潤いと美容コスメで疲れた印象を改善

年齢を重ねるごとに肌のハリがなくなり、目元にシワやシミが出てきた…。アンチエイジングとは、今までの基礎化粧品では潤い不足といえる状態。乾燥はさまざまな肌トラブルを引き起こすので、保湿効果の高い化粧品を選んで肌に栄養をチャージしましょう。まずは、洗顔、化粧水、乳液、美容液から始めてみて。

【目次】
アンチエイジングとは「肌の老化を防ぐ化粧品」
まずは基本の【洗顔】でクリア肌に
カサつく肌を【化粧水】で潤い補給
みずみずしい【乳液】で肌を守り潤す
お疲れ顔は【美容液】で肌の力を底上げ
潤いを閉じ込める【クリーム】で集中保湿
ハリ不足の肌に【オイル】で栄養チャージ
忙しい日は潤う【マスク】で肌力を底上げ
最後に

アンチエイジングとは「肌の老化を防ぐ化粧品」

肌のたるみ、シミやシワが気になったら、基礎化粧品を見直すいい機会。どんなに美容に力を入れても、私たちの体は少しずつ老化が進んでいます。だからこそ、美しく年を重ねることを考えてアンチエイジング効果を期待できる化粧品を選んでみて。

〈POINT〉
・加齢による乾燥を防ぐ保湿力の高い化粧品を
・内側からふっくらさせる美容成分入り化粧品でハリのある肌に
・エイジングサインに効果が期待できるシートマスクがおすすめ

まずは基本の【洗顔】でクリア肌に

働く私たちは、しっかりメイクする日もあれば、下地のみで済ませる薄化粧の日などあり、何かと毎日メイクをしている方が多いはず。その日の夜は、洗い残しがないようにするのがアンチエイジングの基本といえます。ここでは、肌の潤いを残しつつ、しっかり洗い上げる洗顔料を紹介します。

【1】皮脂や角質を落としてもみずみずしさキープ

皮脂や角質を落としてもみずみずしさキープ

▲クラランス|ジェントル フォーミング クレンザー SP コンビネーション/オイリー

オイリー肌の大敵、皮脂や古い角質を落とすスクラブ洗顔フォーム。植物由来の洗浄成分配合。もともとの肌の潤いを奪わずにさっぱりと洗い上げてくれる。

マスクの中のベタつき… それ「黄ぐすみ肌」かも?! 解消方法5メソッド

【2】潤いのヴェールで汚れをオフ

潤いのヴェールで汚れをオフ

▲KANEBO|カネボウ コンフォート ストレッチィ ウォッシュ

アンチエイジングはとくに保湿が大事と聞いたことがあるでしょう。このアイテムは、糸を引くほど美容成分が濃厚な洗顔料。しっとりと洗い上げてくれます。

今年は洗顔料が大豊作! プロに選ばれた優秀【洗顔料】ランキングTOP3|夏ベスコス

カサつく肌を【化粧水】で潤い補給

今までの基礎化粧品では潤い不足を感じるようになったら、アンチエイジング効果の高い化粧水に切り替えるタイミング。乾燥はさまざまな肌トラブルを引き起こすので、保湿効果の高いアイテムを。ほかにも毛穴、たるみ、くすみなど、気になる肌悩みに合わせてみてもいいですね。

【1】とろみテクスチャーで肌がしっかり潤う

とろみテキスチャーで肌がしっかり潤う

▲SUQQU|アクフォンスハイドレイティング ローションエンリッチド

乳液成分を配合したとろみのあるテクスチャーで、ゆらがない肌を育む化粧水。角質層の奥まで浸透し、乾燥によるエイジングケア効果が期待できる。

マスク摩擦の肌荒れに! Oggi読者が選んだケアアイテムは…【ベストコスメランキング】

【2】ミストで保湿力の高い成分を肌に届ける

ミストで保湿力の高い成分を肌に届ける

▲ICOR|オイルインミストトナー

つけ心地軽やかなオイル配合のミスト化粧水。米ヌカ油や米セラミドなどの美肌成分、鮭由来のコラーゲンも配合。乾燥の厳しい季節は、メイクのときだけでなく、お風呂上がりやデスクワークにも保湿を心がけるとよいでしょう。

国産&自然の恵みで全身うるおう!【ICOR(イコ)】オイルイン化粧水|オフィス美人の偏愛コスメ

みずみずしい【乳液】で肌を守り潤す

化粧水とセットで使いたい乳液は、肌の水分の蒸発をふせぐものを。とくに乾燥はエイジングサインを引き起こす原因のひとつ。自分の肌に合った乳液を選んで、透明感のあるハリ肌を目指してみて。

【1】ハリも透明感も叶える乳液

ハリも美白も叶える乳液

▲コスメデコルテ|リフトメディメンション エバーブライト プランプ エマルジョン[医薬部外品]

硬くなった肌に溶け込むようになじみ、透き通るような肌に導く乳液。くすみにアプローチする植物エキスを配合。透明感に寄与するビタミンC誘導体がシミを防ぎながら引き締まった肌へ。

“肌色の老化”にアプローチ!【コスメデコルテ】美白乳液で前向きな肌へ|オフィス美人の偏愛コスメ

【2】潤いのフタをして肌をふっくら

潤いのフタをして肌をふっくら

▲ゲラン|スーパーアクア エマルジョン

ピタッと肌に密着してふっくらするのに軽やか。細胞が水分をチャージする力をサポートし肌のバリア機能を高めてくれる。

夏ベスコス|スキンケア編【乳液&クリーム】ランキングTOP3

お疲れ顔は【美容液】で肌の力を底上げ

気になる肌悩みを集中ケアするのが美容液の役目。とくにたるみ肌、シミ、シワなど、老けて見えしやすいエイジングサインには、それぞれに特化した美容成分を吟味してセレクトすると良いでしょう。

【1】透明感のあるハリ肌に底上げ

透明感のあるハリ肌に底上げ

▲SHISEIDO|アルティミューンパワライジング コンセントレートⅢ

独自のテクノロジーで美の巡りを促し、明るさやハリ感もトータルで底上げ。炎症を起こした肌を鎮静しながら、エイジングケアにもアプローチ。

マスク摩擦の肌荒れに! Oggi読者が選んだケアアイテムは…【ベストコスメランキング】

【2】ハリツヤを集中チャージ

ハリツヤを集中チャージ

▲イヴ・サンローラン・ボーテ|ピュアショット ナイトセラム

エイジングサインには肌回復力の高い、酸配合の夜用オイルイン美容液を。グリコール酸入り美容液と植物オイルが2層になった「ピュアショット ナイトセラム」。翌朝にはつるんとした肌へ。

夏ベスコス|スキンケア編【美容液】ランキングTOP3

潤いを閉じ込める【クリーム】で集中保湿

シワやたるみなど、年を重ねるごとに増える肌悩み。秋冬や季節の変わり目には、肌にしっかり密着する高保湿なクリームで潤いを逃さないことを意識してみて。ここでは、乾燥に悩まされる時季も手ごたえを感じるクリームを紹介します。

【1】アーティスト ブランドのエイジングケアクリーム

アーティスト ブランドのエイジングケアクリーム

▲フーミー|モイストエイジングケアクリーム

こっくりと濃厚なのにベタつかない、大人の肌にフィットする保湿クリーム。潤い・くすみ対策・エイジングケアに着目した美容保湿成分を30種類以上も配合。

U¥3,000の夏ベスコス|プロが推すコスパ優秀【スキンケア】ランキング

【2】こっくり濃厚なクリームで潤いをキープ

こっくり濃厚なクリームで潤いをキープ

▲エフエムジー&ミッション|ミッション リュクスレーヴ クリーム

内側から潤うペプチドコンプレックスなど、肌に弾力を与える美容成分が配合されたエイジングケアクリーム。こっくりとしたテクスチャーで肌と一体化するように密着。肌と心が高揚するバラの香り。

お手入れのたびに贅沢な気分に! ロイヤルブルーの保湿クリーム|オフィス美人の偏愛コスメ

【3】高機能クリームで手間をかけずにふっくら肌に

高機能クリームで手間をかけずにふっくら肌に

▲シャネル|ラ クレーム ドゥース

たるみなど肌老化を引き起こす細胞間脂質の組成バランスに着目したクリーム。ふかふか&内側からのしっとり感を感じられる肌へ。

【時短で肌ケア】化粧水→【シャネル】のクリームだけで肌がみるみるよみがえる!

ハリ不足の肌に【オイル】で栄養チャージ

クリームのこっくり感が苦手な人は、肌なじみのよい美容オイルで肌の内側から弾力のある肌に導いて。オイルは化粧水の前に使ってブースター代わりに使うことで、そのあとの化粧水がより角質層の奥まで潤いが浸透。

【1】高い抗酸化力のオイルを肌トラブルのお守りに

高い抗酸化力のオイルを肌トラブルのお守りに

▲Lekarka|ステムブライトエッセンスL

くすみ肌にシワやシミ、エイジングサインの兆しが見えてきたら、抗酸化コスメに頼るのも手。高い抗酸化作用のあるフラーレンとグルタチオンを配合。肌荒れの予防、透明感のある美肌に導いてくれる。

抗酸化作用のあるコスメで、肌荒れを撃退したい♪〈Oggi専属読者モデル 高橋加奈代〉

【2】乾燥に悩む肌は角質層の奥に潤いを届けて

乾燥に悩む肌は角質層の奥に潤いを届けて

▲ジョンマスターオーガニック|POMフェイシャルオイル N

エイジングサインが気になる女性にうれしい成分がたっぷり配合された、大人気のフェイシャルオイル。肌なじみがよくスーッと潤いが角質層まで浸透して、ふっくらと明るくハリのある肌に。

【ジョンマスターオーガニック】スキンケア売上No.1のフェイシャルオイルが手頃なサイズで再登場!

忙しい日は潤う【マスク】で肌力を底上げ

働く女性は仕事にプライベートにと、やることが多くて常に忙しい。アンチエイジングに即効果を感じられるシートマスクをお守り代わりに用意しておくと安心なはず。丁寧にスキンケアする時間が取れないときも、“ながら”ができるシートマスクが重宝するでしょう。

【1】頬も口角も引き上げるシートマスクで気分も上々

頬も口角も引き上げるシートマスクで気分も上々

▲KANEBO|カネボウ スマイル パフォーマー

ホールド力が強く、頬や口角がキュッと引き上がるシートマスク。疲れが取れていない朝のメイク前に使えば、ハッピーな表情に。

おこもり美容ならコレ! Oggi読者が推すスペシャルケア【ベストコスメランキング】

【2】シワ改善×美白のW効果が期待できる部分用マスク

シワ改善×美白のW効果が期待できる部分用マスク

▲アルビオン|リンクル&ホワイト マスク[医薬部外品]

目元・頬・口元のエイジングサインにアプローチする部分用マスク。有効成分〝ナイアシンアミド〟を配合。シワ予防や透明感あふれる肌へと効果を発揮。

シワ改善×美白のW効果が期待できる部分用マスク

年齢が出やすい目元や口元のシワ&くすみ、保湿までアプローチ!

若月佑美のお気に入り! シワケアと美白効果のある「部分用マスク」【Oggi連載】

【3】回復力の高いマスクでエイジングサインを先延ばし

回復力の高いマスクでエイジングサインを先延ばし

▲ゲラン|アベイユ ロイヤル バンデージ マスク

蜂由来成分による肌の修復能力に着目した美容成分を贅沢に含ませたマスク。ぷるぷるの高密着マスクが、なめらかさとハリツヤを高めてくれる。

美容賢者は使ってます♡ 肌が復活する【名品シートマスク】7選

最後に

深く刻まれたシワや毛穴など気になる肌悩みはメイクで隠そうとすると、かえって悪目立ちすることがあるので、まずは土台である肌を整えてあげましょう。年齢に合わせた保湿力を吟味し、丁寧なケアで、将来の自分が納得するお肌を目指して。


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.08

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。