Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 健康
  4. メンタルヘルス
  5. 気持ちが忙しないときに役立つ、気持ちが「落ち着く方法」を紹介

BEAUTY

2022.08.14

気持ちが忙しないときに役立つ、気持ちが「落ち着く方法」を紹介

何となくソワソワして気持ちが忙しない、集中できない、イライラしてしまうなど気持ちが落ち着かない時ってありますよね。そんなときは、何が原因になっているのでしょうか。本記事では、気持ちが落ち着かない原因や、気持ちが「落ち着く方法」を紹介します。

気持ちが落ち着かないときはどんなとき?

頭を抱える女性
(c)Shutterstock.com

強い不安感に襲われたり、気持ちがナーバスになったり、心がもやもやしていると充実した生活は送りにくいもの。気持ちが落ち着かない時は、何をやっても上手くいかないような気がしてしまう人も多いでしょう。

なぜ気持ちが落ち着かないのか、その原因が分かれば対処することができます。そこで、本記事では、気持ちが落ち着かない原因と、気持ちが「落ち着く方法」について迫っていきましょう。

気持ちが落ち着かない原因とは?

テラス飲むコーヒー
(c)Shutterstock.com

さっそく、気持ちが落ち着かない原因について考えてみましょう。気持ちが落ち着かないといっても、様々なケースが考えられます。例えば、「イライラする」「気持ちが沈む」「集中できない」などが挙げられるでしょうか。

自分の「気持ちが落ち着かない」は、どういった気持ちなのかを考えながら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1:緊張状態である

重要な発表を控えていたり、苦手な相手と会う予定があったりするなどの緊張状態にあると、気持ちが落ち着かなくなることがあります。「発表がうまくいかなかったらどうしよう…」「気まずい雰囲気になったら嫌だな」など心配事があると、緊張して落ち着かなくなってしまうのです。

2:精神的に余裕がない

沢山の予定があって忙しくしているなど、時間に追われているときに、人は落ち着かない気持ちになることがあります。精神的に余裕が無くなると、うっかり重要な予定や事柄を忘れてしまったり、凡ミスが生まれたりしがち。

そういったトラブルが起きないか不安になって、気持ちが落ち着かなくなることがあります。

3:根が真面目

根が真面目で心配性な人は、気持ちが落ち着かなくなりやすいです。失敗が無いようにと、力みがちな根が真面目なタイプは何かと杞憂しがち。最悪なケースを想像したり、深く考え込む傾向があるため、気持ちが落ち着かなくなってしまいます。

4:体調不良

睡眠不足や偏った食生活は、ホルモンバランスや自律神経を乱します。体調不良になると、集中力が低下したり、身体が思うように動かなくなったりするため、ストレスやイライラを増幅させてしまうのです。

気持ちが不安定な時の「落ち着く方法」とは?

アロマキャンドルとディフューザー
(c)Shutterstock.com

気持ちが落ち着かなくなる原因が分かったところで、続いては気持ちが不安定な時の「落ち着く方法」について紹介します。「病は気から」という言葉があるように、心が不安定だと体調にも影響がでることも。

ぜひ本記事の「落ち着く方法」参考に、自分に合ったリラックス方法を模索してみてはいかがでしょうか。

1:生活習慣を整える

気持が落ち着かない原因の一つに、ホルモンバランスや自律神経の乱れを取りあげました。十分な睡眠がとれていなかったり、偏った食生活を続けていたりすると、フィジカルだけでなくメンタルにも影響するのです。

そこで、まずは生活習慣を整えること意識してみてください。美味しいご飯を食べると幸せな気持ちになりますし、質の良い睡眠は脳を休ませ、集中力の上昇に繋がります。

2:部屋を片付ける

「部屋の乱れは心の乱れ」という言葉を聞いたことのある人も多いでしょう。部屋が乱れていると、散らばったものや汚れが目に入って気持ちを落ち着かせなくさせます。部屋を片付けて居心地の良い空間をつくることで、落ち着いた気持ちを取り戻せるのではないでしょうか。

3:好きな音楽や香りを楽しむ

心が落ち着かない状態のときは、緊張の糸がピンと張りつめていることが多いです。そんなときは、好きな音楽を聞いたり、アロマやお香を焚いたりすると緊張の糸をほぐすことができます。

香りは約200から300種類もあるとされています。その時の気分に合う香りを探すというのも、宝探しみたいでおもしろいかもしれませんね。今回は、リラックス効果のある香りをいくつか紹介しましょう。

一つ目は、「ジャスミン」です。「ジャスミン」は皆さん聞きなじみがあるのではないでしょうか。「ジャスミン」の花は、夜の時間に開花するのが特徴で、ミステリアスで大人な雰囲気の漂う美しい花です。香りも大変エキゾチックで、甘く華やかな香りがします。「ジャスミン」の香りには、気持ちの高ぶりをしずめる効果が。月経痛や更年期障害を和らげる効果もあるようです。

二つ目は、「シダーウッド」を紹介します。「ウッド」という名前がついているように、「シダーウッド」は樹木系の深い香りが特徴です。落ち着く植物の香りと、仄かに香る甘さでリラックス効果をもたらします。また、「シダーウッド」には、気持ちを落ち着かせ、集中力を高めてくれる効果も。

三つ目は「ローズ」です。「ローズ」はとてもなじみのある花なのではないでしょうか。見た目も華やかで楽しませてくれますね。実は、「ローズ」の華やかで優雅な香りには、心を落ち着かせてくれる効果があるといわれています。また、女性のホルモンバランスを整えるとも。心強い女性の味方ですね。

最後に「オレンジスイート」を紹介します。「オレンジスイート」は、リラックス効果のある柑橘系の香りです。ストレスや不安を解消し、安眠効果をもたらすともいわれています。また、「オレンジスイート」は食欲を促進させる効果もあるのだとか。夏バテしやすい方にもおすすめな香りです。

4:瞑想をする

静かな場所で目を瞑り、深呼吸を繰り返してみましょう。心が落ち着かない緊張状態のときは、無意識に呼吸が浅くなることも。体内の二酸化炭素と酸素の巡りを良くし、気をコントロールすることで、心をリラックスさせることができます。座禅やヨガを取り入れるのもおすすめです。

5:スマホから距離を取る

簡単に人と繋がれたり、映画や動画を楽しめたりする便利なスマホ。しかし、スマホなどの画面を長時間見続けるといわゆる「脳過労」になってしまうことがあります。一度に大量の視覚情報を発するスマホは、脳に負荷をかけるといわれているのです。

この刺激によって、脳が疲労しイライラしたり、集中力が続かなくなったりすることも。気持ちを落ち着けたいときは、スマホから距離をとって、読書や音楽などを楽しむのがおすすめです。

最後に

今回は、心が忙しない時に役立つ、気持ちが「落ち着く方法」について紹介しました。日々の小さなストレスや疲れが積み重なって、突然体調を崩すというのは避けたいもの。本記事を一つの参考にしながら、自分なりの「落ち着く方法」を模索してみてはいかがでしょうか?

TOP画像/(c)Shutterstock.com

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.26

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature