Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. ピンクコーデ
  5. 好感度バツグン【ピンクベージュコーデ35選】挑戦したいおすすめの着こなし術を厳選

FASHION

2021.11.18

好感度バツグン【ピンクベージュコーデ35選】挑戦したいおすすめの着こなし術を厳選

大人の落ち着きも感じさせるピンクベージュは、働く女性のコーデの中でも人気が高いカラー。今回は甘さをほどよく抑えた、落ちつきのあるピンクコーデをピックアップ。オフィスでも浮かないワイドパンツやニットなど、今どきの着こなし方を紹介します。

【目次】
ピンクベージュのおすすめコーデをチェック
柔らかい雰囲気が魅力! 人気の着こなしは?
ピンクベージュのワイドパンツが主役のコーデ
血色もよく見える! 本命ニットはこう合わせる
最後に

ピンクベージュのおすすめコーデをチェック

「着る好感度」とも言われているピンクベージュのファッションアイテムは、柔らかく親しみやすい雰囲気を簡単に纏うことができる人気カラー。休日も仕事の日もデートも、組み合わせ次第で着こなしは無限大なんです! おすすめのコーディネートを早速確認していきましょう。

〈POINT〉
・まろやかなニュアンスカラーで女らしく
・ベージュ or 赤系合わせでワントーンライクに
・小物やアクセは白で上品な抜け感を

柔らかい雰囲気が魅力! 人気の着こなしは?

シンプルコーデも、ふわっと雰囲気を和ませてくれるピンクベージュ。やさしげな色合いを味方につけて、あえてマニッシュスタイルに合わせてキレよく着こなしたり、上品なフェミニンに仕上げてもおしゃれ。ここでは、シーンを選ばないピンクベージュコーデを紹介します。

【1】ピンクベージュブラウス×黒パンツ

ピンクベージュブラウス×黒パンツ

ハシゴレースとピンタックが施されたロマンティックムードのピンクベージュのブラウス。ふわもこミニバッグでさらにピンクを重ねた甘さたっぷりのコーデは、黒パンツでしっかりと締めれば大人っぽく。

ピンクを大人かわいく着こなす簡単ボトムステクニックなら♡

【2】ピンクベージュワンピース×グレーストール

ピンクベージュワンピース×グレーストール

さりげなく肌色を美しく引き立てる、ピンクベージュのタンクワンピース。上質なウール素材に加えて、襟元のパールと裾のフレアで大人のフェミニンを体現。

イベントに大活躍! 大人のフェミニンを叶える上質素材のワンピースといえば…

【3】ピンクベージュシャツ×ブラウンスーツ

ピンクベージュシャツ×ブラウンスーツ

ハンサムな雰囲気のジャケット×パンツは、バンドカラーの抜け感で旬のバランスに。シャツの淡いピンクベージュとセットアップのダークブラウンの配色も、洒落見えに貢献。

抜け感抜群のバンドカラーシャツで! 2021秋冬おすすめ洗練コーデ4

【4】ピンクベージュワンピース×ダークブラウンのスポーティアウター

ピンクベージュワンピース×ダークブラウンのスポーティアウター

リラクシーなピンクベージュカットソーワンピースは、ブラウンのスポーティパーカーで大人かわいい着こなしに。緩めなシルエットもアウターでしっかりフォルムでピリッと引き締めて、らくちんワンピもかっこよく。

モードに仕上げるカットソーワンピの着こなしかた

【5】ピンクベージュパンツ×グレーニット

ピンクベージュパンツ×グレーニット

落ち着いた発色のピンクベージュのパンツに、淡色グレーを合わせたくすみ色コーデ。クリーンな白をベルトで差して、爽やかな空気感を取り入れて。

くすみカラー合わせにクリーンな白をベルトで差して、いい女配色の完成!

【6】ピンクベージュパンツ×ベージュシャツ

ピンクベージュパンツ×ベージュシャツ

ピンクベージュパンツにキャメルよりのベージュシャツを合わせた、なごみ配色コーデ。淡色カラー同士の組み合わせは、印象がぼやけないようにカーディガンと小物で黒を投入して引き締めて。

プレゼンの日はピンク×淡色カラーで自分を和ませて

【7】ピンクベージュカーディガン×白ワイドパンツ

ピンクベージュカーディガン×白ワイドパンツ

ピンクベージュのロングカーディガンに、目を射るほど鮮やかなネオンピンクをリフレインしたコーデ。クリーンな白のパンツを合わせて、上品さをキープしつつ、ぐっと新鮮な着こなしに更新して。

【上品ネオンカラーStyle】6選|ビビッド色は軽やかに! が大人のルール

【8】ピンクベージュブラウス×ベージュワイドパンツ

ピンクベージュブラウス×ベージュワイドパンツ

ピンクベージュのブラウスとベージュのワイドチノパンを合わせた同系色コーデ。くすみ色がピンクの甘さをセーブし大人の華やかさを演出。チノ風のワイドパンツでメリハリをつけたらジャケットを肩掛けして上品リッチに仕上げて。

【イベントがある日のコーデ】華やかなベロアトップスで品のいい艶を放って

【9】ピンクベージュパンツ×ライダースジャケット

ピンクベージュパンツ×ライダースジャケット

ライダースジャケットとピンクベージュの細身パンツの定番スタイルを、淡色グラデーションでぐっと今っぽさを引き寄せて。小物も淡色でまとめつつ、パイソン柄パンプスでパンチを効かせて。

シンプルコーデが見違える!【パイソン柄パンプス】と好相性ボトムコーデ5

【10】ピンクベージュカーディガン×黒デニムパンツ

ピンクベージュカーディガン×黒デニムパンツ

ピンクベージュがやさしげな表情のロングカーディガンを、辛口の黒デニムの上からはおってこなれた雰囲気に。トレンドのパンプス×ソックス合わせも取り入れて、外したおしゃれを楽しむのがポイント。

【インタビュー】人気モデル五明祐子さんが初のスタイルブック発売!「永遠にカジュアル好き! coordinate200」

【11】ピンクベージュブラウス×白パンツ

ピンクベージュブラウス×白パンツ

そで丈やVネックの開き具合が絶妙なピンクベージュブラウス。旬のエコスウェード素材だから普段の通勤スタイルが一気に今っぽさを引き寄せる。白のパンツでメリハリを効かせたら、小物で辛口に引き締めてきちんと感もキープ。

【UNITED ARROWSのエコスエードブラウス】ほんのり秋気分、洗える着回しスタメン服

【12】ピンクベージュブラウス×黒ジャケット×ブルーグレーパンツ

ピンクベージュブラウス×黒ジャケット×ブルーグレーパンツ

ピンクベージュのブラウスとブルーグレーのパンツを合わせたニュアンス配色コーデ。小物もニュアンスカラーをチョイスして、黒ジャケットで引き締めるときれいにまとまる。

クライアントと食事会。Theoryのジャケットならきちんとした印象も自在に

【13】ピンクベージュニットセットアップ

ピンクベージュニットセットアップ

落ち着いたくすみピンクの背中開きトップスと、ラップ風スカートのニットセットアップ。ブラウンのパイソン柄バッグをプラスして、ほっこり見えを回避して。

人気の【スカートニットアップ】で女っぷりをUPさせて!

【14】ピンクベージュジャケット×ピンクベージュパンツ

ピンクベージュジャケット×ピンクベージュパンツ

フォーマルな場でも着られる、絶妙なくすみピンクのジャケット×パンツのセットアップ。かっちりにもカジュアルにも着られるので、一着持っておくと何かと便利。インナーは白一択で、セットアップを引き立てて。

私服がおしゃれと評判!【飯豊まりえ】プライベートStyle10|シンプル&メンズライクなコーデに注目♪

ピンクベージュのワイドパンツが主役のコーデ

マニッシュなパンツスタイルの中でも“おじ感”のあるワイドパンツは、ピンクベージュで甘めにすることで多幸感のある装いに変身。きちんと感のあるトラッドコーデにあえてきれい色を合わせることで、コーデをシックに仕上げましょう。

【1】ピンクベージュワイドパンツ×グレージレ

ピンクベージュワイドパンツ×グレージレ

甘さのあるピンクベージュを大人っぽくクールに更新する、サテンのストレートパンツ。グレーのロングジレやシルバーのフリンジバッグなど、攻めのアイテムは抜け感のある白を散らして涼しげに。

この秋はサテンパンツ! 合わせる靴も選ばないからコーデの幅が広がる!

【2】ピンクベージュワイドパンツ×ピンクニット

ピンクベージュワイドパンツ×ピンクニット

ハンサムなスラックス×クルーネックニットは、あえてピンクベージュで甘めに寄せるギャップで洒落感アップ。やさしげなピンクワントーンで、さっぱりとしつつも多幸感のある着こなしに。

働く私たちのきれいめコーデなら、この秋ニュアンスカラーのパンツがいい!

【3】ピンクベージュワイドパンツ×ココアブラウンのジャケット

ピンクベージュワイドパンツ×ココアブラウンのジャケット

まろやかなピンクベージュは、あえてメリハリをつけずにシックに着こなすのが今どき。ココアブラウンのジャケット、レンガ色ニット… と赤み系でまとめて、少しずつ色をずらすことで大人のピンクコーデが完成。

ミルキーピンクはブラウンでなじませてワントーンに

【4】ピンクベージュワイドパンツ×ベージュジャケット

ピンクベージュワイドパンツ×ベージュジャケット

ベージュ×淡ピンクのフェミニン配色のジャケパンコーデ。ジャケットは大人の余裕を感じるダブルボタンを、パンツはくるぶし丈のセミワイドでしなやかかつ軽やかに。通勤の王道スタイルを今っぽく着こなして。

大人の【ジャケパン】コーデ|シンプルないい女の新ドレスコード

【5】ピンクベージュワイドパンツ×黒ニット

ピンクベージュワイドパンツ×黒ニット

ハイウエストデザインで美脚に貢献してくれるワイドパンツは、ピンクを引き締めてくれる黒ニットでスッキリしたシルエットに。広がりすぎないセミフレアで、足首がのぞく丈で抜け感をプラスして。

小柄でもバランスよくはけるワイドパンツは、Theoryのコレ!

【6】ピンクベージュワイドパンツ×黒ニット

ピンクベージュワイドパンツ×黒ニット

適度なハリのある素材で、美シルエットが叶うピンクのワイドパンツ。コンサバな黒のアンサンブルニットで締めたら、オフィス仕様にも使えるコーデに。

大学のサークル仲間と飲み会からのカラオケ二次会。清楚ピンクのゴムパンで品よく抜けよく!

【7】ピンクベージュパンツ×ピンクベージュニット×ベージュジャケット

ピンクベージュパンツ×ピンクベージュニット×ベージュジャケット

ピンクベージュのワイドパンツ×タートルニットに、ベージュジャケットを合わせたトラッドコーデ。まろやかな色味のレイヤードはジャケットでキレよく着こなし、Iラインシルエットを描いてスタイルアップ。

【春色】コーデュロイパンツ|冬から春へつないでくれる服♪

【8】ピンクベージュワイドパンツ×ブラウンブラウス

ピンクベージュワイドパンツ×ブラウンブラウス

透け感のあるブラウスにまろやかなピンクのワイドパンツで、トーンをそろえる。体の泳ぐほどゆるシルエットは、黒小物をチョイスすることで、ほんのりモードに。

立ったり座ったり… 社内でも意外と。動き回るから、足さばきのよさと上半身の着映えを両立したスタイルがお決まり

【9】ピンクベージュワイドパンツ×ブラウンコート

ピンクベージュワイドパンツ×ブラウンコート

ピンクのワイドパンツに明るめのキャメルブラウンのコートをはおれば、ピンコッタのテラコッタみが強調されて、今季らしさを一層楽しめる。

【10】ピンクベージュワイドパンツ×ストライプシャツ

ピンクベージュワイドパンツ×ストライプシャツ

ブラウン×白のストライプシャツにピンクベージュのワイドパンツを合わせた茶系グラデーションコーデ。小物でキャメル、ベージュも投入してバランス良く仕上げて。

オフィスで浮かずに華やか! 人気カラー「ピンコッタ」通勤コーディネート5

【11】ピンクベージュワイドパンツ×グレーシャツ

ピンクベージュワイドパンツ×グレーシャツ

ピンクのワイドパンツでやさしい女らしさを漂わせる。中で体が泳ぐドロップショルダー&ビッグシルエットで、女らしく映える一枚。まったりした印象にならないよう黒小物でメリハリを。

グレーの代わりに!【グレンチェック】選ぶべき「チェック」を真っ先に知りたい!

血色もよく見える! 本命ニットはこう合わせる

着るだけでチアフルで、美人映えするピンクニット。まろやかなピンクベージュを選べば、ベージュと同じように合わせるだけだから服を選ばないところも、働く女性にとってうれしいポイント。ここでは、クールなきれいめ派にもぴったりな、大人のフェミニンコーデを紹介します。

【1】ピンクベージュニット×ボルドーパンツ

ピンクベージュニット×ボルドーパンツ

かわいげのあるピンクベージュのカーディガンは、大人なボルドーパンツでメリハリをつけるのが気分。甘くなりがちなピンクは、キレのあるコントラストやメンズライクな小物と合わせるとおしゃれ。

メンズライクな小物で引き締めれば甘めカラーも難なく攻略できる!

【2】ピンクベージュニット×ベージュパンツ

ピンクベージュニット×ベージュパンツ

あたたかみのあるピンクベージュニットとベージュパンツの重ね技でつくる、ワントーンライクな着こなし。きれいめフェミニンな雰囲気は、かっこいい足元で引き締めればパンツのシルエット美も際立つ。

黒パンプスをハンサムに履きこなしたいときのソックスは? ポイントは色選び!

【3】ピンクベージュニット×ブラウンのキルティングスカート

ピンクベージュニット×ブラウンのキルティングスカート

旬のキルティングスカートを感度よく見せる、ピンクニットの重ね着コーデ。やわらかいピンクベージュ×鮮度の高いピンクとのメリハリや、足元のアイボリーブーツで大人の抜け感を演出。

アイボリーカラーのブーツ… タイツの色は何が正解?

【4】ピンクベージュニット×ベージュパンツ

ピンクベージュニット×ベージュパンツ

細身ベージュパンツ×ピンクベージュニットのコーデ。メリハリのあるハイウエストのタックパンツは、淡トーンのグラデーションにすることでベージュ×ピンクの上品配色も大人っぽくモダンな表情に。

去年よりもピリッと今っぽく!【ハイウエストタックパンツ】でつくるキレのいいモードな着こなし2選

【5】ピンクベージュニット×ピンクパンツ×白ジャケット

ピンクパンツ×白ジャケット

肌なじみがよく洒落て見える、くすみピンクの九分丈パンツでつくるチアフルなコーデ。パンツと同系色のインナーを選んでつながりを意識。ジャケットは今っぽいボクシーなシルエットを。

ジャケットコーデにぴったり!【九分丈パンツ】着こなし4選♡

【6】ピンクベージュニット×白ガウチョパンツ×ピンクベージュカーディガン

ピンクベージュニット×白ガウチョパンツ×ピンクベージュカーディガン

白ガウチョパンツになじみ配色のピンクベージュを合わせたコーデ。リネン混のカーディガン、シルクのリブニットのレイヤードで立体感のある着こなしに。カラーパンプスとスカーフで、華やかさをプラス。

祝! Oggi新専属モデル【朝比奈 彩】インタビュー&凛とした「クールフェミニン」コーデ5選

【7】ピンクベージュニット×ネイビーワイドパンツ

ピンクベージュニット×ネイビーワイドパンツ

肌なじみの良いピンクベージュニットに、ネイビーのドロストワイドパンツを合わせたシンプルコーデ。顔色をやさしく見せてくれるピンクベージュなら、プレーンなシルエットで大人っぽく華やぎ感を出して。

彼とディナーデートだから、ピンクベージュのトップスを選択

【8】ピンクベージュニット×黒ジャケット×カーキパンツ

ピンクベージュニット×黒ジャケット×カーキパンツ

かっちりした黒ジャケットには、やさしいピンクベージュニットで柔らかな印象をプラス。着崩したカーキパンツも浅めのカラー、細身パンツならカジュアルすぎすにほどよくこなれ感が出る。

ダブルのジャケットを、カーキパンツで着崩して

【9】ピンクベージュニット×デニムパンツ

ピンクベージュニット×デニムパンツ

肌なじみが良く女っぽいピンクベージュのニットとスタンダードなブルーデニムで、ヘルシーに着こなして抜け感を作るシンプルコーデ。フラットパンプスでハズすのがポイント。

カフェで朝活。シンプルデニムスタイルで気分はジェーンバーキン♡

【10】ピンクベージュニット×グレーワイドパンツ

ピンクベージュニット×グレーワイドパンツ

定番のリブニット×ワイドパンツのシンプルコーデも、トップスをピンクベージュにして大人の華やぎ感を引き寄せて。くすみのあるグレーのパンツやグレージュのバッグを合わせて、ニュアンスカラーの同トーンコーデに。

オフィスで浮かずに華やか! 人気カラー「ピンコッタ」通勤コーディネート5

最後に

着るだけで好感度抜群! さらに肌の血色もよく見せてくれるのがピンクベージュのファッションアイテムの魅力。オフィスでの頼れる先輩感のある通勤コーデ、オフの日にパッと選んでもおしゃれ感度の高い仕上がりにしてもよし。どんなシーンでも組み合わせ次第でピッタリハマるので、ぜひコーディネートの参考にしてみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature