Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. ベージュコーデ
  5. ベージュシャツコーデおすすめ15選【2020春】ニュアンスカラーをハイセンスに着こなす最新レディースコーデ

FASHION

2020.03.29

ベージュシャツコーデおすすめ15選【2020春】ニュアンスカラーをハイセンスに着こなす最新レディースコーデ

なじみやすいニュアンスカラーのベージュシャツを主役にきれいめコーデに挑戦! 今回は春に着たいレディース向けのベージュシャツをご紹介。カジュアルからオフィススタイル、肌寒いときのための、おすすめのベージュシャツコーデをピックアップ。お気に入りのコーデを見つけてこの春の着こなしに取り入れてみて!

春のベージュシャツコーデは女っぷりよく着こなす

【1】ベージュシャツ×ベージュタイトスカート

ベージュシャツ×ベージュタイトスカート

サンドベージュのビッグシャツに同素材のタイトスカートを合わせてシンプルな力強さを引き出して。シャツの胸元は露出をひかえめにして、抜けをつくりすぎないのが今っぽい着こなしのカギ。

去年よりもピリッと今っぽく!【長めタイトスカート】でつくるキレのいいモードな着こなし4選

【2】ベージュシャツ×黒パンツ

襟つきのベージュシャツブルゾン×黒パンツのきちんとコーデは、白パンプスを差し込みきれいめにまとめて。バッグはアクセントになるレオパード柄をチョイス。

打ち合わせの日は襟付きブルゾン&黒パンツできれいめに

【3】ベージュシャツ×ミントタイトスカート

爽やかで清潔感のあるミントスカートには、上品になじむベージュシャツが好相性。カジュアルな同系色小物も手伝って、ほどよく力が抜けた女性らしい着こなしに更新。

オンもオフも印象変幻自在!【カラータイトスカート】着回しコーデ4

【4】ベージュシャツ×ブラウンワイドパンツ

ベージュシャツ×ブラウンワイドパンツ

やさしげで落ち着いたベージュシャツに濃いブラウンのワイドパンツを合わせたコーデ。茶系の小物でグラデーションをつくり、フチが太めの大きめメガネをアクセントにプラスして。

私服がおしゃれと評判!【飯豊まりえ】プライベートStyle10|シンプル&メンズライクなコーデに注目♪

【5】ベージュシャツ×ブラウンのニットパンツ

ベージュシャツ×ブラウンのニットパンツ

ベージュのロングシャツにリラックス感のあるブラウンのニットパンツをレイヤードした着こなし。すっかり定番となった長×長のバランスで、ニュアンス配色も新鮮に映る。

トレンドカラーブラウンでワンランク上の夏コーデ!【カジュアルモードな着こなし】3選

【6】ベージュシャツ×グレーデニムパンツ

白ニット×色落ちグレーのストレートデニムにベージュシャツを合わせて、仕事服を今っぽくカジュアルダウン。リネンシャツとデニムのOFF風な組み合わせの通勤コーデに。

オーバーサイズのリネンシャツをアウター風に。ニットに羽織ってこなれカジュアル

【7】ベージュシャツ×ネイビータイトスカート×チェックジャケット

ベージュならではのドライな雰囲気を損なわないジャケットコーデ。女っぷりよく着こなしたいなら、ボタンは大胆に開けて、タイトスカートにIN。女っぽさ漂うシャツの着こなしで、ジャケットスタイルを制して。

【MILANOベージュ】の着こなし5TIPS|お手本は大人の余裕あるミラネーゼ!

【8】ベージュシャツ×ピンクパンツ×黒カーディガン

ベーシックなシャツ×パンツを春らしいピンクとベージュの淡色カラーで合わせた和み配色コーデ。印象がぼやけないようにカーディガンと小物で黒を投入して引き締めて。

プレゼンの日はピンク×淡色カラーで自分を和ませて

【9】ベージュシャツ×デニムパンツ×白ニット

ナチュラルに色落ちしたブルーのテーパードにベージュシャツを合わせた鉄板コーデ。シャツは襟を大胆に抜き、インナーに白ニットをレイヤードさせて。着慣れたデニムをおしゃれなホリデーコーデに。

ベージュシャツ×デニムの休日カジュアルで街へ♪

【10】ベージュシャツ×ミントカラーワンピース

ミントカラーのワンピースにシャツをレイヤードしてスカート風にアレンジ。上品なパールボタンのベージュシャツをベルトマークしてシルエットを引き締めれば、ぐっと都会的な雰囲気に仕上がる。

ディナーの予定がある日は旬なミントカラーのワンピを♪

【11】ベージュシャツ×デニムパンツ

ベージュシャツにテーパードデニムを合わせた、抜け感たっぷりのヘルシーなコーデ。シャツと同色系のベルトを巻けば、デニム合わせのスタイルにもきちんと感が出てオフィス仕様にシフト。

パリッとした肌触りが心地いいドライベージュのシャツを選んで

【12】ベージュシャツ×ネイビーワイドパンツ

ゆるめのベージュシャツにネイビーストライプのワイドパンツを合わせたコーデ。足さばきの良いワイドパンツには、抜け感のあるパンプスで軽快な印象に。

ネイビーストライプのワイドパンツで颯爽と

【13】ベージュシャツ×ショートパンツ

ミニマルなショートパンツを大人っぽく履きこなすには、カジュアルさを払拭する襟つきベージュシャツをチョイス。脚を出す分長袖で肌見せ配分を調整、ゆるめシャツのラフな着こなしでこなれ感を出して。

デート、フェスetc.【スタイリスト金子 綾】が提案する〝かわいげドライ〟実践編/パンツの場合

【14】ベージュシャツ×デニムパンツ

ベーシックなベージュのゆるシャツ×デニムパンツのコーデ。定番のスタイルをトレンド小物で今っぽくアップデートして。程よくツヤのある素材でオフィスにも使えるビッグシルエットのシャツは、ラフに着こなせばヘルシーに、かつ女らしく見せてくれる。

カフェで週末ランチデート♪ 彼ウケもいいデニムでヘルシーに

【15】ベージュシャツ×ブラウンタイトスカート

ベージュシャツとブラウンのタイトスカートでつくる、茶系のグラデーションコーデ。シャツには顔映えする白Tシャツをインして軽快な印象に。シルバー小物でコーデにアクセントをプラス。

【明日、何着てく?】いちょう並木を見ながら♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.28

編集部のおすすめ Recommended

Feature