Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. 【黒×ベージュの王道配色コーデ29選】無難イメージを鮮度アップ! 今旬な大人の着こなし術

FASHION

2022.05.24

【黒×ベージュの王道配色コーデ29選】無難イメージを鮮度アップ! 今旬な大人の着こなし術

大人になったらマスターしたい、定番配色の鮮度アップ。今回は、シックな黒をやさしく中和してくれるベージュコーデに注目! ベージュスカート&パンツに黒トップス、黒小物のスタイルなど、いろんな組み合わせのファッションコーデが盛りだくさん! お気に入りのコーデを見つけてみて。

【目次】
黒×ベージュの王道配色コーデの着まわし方を確認!
ベージュスカートを主役にしてレディに
ベージュパンツは黒トップスでスタイルに変化を
パンツコーデと相性のいい黒小物はこれ!
上品な色気をベージュトップスで演出
最後に

黒×ベージュの王道配色コーデの着まわし方を確認!

黒×ベージュの組み合わせは、Oggi世代にも人気の配色。「王道=無難」なイメージですが、今回はシンプル配色を鮮度アップすべく、さまざまなコーデを集めました。ディテールまでこだわった着まわし術をチェック!

〈POINT〉
・ベージュボトムはトップスインでメリハリを
・黒×ベージュコーデは小物使いで遊んで
・ベージュ×黒小物はリンクする色を散らすのが正解
・大胆な黒を上手にまとめるのがベージュトップスの役目

ベージュスカートを主役にしてレディに

レディなタイトスカートや存在感のあるロングスカートなど、ベージュが占める面積が多いときは、シックな黒トップスを引き締め役に。黒×ベージュのシンプル配色だからこそ、ディテールにセンスのよさを散りばめると、こなれた印象になります。

ベージュティアードスカート×黒タートル

ベージュティアードスカート×黒タートル

遠目でも映えるドラマティックなティアードスカートは、黒タートルやピーコートなど、冬のハンサムアイテムで引き締めるとぐっと取り入れやすくなる。ロマンティックな甘さとニット&アウターの辛口具合が絶妙にマッチ。

ドラマティックなティアードスカートは辛口アイテムと好相性!

ベージュフレアスカート×ショートブーツコーデ

ベージュフレアスカート×ショートブーツコーデ

足元には、たっぷりと生地を使ったベージュのフレアスカートにも負けない存在感のショートブーツがベスト。歩いたり座ったり、ちょっとした瞬間に見える素脚のチラ見えもおしゃれの決め手に。

素脚のチラ見えが今っぽさの要。フレアスカート×ショートブーツコーデ

ベージュフレアスカート×黒トップス

ベージュフレアスカート×黒トップス

フェミニンでフレッシュな着こなしを、クラシカルな雰囲気のショートブーツで大人っぽく仕上げて。背中が開いた大胆な肌見せが色っぽすぎないのも、引き締まったブーツのおかげ。

華やかなフレアスカートを都会的に♪

ベージュスカート×黒ニット

ベージュスカート×黒ニット

定番のベージュスカートはかわいげのあるティアードで、シックな黒ニットに華やぎを。おしゃれ上級者っぽくくずすなら、キャメルカラー&ヌバック素材のローファーで温もりとこなれ感を味方につけて。

旬のローファー×ミモレ丈フレアスカートで今っぽく!! 甘辛MIXコーデ3

ベージュタイトスカート×黒ノーカラージャケット

ベージュタイトスカート×黒ノーカラージャケット

女らしくまとまるベージュタイトスカートは、ブラックのブラウスとノーカラージャケットでシックに。ドレッシーな雰囲気で、クライアント訪問から会食にも対応できる。

【最強カセット服】5DAYSで着回し♡|お仕事ON&OFF共に頼れる万能アイテムです!

ベージュスカート×黒ニット×黒ジャケット

ベージュスカート×黒ニット×黒ジャケット

美しいシルエットのベージュスカートは、黒トップスでシックにまとめると素敵。ハリのある質感×薄手の黒ジャケットを合わせて王道配色を際立たせて。

ジャケットと今旬【フレアスカート】でつくる上品な春コーデ|着こなしポイント解説つき!

ベージュタイトスカート×黒ロゴTシャツ×シャツブルゾン

ベージュタイトスカート×黒ロゴTシャツ×シャツブルゾン

ゆとりのあるサイズ感のシャツブルゾン×細身のベージュタイトスカートでメリハリを効かせたコーデ。ニュアンスカラーで統一した着こなしに、ビビッドなイエローのロゴTをガツンと効かせて。

ニュアンスカラーコーデはシルエットにメリハリを!

ベージュパンツは黒トップスでスタイルに変化を

オフィススタイルを大人っぽく仕上げたいときは、ベージュパンツに黒トップスを合わせるのがおすすめ。カジュアルなパーカーや、コンパクトなきれいめニットでも、ストイックな黒が大人の余裕をまとってくれるので、簡単に上質なシンプルコーデをつくることができます。

ベージュパンツ×黒トップス×ツイードジレ

ベージュパンツ×黒トップス×ツイードジレ

ベージュのカジュアルなパンツも、ツイードジャケットなら羽織るだけで全身コーデもサマになる! いつもの服に組み合わせるだけでカジュアルにもエレガントにも振れるのが“ちょうどいい”デザイン。

ツイードジャケットなら羽織るだけでサマになる!

ベージュパンツ×黒ニット

ベージュパンツ×黒ニット

マニッシュな着こなしも、ドット入りのベージュパンツでシンプルな可愛さをGET! 小サイズのミニマルなドットが、さりげなくこなれ感を取り入れたいときにうってつけ。

ドット柄をさりげなく取り入れるシンプルコーデ♪

ベージュパンツ×黒ビッグニット

ベージュパンツ×黒ビッグニット

エコレザーのベージュパンツにビッグニットのカジュアルスタイル。足元の上質ローファーが、カジュアルのハズシにちょうどよくハマる。リラクシーなスタイルも、趣味のいい硬質なブラウンの足元で格段に奥行きが増す。

カジュアルスタイルのハズしに上質ローファーを

ベージュワークパンツ×ノーカラージャケット

ベージュワークパンツ×ノーカラージャケット

スポーティーなベージュパンツに端正なジャケットがほどよい抜け感も相まって、力の抜けた都会的な着こなしに。色も形もシンプルを極めたノーカラー黒ジャケットは、テーラードほど堅くなく、それでいてピリッと辛口に引き締めてくれる。

辛口ジャケットをゆるく都会的に着こなして

ベージュパンツ×黒ブラウス

ベージュパンツ×黒ブラウス

難易度高そうな透け感トップスもベージュパンツと合わせれば、すんなり受け止めてくれる。ほんのり肌が見える黒ブラウスでヘルシーコーデを叶えて。

Oggi専属モデル【飯豊まりえ】が選ぶお気に入りコーデ8選!

ベージュワイドパンツ×黒ハイネックトップス

ベージュワイドパンツ×黒ハイネックトップス

ベージュワイドパンツ×黒ハイネックのメリハリコーデ。トップスで顔周りをストイックに引き締めると、ボリューム感のあるワイドパンツも好バランスに着地できる。

去年よりもピリッと今っぽく!【ハイネックトップス】で上品モードな着こなし3選

パンツコーデと相性のいい黒小物はこれ!

端正なベージュパンツに合わせる小物は何がいいのか迷ったら… ずばり「黒」がおすすめ。トラッドな靴やカジュアルなバッグやスポーティな靴、クラシックな帽子など、効きのいい黒小物をコーデのどこかでリフレインさせれば、こなれ感もアップします。

ベージュジョガーパンツ×グリーンニット×黒タンクトップ

ベージュジョガーパンツ×グリーンニット×黒タンクトップ

透け感のあるカーキメッシュのインナーに黒トップスをチョイス。肌見せがさりげなく決まってドライな仕上がりに。スウェード調のボトムがより大人っぽく見えるカギ。

“透け感トップス”でヘルシーなひとさじの色香をまとって

ベージュスリット入りパンツ×アンクルブーツ

ベージュスリット入りパンツ×アンクルブーツ

ベージュパンツ×ピンクニットの小粋な組み合わせに、黒のアンクルブーツで元気よく着こなして。キャッチーなカラーをカジュアルに演出。

キャッチーなカラーをカジュアルに着こなして♪

ベージュトレンチ×黒ジョグパンツ×黒バッグ

ベージュトレンチ×黒ジョグパンツ×黒バッグ

黒ジョガーパンツにベーシックなベージュのトレンチコートも、ロゴTがちょうどよく抜け感を出してくれる。黒の鞄も合わせてリラクシーかつ締まりのあるコーデを。

アップデートすべきボトムは「パンツ」! 最旬スタイル4選

ベージュオールインワン(パンツ)×黒サンダル

ベージュオールインワン(パンツ)×黒サンダル

ベージュのオールインワンは、肩掛けのニットやフラットなバーサンダル、スポーティなラインを効かせたバッグで上品シンプルに。少量ずつ黒をちりばめることで、全身をキリっとシャープに引き締めて。

オールインワンを辛口ベーシック方向に着こなして

ベージュパンツ×黒ローファー

ベージュパンツ×黒ローファー

端正なベージュコーデに存在感のあるミントブルーのコートで小気味よく。太めのチノに黒ローファーのトラッド要素をプラスすることで、一気にこなれ感がアップ。

春カラーの本命【ミント×ドライベージュ】コーデ7選|しなやかにかっこよく着こなして

上品な色気はベージュトップスで演出

トップスにベージュのやわらかさを託すときは、女らしさと辛口な雰囲気を兼ね備えた「黒」がよき相棒に。さらっと羽織れるベージュトップスに黒ワンピースや黒ボトムスを合わせると、ナチュラルなメリハリがうまれて今どきのヘルシーコーデに◎。

ベージュバルーン袖ブラウス×黒パンツ

ベージュバルーン袖ブラウス×黒パンツ

ふくらみのいい半袖のバルーン袖がキャッチーなアクセントになり、トップス1枚で大胆なボリューム感を楽しめる。かっこよさが際立つ黒パンツと合わせて、甘めの一着こそハンサムに!

甘めの一着こそハンサムに! バルーン袖ブラウス×黒パンツコーデ

ベージュテディベアコート×ジャンプスーツ

ベージュテディベアコート×ジャンプスーツ

テディベアコートのふんわりとした雰囲気に黒のジャンプスーツを合わせてアクティブに着こなして。アウターの色に近いベージュの靴をなじませ役として投入するとまとまりよく仕上がる。

ティディベアコートをキャッチー&アクティブに着こなすなら!

ベージュシャツ×黒パンツ

ベージュシャツ×黒パンツ

ボリューミィなギャザーが甘さたっぷりな袖口のベージュブラウス。パンツは黒でハンサムちっくに着こなせば、大人が照れずに着られるモードな可愛げに。上品なツヤ感とまろやかなハニーベージュで今どきのモダンを作り上げて。

予定がある日に頼りになる♡ ボリューム袖ブラウスコーデ

ベージュフリルブラウス×黒パンツ

ベージュフリルブラウス×黒パンツ

愛嬌たっぷりのビッグフリルカラーは“大人のかわいげ”で着られるトレンドのディテール。カラートップス×黒パンツの引き締め効果で甘めトップスもバランスよくきまる。上下のコントラストが強い配色は小物の白で全体の印象をまろやかに。

黒パンツの引き締め効果で、甘めブラウスもバランス良く!

ベロアベージュTシャツ×黒タイトスカート

ベロアベージュTシャツ×黒タイトスカート

シンプルな黒スカートを奥行きのあるコーデに仕上げるカギは、表情のあるトップス! 重たく光るベロア素材のベージュTシャツは、軽いサテン素材のスカートと相性抜群。ニットの編み地や凹凸感のあるバッグなど、小物の素材も重ねて奥行きのあるコーディネートに。

シンプル黒スカートを奥行きのあるコーデに仕上げるコツは…

ベージュニット×黒フレアスカート

ベージュニット×黒フレアスカート

ドラマティックな黒スカートをデイリースタイルに落とし込めるベージュニット&スポーティーなアイテム。甘さを削いでかっこよさを引き出すアクティブな印象に。

ドラマティックなスカートをデイリースタイルに落とし込むコツは?

ベージュブラウス×黒カーゴパンツ

ベージュブラウス×黒カーゴパンツ

カーゴパンツと相性のいいモードな雰囲気のトングサンダル。パンツのかっこよさをくずすことなく、カジュアル感を引き立てるのに最適でキレ味も抜群。

カーゴパンツと相性のいい足元は… モードな雰囲気のトングサンダル

黒スキニーパンツ×ベージュジャケット

黒スキニーパンツ×ベージュジャケット

スキニーパンツを新鮮に取り入れるなら、サスペンダー付きを選んで今っぽく。ジャケットからのぞくストラップとハイウエストの切り替えが、細身シルエットを印象づけて脚長効果も狙える。

脚長効果も狙えるサスペンダー付きパンツで新鮮コーデ

黒スキニーデニム×ベージュTシャツ

黒スキニーデニム×ベージュTシャツ

人気の黒スキニーデニムのシルエットは、「ぴたぴたすぎない」ことがキーポイント。ボクシーなジャケットと合わせたゆる×細シルエットも締めつけ感がないほうが、グッとあか抜けて見える。

【デニムコーデ】今っぽくアップデートする、守るべき5つのポイント

ベージュトップス×黒レザーパンツ×黒ローファー

ベージュトップス×黒レザーパンツ×黒ローファー

ベージュのビッグシャツとレザー黒パンツのちょっとやんちゃな着こなしには、端正な黒モカシンで“わかってる”カジュアルに。つややかなエナメルが足元に品のいい色気を運んできてくれる。

ハズしアイテムで、大人だからこそ楽しめるラフ感を

ベージュジャケット×黒ロングワンピース

ベージュジャケット×黒ロングワンピース

ロング丈の黒ワンピース×ライトベージュジャケットのモノトーンコーデ。1枚で着るとレディなワンピースは、ジャケットを羽織ればオフィス仕様に。

レディなワンピース×ジャケットでオフィスモードに♡

最後に

今回はベージュトップス×黒ボトムスや、黒小物合わせ、逆配色の着こなしを紹介しました。失敗の少ない黒×ベージュの組み合わせは、トレンド感のある素材を使ったコーデや丈感&シルエットなど、旬スタイルに挑戦するときに心強いですね。定番配色の効果で「大人の落ち着いた雰囲気」をまとえるので、きちんと感を持たせたいシーンではぜひ取り入れてみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.29

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature