Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. ダイエット
  5. 痩せるスープレシピ! 時間がない朝や残業で疲れた夜に便利な簡単ダイエットスープ

BEAUTY

2022.05.09

痩せるスープレシピ! 時間がない朝や残業で疲れた夜に便利な簡単ダイエットスープ

ダイエット中、ぜひ積極的に取り入れたい「スープ」。さまざまな食材の栄養が摂れる上身体が温まり、さらには簡単とくれば取り入れない理由はありません! そこで今回は「痩せるスープレシピ」を紹介! ササッと済ませたい朝に嬉しいスープレシピや、残業後の遅い時間でも罪悪感なく食べられるスープレシピなど紹介していきます。

【目次】
「痩せるスープ」とは?
ダイエット中積極的に食べたい痩せるスープレシピ

「痩せるスープ」とは?

スープを飲んだだけでは痩せない

「痩せるスープ」とはいえ当然ながら、スープを飲むだけで簡単に痩せるものではありません。

スープは基本的にさまざまな食材を入れて食べることができるので、栄養が摂りやすいというメリットがあります。また、ダイエットに大敵な冷えを予防し、体を温め代謝アップが見込めることから、痩せるためのひとつの方法として「スープ」が注目されているようです。

しかし、入れる食材によっては栄養が偏ってしまったり、使用する調味料によっては逆に太ってしまったりする可能性も。食材を多く使用したとしても、タンパク質や炭水化物を抜いて〝スープだけ〟食べるのも推奨されていないことは理解しておきましょう。

ダイエット中積極的に食べたい痩せるスープレシピ

野菜ソムリエプロのAtsushiさん考案! スパイシートマトチーズスープ

ビタミンC・ビタミンE・リコピンの美容液スープレシピ!

野菜ソムリエプロのAtsushiさん考案!スパイシートマトチーズスープ

【材料】

野菜ソムリエプロのAtsushiさん考案!スパイシートマトチーズスープ

・ツナ:2缶(ノンオイル・汁ごと)
・キャベツの葉:2枚(100g)
・ピーマン:3個(100g)
・玉ねぎ:小1/2個(80g)
・トマトジュース(無塩):200ml

<A>
・顆粒コンソメスープ:大さじ1
・チリパウダー:大さじ1
・クリームチーズ:20g
・白ワイン:大さじ1
・塩:少々
・チューブにんにく:小さじ1
・豆乳:200ml

・オリーブオイル…小さじ2
・チリパウダー…適量

【作り方】
1. キャベツとピーマンを3cmの細切りに、玉ねぎを3cmの薄切りにする。
2. オリーブオイルを鍋に中火で熱したら、玉ねぎ→ピーマンの順に炒める。
3.[2]にトマトジュースを加えて煮立ったら、ツナ・キャベツを入れる。
4. キャベツに軽く火が通ったら[A]を入れ、ひと煮立ちさせる。
5. 器に盛ってチリパウダーを振ったら完成!

2か月でなんと−6kg痩せ!? 10分で完成する【野菜ソムリエプロAtsushi】の美容液スープダイエット!

肌がうるおう! 油あげとしらすのスープ

β-カロテン、コラーゲン、イソフラボン入りの腸活ベジたんスープ!

肌がうるおう!油あげとしらすのスープ

【材料】
・油あげ(β):1/2枚(15g)
・しらす(コ):50g
・パプリカ(β):1/3個(50g)
・セロリ(β・繊):1/2本(50g)
・ごぼう(繊):1/4本(40g)
・水:400ml
・顆粒かつおだしの素:小さじ2
・ナンプラー:大さじ1
・酒:大さじ2
・チューブにんにく:小さじ2
・チューブしょうが:小さじ2
・白すりごま(繊):大さじ2
・レモン汁:1/2個分
・ごま油:小さじ2

【作り方】
1. 油あげ・パプリカを細切り、セロリ(葉付き)とごぼうを斜め薄切りにする。
2. ごま油を鍋に中火で熱したら、セロリ→ごぼう→パプリカの順に炒める。
3.[2]に水を入れ沸騰させたら、油あげとしらすを加える。
4. 最後にレモン汁を加え、火を止めたら完成!

腸活2ヶ月で6kg減!【野菜ソムリエプロAtsushi考案】ベジたんスープレシピ〈Oggi10月号特集〉

つるっと食べられる! なめたけおろしかちゅー湯

かつお節×αの沖縄インスタントおみそ汁!

つるっと食べられる!なめたけおろしかちゅー湯

【材料】
・なめたけ:大さじ2
・大根:50g
・厚削り:5g
・青ねぎ:適量
・みそ:大さじ1/2
・熱湯:カップ3/4

【作り方】
1. 大根をおろして水気を切る。
2. 青ねぎを小口切りにする。
3. お椀に厚削りとみそ、なめたけを入れる。
4.[3]に[1]と[2]も加えたら完成!

満足度◎! 野菜チップスかちゅー湯

簡単なのに彩りも食べ応えも十分!

満足度◎!野菜チップスかちゅー湯

【材料】
・野菜チップス(市販のもの):15g
・厚削り:5g
・みそ:大さじ1/2
・熱湯:カップ3/4

【作り方】
1. お椀に厚削りを入れたらみそを加える。
2.[1]に野菜チップスを入れる。
3. 熱湯を注いでよく混ぜ合わせたらできあがり!

ミネラル・ビタミン豊富! トマトとセロリのかちゅー湯

見た目にもおいしいトマトとセロリのスープ!

ミネラル・ビタミン豊富!トマトとセロリのかちゅー湯

【材料】
・トマト:適量
・セロリ:適量
・厚削り:5g
・みそ:大さじ1/2
・熱湯:カップ3/4

【作り方】
1. トマトを角切りに、セロリをみじん切りにする。
2. お椀に厚削りを入れたら、みそと[1]を入れる。
3. 熱湯を注ぎよく混ぜ合わせて完成!

今すぐできる“だしダイエット”! かつお節で「かちゅー湯」レシピ6選

アジアな香り! トムヤムクン風スープ

ナンプラーとレモン汁のちょい足しで、いつもと違った味わいに!

アジアな香り!トムヤムクン風スープ

【作り方】
1. 香菜を刻む。
2. 赤唐辛子を輪切りにする。
3. 春雨スープに[1]と[2]、ナンプラー、レモン汁を加えたら完成!

【3分で完成】ダイエットの強い味方! 春雨スープ&アレンジ

身体環境を整える! 豆と野菜のアーモンドミルクスープ

食物繊維やオリゴ糖たっぷりの彩り豊かなスープ!

身体環境を整える!豆と野菜のアーモンドミルクスープ

【材料】
・ミックスビーンズ~ひよこ豆、青えんどう、赤いんげん、大豆など~(水煮缶、ドライパック):50g
・玉ねぎ:1/4個(50g)
・にんじん:1/3本(50g)
・キャベツ:1枚(30g)
・オリーブオイル:小さじ1
・水:300ml
・アーモンドミルク砂糖不使用:150ml
・コンソメ(顆粒):大さじ1/2
・塩こしょう:少々

【作り方】
1. にんじん、玉ねぎを1cm角に、キャベツを1.5cm角に切る。
2. オリーブオイルを鍋に熱したら玉ねぎとにんじんを炒め、玉ねぎが透き通ってきたところでキャベツを加える。
3.[2]をサッと炒めたら水を入れ、フタをしてにんじんが柔らかくなるまで弱火で煮る。
4.[3]にアーモンドミルク、ミックスビーンズ、コンソメ(顆粒)を入れたらひと煮立ちさせる。
5. 塩コショウで味を調えて火を止めたらできあがり!

注目の【アーモンドミルク】簡単アレンジで身体環境をサポート! 美容にも♡

代謝アップ間違いなし! レンコン鶏団子と白菜のスープ

ビタミンEやビタミンCがたっぷり!

代謝アップ間違いなし!レンコン鶏団子と白菜のスープ

【材料】
・和風スープベース:1人分
・鶏団子(市販品):70g
・レンコン:20g
・醤油:小さじ1/2
・ごま油:小さじ1/4
・生姜チューブ:小さじ1/2

【作り方】
1. 粉末・顆粒の和風だし小さじ1/2をお湯200ccに溶かす。
2. 白菜とチンゲン菜をざく切りにする。
3. レンコンの皮を剥いたら約5mmの粗みじん切りにする。
4. 市販の鶏団子にレンコンと生姜を入れて混ぜ、食べやすい大きさに丸め直す。
5.[1]を鍋に入れて沸騰させたら、中火にしてスプーンで鶏団子を入れる。
6. 醤油と酒で味付けしたら[2]を入れ、野菜が柔らかくなったら器に盛る。
7. 香りづけでごま油を回しかけて完成!

身体温まる! 野菜たっぷりサンラータン

血行促進効果のあるきくらげを入れてさらに効果アップ!

身体温まる!野菜たっぷりサンラータン

【材料】
・チキンスープベース:1人分
・たけのこ、にんじん:各20g
・しいたけ:1枚
・長ネギ:1/3本
・きぬさや:4本(約10g)
・きくらげ:2g
・卵:1個
・生姜チューブ、ごま油:各小さじ1/2
・豆板醤:小さじ1/4
・酒、酢:各小さじ1

【作り方】
1. お湯200ccに粉末チキンスープ小さじ3/4を溶く。
2. きくらげを水につけて戻す。
3. たけのこ、しいたけ、にんじん、長ネギを細切りにする。
4. きぬさやのヘタと筋を取っておく。
5. 鍋に[1]を入れたら[2]〜[4]を加えて中火にかけ、野菜が柔らかくなったら[A]で味を調える。
6. 溶き卵を入れ火を止め、器に盛ったら完成!

23時からの万能スープレシピ●温まりたい日のSoup編


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.21

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature