【マッサージボールのおすすめ】筋膜リリースを手軽に! 効果や選び方、使い方まとめ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. エクササイズ
  5. 【マッサージボールのおすすめ】筋膜リリースを手軽に! 効果や選び方、使い方まとめ

BEAUTY

2022.01.04

【マッサージボールのおすすめ】筋膜リリースを手軽に! 効果や選び方、使い方まとめ

「マッサージボール」、生活雑貨店でよく見かけるという人も多いのでは? マッサージボールは、コリやハリが気になる部分に転がすだけでマッサージができるという優れもの。しかし選び方や使い方がわからないと、本来期待できる効果も半減してしまうかもしれません。そこで今回は、マッサージボールのおすすめアイテムから効果、選び方、使い方まで丁寧に解説! まず身近なもので試してみたいという人のために、おすすめの代用品についても紹介していきます。

【目次】
マッサージボールの効果とは?
マッサージボールの選び方
マッサージボールの使い方
人気のおすすめマッサージボール
お試し! マッサージボールの代用品
マッサージボールを使用する上で注意したいこと

マッサージボールの効果とは?

手の届かないところのコリをほぐすことができる

マッサージボールは、手が届かない場所のコリをほぐすことができる便利なアイテム。

肩甲骨や腰などは、凝っていてもなかなか手が届きません。マッサージボールがあればそんな手の届かない部分にボールを当てて、コロコロと転がすだけでコリがほぐせます。手で揉むよりも効果的に血行を促進させることができて◎。

また、マッサージボールはピンポイントで刺激を与えられるため、ストレッチ用ポールやフォームローラーと組み合わせて使うとより効果が期待できます。

手軽に「筋膜リリース」ができる

「筋膜リリース(筋膜はがし)」とは、筋肉のよじれやねじれを解消し、筋や筋膜の伸張性や動きの回復を促すことをいいます。

ストレッチのようにある一定方向に伸ばすのではなく、筋膜をさまざまな方向に解きほぐすことでバランスが整い、身体が軽く感じられるようになります。

マッサージボールはこの筋膜リリースが手軽にできるといわれています。手のひらや足の裏、肩甲骨、腰や脚など全身に使用できるのも嬉しいポイントです。

まだ間に合う! 気になる太ももを美ラインに! 簡単トレーニグ3選

マッサージボールの選び方

使う場所に合わせて【大きさ】で選ぶ

マッサージボールにはさまざまな大きさがあります。

自分に合う大きさがわからない場合は、直径6cmが使いやすいといわれているそう。持ち歩きにも便利なサイズなので、オフィスや旅先で使いたい人にもおすすめ。

自宅で寝ころびながら使いたい場合は、大きめの10cm以上のサイズが推奨されています。

目的に合わせて【形状】で選ぶ

マッサージボールには丸い形状のもの、トゲのような突起があるもの、ふたつのボールがくっついた形状のものなど、さまざまな種類があります。

刺激の調整がしやすく初心者にも使いやすいため、全身をマッサージしたいときは、丸い形状のものがおすすめ。

強い刺激が欲しいときは、突起タイプのものがおすすめ。突起部分が奥深くまで届き、しっかり強めに刺激できます。

またふたつのボールがくっついた形状のものは、首と背中、腰の刺激に◎。2ヶ所を同時に刺激できるのがいいですよ。

ダンベルじゃないよ! 出張や旅行の疲れを癒してくれるコレなーんだ?

自分の好みに合った【硬さ】で選ぶ

マッサージボールには、やわらかめのものから硬めのものまであります。

初めて使う場合は、硬すぎないシリコン製や塩化ビニール製のものが肌にフィットするため使いやすいでしょう。

ボールの硬さを調整したい場合は、ボールの中に空気を入れて硬さの調整ができるタイプがおすすめです。

マッサージボールの使い方

脚の疲れやむくみを解消する方法

マッサージボールで脚の裏を刺激することで、脚の疲れやむくみを解消できます。

\How to/

脚の疲れやむくみを解消する

マッサージボールを足裏でぐいぐい踏みながら、かかとからつま先、脚のサイド部分までくまなくマッサージしましょう。痛気持ちいいくらいの圧で刺激するのがGOOD。

また座りながら行うよりも、立ち上がって体重を乗せて行ったほうがしっかり圧迫できておすすめ。

むくみスッキリ! プロも太鼓判の「足裏マッサージャー」がめちゃくちゃ気持ちいい!

肩や首、肩甲骨のコリをほぐす

肩や首、肩甲骨をほぐしたいときにもマッサージボールが活躍します。

\How to/

床に寝た状態でマッサージボールを首や肩、肩甲骨周りの凝っている部分にぐりぐりと当て、そのまま身体を上下にスライドしてほぐしましょう。

脇、腰、ヒップなどに転がし、体重をかけてもOKです。

ダンベルじゃないよ! 出張や旅行の疲れを癒してくれるコレなーんだ?

インナーマッスルを鍛える

マッサージボールはほぐすだけでなく、インナーマッスルを鍛えることにも使えます。デスクワークなど長時間同じ姿勢でいることが多い人におすすめ。

\How to/

インナーマッスルを鍛える

両手・片足で身体を支えながら、マッサージボールで大殿筋を重点的に圧をかけます。ほぐしポイントを狙って60~90秒くらい行いましょう。

呼吸を止めずに脱力しながらおこなうのがポイントです。

がちがちのカラダをほぐして健康美! Oggi専属読者モデルがハマる休日ルーティン

人気のおすすめマッサージボール

La-VIE|かたお、MAXかたお

La-VIE|かたお、MAXかたお

ぱっと見ではダンベルにも見える「かたお」は、名前の通り“硬め”に作られたマッサージボール。ふたつのボールがくっついた形状で、首から肩、肩甲骨周り、脇など2ヶ所を同時に刺激することが可能。持ち歩きにも便利なサイズなので、オフィスや旅先で使うのもGOOD。

ダンベルじゃないよ! 出張や旅行の疲れを癒してくれるコレなーんだ?

DANNO|リフレックスボール

DANNO|リフレックスボール

表面に突起が付いたマッサージボール。足裏で踏みながらコロコロ転がすと、足のむくみや疲れを解消することが可能。足裏以外にもお尻や太もも、肩やデコルテなどマルチに使えるのも嬉しいポイント。

むくみスッキリ! プロも太鼓判の「足裏マッサージャー」がめちゃくちゃ気持ちいい!

マーナ|足カルリーナ フットマッサージャー

マーナ|足カルリーナ フットマッサージャー

デスクワークやハイヒールでむくみがちな足をすっきり軽やかにほぐすマッサージャー。足裏の指圧や足の甲、足首、足指のストレッチなどに使用可能。靴下を着用したまま使えるので、オフィスでのマッサージにもおすすめ。

オフィスで使うと気持ちいい? 一体どうやって使うもの?

無印良品|磁器ツボ押しボール

無印良品|磁器ツボ押しボール

磁気でできているツボ押し用ボール。直径4.5cmと小さめなのにずっしりとした重みが特徴的。手に持って気になるところを滑らせ、コリやハリを解消。持ち歩きにもおすすめなので、オフィスで休憩中にコロコロするのもGOOD。

【無印良品】謎の物体があそこにフィット? いま、毎日使ってます♡

お試し! マッサージボールの代用品

テニスボール

テニスボールは、マッサージボールの代用として用いられることが多いです。

手軽に購入でき、形状もマッサージボールに似ているため、ボールを使ったマッサージがどんなものか試してみたい人におすすめ。

まだ間に合う! 気になる太ももを美ラインに! 簡単トレーニグ3選

ゴルフボール

ゴルフボールもマッサージボールの代用としてよく用いられます。

ボールが小さいため手の届かない部位や、足の裏など面積が小さい部位のマッサージにおすすめ。

ただしゴルフボールは少々硬いため、使用する場合は力加減を調整しながらおこなって。

マッサージボールを使用する上で注意したいこと

強い刺激を与えすぎない

ボールを使ってマッサージするときは、強すぎる刺激は与えないように気を付けましょう。痛みが強すぎると、かえって身体が硬くなることも。

目安は「痛いけど気持ちいい」くらいが◎。呼吸を止めずに力を緩めながら行うのがポイントです。

がちがちのカラダをほぐして健康美! Oggi専属読者モデルがハマる休日ルーティン

1ヶ所につき1分程度のマッサージにする

マッサージボールを使う際、1ヶ所につき1分くらいのマッサージが適切。長時間同じ部位を刺激すると、筋肉を傷つけてしまうことがあるから。コリが酷い部分でも、あまりに長時間使用するのは控えたほうがいいかもしれません。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature